最終更新日:2018/10/19

マイナビ2019

マイナビコード
87256
  • 正社員
  • 既卒可

小柳建設(株)

本社
新潟県
資本金
3億円
売上高
102億円(2018年5月期)
従業員
294名(2018年10月現在)
募集人数
11〜15名

『生命と自然の調和』の実現を目指して―

会社訪問を受け付けています (2018/08/31更新)

みなさん、こんにちは!小柳建設(株) 採用担当の堂谷です。

当社は、お客様に感動を与える「ものづくり」を基本と考える総合建設業です。

受注から着工、竣工(完成)までのプロセスにおいて、周りにいる全ての人に
「思いやり」や「感謝」の心を持ち、建設業であっても「サービス業」のように
人を魅了し、感動を共有したいと考えています。

何事にもチャレンジしてみたい!と思う方、文理不問ですので、
ご興味がございましたら、説明を聞いてみませんか?

ちょっと話を聞いてみたいなと思われたなら、ぜひご来社ください。
ご希望の日時をお伺いして、訪問日を決めさせていただきます。
まずはお気軽にお電話またはメールでご連絡ください。


<会社訪問 お問い合わせ先>
 小柳建設株式会社  総務部人事課 堂谷・伊原
   新潟県三条市東三条1丁目21番5号
   TEL:0256-32-0006
   Mail:recruit@n-oyanagi.com



<募集職種>
 ※職種によっては募集終了の場合もございますので、ご了承下さい

 ◎総合職
 ・土木施工管理・建築施工管理・埋蔵文化財調査員
 ・システムエンジニア・企画営業職

 ◎技術職
 ・土木系技術職(フィールドワーカー・オペレーター)
 ・建築系技術職(積算・設計)

 ◎事務職







PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
小柳建設では若手社員もたくさん活躍しています! 自然体で、のびのびと学び、成長できる会社です。
PHOTO
建築現場では頼りになる先輩たちから様々なことを学びます。安心して仕事に取り組める職場環境が整っています。

建築現場には数多くの「学び」があります。理解する喜びと一緒に成長できる職場です!

PHOTO

「上司が、遠い場所から通勤している自分を気遣う言葉をかけてくれるんです」と青木さん。「社員一人ひとりをしっかり見てくれているんだなと、実感します」

Q. どのような仕事をしているのですか?

A. 入社1年目の私は建築現場で「品質」と「安全」の管理を担当しています。「品質」の管理では写真による工事の記録や、現場と設計図の整合性のチェックなどを行っています。「安全」の管理では、現場で働く業者さんを対象に「危険予知活動」を実施。朝礼時に、今日の作業で考えられる危険を伝え、安全帯の使用などを呼びかけています。危ない場所の有無の確認や、夏の熱中症対策も重要です。

工事が完了すると、次の現場に入るまでデスクワークを行います。ちょうど今、私は次に行う解体工事の土留めの施工図や、改修工事の建築確認申請用書類の作成を行っているところです。

Q. 小柳建設の魅力は?

A. 毎日、その日の作業内容や気になった点とともに、管理基準を数字で記入したOJTシートを提出し、上司からコメントをもらっています。このほか、新人研修や社外研修などもあり、人を育てる会社だなと感じています。

Q. 仕事の中で大切にしていることは?

A. やはり挨拶は大切です。業者の方にひと声かけるだけで現場の雰囲気が大きく変わります。コミュニケーションの大切さを学びました。

Q. やりがいを感じるときは?

A. 学校では建築を学んだのですが、現場では、学んだ知識を「これがそうか!」と経験することで理解でき、成長を実感できます。それが、うれしいですね。膨大な写真記録を、施工計画書を確認しながら整理する時は苦労しましたが「またひとつ、学んだ」という手応えがありました。

Q. 入社1年目の感想は?

A. この1年、私はマンションの建設や高校の改修工事の現場を経験しました。完成時のやりがいは大きかったのですが、どちらも途中から参加した現場です。一から関わった現場なら、もっと大きな感動が味わえるんだろうな、と次の現場が待ち遠しくワクワクしています。

Q. 就活生へ一言!

A. 社内は、冗談好きの部長をはじめ、先輩方とも気軽に話せる、メリハリのある雰囲気です。資格を取れば現場の責任者になることができます。早く資格を取って、現場を任されたい。それが今の目標です。素直な気持ちで取り組める人、何事にも疑問を持ってくれる人、そのような人と一緒に仕事をし、ともに成長したいですね!

〈建築事業部 技士 青木 尚也 インタビュー:2015年11月〉

会社データ

プロフィール

私たちは総合建設業として、土木事業(道路・堤防・橋・造成など)、建築事業(学校・病院・マンション・一般住宅など)を中心に行なっている企業です。私たちは建設業の基本は、お客様に感動を与える「ものづくり」だと考えています。道路であっても、橋であっても、マンションであっても、お客様に私たちの建造物を利用して本当に良かったと感じて頂き、私たちもその感動を共有させて頂きたいのです。建設業の仕事は、地図に残る仕事とは良く言われますが、人の心の中に感動というかたちでも残る仕事を目指しています。だからこそ考えなければならないのが「プロセス(過程)」です。受注から着工、竣工(完成)までのプロセスにおいて、工事の発注者、従業員も含めた工事関係者、近隣住民の方たち、通行人まで、周りにいる全ての人に「思いやり」や「感謝」の心を持ち、建設業であっても「サービス業」のように人を魅了し、感動を共有したいと考えています。

事業内容
1.建設工事の請負、企画、設計、監理、およびコンサルティング業務
2.不動産の売買、賃貸、仲介およびその管理ならびにコンサルティング業務
3.住宅の建設および販売ならびに土地造成および販売
4.労働者派遣事業法に基づく労働者派遣業務
5.前各号に付帯する一切の業務
本社郵便番号 955-0047
本社所在地 新潟県三条市東三条1-21-5
本社電話番号 0256-32-0006
創業 1945年
資本金 3億円
従業員 294名(2018年10月現在)
売上高 102億円(2018年5月期)
小柳建設ホームページURL http://n-oyanagi.com/
代表 代表取締役社長 小柳卓蔵
事業所 本社/三条市
本店/加茂市
支店/新潟市、長岡市、東京都千代田区
営業所/東蒲原郡阿賀町、燕市、柏崎市、南蒲原郡田上町、村上市、新発田市、
南魚沼市、上越市、岩手県盛岡市、山形県長井市、宮城県仙台市、
福島県郡山市、茨城県龍ヶ崎市、千葉県八千代市、神奈川県横浜市、
滋賀県栗東市、岡山県玉野市
事務所/埋蔵文化財調査室(新潟市西蒲区)、東京工事事務所(東京都中央区)
資格 国土交通大臣許可 (特・般-29) 第13415号
一級建築士事務所 新潟県知事登録(イ)第4396号
宅地建物取引業 新潟県知事(3)第4894号
測量業許可 (2)-33094号
ISO9001:2008(品質マネジメントシステム)ISOQAR7276
ISO14001:2004(環境マネジメントシステム)ISOQAR7276
ISO/IEC27001:2005(情報セキュリティマネジメントシステム)SGS JP12/080230
主な取引先 第四銀行、大光銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行
関連会社 (株)エステートコンサルタント
沿革
  • 昭和20年
    • 11月 初代小柳肇が、材木業として小柳組を創業
  • 昭和21年
    • 4月 土木工事業を開始するとともに建設業許可登録を取得
  • 昭和22年
    • 4月 新潟県建設業協会に加入
  • 昭和35年
    • 4月 組織を変更して小柳建設(株)となる
       (資本金300万円)
  • 昭和40年
    • 5月 新潟県知事から初の優良工事県知事表彰受賞
  • 昭和48年
    • 7月 旧建設省北陸地方建設局より初の優良工事事務所長表彰受賞
  • 昭和49年
    • 4月 宅地建物取引業者免許を取得
  • 昭和51年
    • 7月 旧建設省北陸地方建設局より初の優良工事局長表彰受賞
  • 昭和61年
    • 5月 一級建築士事務所の登録を取得
      8月 新潟県内初のヘドロ浚渫・空気圧送工法を導入
      9月 自社分譲マンション事業を開設
      12月 本州初のバイオ・オーガニック工法(岩盤緑化)を導入
  • 昭和62年
    • 4月 新潟支店を開設
  • 昭和63年
    • 11月 建設業建設大臣許可登録を取得
  • 平成1年
    • 1月 小柳直太郎社長へ事業継承
  • 平成3年
    • 9月 宅地建物取引業者大臣免許を取得
  • 平成9年
    • 3月 増資により資本金3.5億円となる
  • 平成11年
    • 12月 ISO9001 品質マネジメントシステム認証取得
  • 平成12年
    • 4月 東京都千代田区飯田橋に東京支店を開設
      12月 ISO14001 環境マネジメントシステム認証取得
  • 平成13年
    • 3月 OHSAS18001 労働安全衛生マネジメントシステム認証取得
  • 平成16年
    • 2月 「緑化工法と植物育成基盤材」特許取得
      8月 「法面緑化工法」特許取得
      8月 「木質チップ舗装の施工方法」特許取得
  • 平成17年
    • 4月 本社を三条市へ移転
      8月 長岡支店を設置
  • 平成22年
    • 4月 埋蔵文化財調査業を開始
  • 平成23年
    • 3月 測量業許可を取得
      7月 小柳直太郎社長、建設業関係功労者等国土交通大臣表彰受賞
      11月 浚渫技術で、新潟県知事表彰 技術賞受賞
  • 平成24年
    • 4月 ISO27001 情報セキュリティマネジメントシステム認証取得
  • 平成25年
    • 11月 小柳直太郎社長、黄綬褒章受章
  • 平成26年
    • 6月 小柳卓蔵社長へ事業継承
前年度の育児休業取得対象者数 男性0名、女性0名 計0名 (2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 男性0名、女性0名 計0名 (2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒955-0047
新潟県三条市東三条1-21-5
TEL:0256-32-0006
採用担当 堂谷(どうたに)・柿本
URL http://n-oyanagi.com/
E-mail recruit@n-oyanagi.com
交通機関 JR東三条駅より徒歩3分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp87256/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
小柳建設(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ