最終更新日:2018/9/6

マイナビ2019

マイナビコード
87291
  • 正社員

社会福祉法人森の宮福祉会

本社
大阪府
資本金
社会福祉法人のためなし
売上高
7億5,235万円(2017年3月実績)
従業員
93名(正社員) 58名(契約職員・パート職員)
募集人数
1〜5名

「笑顔・まごころ・ハーモニー」をテーマに、利用者も家族も職員も皆の幸せを目指して、一つひとつの音色を大切にしています。自分らしさを奏でてください!

  • 積極的に受付中

夏採用に力をいれています! (2018/08/05更新)

皆さま初めまして。
森の宮福祉会 法人採用担当の高岸です。

8月の説明会の日程が決まりました。
夏採用にも力を入れています。
皆さんの若い力が必要です。
皆さんにお会いできることを楽しみにしています!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
職員同士のハーモニーを大切にした笑顔あふれる明るい社風で、チームワークも抜群!誰もが利用者様の人生に寄り添いながら、自分らしさを生かしたケアを実践しています。
PHOTO
音楽療法士による本格的な「音楽療法」を実践しているのは、特別養護老人ホームではまだまだ稀。利用者様の身体能力や言語機能の回復などに効果を発揮しています。

「地域」と「音楽」を柱に、職員も利用者も笑顔になれるサービスを実践しています

PHOTO

地域に開かれた施設として知られる「ハミングベル中道」。毎回200人もの地域の方が来場される音楽会を定期的に催すなど、地域の方々とのご縁を大切にしています。

社会福祉法人森の宮福祉会は、「笑顔・まごころ・ハーモニー」を基本理念に、地域で暮らす高齢者の生活をあらゆる場面で支える「高齢者総合ケアセンター ハミングベル中道」を運営しています。2010年には地域密着サービスセンター「ハミングベル緑橋」を、2012年には東成区北部地域包括支援センターを開設しました。

運営の二本柱の一つは「地域」です。地域社会から切り離された「特別な場所」ではなく、常に地域に開かれ、多くの人が集い、いつも笑い声に溢れている――それが私たちの自慢であり、誇りでもあります。

もう一つの柱は「音楽」です。常勤の音楽療法士が、「癒し」や「和み」の効果を生かした「音楽療法」を実践しています。こうした取り組みは特養ではとても珍しく、大阪市内ではごくわずかな施設でしか実施されていません。利用者と援助者が1対1で向き合う「音楽療法」は、多くの利用者の記憶や身体機能の維持・活性化に貢献していると自負しています。

職員もそれぞれの個性を生かしたケアを実践し、全ての人が「自分らしさ」を発揮できる「笑顔・まごころ・ハーモニー」を目指しています。これからも地域に根ざす法人として、地域福祉に貢献します。
〈理事長 石塚克哉〉

小さな頃からピアノを習っており、音楽に重点をおいた介護を実践している当施設に入職しました。現在はデイサービスの介護職と生活相談員を任されています。

実は私、間もなく出産予定。デイサービスは比較的元気な利用者様が多く、出来ることもたくさんありますが、周りに助けられながら仕事にあたっています。当施設には出産を経て復帰しているスタッフも多く、皆が自分のことにように配慮してくれることや、人生の大先輩である利用者様からもいろいろなアドバイスを頂けることに本当に感謝しています。大きなお腹を抱えながらも、今月は干支の起き上がりこぼしをつくる行事を考えて実践。利用者様が熱心に取り組まれる姿に達成感を感じました。

もうすぐ産休に入りますが、当施設では最長2年の育休に加え、小学2年生までの時短勤務があるので安心して子育てに取り組めます。「子どもは地域の宝」という理事長のもと、自分のライフプランを実現しながら、長く安心して働ける環境が嬉しいですね。
〈川上 由恵/デイサービス 介護職・生活相談員/2011年入職 福祉社会学科卒〉

会社データ

プロフィール

 2003(平成15)年に創設した比較的新しい法人です。特別養護老人ホームやデイサービスを中心とした施設「高齢者総合ケアセンターハミングベル中道」を運営し、2010(平成22)年9月にはグループホームを中心とする新規施設「地域密着サービスセンターハミングベル緑橋」がオープンしました。2012年(平成24年)からは「東成区北部地域包括支援センター」を受託し運営しています。
 当法人は、「全ての人が住み慣れた町で、心豊かに暮らし続けるために!」をコンセプトにし、「地域」と「音楽」を2本柱として運営しています。「地域」は、地元の幼稚園や小中学校、町内会との交流を密にしています。常に地域に開かれた施設として、地域に根差し、地域と共に歩む施設運営を目指しています。「音楽」は、音楽療法を取り入れており、常勤の音楽療法士が勤務しています。音楽による「和み」や「癒し」の効果を生かし、いつも歌声の響く施設を目指しています。
 法人の基本理念は、「笑顔・まごころ・ハーモニー」です。
・私たちは常に“笑顔”を心がけ、皆さまの“笑顔”を大切にします。
・私たちは“まごころ”を込めた優しいサービスに努めます。
・私たちは地域と奏でる“ハーモニー”、利用者様との“ハーモニー”そして職員同士の“ハーモニー”をいつまでも目指します。
こちらの基本理念に共感できる、明るい対応と素敵な笑顔が心がけられる方にご応募していただければと思います。
 また、「一つひとつの音色大切にします。自分らしさを奏でてください」という言葉を大切にしています。そこで、特別養護老人ホームでは、「自分らしさを奏でる日、叶える日」という企画を実施しています。年に1日でもその人らしさを発揮し、ケアワーカーが担当のご利用者の願いを叶えるという企画です。(例:ご夫婦で温泉旅行、その人のためだけのミニコンサート、お墓参り、プロ野球観戦、大相撲観戦など多数)当法人は、対人援助において「個別性」が最も大切であると考え、施設での集団生活の場において限界を感じる中で、この企画で「個別性」を推進できればと考えています。

事業内容
◆「高齢者総合ケアセンター ハミングベル中道」(特別養護老人ホーム・短期入所事業・通所介護事業・生活支援ハウス・居宅介護支援事業・在宅介護支援センター・診療所・認知症初期集中支援推進事業)の運営

◆「地域密着サービスセンター ハミングベル緑橋」(認知症対応型共同生活介護・小規模多機能型居宅介護・認知症対応型通所介護事業・居宅介護支援事業・訪問介護事業)の運営

◆ 東成区北部地域包括支援センターの運営
本社郵便番号 537-0025
本社所在地 大阪市東成区中道2丁目4番15号
本社電話番号 06-6971-9788
創業 2003年3月
設立 2004年5月
資本金 社会福祉法人のためなし
従業員 93名(正社員)
58名(契約職員・パート職員)
売上高 7億5,235万円(2017年3月実績)
事業所 特別養護老人老人ホーム ハミングベル中道
デイサービスセンター ハミングベル中道
生活支援ハウス ハミングベル中道
ケアプランセンター ハミングベル中道
玉津地域在宅サービスステーション
東成区オレンジチーム
ハミングベル中道診療所
笑顔教室 ハミングベル中道
グループホーム ハミングベル緑橋
小規模多機能型居宅介護 ハミングベル緑橋
デイサービスセンター ハミングベルにこにこ
ケアプランセンター ハミングベル緑橋
ヘルパーステーション ハミングベル緑橋
東成区北部地域包括支援センター
平均年齢 38.6歳(2017年10月現在)
沿革
  • 2003年3月
    • 社会福祉法人森の宮福祉会 設立
  • 2004年5月
    • 高齢者総合ケアセンター ハミングベル中道 開設
  • 2010年9月
    • 地域密着サービスセンター ハミングベル緑橋 開設
  • 2012年4月
    • 東成区北部地域包括支援センター 開設
前年度の育児休業取得対象者数 2名(男性0名、女性2名)  (2016年度実績)
前年度の育児休業取得者数 2名(男性0名、女性2名)  (2016年度実績)

採用データ

先輩情報

(6年目)特養介護職
T.M
平成24年4月 入職
関西福祉科学大学
社会福祉学部 社会福祉学科 卒業
高齢者総合ケアセンター ハミングベル中道
特養 介護職
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 社会福祉法人森の宮福祉会 法人採用担当 高岸・林  
TEL:06-6971-9788
FAX:06-6971-9789
URL http://www.humming-bell.or.jp/
E-mail info@humming-bell.or.jp
交通機関 JR大阪環状線・地下鉄長堀鶴見緑地線・中央線「森ノ宮駅」より徒歩約8分
5番出口より東へお越しください。
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp87291/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
社会福祉法人森の宮福祉会と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ