最終更新日:2018/6/20

マイナビ2019

マイナビコード
87846
  • 正社員
  • 既卒可

萩原建設工業(株)

本社
北海道
資本金
8,000万円
売上高
120億円(2017年度)
従業員
139名(2018年2月現在)
募集人数
11〜15名

萩原建設工業株式会社 100周年スローガン「ありがとうを未来へつなぐ」

採用担当者からの伝言板 (2018/03/01更新)

+------------------------------------------------------------------------
数ある企業の中から、当社ページをご覧いただきありがとうございます
-------------------------------------------------------------------------+

2019年度卒の新卒採用を開始いたしました!
ご質問等ございましたら、
採用担当 山崎・工藤(TEL 0155-24-3030)までご連絡ください!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
「初めは業務内容がわからなくて当然。実際に現場を見て、ようやく一歩を踏み出せるものです。」と話す早川さん。仕事を覚えるにつれて、働く楽しさも実感しています。
PHOTO
インフラ整備にも力を入れており、北海道新幹線事業にも参入。長期工事に携わっています。

高い技術力と人のあたたかさが自慢の萩原建設工業。価値ある仕事が心を育て技能を磨く

PHOTO

会社としてもっとも大切にしている『人間力』は、若手社員へも受け継がれています。早川さん(上)と小笠原さん(下)も、感謝と敬意を念頭に日々現場で活躍しています。

 私は就職情報サイトで萩原建設工業を知ったのがきっかけで、合同企業説明会に参加しました。数ある企業の中で、当社の明るい雰囲気はひと際目立っていましたね。担当者の方々の気さくな人柄や、社員全員が活躍している社風が伝わり、単独説明会にも参加して入社を決めました。実際に入社してからも、上司や先輩はやさしくて面白い方ばかり。人間関係の良さは当社の自慢だと思います。
 現在は橋梁の土台工事に携わり、主に測量や工事写真の管理を行っています。まだ経験が浅いため、現場では作業員の方々から学ぶことも多いです。ただ「周りの人たちはベテランだから」という考えで、細かい確認作業がおろそかにならないよう注意しています。例えよくある作業でも「相手はわかっているだろう」ではなく、きちんと言葉で確認する必要があります。仲良くなるためだけでなく、確実に仕事を進めるためにもコミュニケーションが大切だと認識しています。
 今後は経験を蓄えスキルアップし、現場での“判断力”を身につけたいです。作業員の方からの質問にも迅速に答え、作業効率の向上に役立てる人材に成長していきたいです。
(早川 剛史/土木部/2015年入社)

 現在は分譲マンションの建設工事に携わっています。私は工事主任として設計図を元にした施工図を作成し、指示や確認作業等を行っています。特に心がけているのは、現場での意見に耳を傾ける姿勢。一方的に指示を出すのではなく、実際に作業をしている方々から出る提案や疑問に向き合うようにしています。そうすることで改善すべき点やフォローできる作業も把握でき、おのずと進捗状況にも好影響が出てくると感じています。
 当社の社風として「人を大切にする」という意識が根付いており、私自身も上司や先輩の姿から学びました。社内では若手社員の意見を取り入れるための会議も実施され、部長や課長が率直な意見を聞いてくださいます。現場の声に耳を傾けてくれるのは、大変ありがたいですね。
 また自分はまだ知識不足だと自覚していますので、さまざまな現場で経験を積みながら、物事の理解を深めていきたいと思っています。お客様との打ち合わせでも専門家として的確な提案ができれば、信頼関係につながり自信が得られます。今後も初心を忘れず実直に勉強をつづけ、日々の仕事で自分を磨いていきたいですね。
(小笠原 悠真/建築部/2011年入社)

会社データ

プロフィール

弊社は十勝帯広を基盤として、北海道はもとより首都圏までも営業エリアとし、1918年(大正7年5月1日)の創業以来、総合建設業として多くの皆様のご支援の下、経営を続けて参りました。
おかげさまで多種多様な土木・建築の工事をさせて頂き、多くの経験・技術を積み重ねることが出来ましたことに、感謝と同時に厚く御礼を申し上げます。
弊社は歴史と伝統に裏打ちされた技術力を磨き、誠実な仕事をし続けることで、安全で快適な地域社会整備に貢献してきたと自負しております。

事業内容

PHOTO

■土木・建築工事設計及び施工
■建築の企画・設計・監理
■砂利の採取販売業
■コンクリート製品の製造・販売
■土木・建築用機械及び資材の販売並びにリース
■不動産の取得、管理、利用、処分及び賃貸
■土壌・地下水の汚染調査・浄化業務
■上記各号に附帯する一切の業務
本社郵便番号 080-0807
本社所在地 北海道帯広市東7条南8丁目2番地
本社電話番号 0155-24-3030
創業 1918年5月
設立 1948年4月
資本金 8,000万円
従業員 139名(2018年2月現在)
売上高 120億円(2017年度)
支店・営業所 《札幌支店》
〒060-0062 北海道札幌市中央区南2条西10丁目5番地3 PPCビル6F
TEL:011-205-0058 FAX:011-205-0068

《釧路支店》
〒085-0054 北海道釧路市暁町7番地14号
TEL:0154-23-7371 FAX:0154-25-5620

《東京支店》
〒130-0022 東京都墨田区江東橋4-11-5 東亜ビル2F
TEL:03-3631-6718 FAX:03-3631-5796厚岸営業所

《厚岸営業所》
〒088-1126 北海道厚岸郡厚岸町門静2丁目57番地
TEL:0153-52-3761 FAX:0153-52-3761

《函館営業所》
〒042-0942 北海道函館市柏木町20番5号 ノースシャインK202号
TEL:0138-54-3118 FAX:0138-54-3168
主な受注先 北海道各開発建設部・北海道・帯広市他市町村など
関連会社 ・東日本道路(株)
・萩原物産(株)
・イチエイ山田建設(株)
平均年齢 45歳
平均勤続年数 18年
沿革
  • 大正7年
    • 初代 萩原延一が萩原組を創業
  • 昭和24年
    • 現在の萩原建設工業(株)に商号変更
  • 昭和28年
    • 札幌営業所開設
  • 昭和29年
    • 萩原延一 帯広建設業協会会長に就任
  • 昭和37年
    • 釧路営業所開設
  • 昭和43年
    • 萩原一男が取締役社長に就任
      函館営業所、厚岸営業所を開設
  • 昭和44年
    • 札幌、釧路営業所を支店に昇格
  • 昭和51年
    • 林野庁長官賞受賞
      受注総額50億円達成
      創業60周年 地域と住民への感謝を込め各種基金として寄付
  • 昭和52年
    • 萩原一男 帯広建設業協会会長に就任
  • 昭和62年
    • 東京支店開設
  • 昭和63年
    • 完工高100億円達成
  • 平成3年
    • 完工高150億円達成
  • 平成11年
    • ISO9001認証取得
  • 平成15年
    • 萩原一利 代表取締役社長に就任、帯広建設業協会会長に就任
  • 平成16年
    • 萩原労働安全衛生マネジメントシステム(COHSMS)認証取得
  • 平成18年
    • ISO14000認証取得
  • 平成22年
    • 北海道開発局より局長表彰を受賞
  • 平成25年
    • 無無災害記録98万時間を達成
  • 平成27年
    • 北海道より地域文化選奨特別賞を受賞
  • 平成29年
    • 無災害記録130万時間を達成
      北海道開発局より局長表彰を受賞
      創業100周年プレ事業を開始
平均勤続勤務年数 18年(2016年実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 20時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 15日

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒080-0807
帯広市東7条南8丁目2番地
萩原建設工業株式会社
【TEL】 0155-24-3030 【FAX】 0155-22-0512
総務部 工藤靖樹
URL http://www.hagiwara-inc.co.jp/
E-mail kudou.yasuki@hagiwara-inc.co.jp
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp87846/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
萩原建設工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
萩原建設工業(株) を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ