最終更新日:2018/11/9

マイナビ2019

マイナビコード
88021
  • 正社員
  • 既卒可

北陸コンサルタント(株)

本社
富山県
資本金
3,000万円
売上高
4億4,700万円(2018年3月)
従業員
42名(2018年 4月現在)
募集人数
1〜5名

【冬採用】12月の会社説明会・予約受付中です! 〜未来の自然をデザイン、それが私たちの仕事です〜

★12/17(月) 説明会開催!★土木技術職(各種計画・設計技術者)募集中★ (2018/11/09更新)

北陸コンサルタントのページをご覧くださいましてありがとうございます。
弊社では【土木技術職(各種計画・設計技術者)】及び【情報システム関係者】を募集しております。
興味のある方はまずはエントリーをお願いいたします!

【会社説明会 開催!】
★12/17(月)13:30〜15:30
★他の日程での開催も可能です!

皆様にお会いできるのを楽しみにしています!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
設計業務では設計図作成のほか、構造計算・解析など、役所向けの報告書の作成にも関わります。土木建設に関する幅広い知識や経験、ノウハウが求められます。
PHOTO
年次や部署間の壁がなく、和気あいあいとした雰囲気。役員でも「○○さん」と呼び合えるようなアットホームな社風が魅力です。

「総合建設コンサルタント」地図に残る仕事を一つひとつ積み重ねています

PHOTO

「オーナー会社ではないので誰にでもトップになれる可能性があります。どんどん意見を出して会社を改革していってほしいですね」(代表取締役 榮 知之)

●地域に根差した建設コンサルティング

当社では道路や河川、橋梁、都市計画など公共事業を主体とした建設事業のコンサルティングを行っています。仕事の流れとして、まずは入札を経て受注。発注者の意向をヒアリングし、現地の測量調査を行います。その後、様々な要望や条件に合った計画を立案し、設計図を作成。全体報告書をまとめ、検査を経て納品となります。
近年の傾向としては、民意を反映させることが重要視されています。例えば2012年の富山大橋の架け替え事業では、地区協議会への説明会や意見交換会に積極的に参加し、日照や騒音などの面で周辺住民に納得してもらえる設計に取り組みました。

●環境に配慮しながら「住みよい富山」を設計

また、当社では業界に先駆けて環境調査に着手。環境との調和に向けた具体的アプローチを行ってきました。20年ほど前、朝日町笹川で行った砂防工事では社内に環境調査委員会をつくり、地元住民の意見を聞きながら周辺の自然景観と、川に生息する鮭の遡上に悪影響のない設計を行いました。
こうした環境調査は事前調査だけでなく、施工した後も定期的に実施しています。現場周辺の動植物の生態分布図を作成しながらデータをストック。人と自然の共存共栄を追求しています。

●チームワークが重要な仕事。積極的な人材を求む!

設計職は、自分の企画やアイディアを形にし、その成果が世の中にずっと残っていく仕事。とてもやりがいのある仕事です。しかしその設計図はお客様や地元住民の思い、そして様々な条件を反映したものでなければなりません。そのためにはまわりの設計スタッフはもちろん、営業や測量、補償スタッフとの意見調整も欠かせません。自分の思いをお客様に納得させるための話術も必要でしょう。また世の中の動きに敏感なこと、周囲への気遣いができることも重要な資質だと思います。
入社後は、いろんなことを吸収しながら、自分にしかできない仕事をしていってもらいたいと思います。ぜひ一緒に働きましょう。

会社データ

プロフィール

企業を発展させる大きな原動力は何よりも「人材」。若々しく好奇心あふれる可能性に満ちた人の力です。私たちの仕事はかけがいのない地球環境を守り、自然と共生しながら豊かな人間社会の実現のための技術、情報、価値感を提供してゆくものです。
グローバルな視野と大いなる発想をもつ人間づくり、まちづくりが北陸コンサルタントの無限のエネルギーです。
ひとりひとりの仕事が人類の未来と幸せにつながってゆく実感のもてる企業でありたいと私たちは考えています。

建設コンサルタントは土木・建設工事には欠くことのできない重要な部門です。
産業の基幹である道路、橋梁、トンネル設計、河川砂防・雪崩対策などの防災設計、くらしに直結した上・下水道や電線共同溝、景観設計など、1964(昭和39)年の創業以来着実にそのノウハウと技術を培ってきました。
一方、人にやさしい都市空間整備や水辺空間整備にも積極的に参画し、21世紀の新しいまちづくりを目指して今、その技術力とフィールドを大きく広げています。

事業内容
【建設コンサルタント業】
橋梁・道路・トンネルをはじめ、河川、砂防、海岸、都市・地方計画、公園、土質、基礎、空港、港湾、鉄道、区画整理、上下水道、小水力発電、環境施設等に関するコンサルタント業務およびマネジメント業務

【測量業】
基準点測量、地形測量、路線測量、用地測量、河川測量、交通量調査、地籍調査 、環境調査(各種環境アセスメント) 、情報処理、地質、測量・計測等に関する調査・解析業務、MMS(モービルマッピングシステム)

【補償コンサルタント業】
公共事業実施に関わるの土地建物の評価・算定
譲渡、移転などの損失に対する補償業務
本社郵便番号 939-8213
本社所在地 富山県富山市黒瀬192番地
本社電話番号 076‐493-7717
創業 1964年6月16日
資本金 3,000万円
従業員 42名(2018年 4月現在)
売上高 4億4,700万円(2018年3月)
営業所 射水営業所、魚津営業所、黒部営業所、上越営業所
沿革
  • 1964年
    • 富山市神通本町2丁目3番35号に北陸コンサルタント(株)設立、資本金250万円
  • 1966年
    • (社)富山県測量設計業協会加入
  • 1969年
    • 資本金500万円に増資
  • 1970年
    • 富山市安住町7番17号に移転
  • 1972年
    • 資本金1,000万円に増資
  • 1978年
    • (社)農業土木事業協会加入
  • 1982年
    • (社)日本測量協会 北陸支部加入
  • 1983年
    • (社)建設コンサルタント協会加入
  • 1989年
    • 資本金3,000万円に増資
  • 1990年
    • 富山市黒瀬192番地に移転
  • 1991年
    • (社)地域資源循環技術センター加入
      ※旧(社)日本農業集落排水協会
  • 1993年
    • (社)日本補償コンサルタント協会加入
  • 1996年
    • (社)日本下水道協会加入
  • 2006年
    • 射水営業所、黒部営業所開設
  • 2007年
    • 上越営業所開設
  • 2011年
    • (社)日本国土調査測量協会加入
  • 2014年
    • 創立50周年
  • 2016年
    • 魚津営業所を開設
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 8日(2016年度)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 北陸コンサルタント(株)
〒939-8213
富山県富山市黒瀬192番地
TEL:076-493-7717 FAX:076-493-7720
採用担当:潟渕(かたふち)
URL http://www.hoku-con.co.jp/
E-mail seiichi.katafuchi@hoku-con.co.jp
交通機関 ・あいの風鉄道 富山駅より富山地方鉄道笹津行(バス)西赤田下車 徒歩10分
・北陸自動車道 富山インターそば
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp88021/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
北陸コンサルタント(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
北陸コンサルタント(株) を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ