最終更新日:2018/5/21

マイナビ2019

マイナビコード
88175
  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

(株)ソルクシーズ【東証一部上場】

本社
東京都
資本金
14億9,450万円(2017年12月31日現在)
売上高
単独:105億64万円 連結:140億10万円 (2017年12月期実績)
従業員
単独:491名 、連結:710名 (2017年12月31日現在)
募集人数
16〜20名

証券・クレジット・保険・銀行等の金融業界、流通・通信・製造・官公庁等の各業界に対応したシステムインテグレーション、上流工程から運用保守までをトータルでサポート!

採用担当者からのお知らせ (2018/03/06更新)

3月から毎週会社説明会を開催します!
日程を確認の上、是非予約してください!

当社は
お客様の夢を実現するソリューション・カンパニーを目指し、ITを通じて最適解を導くプロとして活動しています。
あなたもIT業界の金の卵かもしれない!自分の可能性を見つけに行こう!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
社員が口を揃えて言うのが、社内の雰囲気の良さ。勉強熱心で技術を追究することが好きな人ばかりが集まっているので、互いに情報交換し、教え合う風通しのよい社風が魅力。
PHOTO
金融、通信、官公庁などさまざまな分野のシステム開発を請け負い、業種や業務別に特化した組織でクライアントの問題を解決していく。さらに自社開発のシステムも続々誕生。

お客様企業の問題をシステムで解決。信頼関係を深めながら最適な環境を提案する

PHOTO

「次々新しい技術が出てくるIT業界。勉強し続ける意欲がいい仕事へと結びつきます。言われたことをやるだけでなく自ら提案できる力が大切」という丁さん(右)と上村さん。

学生時代は金融を専攻していました。中でも数学が好きだったこともあり、メインに学んでいたのは金融工学。当時はプログラミングの経験はなかったのですが、卒論で少しプログラミングに触れ、数学に通じるものがあると面白さを感じたことがIT業界に関心を持つきっかけでした。ソルクシーズは金融関連のIT企業。私の好きなものが両方あると入社を決めたんです。
入社以来、事業戦略室で社内研究や社内教育、自社製品開発に関わってきました。その経験を経て、現在は同部署で当社が展開する『いまイルモ』という、家族が大切な人を、離れたところからスマートフォンで見守る商品も開発を担当しています。お客様からのニーズを形にするため、調査、デザイン、開発までの業務をトータルで携わっているんです。先日は他社のチャット機能と『いまイルモ』を連動させ、より安心感のある商品となるための機能を追加しました。プログラマーとして仕事をする一番の醍醐味は、コードが書ければ自分が思い描いたものを実現できるという点。これからのソルクシーズを引っ張る新しいシステムのタネを作るのが私の仕事なんです。【事業戦略室 丁悦さん/2013年入社】

お客様である飲料メーカーの担当として、10名の技術者でチームを組みクライアント企業に常駐して仕事をしています。その内容は飲料メーカーの商品受注から口座管理を行うシステムの保守と管理。クライアントの要望を実現するためのシステムづくりやトラブルの対応が主な仕事です。
入社以来この企業を担当しているのですが、それはソルクシーズでは珍しいこと。他の部署では短いスパンでさまざまな現場を行き来することが多いそうです。しかし長期、短期どちらにしても、お客様に信頼されたと感じられることが、仕事をする喜びのひとつ。お客様のニーズをくみ取り、丁寧に誠実に対応すること。そして常駐期間はその企業の社員になったつもりで周りの人たちと接すること。この二つを大切にすることが、信頼を得るために必要なことだと思います。
私はまったくの未経験からこの業界に入りました。最初は何もわからず、多くの方に迷惑もかけたけれど、しっかりした研修や親身になってくれる先輩たちに助けられ、仕事を楽しめるように成長できたんだと思います。3年前に結婚もして、生活のスタイルも変わりましたが、このまま長く働いていけそうです。【SI事業本部 上村千果子さん/2009年入社】

会社データ

プロフィール

ソルクシーズは、設立37年の独立系IT企業です。

【社名の由来】
SOLXYZとは"solution"と"xyz"を合成したもので、究極の問題解決を提供したいという願いが込められています。
私たちはお客様の夢を実現するソリューション・カンパニーを目指します。

【ロゴマークの意味】
ロゴマークは、”&”をデザイン化したものです。
お客様と、株主様と、社員と、パートナーと、共に成果を…の気持ちを込めています。
“&”はもともと”e”と”t”の合字によって形成されたもので、”et”はラテン語で”und”(〜と共に)を意味します。

事業内容
(1)コンピュータ、その周辺機器、通信機器およびそのソフトウェアの開発、設計、製造、販売、賃貸ならびに輸出入業務
(2)通信システムによる情報の収集、処理および販売
(3)コンピュータ、その周辺機器およびソフトウェアの利用に関するサービスの提供ならびにコンサルティング業務
(4)コンピュータシステムの運用、保守ならびに監視業務
(5)インターネットのアクセスサービス業ならびにインターネットによる情報提供サービス業
(6)情報処理技術者の養成ならびに情報処理技術者の派遣業務
(7)その他前各号に付帯または関連する業務
本社郵便番号 108-0014
本社所在地 東京都港区芝5-33-7 徳栄本館ビル9F
本社電話番号 03-6722-5011
設立 1981年2月4日
資本金 14億9,450万円(2017年12月31日現在)
従業員 単独:491名 、連結:710名
(2017年12月31日現在)
売上高 単独:105億64万円
連結:140億10万円
(2017年12月期実績)
事業所 【本社】
東京都港区芝5-33-7 徳栄本館ビル9F
JR『田町駅』徒歩1分、地下鉄『三田駅』A5出口直結

【福岡営業所】
福岡県福岡市博多区祇園町4-2 博多祇園BLDG.8F
地下鉄『祇園駅』徒歩5分
主要株主 SBIホールディングス(株)
(株)ビット・エイ
(株)ソルクシーズ
長尾 章
(株)ヤクルト本社
日本証券金融(株)
ソルクシーズ従業員持株会
(株)トラストシステム
日本トラスティ・サービス信託銀行(株)(信託口)
日本トラスティ・サービス信託銀行(株)(信託口5)
豊田通商(株)
主なグループ会社 (株)エフ・エフ・ソル
(株)イー・アイ・ソル
(株)インフィニットコンサルティング
(株)ノイマン
(株)teco
(株)エクスモーション
(株)コアネクスト
(株)アスウェア
(株)インターディメンションズ
主な取引先 あいおいニッセイ同和損害保険(株)
アクサ損害保険(株)
アクセンチュア(株)
(株)アプラス
伊藤忠テクノソリューションズ(株)
(株)ヴィンクス
(株)エクサ
SAS Institute Japan(株)
SASクラウド(株)
SCSK(株)
SBIエナジー(株)
SBIカード(株)
(株)SBI証券
NECソリューションイノベータ(株)
NTSホールディングス(株)(ニッテレ債権回収)
NTTコムウェア(株)
(株)エヌ・ティ・ティ・データ
(株)NTTデータウェーブ
MS&ADローンサービス(株)
コスモ・バイオ(株)
コベルコシステム(株)
(株)システムオリコ
シスメックス(株)
ジブラルタ生命保険(株)
(株)新生銀行
住信SBIネット銀行(株)
全国酪農業協同組合連合会
ソニー銀行(株)
(株)ソラスト
(株)ダイナム
チューリッヒ保険会社
TIS(株)
(株)電通国際情報サービス
(株)東京証券取引所
西日本プラント工業(株)
ニッセイ情報テクノロジー(株)
ニフティ(株)
日本アイ・ビー・エム(株)
(株)日本証券クリアリング機構
日本相互証券(株)
(株)野村総合研究所
(株)光通信
(株)日立製作所
(株)日立ソリューションズ
(株)日立ソリューションズ・クリエイト
(株)日立ソリューションズ西日本
(株)ビット・エイ(コメリグループ)
富士通(株)
(株)富士通アドバンストエンジニアリング
富士通エフ・アイ・ピー(株)
富士通エフ・アイ・ピー九州(株)
(株)富士通エフサス
(株)富士通九州システムズ
(株)富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ
(株)富士通マーケティング
(株)不二家システムセンター
マネックス証券(株)
丸美屋食品工業(株)
みずほ証券(株)
三井住友トラストクラブ(株)
三菱総研DCS(株)
三菱UFJモルガン・スタンレー証券(株)
(株)ヤクルト本社
ユーザックシステム(株)
パートナー企業 【業務提携先】
(株)インタートレード
(株)エーアイ
(株)エー・ソリューションズ
エス・エー・エス(株)
エンカレッジ・テクノロジ(株)
コスミック(株)(オフショア開発拠点〜中国大連市)
(株)スプラシア
浙大網新科技股イ分有限公司(セツダイモウシンカギグーフェンユウゲンコウシ)
(株)東忠
豊田通商(株) 名古屋本社(本店)
ニューイング・ソフト(株)
ニューコン(株)(オフショア開発拠点〜中国上海市、海口市)
明治安田システム・テクノロジー(株)

【販売代理店】
(株)内田洋行
エンカレッジ・テクノロジ(株)
(株)大塚商会
キヤノンマーケティングジャパン(株)
(株)グリーンハウス
JBCC(株)
(株)システナ
シネックスインフォテック(株)
スーパーストリーム(株)
ソフトバンクコマース&サービス(株)
大興電子通信(株)
ダイワボウ情報システム(株)
(株)ネットフューチャー
富士通(株)
(株)富士通マーケティング
ユニアデックス(株)
横河レンタ・リース(株)
加入団体 (社)日本アクチュアリー会
一般社団法人 東京都情報産業協会
FSA(富士通系ソフトウェア業グループ)
UMTP/JAPAN 特定非営利活動法人UMLモデリング推進協議会
一般社団法人 日本クレジット協会
IoT推進コンソーシアム
一般社団法人 ブロックチェーン推進協会
事業の柱(1)金融事業 「金融系に強いソルクシーズ」といえば業界の中では有名な話。
日本の金融業界がコンピュータを活用し始めた草創期から開発に参加するなど
その長いシステム化の歴史の中で蓄積されてきた、専門的な技術と業務ノウハウ。
これをベースに今日の先進のソリューションを一貫して提供しています。
更に技術を強化するために、AIやブロックチェーンなどの最新技術の
吸収やFinTechへの応用を推進しています。
クレジット業界、証券業界、生損保業界の業務系システム構築に
強みを持ち、上記業界への取組みは20年以上の長い実績があります。
事業の柱(2)産業事業 情報通信、メディア、流通、官広庁、製造を得意分野に、
あらゆる産業フィールドをカバーしています。
携帯電話の活用システム、IP電話の導入・運用、放送コンテンツ管理、
新聞編集システム、大規模シミュレーション、受発注管理、ICカード管理など
豊富な業務ノウハウを活かし、各業界・業種で多彩なプロジェクトを推進しています。
幅広い業界を手がけながらも、深い専門知識の習得や、若手の育成にも注力し、
お客様との信頼関係を更に強化しています。
事業の柱(3)クラウド事業 いまビジネスはクラウドを利用することで競争力を高めることができます。
ビジネスで利用するためのクラウドサービスやクラウド上に構築した
競争力の高いシステムを提供します。
自社開発のサービス「Fleekdrive」「Fleekform」はビジネスで使えるサービス
としてリリース、今では世界190ヵ国で利用されています。
また、Salesforce.comなどのクラウド環境へのシステム構築サービスも
作るだけでなく、アフターフォローも含めお客様から好評です。
IT技術は日々変わっていきます。クラウドサービスは繋がることで
新しい価値を作り出していきます。新技術や新サービスを適時取り込み、
お客様に最適なシステムの提案を行い、ビジネスをサポートしていきます。
事業の柱(4)研究開発 技術革新の目覚ましい世界であるIT業界の中で、技術革新の流れを
先取りするため、ソルクシーズでは研究開発を意欲的に推進しています。
これまでにも次世代のWeb技術の研究開発に 早期に取り組み、
いち早くお客様へのソリューションに反映させてきました。
現在も需要が増加しているオープンシステム関連の技術を中心に、
ブロックチェーン、AIなど最新技術の先取りに注力しています。
ソルクシーズの5つの強み 【1】専門性
   ファイナンス分野における高い専門性が、第一の強みです。

【2】柔軟性
   時代が求めるサービスを提供できる、変化に対する柔軟性が、第二の強みです。

【3】先取性
   研究開発を意欲的に推進し、新技術やサービスを取り入れる先取性が、第三の強みです。

【4】総合力
   専門性と技術力に、高いコンサルティングスキルを加えた総合力が、第四の強みです。

【5】人材力
   当社の強みを実現する、優秀な技術者の存在と人材育成に関するノウハウが、第五の強みです。
お客様から選ばれる理由 独自性の高い事業戦略で、同業他社との差別化を図っています。

【専門店化】
広く認知されている商品を幅広くあつかう“百貨店”のような存在ではなく、
「こういうのが欲しかった」と思われるほど専門的で高い要望をかなえられる
“専門店(ブティック)”のような存在になることを推進。
特定分野における理解度を高め、顧客の要望に的確かつ迅速に応えられるような体制を敷いています。
例えば金融機関のお客様に関わる社員はIT技術だけではなく、お客様の事業に関する知識、つまりファイナンシャルのプロとしての知識も身に付けています。
これによりお客様からの深い信頼獲得につながり、 エンドユーザーとの直接取引においても豊富な実績となっています。

今後の展開 【収益構造の変革】
ビジネスにはフロー型とストック型があります。
フロー型は、その時々に応じて収益を上げて行くスタイルです。
従来からソルクシーズが行っている「受託開発」は、フロー型です。
一方ストック型は、パッケージ商品の月額使用料などで、継続的に収益を上げていくスタイルです。
当社製品である「Fleekdrive」「Fleekform」「マイコレキーパー」「いまイルモ」などがストック型にあたります。
ストック型でお客様との長期にわたる関係を構築し、安定的な売上・収益を確保しながら、常にフロー型への新たなチャレンジを目指していきます。
今後は、フロー型とストック型の収益を5:5にすることを目指します。

【グローバル】
ASEAN諸国・中国のマーケットに対し、製品・サービスを展開していきます。

【新技術】
既存製品に加え、注目されている「Fintech」「AI」「IoT」などの新技術にも積極的に取り組んでいます。
沿革
  • 1981(昭和56)年
    •   2月 受託ソフトウェア開発事業を目的に埼玉県大宮市にて
          (株)エポックシステム設立
  • 1991(平成3)年
    •   2月 福岡県福岡市博多区に福岡支社
          (現福岡営業所)を設立
  • 1998(平成10)年
    •   1月 (株)トータルシステムコンサルタントと合併
           商号を(株)エポック・ティーエスシーとする
  • 2001(平成13)年
    •   4月 商号を(株)ソルクシーズとする
        7月 JASDAQ市場に上場(証券コード:4284)
          資本金を6億5,000万円とする
  • 2002(平成14)年
    •  11月  全社業務を対象にISMSの認証取得
          (平成15年1月からセキュリティ・
           コンサルティングサービス開始)
  • 2003(平成15)年
    •   3月 (株)エフ・エフ・ソル(連結子会社)を設立
        7月 経済産業省「情報セキュリティ監査企業台帳」
          登録企業となる。
  • 2004(平成16)年
    •   5月 中国海口市に海南紐康信息系統有限公司
          (合弁会社)設立
  • 2005(平成17)年
    •  12月  (株)イー・アイ・ソル(連結子会社)を設立
  • 2006(平成18)年
    •   4月 SBIホールディングス(株)と資本・業務提携
          (株)インタートレードと資本・業務提携
       12月 子会社として(株)シー・エル・ソル
          (現 (株)teco)を設立
  • 2007(平成19)年
    •   4月 子会社2社と共にグループとしてISMS
         (ISO27001)認証を取得
        5月 (株)インフィニットコンサルティング
         (連結子会社)を設立
       11月 丸紅(株)と資本・業務提携
          (株)ノイマンの全株式取得
  • 2008(平成20)年
    •   1月 (株)シー・エル・ソルを(株)tecoに
          社名変更
        3月 (株)インターコーポレーションの全株式取得
           (これに伴い、(株)ディメンションズを孫会社化)
        9月 (株)エクスモーション(連結子会社)を設立
  • 2009(平成21)年
    •   8月 (株)ディメンションズを子会社化
       12月 (株)コアネクスト(連結子会社)を設立
  • 2010(平成22)年
    •  11月  (株)アスウェア(連結子会社)を設立
       12月  (株)インターコーポレーションと
           (株)ディメンションズが合併し、
           (株)インターディメンションズに社名変更
  • 2012(平成24)年
    •  11月  国際品質保証規格ISO9001:2008
           認証を取得
  • 2013(平成25)年
    •   7月 (株)スプラシアと資本・業務提携
  • 2015(平成27)年
    •   8月 フィリピン駐在事務所開設
       11月  (株)ノイマンが
           アセアン・ドライビングスクール・ネットワーク
           合同会社設立
       12月  東京証券取引所市場第二部に市場変更
  • 2016(平成28)年
    •   6月 東京証券取引所市場第一部に指定替え
  • 2017(平成29)年
    •   4月 ニューイング・ソフト株式会社と資本・業務提携
        5月 豊田通商株式会社と資本・業務提携
平均勤続勤務年数 12.93年<2017年度実績>
月平均所定外労働時間(前年度実績) 13.62時間<2017年度実績>
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10.7日<2017年度実績>
前年度の育児休業取得対象者数 31名(うち女性9名、男性22名 2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 9名(うち女性9名、男性0名 2017年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 役員に占める女性の割合:0%
管理的地位にある者に占める女性の割合:5.11%

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒108-0014
東京都港区芝5-33-7 徳栄本館ビル9階
新卒採用事務局
TEL:03-4590-0215
URL http://www.solxyz.co.jp/
E-mail saiyou-s@solxyz.co.jp
交通機関 JR山手線・京浜東北線「田町」駅三田口徒歩1分
都営三田線・浅草線「三田」駅A5出口直結
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp88175/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)ソルクシーズ【東証一部上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)ソルクシーズ【東証一部上場】 を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ