最終更新日:2018/11/14

マイナビ2019

マイナビコード
88419
  • 正社員

大新グループ【大新土木(株)・大新電工(株)・ダイユウ技研土木(株)】[グループ募集]

本社
東京都、広島県
資本金
2億4,000万円(グループ3社)
売上高
252億5,689万円(グループ3社)※2017年2月期
従業員
281名(グループ3社)
募集人数
6〜10名

スタートはだれでもビギナーだ!やる気と元気のある方を求めます!新たな価値と豊かな環境を創造する『街づくりカンパニー』大新グループ。

◇海×建設業◇ 海好き必見!!島国日本を支える港湾土木業に挑戦してみませんか? (2018/03/01更新)

大新グループは、港湾土木工事業を主とした会社です!
他に、電気工事業や産業廃棄物処理業に携わり、
グループ総社員数約280人と決して大企業ではありませんが、
国際空港の埋立工事や東日本の復興事業に携わるなど、
島国日本を支える「縁の下の力持ち」という企業です!!

港湾土木業は、あまり目立たない存在かもしれませんが、
海に囲まれている日本にとって必要不可欠な事業で、
仕事のスケールも大きく、きっと、とてもやりがいが持てると思います。

是非一度、会社説明会などで会社に訪問して頂き、
港湾土木とはどういうものなのか、大新グループはどんな会社なのか、
肌で体験してみてください。

会社説明会の日程や段取りなどは、その都度、臨機応変に対応しますので、
少しでも興味がありましたら、マイナビよりエントリーをいただいた上、
お気軽にメール及び電話をお願い致します。ご不明点・ご質問など
ご遠慮なくお問い合わせください。

【問い合わせ先】
TEL 0823-22-2434
メール soumu@dai-g.co.jp

広島県呉市西中央3丁目1−31
大新グループ
総務部 新卒採用担当より

会社紹介記事

PHOTO
(左)東京国際空港埋立工事 (右)関西国際空港埋立工事(元請)
PHOTO
大和ミュージアム新築電気工事 大新電工が担当。10分の1戦艦「大和」の模型は、大新グループが寄贈しています。

【 社員思い・お客様思い 】の一番を目指す会社です!!

PHOTO

毎年恒例の新年社員大会。大新グループ全社員が集まり、大いに盛り上がります!!

■「素晴らしい社員がいる」といわれる会社にしたい

 弊社創業者の言葉であり、今も社風や社是のように受け継がれているものです。お得意先から社員が褒められることを自分の事以上に喜ぶオーナーのいる会社、そしてその気持ちに応える情熱溢れる社員の集う会社です。社長からの誕生祝い、海外研修や充実した教育制度、毎年新年には全社員を集めた社員大会を開催し、大いに盛り上がります。また、弊社は40年以上連期黒字決算を続けて参りました。「社員は家族」その家族(社員)を守るため、一時の景気に左右されない、本業からブレることのない堅実経営に徹して参りました。企業規模は大企業には劣っているかもしれませんが、社員を大切に思う社風は負けていません。

■港湾土木で国土整備!!

 港湾土木は、一般的にはあまり知られていませんが、海に囲まれている日本では必要不可欠な事業です。大新グループは、昭和29年(1954年)に広島県呉市に大新電工(株)として創業し、2014年に創業60年を迎えました。今まで、東京国際空港(羽田空港)、関西国際空港、中部国際空港などの建設や、各地方の港整備事業などに携わり、東日本大震災の復興事業にも参画しております。また、特殊作業船「せいわ」「てんゆう」を始め、多くの押船・引船、作業船を所有し、60年という歴史の中で培った技術力で、島国日本の港湾土木業を支えています。また、ISO「9001」を取得し、品質確保にも真摯に向き合っています。

■借入金「0」。健全な経営状況を実現。

 大新土木(株)の自己資本比率は約80%(大新電工(株)…約64%、ダイユウ技研土木(株)…約41%)。一般に自己資本比率は高ければ高いほど良いとされますが、40%以上で倒産しにくい会社と言えます。これは、創業時から受け継がれる大新のカラー、粗利を追求する姿勢、健康・安全の重要視、充実した社員教育、スピーディーな情報収集、グループ会社の結束、そして「感謝」の心を忘れないこと、これらを実践することで、現在の安定した経営が実現しているのです。

会社データ

プロフィール

・海洋汚濁防止装置船など、世界でも当グループにしかない特殊作業船を所有しています。東京国際空港・関西国際空港などの埋立事業や、港湾事業に不可欠な浚渫工事などを行い、島国日本の港湾整備に全力を注いでいます!

・大新グループは、大新土木(株)、大新電工(株)、ダイユウ技研土木(株)より構成されています。それぞれ港湾土木工事業、電気工事業、産業廃棄物処理業を行っています。

・経営理念である「社会への貢献」として、「高規格救急車」の寄贈や、広島県呉市にある博物館「大和ミュージアム」への寄付など、地域とのコミュニケーションに努めています。

・大新グループのホームページには、特殊作業船をはじめ、多くの社有船を紹介しています。また、過去の実績なども掲載していますので、是非アクセスしてみてください!
 ↓   ↓
http://www.dai-g.co.jp/

事業内容

PHOTO

「海は私たちのゆりかごです。」海は生命の源であり、かけがえのないものです。このポスターは、海と密接な関係がある大新グループのイメージです。

【大新グループ事業内容】

■大新土木(株)
・港湾土木工事、港湾都市整備事業
 全国の港湾・漁港、港湾都市整備事業など海洋土木事業による港湾の
 活性化及び物流施設の整備、設計施工
・空港整備事業
 東京国際空港(羽田空港)、関西国際空港、中部国際空港など、
 空の拠点である空港開発に参画し、日本の物流拠点の整備
・埋立工事事業
 埋立工事全般(松山港外港地区築造工事、五日市地区埋立工事ほか)
・レジャー事業
 神島ナビックLANDの管理、運営、アウトドアにおける自然と人との交流
 (デイキャンプ/フィッシングセンター/グラウンドゴルフ/サッカー場
  ショットゴルフ場)
・藻場、干潟造成事業
 漁場の創造と稚魚の育成を図り、海辺の活性化

■大新電工(株)
・電気設備工事業
 製鉄所ならびに造船所等の高電圧・高容量を必要とする電気設備工事
 金融機関や福祉施設の電気設備全般
 官公庁発注の建物、トンネル及び橋梁の電気設備を設計、施工管理
 ライフラインの整備による明るい街づくり

■ダイユウ技研土木(株)
 産業廃棄物の受入処分、水質分析・維持管理および処分場周辺の環境
 保全を確保するための業務
 生活と環境をモチーフにした社会活動
 最終処分場跡地を農業ハウス栽培、運動公園等に利用
広島本店郵便番号 737-0811
広島本店所在地 広島県呉市西中央3-1-31
広島本店電話番号 0823-22-2434
東京本社郵便番号 103-0013
東京本社所在地 東京都中央区日本橋人形町3-3-13
東京本社電話番号 03-3669-2031
創業 1954年1月
資本金 2億4,000万円(グループ3社)
従業員 281名(グループ3社)
売上高 252億5,689万円(グループ3社)※2017年2月期
代表取締役 新田 清剛
主要取引銀行 三井住友銀行、広島銀行、もみじ銀行、山口銀行、呉信用金庫
三菱東京UFJ銀行
募集会社 大新土木(株)
大新電工(株)
ダイユウ技研土木(株)
大新土木(株) 【設  立】 1965(昭和40)年
【所 在 地】 広島県呉市西中央3-1-31
【代 表 者】 代表取締役 新田 清剛
【資 本 金】 8,000万円
【売 上 高】 228億6,890万円(2017年2月期)
【従業員数】 234名
【事業内容】 港湾土木工事、浚渫埋立工事、一般土木工事
【建 設 業】 許可番号/国土交通大臣許可(特−29)第1484号
【QMS 登録】 適用規格/JISQ9001:2015/ISO9001:2015取得
大新電工(株) 【設  立】 1954(昭和29)年
【所 在 地】 広島県呉市西中央3-1-31
【代 表 者】 代表取締役 新田 清剛
【資 本 金】 8,000万円
【売 上 高】 7億2,868万円(2017年2月期)
【従業員数】 24名
【事業内容】 送変電設備工事、照明及び動力設備工事、計装設備工事
       消防設備工事、太陽光発電設備工事
【建 設 業】 (電気工事業)広島県知事許可(特−29)第033960号
       (消防施設工事業)広島県知事許可(般−29)第033960号
       (電気通信業)広島県知事許可(般−29)第033960号
ダイユウ技研土木(株) 【設  立】 1974(昭和49)年
【所 在 地】 広島県呉市西中央3-1-31
【代 表 者】 代表取締役 浜岡 恵介
【資 本 金】 8,000万円
【売 上 高】 16億5,931万円(2017年2月期)
【従業員数】 23名
【事業内容】 産業廃棄物処理業、環境リサイクル事業
【QMS 登録】 JISQ14001:2008/ISO14001:2008取得
事業所 本社、本店、東北、横須賀、名古屋、阪神、岡山、福山、呉、広島、四国、山口、九州
沿革
  • 1954年
    • 大新電工(株)創立
  • 1962年
    • 大新電工(株)砂利運搬船2隻、プリストマン式浚渫船3隻、バージ6隻建造し、港湾土木へ進出。
  • 1965年
    • 大新電工(株)から土木部門を分離し、大新土木(株)を設立
  • 1974年
    • 大新技研(株)設立 ※後のダイユウ技研土木(株)
  • 1978年
    • 最終処分場跡地利用第1号完成
  • 1992年
    • 神島なびっくLAND「ショットゴルフ場」オープン。
  • 1997年
    • ダイユウ技研土木(株)ISO14001(環境マネジメント)認証取得。
  • 1999年
    • 関西国際空港護岸工事受注。
  • 2002年
    • 大新土木(株)ISO9001認証取得。
      関西国際空港埋立揚土工事受注。
  • 2004年
    • 創業50周年。
      大和ミュージアム戦艦「大和」10分の1、模型建造費他寄附。
  • 2007年
    • 東京国際空港(羽田)D滑走路建設工事受注。
  • 2011年
    • 東日本大震災復興工事に従事。
平均勤続勤務年数 大新土木: 19年(2016年度実績)
大新電工: 23年(2016年度実績)
ダイユウ技研土木: 19年(2016年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 大新土木 : 4.4%(45名中女性2名、2016年度実績)
大新電工 : 20%(5名中女性1名、2016年度実績)
ダイユウ技研土木 : 10%(10名中女性1名、2016年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 【大新グループ 採用受付窓口】
〒737-0811
広島県呉市西中央3丁目1−31
大新グループ 総務部 新卒採用担当
TEL 0823-22-2434
URL 大新グループのホームページはこちら!
http://www.dai-g.co.jp/
E-mail soumu@dai-g.co.jp
交通機関 公共交通機関
・JR呉線「呉駅」より徒歩 約8分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp88419/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
大新グループ【大新土木(株)・大新電工(株)・ダイユウ技研土木(株)】と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ