最終更新日:2018/9/21

マイナビ2019

マイナビコード
88825
  • 正社員
  • 既卒可

(株)アイ・シー・エル(いすゞ自動車グループ)

本社
東京都
資本金
6億8,000万円
売上高
160億6,300万円(2017年3月期)
従業員
116名(2017年3月現在)
募集人数
若干名

設立59年の老舗企業。安定した「いすゞグループ」の一員として一緒に働きませんか。

2019卒新卒採用の受付を開始しました! (2018/03/01更新)

みなさん、こんにちは!
2019卒、新卒採用の受付を開始しました。

3月中旬より、会社説明会を開催いたしますので少しでも弊社に興味を持たれた方はエントリーをお願い致します。

皆様にお会い出来ることを楽しみにしております。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
若手社員の結束力が強いのもアイ・シー・エルの特徴です。分からないことや困ったことは部署の垣根を超えてフランクに相談できる環境があります。
PHOTO
車両待機中にエンジンを止めても使える冷房機「i-Cool+」。CO2排出削減につながる製品を数多くラインナップするなど、環境保全に貢献する商品の開発にも取り組んでいます。

「いすゞのトラック」に対応した5万点に及ぶパーツを供給し、走りを支えています。

PHOTO

「若手の意見をきちんと聞いてくれるので、意欲さえあれば早いうちから活躍できます」(Y.S)「大切に育ててもらっています。社員育成にはとても熱心な会社です」(K.N)

いすゞ自動車のグループ企業の中で、弊社はアフターパーツと呼ばれる自動車用品・アクセサリーパーツの企画・開発・販売までを一貫して行っています。私が所属する国内営業部は日本全国の「いすゞ販売店」を主な顧客とし、営業活動を行っています。販売店の営業担当様へ商品を提案しつつ、一緒に拡販に取り組んでおります。
その中で私は北海道・秋田・山形の3道県を担当しています。いわゆるルートセールスなので、お客様に長く愛されるような営業を心がけ、真面目さや誠実さ、お客様の声を大切にする素直さが重視されます。その中でも「お客様のところへ訪問する」ことをもっとも心がけています。
また、お客様から得た情報は社内に持ち帰り、会議等で報告・情報共有を行っています。
この情報をもとに社内の関連部署と連携を取りながら、お客様に満足していただけるサービスを行っています。
弊社は若手が声をあげやすく、風通しのいい会社だと感じています。
現在、主力商品として販売されている「i-Cool+」は、先輩社員が営業活動中に得た情報がきっかけで生まれました。私もそのような新商品を生み出したいと考え、これまで取扱いのなかった「バス用スノーブレード」(雪用のワイパー)の販売を提案し、実現させました。営業としてのキャリアをスタートさせて3年目のことだったので、この提案が通ったことでとても自信になりました。
柔軟な思考で自律的に行動できるという人には、活躍するチャンスに恵まれている環境だと思います。
■Y.S(2011年入社)国内営業部

調達物流部の役割は商品の在庫を適切に管理したうえで発注量をコントロールし、円滑に商品を提供することです。
私は配属1年目ですが、ラバーマットなど発注量の多い商品を扱うメーカーを担当しています。
発注数はいすゞの販売計画などに基づき適切な在庫管理や発注数を緻密に計算することが求められます。
会社の利益に直接的に関わる業務なので、初めはとても緊張しました。
先輩や上司がフォローしてくれるので、いつも前向きに業務に取り組むことが出来ます。
ICLは学ぶ機会をたくさん与えてくれます。
入社後の2年間はお客様からの問い合わせ対応を業務とする部署へ配属されました。
様々な問い合わせ対応や部内、製造メーカーによる講習会によって商品知識が培われていきました。
■K.N(2014年入社)調達物流部

会社データ

プロフィール

アイ・シー・エルは1958年に創業し、本年創立59年となります。
私たちは半世紀の歴史を重ねる中で、いすゞグループの中核企業のひとつとして、発展を続けてきました。
私たちアイ・シー・エルは、お客様に100%の満足をいただくことを大切にしています。
それこそが会社の信頼のベースとなること、そしてたくさんの満足を提供することが、豊かで快適な社会づくりに貢献することにも繋がると確信しているからです。
だからこそ私たちは、お客様の声、社会のニーズに耳を傾け、
“顧客第一主義”を貫き通していきます。

事業内容
いすゞ自動車純正用品を中心に自動車用のアクセサリーパーツをいすゞ自動車系列販売店並びにトラックの架装メーカーに提供しています。
アイ・シー・エルの特徴は、ただアクセサリーパーツを調達し販売するのではなく、「純正自動車用品」を自ら企画、開発、購買、そして販売までを一貫して手がけていることです。
また、国内のみならず、海外戦略の中心拠点として、タイ・バンコクに「アイ・シー・エル タイランド(ICL THAILAND Co.,LTD)を設立しました。
タイで生産され全世界に輸出されるいすゞブランドの車両用にアクセサリーパーツを提供し、ビジネスフィールドを世界規模に幅広く展開しようと取り組んでいます。
主な取扱い製品: 
いすゞ自動車用純正アクセサリーパーツ(純正用品)、
ベストフィックス(アフターマーケット用サービスパーツ)、
汎用自動車用アクセサリーパーツ(ドライブレコーダー、バックアイカメラ&モニター など)、
自動車販売店用特殊機械・工具
本社郵便番号 140-0013
本社所在地 東京都品川区南大井3-26-7
本社電話番号 03-3763-4351
設立 1958年7月28日
資本金 6億8,000万円
従業員 116名(2017年3月現在)
売上高 160億6,300万円(2017年3月期)
株主構成 いすゞ自動車販売(株) 100%
主な取引先 いすゞ自動車系列販売会社(全国22社)
いすゞ自動車(株)
いすゞ車体(株)
日本フルハーフ(株)
など
関連会社 アイ・シー・エル タイランド(ICL THAILAND Co.,LTD)
平均年齢 45.3歳
平均勤続年数 10.9年
沿革
  • 1958年 7月
    • いすゞ自動車(株)の資本参加を得て、「協同産業(株)」を設立
      資本金2,000万円
      東京都港区に本社を置き、自動車用品・部品・工具の販売を開始
  • 1984年 7月
    • いすゞ自動車(株)とのビジネス上の連携が深まると共に出資がメジャーとなったのを機会に、社名を「(株)いすゞカーライフ」に変更
  • 1988年 6月  
    • 本社「ICLビル」竣工
  • 1994年11月
    • 社名を(株)アイ・シー・エルに変更
      いすゞ自動車(株)より用品に関するビジネスの全面的な取扱いの委託を受ける(用品の開発・購買・販売までを一貫)
  • 1994年12月
    • いすゞ自動車(株)が100%株式取得
  • 1995年 2月
    • 資本金を6億8,000万円に増資
  • 1997年11月
    • 海外拠点としてタイに「ICL THAILAND Co.,LTD」を設立
  • 2004年 3月
    • サービスパーツ新ブランド商品「ベストフィックス(BESTFIX)」シリーズの本格的事業展開を開始
  • 2006年12月
    • いすゞネットワーク(株)がいすゞ自動車(株)より100%株式取得
  • 2013年 7月
    • 会社創立55周年を迎える
月平均所定外労働時間(前年度実績) 月平均20時間(2016年度実績)
プライベートも充実させることの出来る環境があります。

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒140-0013
東京都品川区南大井3-26-7
総務部 採用担当宛
TEL:03-3763-4351
MAIL:2019saiyo@i-c-l.co.jp
URL http://www.i-c-l.co.jp/index.html
交通機関 京急本線「大森海岸駅」より徒歩2分
JR京浜東北線「大森駅」北口より徒歩8分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp88825/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)アイ・シー・エル(いすゞ自動車グループ)と業種や本社が同じ企業を探す。
【有力企業グループ特集】いすゞ自動車グループ

ページTOPへ