最終更新日:2017/8/17

マイナビ2019

マイナビコード
89312

(株)イデアル

本社
東京都
資本金
6,080万円
売上高
16億円(2017年6月期) ※創業から10期連続成長中!
従業員
63名(アルバイトスタッフ含む)

検討リスト

  • 気になる企業を一覧管理!
  • エントリーの受付がはじまったらお知らせメールが届く!
  • 就活メモが残せる!

商業用不動産領域でリーディングカンパニーを目指す!独自のスタイルで成長を続ける若き不動産ベンチャー企業です。

会社紹介記事

PHOTO
設立9年、業界内で確固たる地位を確立するまでに成長したイデアル。精鋭たちの熱き志と挑戦こそが、会社を大きく飛躍させてきた。
PHOTO
こちらはイデアルの未来を担う若手メンバー。早くから頭角を現し、第一線で活躍中。意欲があれば、年次に関係なくチャンスと権限を与えていく。

トップが語る、イデアルの今まで、そしてこれから。

PHOTO

最高のメンバーが揃い、さらなる飛躍のための準備は整いました。今が一番面白いとき。ぜひこのチャンスを掴み取ってほしい。<代表取締役 薄葉 直也>

◆自分の手で、自らが理想とする会社を
21歳の時、ご縁があってある不動産ベンチャーの創業に関わることになりました。とにかくやってやろうという意気込みで挑んだ結果、会社は順調に発展し新興市場に上場。僕は25歳にして上場企業で最年少の役員になったんです。それからは組織を背負う責任との戦いの毎日でした。そんな中、少しずつ自分の中で「自分の手で自らが理想とする会社をつくりたい」という夢がふくらみはじめました。一度限りの人生なら、挑戦してみたい。僕は上場企業の役員という立場を捨て、新しく会社を立ち上げることを決めました。

◆魅力あふれる人材こそが、当社最大の強み
設立して9年、イデアルは東京圏の商業用不動産業界におけるリーディングカンパニーという地位を確立しつつあります。その大きな要因として、社員たちが人間的に成長してきたことが挙げられるでしょう。話しているだけで楽しくなる、そんな魅力を持った人材が増えているんですよ。人間として魅力的になるほど、お客様からの評価が高まる。すると社内でのポジションも上がり、どんどん輝きを増していく。結果、人生そのものも豊かになっていく。そんな魅力溢れる人材こそが、当社最大の強みと言えるでしょう。設立時、事業計画書に掲げた“みんな健康で、家庭も人生もHAPPYな集団になろう”という目標に、着実に近づいている気がしています。

◆変革を続け、よりHAPPYな集団へ
ビルのオーナー様は、イデアルにとって大切なお客様です。通常ならばビルに入居したいテナントとのマッチングを実現することが当社の役割ですが、創業時から着々と変革を続けていた事業が形になり、いまではサブリース事業が当社の柱に成長してきました。安定的なビル経営をして頂くために、商業用不動産のプロである私たちが、ビルオーナー様から部屋を借りて、それをテナント(店舗出店企業)に貸すという事業です。賃料滞納などのリスクは私たちが取るという事です。おかげさまで、ビルオーナー様からも評価を頂いており、創業時から描いていたモデルが現実となりました。これからのイデアルはほんとにおもしろい。上場も視野に入れたイデアルは、よりHAPPYな集団をめざし、さらなる変革を続けています。
<代表取締役 薄葉 直也>

会社データ

事業内容

PHOTO

ビルオーナー様や店舗経営陣、双方にとって最高の形を提供するために、自分たちに何ができるか。一人ひとりが主体性を持って日々挑んでいる。

■不動産ソリューション事業
 ・店舗サブリース
 ・店舗リーシング(店舗仲介)
 ・オフィスリーシング(オフィス仲介)
 ・賃貸管理
 ・ビルメンテナンス
 ・不動産売買

■店舗ソリューション事業
 ・直営店舗の企画・運営
 ・業務委託型店舗運営

<店舗のご紹介>
 ・七福餃子楼
 ・AMT cafe
本社郵便番号 151-0053
本社所在地 東京都渋谷区代々木2-4-9 NMF新宿南口ビル2F
本社電話番号 03-5785-1701
設立 2007年10月10日
資本金 6,080万円
従業員 63名(アルバイトスタッフ含む)
売上高 16億円(2017年6月期)
※創業から10期連続成長中!
代表者(略歴) 代表取締役 薄葉 直也

1978年、埼玉県生まれ。2000年に不動産ベンチャー企業の創業メンバーとして入社。1年目にトップセールスを獲得するなど優れた営業手腕を発揮、2003年に同社が上場を果たしたあと、2004年、最年少取締役(当時)となる。2007年に独立して(株)イデアルを設立。代表取締役に就任する。現在、38歳。
平均年齢 28歳
ビジョン 『永続する偉大な会社を目指す』
社訓 ・我々は顧客を最優先とし、質と信頼性の高いサービスを提供する
・我々は仕事に情熱と誇りを持ち、猛烈に働く
・我々は正直であり、誠実であり、モラルを重視する
・我々は不断の自己改善を進め、現状に満足しない
・我々は絶対にあきらめない、最後には必ず勝利する
イデアルのカルチャー ■イデアルのオンリーワンポイント
『最強の愛きょう』
イデアルの個性は、ここで働く一人ひとりのパーソナリティ。相手が根負けするくらいしつこい(けどさわやか!)。どんなに断られても散りぎわは美しく。誰に対しても真正面から向かう。そして、愛きょうたっぷりにとことん頑張って可愛がられる。そんな最強の愛されキャラでオンリーワンをめざす。

■イデアルのナンバーワンポイント
『ひと×アイデア×しくみ』
イデアルの強みは「ひと(優秀な人材)」×「アイデア(新しい取り組み)」×「しくみ(独自のビジネスモデル)」の融合。組織の力でいち早く最新情報を入手し、データベース化し、さまざまなビジネスへと展開していく。イデアルは「ひと・アイデア・しくみ」を総動員して事業用不動産のリーディングカンパニーをめざす。

■イデアルのストロングポイント
『ど根性データベース』
一人ひとりの実直さ、素直さがイデアルの武器。営業力を最大限に高めて、お客さんと仲良くなり、日々汗をかいて足で情報を集める。建物やオーナーさんの細かな情報をはじめ、汗まみれで集めたささいな情報の蓄積=ど根性データベースがイデアルの大きな財産になる。

■イデアルのチャレンジポイント
『イデアリズム増殖』
人はイデアルの財産。単なる人材ではなく人財である。会社の成長にともなって、人財の育成に力を入れていく。素直でおもしろい人間。自分の仕事を楽しみながら、高い理想に向かって努力する人間。そんなイデアル精神をもつ仲間をどんどん増やしていく!
イデアルのスタンス 1. 腹筋であいさつ
2. お天道さまは見てる
3. 素直が一番
4. 情熱・誇り・感謝
5. 自助自立
6. どのようにすれば〜発想
7. ユーモア全開
8. 崖っぷちを楽しむ
9. 誰からでも学べる
10. ノリよく
11. お客さんを感動させる
12. タイムイズ・プライスレス
13. 変化をつくる
14. 成長は青天井
15. 突き抜ける!
16. チームイデアル
売上推移 [決算期]   [売上]    [対前年比]
―――――――――――――――――――
 第 1期    1.1億円    
 第 2期    2.0億円    181%
 第 3期    3.0億円    150%
 第 4期    3.5億円    116%
 第 5期    4.0億円    114%
 第 6期    5.0億円    125%
 第 7期    6.6億円    132%
 第 8期    10億円     151%
 第 9期    14億円     140%
 第10期    16億円     114%
URL:会社について ■リクルートサイト
http://www.ideal-h.co.jp/recruit/index.html

■コーポレートサイト
http://www.ideal-h.co.jp/

■ベストベンチャー100選出
http://best100.v-tsushin.jp/2011/05/ideal.php

■ニッポンの社長
http://www.nippon-shacho.com/search/result.html?did=299
沿革
  • 2007年
    • 渋谷区千駄ヶ谷にて会社設立
      不動産ソリューション事業スタート
  • 2008年
    • 資本金4,500万円に増資
  • 2009年
    • 新卒採用開始
      業容拡大のため、本社を渋谷区代々木(新宿駅)に移転
  • 2011年
    • 業容拡大のため、同一ビル内2倍のフロアに移転
  • 2013年
    • メディア事業スタート
      イデアリッチ リリース
      sorosoroナビ リリース
  • 2014年
    • 店舗ソリューション事業スタート
      七福餃子楼オープン
      AMT cafeオープン
  • 2015年
    • 資本金6080万円に増資
月平均所定外労働時間(前年度実績) 12時間

会社概要に記載されている内容はマイナビ2018に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2019年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)イデアルと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ