最終更新日:2018/11/8

マイナビ2019

マイナビコード
89581
  • 正社員
  • 既卒可

(株)日本栄養給食協会

本社
栃木県
資本金
1,000万円
売上高
決算期(7月)売上高42億円  2017(平成29)年度実績
従業員
920名
募集人数
26〜30名

《夏採用実施中》栃木県に根差したトータルフードサービスを展開中

採用担当者からの伝言板 (夏採用順次ご案内中) (2018/05/29更新)

みなさん、こんにちは。
新卒採用担当の橋本です。
この度は、当社にご興味いただき、ありがとうございます。

簡単ではありますが、会社紹介をします!
◆どんな会社?
病院や高齢者施設等の給食受託業をはじめ、ベーカリー店舗の運営、アグリ事業や豆腐製造等、食に関わる事業を栃木県内で展開しております。

◆資格は?
給食が主幹事業の為、管理栄養士・栄養士・調理師の資格を持った社員が多く在籍をしていますが、近年では資格の持たない社員も増えております。
給食以外や他部門で活躍をしており、食に興味のある方であれば、大歓迎です。

◆どこで働くの?
配属部署によって異なりますが、基本的には栃木県内の方であれば、自宅から通える範囲で想定をしております。尚、近年では県外の学生も増えておりますので、本人の希望等を踏まえ、配属先を決定致します。

まずは、会社説明会へ参加して頂き、当社代表の考えや理念、先輩社員の声、社内の雰囲気を感じ取っていただければと思います。
皆さんとお会いして、お話できることを楽しみにしています。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
基幹事業である給食受託事業。受託先においては「食は命」「1/1精神」を心がけ、従業員が日々の業務に邁進している。
PHOTO
トータルフードサービス業として様々な商品作りを展開中。昨年農林水産大臣賞を受賞した豆腐を始めとした食品製造業にも注力をしている。

先輩社員からのメッセージ

PHOTO

2015年度入社の管理栄養士長谷川賢人さん(写真右)と、2016年度入社の管理栄養士白土星夜さん(写真左)

★当社を選んだポイント
元々調理をすることが好きで、管理栄養士としても調理を多く行う仕事がしたいと学生時代に考えていました。その時、学生時代の実習先が当社の受託施設で、職場の雰囲気がとても良く、仕事の内容が自分に合っていたことが大きな決め手になりました。

★入社から現在までの仕事経験
現在は老人施設で主に調理業務を行い、また他施設の献立作成や発注もしています。異動はありましたが、施設によって様々な経験ができ、自身の成長に繋がっています。

★仕事を通してのやりがいについて
自分の作った食事がお客様から直接「おいしい」「いつもありがとう」とお声をかけていただくと大変嬉しく、仕事へのやりがいに繋がっています。また、どんなに大変な献立でも厨房の人達と一つになって食事を完成させた時には達成感が得られます。

★就活生へのアドバイス
就職活動はたくさんの不安があると思います。しかし、「どうしてもこの会社に入りたい!」という強い思いがあれば、それが言葉や形となり、必ず良い結果につながります。笑顔を忘れずに、最後まで前を向いて頑張って下さい。
【管理栄養士 長谷川賢人】


★当社を選んだポイント
給食受託だけでなく、外食やアグリ、食育など様々な事業を展開している点に魅力を感じました。特に給食の残渣を肥料に変え、アグリ事業に生かす食循環システムは、食を大切にする心や食の安心安全に対する思いを感じ、他の受託会社と差別化された会社だと思いました。

★入社から現在までの仕事経験
老人施設に勤務しており、仕込みや盛り付け、調理などの厨房業務と発注、掲示物の作成などの事務作業をしています。

★これからの自分の夢
入社時に立てた目標でもありますが、信頼される管理栄養士になることが夢です。管理栄養士という立場は、責任のある仕事が多くあります。その仕事を任せていただく為には、周囲の人からの信頼が必要ですし、信頼されることで新しい仕事を得て、自分の成長できる機会にも繋がると思います。

★就活生へのアドバイス
就職活動では色々な企業や人との出会いがあり、今まで知らない社会や関わることのなかった分野の方々と関われるなど、出会いを通して学ぶことのできる期間です。不安と期待でいっぱいになりますが、皆さんが就職活動を通して、自分の輝ける仕事を見つけられるよう応援しています。
【管理栄養士 白土星夜】

会社データ

プロフィール

◆食を通じて健康に寄与し文化を創造する

食は人間の命の根幹を成すと同時に幸せな生活を営む上で重要なものです。
当社はその食を通じて人々の健康や楽しさ、喜びに貢献していく食のプロ集団です。給食事業並びにケータリング事業を通じて人々の成長と健康維持、回復など健康創造に貢献し、外食事業を通じて食の楽しさや喜びを感じられる文化創造にも貢献をしております。

また、食育にも積極的に取り組み栃木県や宇都宮市の取り組みに応援企業として参画しており、その活動の中で当社の「美適食彩ヘルシー弁当」が農林水産省生産局長賞を受賞し高い評価を受けました。

さらに、栃木県内プロスポーツチーム「リンク栃木ブレックス」と「宇都宮ブリッツェン」へのサポート企業として、選手の食事などを通じてスポーツ栄養への応援をしております。

近年では食の安全性と美味しさの追求が高い次元で求められておりますので、当社は独自の未来環境食循環システムを創造し実践しております。給食事業や外食事業から出た食品残渣を回収し、有機土壌活性液を製造する工場をつくり、その工場で製造した液体肥料を使い野菜や穀物を生産する農業法人を立ち上げ、安全で美味しい食材の生産に取り組んでおります。現在、自社だけで食循環システムが確立され、実際に実践されている企業として多方面から注目をされ、マスコミ等にも取り上げられております。

また、当社は顧客満足はもちろんのこと、社員満足も重要であると考えております。社員が幸せでなければ顧客も幸せにすることが出来ないと考え、そのためには技術力だけでなく、他人を思いやる優しさや常に感謝の心を持った人間性が重要であると考えています。そんな社員のあるべき姿を目指し社員教育を数多く実践しています。栄養士研修、調理勉強会、衛生勉強会等、積極的に開催し社員の質向上に努めています。

当社は企業として、また社員個人としても常にオンリーワンを目指し、量より質を求め存在価値を高め将来の夢実現に向け取り組んでいる集団です。

事業内容
◆病院、福祉施設等の給食受託事業
◆治療食の宅配事業
◆パーティー・ケータリング事業
◆外食事業(石窯パン工房「パン・デ・パルク」栃木県内4店舗)
◆食品リサイクルによるアグリ事業(農業)
◆食品製造事業(豆腐)
◆総合食材卸
◆幼稚園等へ訪問食育活動
本社郵便番号 329-1104
本社所在地 栃木県宇都宮市下岡本町4105
本社電話番号 028-673-7221
創業 1965(昭和40)年4月1日
設立 1989(平成元)年8月1日
資本金 1,000万円
従業員 920名
売上高 決算期(7月)売上高42億円 
2017(平成29)年度実績
事業所 本社/栃木県宇都宮市下岡本町
給食受託先/栃木県全域及び茨城県北西部に約150カ所
外食事業/石窯パン工房「パン・デ・パルク」など4店舗
アグリ事業/栃木県芳賀郡芳賀台(エコ・ファームHAGA)
食品事業/栃木県下野市(食品工場)
主な取引先 栃木県内(茨城県一部含む)病院・特別養護老人ホーム・老人保健施設・ケアハウス・サービス付高齢者住宅・有料老人ホーム・デイサービス・幼稚園・保育園・小中学校給食・高校/大学レストラン等  160カ所
関連会社 (株)ターク
サンシーサービス(株)
(有)アトム
(株)育くんファーム
特定非営利活動法人ひとつの花 
加盟団体 公益社団法人 日本メディカル給食協会
とちぎ弁当連絡協議会
とちぎ健康21協力店
とちぎ食育応援団
沿革
  • 1965年4月
    • 会社設立
  • 1989年8月
    • 医療患者給食受託専門会社として分社独立
  • 1992年1月
    • デリバリーサービス業務を開始
  • 1994年4月
    • パーティー・ケータリング業務を開始
      同年7月 宅配治療食業務を開始
  • 2001年4月
    • ケータリングセンターを開設
      同年10月 佐野営業所(キッチン)を開設
  • 2004年7月
    • 特定労働者人材派遣業務を申請し許認可取得
  • 2006年3月
    • 宇都宮駅東地区に栃木県内初の石窯使用パンベーカリー店「パン・デ・パルク」をオープン
  • 2009年6月
    • 宇都宮市インターパーク・カトレアガーデン内に「パン・デ・パルク遊」(2店舗目)をオープン
  • 2010年1月
    • 芳賀工業団地に食品リサイクル工場「エコ・ファームHAGA」認可稼働
  • 2010年12月
    • 平成22年度マロニエECO事業所表彰 フードマイレージ削減部門 特別賞を受賞
  • 2011年1月
    • 当社の「美適食彩ヘルシー弁当」が第3回地産地消給食等メニューコンテスト【外食・弁当部門】で農林水産省生産局長賞受賞
  • 2011年3月
    • 下野市、道の駅しもつけ内に「パン・デ・パルク逢」(3店舗目)をオープン
  • 2012年9月
    • 下野市で食品工場を稼動、豆腐を製造し出荷
  • 2013年8月
    • 宇都宮市川田町に新弁当製造、ケータリング工場を稼動
  • 2014年3月
    • 障がい者就労継続支援事業として、特定非営利活動法人ひとつの花を開設
  • 2015年4月
    • 宇都宮市下戸祭、産直あぜみち内に「パン・デ・パルク伴」(4店舗目)をオープン
  • 2016年10月
    • 第2回全国豆腐品評会で「匠選 極ソフトもめん豆腐」が農林水産大臣賞を受賞
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 35%(40名中女性14名 2016年実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)日本栄養給食協会

〒329-1104 栃木県宇都宮市下岡本町4105
(株)日本栄養給食協会 人事研修センター
TEL:028-666-6881 担当/橋本・小林
URL http://www.nekk.co.jp/
E-mail t-hashimoto@nekk.co.jp
交通機関 JR宇都宮線(東北本線) 岡本駅下車 徒歩5分
※JR宇都宮駅から下り線で一つ隣の駅です
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp89581/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)日本栄養給食協会と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ