最終更新日:2018/8/29

マイナビ2019

マイナビコード
89739
  • 正社員

(株)ギブリー

現在、応募受付を停止しています。

本社
東京都
資本金
1,000万円
売上高
3億6,000万円(2017年3月実績)
従業員
50名(契約社員、アルバイトを含む/2018年3月現在)
募集人数
11〜15名

テクノロジーとリアルの両軸で、マーケティングやHR領域をアップデートする少数精鋭のベンチャー「Givery」

採用責任者からメッセージ (2018/08/29更新)

こんにちは!採用担当です。
ギブリーでは只今、20卒新卒採用準備中です。

エントリー開始まで、弊社HPとHP内採用ページ右下のチャット窓口から
【働く人について知りたい】などもぜひご覧ください。

そして、
・ギブリーのビジョンに共感した
・事業内容に興味を持った
・ギブリーのことをもっと知りたい
・何か惹かれるものを感じた
という方からのエントリーをお待ちしております。

それでは、エントリー開始まで今しばらくお待ち下さい。
ご来訪ありがとうございました。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
GIveryでは「5年でプロ人材をつくる」という経営戦略を掲げており、新卒から入社したメンバーが他のどの会社に入るよりも圧倒的に成長する環境を用意しています。
PHOTO
成長のために時には高い壁に挑戦するのがベンチャー。そんな時、周りの応援が必要不可欠。Giveryでは「家族を大切にし、家族に挑戦を応援される会社」を目指しています。

Give&Giveで社会を豊かにする人と事業を創り続ける。

PHOTO

代表取締役の井手高志は「時代の変化に恐れず、柔軟に対応できる『プロフェッショナル』を世の中へ輩出したい」と語ります。

■私たちの存在理由
Giveryはその企業名(Give+very)の通り、見返りを求めることを前提としたGive&Takeではなく、常に与え続ける“Give&Give”の精神をもってお客様、ユーザー、チーム、メンバーと向き合い、社会を豊かにする人と事業を創り続けます。
目まぐるしい技術進歩の中で、人の働き方や仕事そのものへの考え方が変化してきています。人には人でしかできない価値を残すことが求められるこれからの時代に「人のために」というGive&Giveの精神は、最も重要な価値観になると言えるでしょう。
Giveとは自らが持っている知識や技術などを惜しみなく提供/シェアすることであり、逆境や変化の時においても、お客様やチームなどの他者を最優先で考えることです。
Give&Giveの精神を持つためには、謙虚な姿勢、他者への敬意、互いの信頼関係、自分への自信で形作られる「豊かな心」が必要です。
豊かな心を持つ人が、社会を豊かにする事業を創り、雇用を創り、永続的に残り続ける価値を創る。
Giveryはその仕組みや環境そのものを創るために存在しています。

■2019卒の新卒を採用する理由
我々のようなIT関連企業は、新卒よりも即戦力の中途人材の採用に注力する会社も多いのですが、なぜ私たちは今回2019卒採用をするのかをお伝えします。
一つ目は、過去新卒から入社した2012卒や2013卒のメンバーが、20代うちに経営陣や事業部長になっている事実があり、同じように会社をけん引する立場になる人を新卒から生み出すことが可能であることを知っているからです。
二つ目は、「多くのポジションの空きを埋めるため」です。我々は今後、世界戦略を中心とした事業の多角化を図るべく、急拡大のフェーズを迎えます。今以上のすさまじいスピードで組織も事業も成長することが見込まれています。となると、マネジメントや事業責任者として裁量権を持って拡大ができるスペシャルな人材が必要なのです。0からGiveryの成長ロジックやマインドを身につけられるのは新卒だけ。
我々はこうした理由があるため、2019卒の新卒採用に本気で注力しているのです。

会社データ

プロフィール

ギブリーは、『すべての人に成長を 〜YOUR GROWTH OUR FUTURE〜』というミッションを掲げ、
■HR tech 部門
■デジタルマーケティング部門
■ライフスタイル部門
と大きく3つの事業を展開をしています。

〈Our Vision〉

社会を豊かにする人を輩出する
成長エコシステムをつくる

〈Our Personal Style〉

1.Value Base -本質追求-
"誰に対して、どのような価値があるのか?"を軸にものの良し悪しを判断します。また一人ひとりの多様的な価値観から、常に新しい価値を追求し続けることで、社会にとって必要な存在を目指し続けます。

2.give&give -顧客志向-
顧客(ユーザー、クライアント)を第一に考え、常に感謝の気持ちを持って行動することで、満足度を最大化しつづけるように努めます。 また顧客満足度の高いサービスを実現するために、私利私欲を捨て、仕事を共にする仲間、自身に関わる全ての人々のことを考え行動します。

3.Open -謙虚・尊敬・信頼-
全ての人の人格や個性を尊重し、常に誠実な態度で人々と接するよう努めます。
個人個人が発言しやすいオープンな環境を構築することで、職場規律の徹底、パフォーマンスの高いチームワークづくりに努めます。

4.Try & Try -挑戦-
失敗を恐れて何もアクションをしないことよりも、一人ひとりの新しい挑戦を応援し、評価することによって、役職や年齢に関わらず、誰でも常に新しいことに積極果敢に挑戦できる企業風土づくりを推進します。

5.Pro-ism -向上-
常にプロフェッショナルとしての自覚、尊厳を持つように努めます。
顧客にとって、仲間にとって自身がどのような存在でありたいかを考え、自身だけのアイデンティティ、必要性を常に追求します。


ギブリーでは、年齢に関係なく実力がある人が事業を展開していきます。
「市場の中で戦う」ではなく「市場を創る」立ち位置を取り、
「ニーズを探す」のではなく「ニーズを創る」イノベーションを起こします。

事業内容

PHOTO

ギブリーでは、社員同士の仲の良さはもちろん、お客さまと共に創り上げる事業が多く、お客さまとも同じ夢を追う仲間となれるのが醍醐味。

Your Growth, Our Future

〈すべての人に成長を〉

なぜ人は成長しなければいけないのでしょうか。なぜ人は学業に励み、知識を身に付けるのでしょうか。
私たちは「社会に付加価値を提供するため」だと考えております。
社会活動(仕事)を通じて、クライアント・ユーザー・所属組織など、自分以外の人に価値を提供することで、人々は対価を得ます。
Giveryは「すべての人に成長を」を理念に掲げ、社会を豊かにする人のための成長エコシステムを創る「成長支援事業」を展開することによって、社会に貢献してまいります。

■IDENTITY

社名の「Givery」は「Give」と「Very」を組み合わせたもので、行動指針として定めている“Give&Give”の精神を表しています。
また、シンボルマークは「成長を支援する」という企業理念を象徴したものです。ブルーのグラデーションは 「成長」や「IT」を、オレンジのグラデーションは「支援」や「リアル(現場)」のイメージを表現しています。
「Give&Give」の精神で皆様の成長を支援すると同時に、私たちも成長し続けていくという強い決意が込められています。
本社郵便番号 150-0036
本社所在地 東京都渋谷区南平台町15-13 帝都渋谷ビル8F
本社電話番号 03-5489-7188
設立 2009年4月28日
社名 (株)ギブリー Givery, Inc.
資本金 1,000万円
従業員 50名(契約社員、アルバイトを含む/2018年3月現在)
売上高 3億6,000万円(2017年3月実績)
加盟団体 JWSDA(一般社団法人日本Webソリューションデザイン協会)理事
主な取引先 電通/NTTドコモ/リクルートホールディングス/マイナビ/インテリジェンス/東芝/JTB/日本生命保険/キリン/大和証券グループ/日清食品ホールディングス/ミズノ/ユニ・チャーム/テレビ東京/SMBC日興証券/新生銀行/川崎汽船/ニトリ/環境省/日本紙パルプ商事/野村不動産/カプコン/ソニー損保/三井ホーム/ニッセイ情報テクノロジー/宇部興産/テレビ朝日ミュージック/クロス・マーケティング/アイレップ/ショーワグローブ/近畿日本ツーリスト/コクヨ/野村リビングサポート/乃村工藝社/第一実業/はくばく/パックエックス/三菱UFJ不動産販売/市進ホールディングス/トライステージ/日立ソリューションズ/三田証券/ぐるなび/東京センチュリーリース/テレビ東京/
その他多数(※順不同・敬称略)
平均年齢 29歳
事業所 本社:東京都渋谷区南平台町15-13 帝都渋谷ビル8F

【最寄駅】
JR 渋谷駅 徒歩10分
京王井の頭線 神泉駅 徒歩5分
沿革
  • 2009年4月
    • (株)ギブリー創立
  • 2010年7月
    • 国内初の就活ミニブログサービスをリリース(PC、モバイル、iPhoneアプリ)
  • 2010年12月
    • Facebook日本法人代表を招いたIT業界特化型就活イベント「ソーシャルメディアキャリアフォーラム」を主催
  • 2011年4月
    • エンジニア新卒紹介事業「シープラエージェント」サービス開始
  • 2011年4月
    • 就活生向けセミナー事業開始
  • 2011年7月
    • Facebookを活用したソーシャルリクルーティング事業開始
  • 2011年12月
    • 学生が創ったWebサービスのNo.1を決定する参加型アワード「Student Web Service Award 2011」を開催
  • 2012年8月
    • 国内最大級ソーシャルリクルーティングイベント
      「Facebook Recruiting Summit」を開催
  • 2013年1月
    • アプリを開発しながらプログラミングを学ぶオンラインプログラミング学習サービス「CODEPREP」をリリース
  • 2013年07月
    • 2014年度新卒採用における、人事担当者のソーシャルメディア利用意識調査 「ソーシャルリクルーティング白書」 を発表
  • 2013年08月
    • LINE@の登録代理店として認定
  • 2013年08月
    • オンラインプログラミング学習サービス「CODEPREP」リニューアル
  • 2013年09月
    • (株)マイナビとの学生エンジニア向けイベント共同開催
  • 2013年11月
    • ピッチコンテスト「第6回 SF Japan Night」にて、弊社サービス「CODEPREP」が第3位入賞
  • 2014年02月
    • 現役の学生起業家約20名と元学生起業家、スタートアップ企業の経営者が登壇するイベント「Entrepreneur’s Career Summit」開催
  • 2014年04月
    • プログラミングスキルチェックツール「Cody's Checkβ板」リリース
  • 2014年04月
    • エンジニアを目指す学生のための国内最大級ハッカソン型エンジニア育成プログラム「DMTC」開始決定
  • 2015年06月
    • 虎ノ門ヒルズにて、世界最大のハッカソンであるAngelhackの日本ラウンド「Angelhack Tokyo」を開催
  • 2015年12月
    • 学生と企業が”友だち”としてつながる就活アプリ「LIFE」をリリース
  • 2016年04月
    • 企業とエンジニアの最適なマッチングを実現する「codecheck」が、第5回「日本HRチャレンジ大賞」奨励賞を受賞
  • 2016年06月
    • 東京大学名誉教授・IPA「未踏」統括プロジェクトマネージャ(PM)竹内郁雄氏がギブリーの技術顧問に就任
  • 2017年7月
    • Givery Communications、チャットbotを活用したOne to Oneコミュニケーションツール及び運用コンサルティングサービスの提供を開始
  • 2017年09月
    • ギブリー、リクルートホールディングスとリクルートテクノロジーズ開催の、エンジニア学生向けオンラインハッカソンに、『codecheck』のオンラインプログラミング試験システムを提供
  • 2017年10月
    • 東急百貨店×ギブリー×NEWRON、若年層に百貨店の魅力を知ってもらうべく学生がアイデアを提案!「2018バレンタインキャンペーン集客企画マーケソン」を開催
  • 2017年11月
    • お客様とリアルタイムなコミュニケーションによって購入を促す、対話型WEB接客ツール『SYNALIO』(シナリオ)の提供を開始
月平均所定外労働時間(前年度実績) 40時間

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒150-0036
東京都渋谷区南平台町15-13 帝都渋谷ビル8F
新卒採用担当
TEL:03-5489-7188
URL http://givery.co.jp/
E-mail recruit@givery.co.jp
交通機関 各線「渋谷」駅より徒歩8分
京王井の頭線「神泉」駅より徒歩5分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp89739/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)ギブリーと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ