最終更新日:2018/11/23

マイナビ2019

マイナビコード
91395
  • 正社員
  • 既卒可

(株)デリシア

本社
長野県
資本金
1億円
売上高
715億円(2017年3月期)
従業員
620名(正社員のみ)
募集人数
36〜40名

【夏採用実施中】信州と共に生きる地域密着の食品スーパー

採用担当者からの伝言板 (2018/09/26更新)

10月も会社説明会、選考試験を実施いたします!
寒くなる前に、是非ご参加ください!
説明会から内定まで約1ヶ月程度です!

皆様とお会いできることを楽しみにしております。

会社紹介記事

PHOTO
「デリシア」は「楽しさ・ときめき」をキーワードに、複数の商品を組み合わせ、選ぶ楽しさや調理の幅を広げるワクワク感を提供。厳選した食材に新たな発見や驚きを添える。
PHOTO
2016年6月長野市に新たに設けた研修施設で県内2カ所となった。入社時はもちろん、その後も「新入社員フォロー教育」でバックアップを続ける。

消費者と生産者をつなげ、地域に密着した食品スーパーに

PHOTO

「長野県は広いので、県内でも産地によって収穫できる時期に差が出る。それを生かして長い期間、良い商品を提供できるのは長野だからこそ」と辻さん。

2016年4月、(株)アップルランドと(株)マツヤが合併し、(株)デリシアとして新たなスタートを切りました。アルピコグループ主力3事業の一翼である小売業を担い、食品スーパー「デリシア」と生鮮業務スーパー「ユーパレット」を長野県内で62店舗展開しています。

目指すのは、お客様に安心と安全をお届けできる“地域に密着した食品スーパー”です。「長野県の商品を一番売るスーパーマーケット」として、「デリシアがあって良かった」と感じてもらえるようなアイテムを揃えたいと考えています。特に力を入れているのは、地元食材にこだわった「信州育ち」「信州生まれ」というPB商品です。県内の人たちは、当たり前となっていても、首都圏では価値ある一つのブランドと確立しています。「信州産はすごい」ということをもっと知ってもらいたい。そのために私たちができることは、消費者と生産者をつないでいくことです。農家の高齢化、後継者不足が問題となっていますが、最近は家業を継ぐために戻ってきて、試行錯誤しながら取り組んでいる若い人たちもいます。そういう人たちと協力しながら、生産者のこだわりを伝えると共に、生産者にも売り場に来てもらってお客様のニーズを知る機会を設けています。また、野菜だけではなく大豆や小麦などを用いた加工品なども作っています。信州産の原料を使い、製造メーカーも可能な限り県内でお願いすることで、“オール長野”の商品づくりを進めています。

入社後は、研修プログラムを通じて知識と技術を身に付けていただき、一人ひとりの成長に合わせて指導を行いますが、現場に出るとそれだけでは対処しきれないこともあります。
当社で大事にしているのは、困ったことがあったときに、聞ける相手がいるという環境づくりです。頼れる先輩、相談できるチーフや店長がいることで、安心して仕事ができると考えています。2016年6月に長野市篠ノ井に教育センターを設け、本社と合わせて2カ所で技術的な研修が行えるようになりました。入社年ごとやスキルアップ、技術検定などさまざまな目的に合わせた研修を実施しています。一人ひとりの成長が、会社の成長を支えます。

<取締役管理本部部長・経営企画部長 辻隆敏>

会社データ

プロフィール

地域のお客様に「おいしさ」「安心」「健康」をお届けする食品スーパーを展開。
特に新業態の「デリシア」では、
「長野の豊かな食材を、長野県の人々の食卓に」をコンセプトに、
新たな食の楽しみや、「これ何だろう!」とワクワクするような発見を、
お客様に提供しています。
若手の感性を発揮して、今までにない売場づくりに
チャレンジできる環境が待っています!

事業内容
【スーパーマーケット事業】
当社は、アルピコグループの中核企業として、
地域のお客様に「食」を通じて貢献すべく努めてきました。
2016年4月に「(株)マツヤ」と合併し、社名を「(株)デリシア」に変更。新たな食の楽しさを提供する店舗を展開しております。
現在は長野県内で全62店舗を運営し、
食料品の充実ぶりで地域の皆様からご支持をいただいています。
今後は、異業種の企業とタイアップした
複合店舗型ショッピングセンター「デリシアガーデン」の開発にも力を入れていく予定です。

【外食事業】
若い人や女性が牽引役となる新しい食文化・ライフスタイルは
地域社会にも浸透しています。
こうした時代感覚を反映させた外食産業にもデリシアは取り組んでいます。
「モスバーガー」と提携し、スーパーと一体化した高感度な店舗経営をしています。
新しい食文化を地域に紹介していくことも、デリシアの大切な事業の一つです。

【ネットスーパー事業】
高齢化、核家族化、共働き、少子化など、日本の社会は大きな転換期を迎えています。
多様化する社会のニーズにいち早く、柔軟に対応する為、
すでに食材宅配サービス(ネットスーパー)を運用中。
店舗展開が難しい地元産の稀少な果物などの商品も、
ネットスーパーという販路でなら混乱なく販売できるため、
「長野の豊かな食材を、長野の人々の食卓へ」という当社のコンセプトを
さらに後押しするものになると期待しています。
本社郵便番号 390-1181
本社所在地 長野県松本市大字今井7155-28
本社電話番号 0263-85-1205(人事課直通)
創業 1968(昭和43)年3月
資本金 1億円
従業員 620名(正社員のみ)
売上高 715億円(2017年3月期)
事業所 本社 :松本市
店舗 :長野県内62店舗
平均勤続勤務年数 15.1年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 月平均15時間
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 管理職2.5%

採用データ

取材情報

地域密着スーパー「デリシア」で、日々成長を感じながら働く!
若手社員が語る、デリシアの魅力と仕事のやりがい
PHOTO

先輩情報

目標を達成させる喜び
遠藤秀実
2013年
27歳
群馬県立女子大学
英文学科
デリシア梓川店 惣菜部門
商品の計画・発注・製造
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 本部/〒390-1181 長野県松本市大字今井7155-28
TEL: 0263-85-1205(人事課直通)
フリーダイヤル:0120-267-287
採用担当宛
URL http://www.delicia-web.co.jp/
E-mail delicia-jinjimt@alpico.co.jp
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp91395/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ