最終更新日:2018/4/16

マイナビ2019

マイナビコード
91458
  • 正社員
  • 既卒可

(株)戸高鉱業社

本社
大分県
資本金
1億円
売上高
107億円(2017年3月期)
従業員
355名
募集人数
若干名

石灰石という“天のめぐみ”を産業、そして豊かな暮らしのために。

戸高鉱業社のページにアクセスいただきましてありがとうございます!! (2018/04/16更新)

当社のページにアクセスいただきまして、ありがとうございます。

当社に少しでも興味・関心をお寄せいただけましたら、
是非エントリーをお願いいたします。

今後の採用スケジュール等をご連絡させていただきます。
また、採用に関するお問い合わせがありましたら、お気軽にご連絡ください。

(株)戸高鉱業社 採用担当

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
大きな規模の会社だからこそ、それぞれに離れた部署の連携は大切。絆は強く、社員同士のコミュニケーションは欠かせない。
PHOTO
若手社員が中心となり、社内のリクリエーションや地域のお祭りなど企画・運営する。地域の清掃ボランティア活動にも参加。

限りある資源を未来へつなぐ。元気な「まちの産業」を支える。

PHOTO

池田倖一さん(左)と宮崎 駿さん(右)「わからないことは真剣に教えてくれる頼もしい先輩たちが、自分たちの目指す将来像です」

■鉱務二課/池田倖一(2016年入社)
熊本大学 大学院 自然科学研究科 社会環境工学専攻卒業

鉱山に興味を持ったのは、大学の研究室に在籍していたとき。山口県の鉱山を見学する機会があり、実際に訪れた現場を目の前にして、そのとてつもない規模の大きさに圧倒されました。また、戸高鉱業社には大学OBの先輩方がたくさんいらしたので、入社前にいろんなお話をしていただいたのも大きな決め手となりました。
入社して10ヶ月間は、現場で石灰石を採掘するための作業に携わり、その後は製品の品質分析をすることに。現在は現場監督として勉強中ですが、いままで現場で教えていただいた先輩たちに指示を出す立場になるので、どう信頼関係を築いていくかが難しいところ。まだ経験が浅く、判断に迷うところはあるのですが、ひとつひとつの対応を誠実に、自分の発言や方針がブレないよう心がけています。そして鉱山で石灰石を採掘するということは、限りある資源をいかに効率よく生産するかということ。日々の流れを止めることなく円滑に現場を運営しながら、これからも安定した生産ができるよう、将来のビジョンをしっかり描いていきたいと考えています。

■営業部 骨材課/宮崎 駿(2016年入社)
同志社大学 政策学部 政策学科卒業

入社して2年目。最初は経理部の関連事業課という、関連会社の経理や総務等を担当する部署にいたのですが、昨年の10月から営業部の骨材課に異動。現在の仕事は生コンやコンクリート製品を作るときの材料となる石灰石を全国のお客様から注文を受けて、出荷するまでの手配やスケジュール管理を行っています。
もともと津久見の出身なので会社自体は小さい頃から知っていたのですが、こんなにも身近な場所に大きな鉱山があり、大型船で出荷するといった仕事を目の当たりにして、さまざまな関連会社を含め、自分が思っている以上に「まちの産業」として大きな役割を果たしている企業だということをあらためて感じました。それだけに、鉱山での採掘作業や生産活動は地元の皆様から理解を得られなければ成り立たない仕事。これからも津久見のまちとともに成長し、地域の活性化にもつながるよう、戸高鉱業社の一員として社会貢献に尽力していきたいと考えています。

会社データ

プロフィール

戸高鉱業社は、天の恵みである貴重な石灰石を日本の基幹産業へ安定的かつ継続的に供給していくことが重要な使命であると深く肝に銘じ努力しています。
そして、地域の皆様のご理解とご協力を常に感謝し、信頼され愛される企業として「地域社会と共に」発展していきたいと願っています。

事業内容

PHOTO

石灰石・硅石・ドロマイト等採掘加工販売、生石灰・消石灰製造販売 他
本社郵便番号 879-2471
本社所在地 大分県津久見市合ノ元町6-7
本社電話番号 0972-82-6111(代表)
設立 1957年6月1日
資本金 1億円
従業員 355名
売上高 107億円(2017年3月期)
事業所 本社(津久見市)、戸高鉱山 胡麻柄鉱区(津久見市)、神野・八戸鉱区(臼杵市)、四浦鉱山(津久見市)、大泊工場(臼杵市)、大分事務所、東京事務所
主な取引先 ■鉄鋼用石灰石
JFEミネラル、JFEスチール、新日鐵住金、日新製鋼、神戸製鋼所
■セメント用石灰石
トクヤマ、太平洋セメント、日鉄住金高炉セメント
■骨材用石灰石
JFEミネラル、太平洋セメント、中国生コンクリート、原商店
■硅石
太平洋セメント、JFEスチール、東ソー、日新製鋼、日新製鋼、宇部興産
関連会社 戸高興産、戸高産業、戸高石油、津久見海運、臼津鉱運、拓州建設、
津久見ドロマイト工業、宇佐開発、津興産業、ワイエスシー、新共栄鉱業、
津久見共同アンホ
沿革
  • 1957年 6月
    • (有)戸高鉱業社設立(資本金80万円)
      西山マンガン鉱山採掘販売開始
  • 1958年 6月
    • 徳浦鉱山(水晶山鉱区)にて石灰石の採掘販売開始
  • 1963年 5月
    • 第二津久見鉱山(現・胡麻柄鉱区)の開発工事着手
  • 1964年 2月
    • 第二津久見鉱山(現・胡麻柄鉱区)採掘開始
  • 1965年 4月
    • (株)戸高鉱業社に組織変更
  •    10月
    • 月産10万トン設備完成
  • 1975年 3月
    • 月産100万トン設備完成・公害防止設備拡充
  • 1978年12月
    • 月間100万トン出荷達成
  • 1984年12月
    • 年間1,000万トン出荷達成
  • 1988年 9月
    • 山元総括制御システム完成
  • 1988年12月
    • 単一石灰石鉱山生産量日本一(2006年2月24日 大分合同新聞掲載、3月28日西日本新聞掲載)
  • 1992年 3月
    • 年間1,300万トン出荷達成
  • 1993年 9月
    • 港頭総括制御システム完成
  • 1996年10月
    • 山元骨材生産設備増強
  • 1999年 5月
    • 神野地区開発工事起工
  • 2004年 5月
    • 神野地区開発工事竣工
  •     6月
    • 戸高鉱山 神野・八戸鉱区採掘開始
  • 2005年12月
    • 単一石灰石鉱山生産量日本一(2006年2月24日 大分合同新聞掲載、3月28日西日本新聞掲載)
  • 2007年 6月
    • 会社創立50周年
  • 2012年 4月
    • 神野集積場建設工事着手
  • 2015年 9月
    • 神野集積場建設工事完成
  • 2015年 10月
    • 神野集積場集積開始
  • 2017年 6月
    • 会社創立60周年
平均勤続勤務年数 18.5年(2016年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 6.8時間(2016年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 14日(2016年実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒879-2471
大分県津久見市合ノ元町6-7
(株)戸高鉱業社 総務部 人事課
担当/川野・大戸(ネギ)
TEL:0972-82-6131
FAX:0972-82-8811
URL http://www.todaka.co.jp/
E-mail e-kawano@todaka.co.jp
交通機関 JR日豊本線「津久見駅」から車で10分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp91458/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)戸高鉱業社と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ