最終更新日:2018/7/23

マイナビ2019

マイナビコード
92041
  • 正社員

日興ビジネスシステムズ(株)

現在、応募受付を停止しています。

本社
東京都
資本金
2億円
売上高
約72億円(2017年3月期)
従業員
987名(2017年10月1日現在)
募集人数
6〜10名

証券事務プロフェッショナル集団の一員として「新しい価値」を創造しませんか?(SMBC日興証券グループ企業)

採用担当者より (2018/07/23更新)

弊社採用ページをご確認いただきありがとうございました。

2019年卒新卒採用は終了をいたしました。
多くの方のご応募、誠にありがとうございました。


PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
法律や制度がめまぐるしく変わる金融業界において、柔軟な発想や若い力は欠かせない。社歴に関わらず、新プロジェクトへの参加など、成長の機会は数多い。
PHOTO
正社員のほか、SMBC日興証券からの出向社員、パート社員や派遣社員など、雇用形態が違っても、立場をこえたチームワークの良さが同社の特長になっている。

証券会社のバックオフィス業務を行うプロ集団。金融業界を支え社会に貢献しています

PHOTO

「熱意、素直さ、粘り強さは性格だと思われるかもしれませんが、私はその人の持つ能力だと思っています」と人材に対する想いを熱く語る小原社長。

当社はSMBC日興証券をメインに、証券会社や金融機関のバックオフィス業務を通し、社会のインフラを支えるプロフェッショナル集団です。私たちのミッションは、証券事務、証券決済、一般事務の代行のほか、事務手続きに関するヘルプデスクサービスなどに幅広く対応し、金融機関というフィルターを通して、各機関のお客様に、質の高いサービスを提供することです。
変化を続ける金融業界において、今後もお客様から選ばれる企業であり続けるためには、常に新たな付加価値を創造し、最高のサービスを提供していくことが不可欠であります。
そのため、当社では、『さらなる品質向上』を掲げ、業務のシステム化や内部統制の強化等を進める一方、「業務改善があたりまえ」の組織風土を一層強固に定着させることにも注力しています。
そして、『さらなる品質向上』を目指す上では、「人の力」が何よりも重要であると認識し、積極的に人材育成に取り組んでいます。
人材について特に大切だと思われる要素は以下の三点です。
ひとつは、仕事への『熱意』です。
資格や知識・スキルはもちろん重要でありますが、それらはあくまでも手段であり、熱意がなければ活かすこともできません。熱意は成功への原動力です。

ふたつ目は、『素直さ』です。
素直な心や姿勢は、学びを通し、成長を促します。

最後は、『粘り強さ』です。
何事に対しても諦めずに継続することが、成果に繋がります。

社会に出て、自己を成長させ、自らを高めて行くためには、この3つが特に重要だと思います。
熱意があって素直で粘り強い、そういう人は社会や組織から期待され、多くのチャンスが巡ってくるのです。
そんな人と是非一緒に仕事をしたいと思っています。

(代表取締役社長/小原 公一)

会社データ

プロフィール

私たちは、投資に携わるお客様が最大のパフォーマンスを発揮できる基盤となり、支え続ける社会インフラでありたいという使命のもと、従来からの枠組み・考え方にとらわれず、自ら考え、変化を恐れることなく、常に異次元の価値を生み出す企業を目指しています。


◆真のプロフェッショナル集団を目指して

私たちは証券バックオフィスのプロフェッショナル集団を目指しています。
そこには深い専門知識とともに、業務を正確・着実に行う堅実性が求められます。しかし、金融商品取引法・税制の改正や、少額投資非課税制度(NISA)が開始されるなど、制度変更や新たな仕組みが次々に出現する昨今においては、堅実性のほかにプラスαの要素が求められています。
それは自ら考え、前例・慣習を疑い、何事にもチャレンジする姿勢であり、そこから新しい価値を生み出していくことです。
環境や時代の変化にスピーディに対応する真のプロフェッショナル集団として、アグレッシブな企業へと成長するための新たな動きは始まっています。


◆証券バックオフィス業務への先進的な取り組み

当社は常に、証券バックオフィス業務で先進的な取り組みを行ってきました。
例えば、法定帳簿の電子化システムや、お客様の申込書入力の集中・効率化を実現したデータエントリーシステム等の画期的なシステムをいち早く導入し、証券業界における急激な変化に対応してきました。
さらに投資家のお客様と直接コンタクトをとり、相続手続きなどについて様々なアドバイスを行うことのできる業務フローを作り上げることによって、SMBC日興証券の営業活動をサポートし、三者間におけるWIN-WINの関係を構築することができました。
このように、常に革新性を追求し先進的であろうとする姿勢が、証券事務専門企業としての確固たる地位を築いてきたと言えるでしょう。


◆多様化から生まれる新しい価値

当社では、プロパー社員をはじめ、証券からの出向社員・フルタイムスタッフ・パートタイムスタッフ・シルバースタッフ・派遣スタッフと、様々な契約形態の従業員が活躍しています。
お互いの考え方・価値観を尊重し合い、積極的に共有・活用することで、私たちならではの「新しい考え・価値」が生み出されます。そして、それを変化しつづけるビジネス環境やお客様のニーズに還元することで、企業も人も日々成長することができると考えています。

事業内容

PHOTO

●証券事務代行サービス
   口座開設・情報登録業務/口座管理業務/制度・貯蓄商品関連業務
●証券決済代行サービス
   国内証券決済業務/外国証券決済業務/清算・受渡業務
●一般事務代行サービス
   顧客宛書類発送代行(メーリング)業務/帳票管理(ファイリング)業務
   庶務・経理代行業務
●事務手続きご案内サービス
   カスタマーサービス業務/営業事務サポート業務
   証券仲介業事務サポート業務
本社郵便番号 135-8532
本社所在地 東京都江東区木場1-5-55 深川ギャザリア ウエスト1棟
本社電話番号 03-5857-9200
設立 1988年12月1日
資本金 2億円
従業員 987名(2017年10月1日現在)
売上高 約72億円(2017年3月期)
事業所 【本社】
 〒135-8532 東京都江東区木場1-5-55 深川ギャザリア ウエスト1棟

【本社分室】
 東京都江東区越中島

【メールセンター(葛西分室)】
 東京都江戸川区臨海町

【配送センター】
 東京都江東区海辺

【大阪事務部】
 大阪府豊中市新千里西町
株主構成 SMBC日興証券(株)(100%出資)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 12.6日(2016年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 12%(49名中 女性6名 2017年度実績)

採用データ

取材情報

事務系総合職として、着実にキャリアアップしていく先輩たちの姿に迫る!
日興ビジネスシステムズを選んだ、3人の先輩を直撃
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒135-8532
東京都江東区木場1-5-55 深川ギャザリア ウエスト1棟
日興ビジネスシステムズ(株) 人事部
TEL:03-5857-9011(採用担当)
URL http://www.nikko-bs.com/
E-mail job.nikko-bs@mynavi.jp
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp92041/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
日興ビジネスシステムズ(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ