最終更新日:2018/8/21

マイナビ2019

マイナビコード
92310
  • 正社員

タカハ機工(株)

本社
福岡県
資本金
5,000万円
売上高
7億円(2016年3月31日実績)
従業員
83名
募集人数
1〜5名

【文系学生も積極採用中♪】多くの女性が活躍中!!若手女性社員を中心に新規事業に取り組み、全世界へ取引を拡大しております!!

【夏採用】8/28(火)1dayインターンシップ実施します! (2018/08/21更新)

こんにちは!
当社は、福岡県飯塚市のDCソレノイドメーカーです。

近年は、ソレノイドだけじゃなく、新規製品の開発やロボット製造もしているので技術力や知識も身に付きます。
入社後は自分のやる気次第でどんどんスキルアップできますよ
社員同士の仲が良く働きやすい環境です☆

1dayインターンシップでは、1日会社で過ごして自分に合うかよく見ていただきたいと思います。お気軽にご参加ください(^^)

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
歓迎会、BBQ、ビアパーティ、忘年会、社員旅行などなど社内イベントが多くアットホームな会社です。社内託児所があり結婚・出産後も安心して働ける環境が整っています。
PHOTO
新しいことも積極的に事業に取り入れる社風で、若い社員にどんどん任されるので責任も重大ですがやりがいもあります。

「やってみたい」という意欲を形にできる、幅広い活躍のフィールドがある

PHOTO

「大好きなことに思い切り取り組める環境は、技術以上に自分の成長に直結します」(富松)「自分のアイディアが形になる達成感を味わってほしいですね」(茶園)

■営業部 富松輝 2015年入社 電気工学部卒業
当社のことを知ったのはマイナビを通じての一通のWEBメールでした。会社から工場見学の誘いをもらい、実際に製造現場を訪問。工場で機械が稼働しているところや、工員の方が手作業で器用に部品を組み立てている光景を目の当たりにしたときの感動は今でも覚えています。また、最終的に当社で働こうと強く思ったのは、入社するかわからない学生の自分に対して、取締役自らが工場や製品の案内を率先してくださったこと。おかげで自分がここで働くイメージを明確にもつことができました。入社直後は現場研修として製造ラインに配属され、ソレノイドの製造工程を一通り学びました。現在は主に顧客への新製品の提案をしています。営業ですがソレノイドの設計もしています。ベースがなくゼロからの設計なので難しいですが、自分のアイディアが製品になるのが楽しみです。

■営業部 茶園千恵子 2014年入社 環境工学科卒業
私は営業はじめ会社や製品の広報活動に携わっています。当社は年に4回、東京・大阪・名古屋で開かれる展示会に出展。私も広報という役割で現地に赴き、自社製品を新規のお客様にPRを行います。また、来場者のなかには法人様の他、技術職を引退した個人の方もいらっしゃるので、『ソレノイドコンテスト(ソレコン)』を積極的に案内。“モーター”は知っているけれど、“ソレノイド”という駆動部品を知らない人のために、5年前から始まった同コンテストの取組みは、今や日本中から作品応募がくるほど当社の名物企画です。今年5年目のイベント実施にあたり、これまで以上にソレノイドを広く普及させるべく、広報部隊の最前線にいる私たちは会社の顔としての決意を新たにしています。自分たちの肩書きを“ソレノイ女(ジョ)”としたのもユニークな広報戦略のひとつです。“ソレコン”が始まって日は浅いですが、Webの情報掲示やDM・ポスター制作、大学広報を通して、ソレノイドの認知が着実に広がりつつある実感をもっています。入社5年目ながら、私たちの若い発想力を大いに発揮できる環境もこの仕事のやりがいです。

会社データ

プロフィール

<ソレノイドとは>
当社はソレノイド専門メーカーとして38年の歴史を誇ります。
ソレノイドとは、電磁コイルに電流を流す事により発生する磁力を応用し、
プランジャー(可動鉄芯)を直線運動させる電気部品。
制御も単純なため、自動販売機や自動ドア、
銀行等のATM、駅の自動改札、レジスター、
ピンボールなどのゲーム機、スロットマシーンなど、
様々な用途に使用されています。


<タカハの特徴>
創業以来の当社のこだわりが「一貫生産体制」。
設計・開発はもちろん、加工・生産に必要なすべての工程を
自社工場で一貫して行う事で、低価格・高品質・短納期を実現。
九州で唯一、全国的にも珍しいソレノイド一貫生産メーカーとして、
お客様からご支持いただいております。


<各種表彰>
「ものづくり日本大賞」で九州経済産業局長賞、
「はばたく中小企業300社」「新・ダイバーシティ経営企業100選」で
経済産業大臣賞を受賞しました。
楽しく明るく働きやすい職場ってことですね。


<当社にあるもの>
ソレノイドは工夫次第で様々な用途に使用できる、
可能性を秘めた部品です。
ベンチャー企業による発明品の試作等、小口の取引にも対応するため、
1個から買えるソレノイドのネットショップを運営。
これは、海外でも珍しい一貫生産体制の当社だからこそできる取組みです。
過去にアメリカ、インドネシア等での会社運営の経験ある当社では、
2017年英語版グローバルサイトおよびネットショップをリニューアル。
北米、欧州、アジアなど、様々な国からお問合せ、
発注をいただいております。


<おもしろ企画>
「タカハソレノイドコンテスト(ソレコン)」はソレノイドを使うという
超マニアックな発明コンテストながら審査員には明和電機の土佐社長、
理工系漫画家の見ル野栄司先生を迎え、
技術だけじゃない、おもしろくナンセンスな作品もある、
全国的に人気のコンテストです!


<レンガの建物>
3Dプリンターやレーザーカッタ―を設備した
「TIP−Takaha Inovation Park」では、
最新のレーザーカッターや3Dプリンターがあり、
簡単なプロトタイプなども製作できます。

事業内容

PHOTO

若手社員はTIP(Takaha Inovation Park)の3Dプリンターなどのデジタル機器を使いプロトタイプ製作も可能です。

■DCソレノイドの開発・製造・販売
■上記部品を含むアッセンブリ品の製造・販売
■金型の設計・製造
■プレス品の設計・製造
■プラスチック成形部品の製造
■DCソレノイドのネットショップ経営
■ベンチャー企業の商品製造支援

ベンチャーの製造工場として、
開発の技術相談から量産に至るまでサポートしています。
バイバイワールド(株)の「ビッグクラッピー」には
当社のソレノイドが使用されています。
設計・開発はバイバイワールド、量産はタカハ機工が担当しています。
本社郵便番号 820-0111
本社所在地 福岡県飯塚市有安958-9
本社電話番号 0948-82-3222
設立 1979年12月22日
資本金 5,000万円
従業員 83名
売上高 7億円(2016年3月31日実績)
タカハ独自のソレノイド ソレノイドの始まりとなる電磁リレーは1835年に欧米で発明されました。
日本において、ソレノイドは1960年頃から
高度経済成長にともない急速に普及しました。
しかし、単純な構造の部品ゆえに同じような製品が作られており、
当社では差別化を図るためオリジナル製品の開発を始めました!

◆ ヘラクレスソレノイド
ソレノイドの力とサイズは密接に関わりがあります。
大きければ力も強くなります。
「このサイズじゃ機械に組み込めない!」ときでも、
ヘラクレスソレノイドであれば、
小型のサイズでもより強い力を出すことが可能です!
特許取得のコイル構造で実現しました。

◆TPP(Takaha Push Pull)ソレノイド
押してもロック、引いてもロックするソレノイド。
TPP締結が騒がれたころに開発したソレノイド。
そう、当社の製品はちょっと名前にこだわりがあります。

◆ロングストロークソレノイド
ソレノイドの常識を覆すストローク(動作距離)35mmのソレノイド。
エアシリンダーの置換え用として開発しました。
ユーザーの使いやすさも考えた設計です。

◆ホールソレノイド
パチンコ・パチスロなど遊技機器向けのソレノイドです。
ホールで使うからホールソレノイド!

顧客のニーズから常に新製品の開発をしています。
国に認められた技術力! 2014年度「戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン)」に認定されました。
この事業は、経済産業省が研究開発から販路開拓まで
3年かけて支援する事業です。
求められる技術レベル、研究開発方法、参加メンバー(アドバイザーとなる他企業、大学研究機関)のハードルが高く、
簡単には認定されない事業なのです。
世界中を探してもない構造のソレノイドの開発に成功し、
販売開始に向け準備を続けています。
ネットショップとソレコン 今ではネット通販でなんでも購入できることが当たりまえになりましたが、
10年前に当社がネットショップ経営を始めたころは、
ソレノイドを個人が購入するのは困難なことでした。

本や洋服をネットで買うように、
ソレノイドも簡単に買えるようにしよう!
と自社ネットショップを立ち上げました。

工場直販で注文を受けたその日に発送する「即日出荷」は
多くのお客様に喜ばれています。
当社のネットショップでソレノイドを購入したお客様から
「ハトの自動給餌器作りました!」
「プラモデルのレールの切り替えポイントにソレノイドを使いました!」
など、次々に作品の報告が届くようになりました。

もっとたくさんの人に見てもらえる場があるといいなと思い
タカハソレノイドコンテスト(ソレコン)を始めました!
ソレコンを通してソレノイドを知り、初めて使う人もいて、
新たなソレノイドユ―ザーも増えています!
海外展開 海外向けのネットショップも運営しています。
欧米、アジア、アフリカ、南米、世界各国から問合せや注文があります。
海外販路拡大のために昨年から海外の展示会にも出展しています。
海外への販売増加に向け力を注いでいます!
ダイバーシティ推進 経済のグローバル化や少子高齢化が進む中で、
多様な人材の能力を最大限に発揮し、
価値創造に参画していくダイバーシティ経営の推進が必要です。

当社には、20代前半の若手社員から定年退職後の再雇用アルバイトまで
幅広い年代の従業員がいます。

外国人従業員や、障がい者の雇用受け入れもしており
誰もが働ける企業を目指しています!

製造業というと「男性が多い職場」というイメージがあるかもしれませんが、
近年は女性社員が大いに活躍しています。

2017年に社内託児所を開設し、
小さいお子さんのいるお母さんも毎日休まず働いています。

◆2016年度「新・ダイバーシティ経営企業100選」受賞
http://www.takaha.co.jp/img/index/h28practice%2025.pdf

◆【飛び出せ!サークル“ふくおか研”】女性がいきいきと働き、活躍できる社会へ 〜中小企業のための「よくわかる女性活躍支援の手引き」〜
http://webtv.pref.fukuoka.lg.jp/ja/movies/detail/3304
社会貢献 当社では、ソレノイドの普及活動などを通し未来を担う
青少年の育成に貢献しています。

◆ものづくり日本大賞 青少年支援部門 九州経済産業局長賞受賞
ソレコン等を通してものづくりの楽しさを若い世代に発信しています。
子どもの頃からものづくりに親しむことで
将来のエンジニア育成に繋がればという思いです。

◆「飯塚市大学生地域参画促進事業」の実施
当社が立地する飯塚市からの委託事業で
一年間かけて地元大学生の育成をしました。

◆飯塚市少年少女発明クラブの工場見学・ワークショップの受け入れ
地元の小学生とソレノイドについて学び、
コイル作りやデジタル機器で製作したゴム銃の制作等を行っています。
202020作戦 「202020」は2020年売上高20億を目指すスローガンです。
たった数年で3倍以上の売上に成長できるのか!?
最初は到底無理だと感じていましたが、
最近になってちょっといけるかも?と感じ始めています。

なにごとも口に出していくうちにそんな風になっていくものです。
当社のさらなる飛躍のために元気に対応できる社員が必要です!
沿革
  • 1979年
    • タカハ機工(株)を設立。資本金1,000万円
  • 1980年
    • 福岡県嘉穂郡庄内町(現飯塚市)にて電気部品(DCソレノイド)の製造開始
  • 1991年
    • 米国ヴァージニア州に現地法人タカハアメリカを開業、ソレノイド製造開始(2004年閉鎖)
  • 1996年
    • ・共同出資にてインドネシアにソレノイド工場を開業(2003年撤退)
  • 1999年
    • ・タカハアメリカ社長の大久保泰輔(現社長)がタカハ機工社長に就任
  • 2006年
    • ・環境マネジメントシステム ISO14001取得
  • 2007年
    • ・ホームページ上に工場直販のソレノイドネットショップを立ち上げる
  • 2008年
    • ・福岡県中小企業経営革新の承認を受ける
  • 2009年
    • ・経済産業省「ものづくり中小企業製品開発等支援補助金」採択企業に認定
  • 2010年
    • ・省電力ECOソレノイドの開発
  • 2011年
    • ・特許(第4808236号 電磁ソレノイド及びその製造方法)登録
      ・福岡労働局長 労働安全衛生奨励賞
      ・中央労働災害防止協会 無災害記録賞 進歩賞 を受賞
  • 2012年
    • ・福岡県労働基準協会連合会 第1種無災害表彰(700,000時間記録樹立)を受賞する
      ・海外サイトおよび海外オンラインストア開設
      ・タカハ公式YouTubeチャンネルを開設
      ・公式facebook開設
  • 2013年
    • ・経済産業省「2015年版ものづくり白書」に掲載される
      ・飯塚市中小企業ものづくり連携支援事業補助金事業に認定
      ・「第6回ものづくり日本大賞」『九州経済産業局長賞』を受賞
      ・2014年度補正ものづくり補助金に係る補助金事業に認定
      ・ソフトバンクロボテックス社の「ペッパー」を導入
  • 2014年
    • ・飯塚市販路開拓支援補助金事業に認定
      ・2012年度円高・エネルギー制約対策のための先端設備等投資促進事業に認定
      ・(財)飯塚研究開発機構 2014年度 研究開発支援事業費実用化開発補助金事業に認定
      ・2014年度戦略的基盤技術高度化支援事業に認定
  • 2015年
    • ・経済産業省 「2015年版ものづくり白書」に掲載される
      ・飯塚市中小企業ものづくり連携支援事業補助金事業に認定
      ・「第6回ものづくり日本大賞」青少年育成部門で『九州経済産業局長賞』を受賞
      ・2014年度補正ものづくり補助金に係る補助金事業に認定
  • 2016年
    • ・ものづくりのプラットホーム「タカハイノベーションパーク(TIP)」開業
      ・「はばたく中小企業300社」人材育成部門・生産性優良企業 受賞
      ・「新・ダイバーシティ経営企業100選」受賞
  • 2017年
    • ・ドイツ・ハノーバーでの「CeBIT2017」 JAPAN PAVVILIONに出展
      ・拍手ロボット「ビッグクラッピー(バイバイワールド(株))」の量産化を決定
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 17%(合計6名うち男5名、女1名)

採用データ

取材情報

思いやりに満ちた国内屈指のメーカーで、充実した毎日を送っています!
海外取引も好調な、飯塚発の優良企業=タカハ機工の魅力とは?
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 タカハ機工(株)
〒820-0111
福岡県飯塚市有安958-9
TEL:0948-82-3222
採用担当:山川
URL http://www.takaha.co.jp/
E-mail a-yamakawa@takaha.co.jp
交通機関 JR各線「新飯塚駅」より、車で5分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp92310/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
タカハ機工(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ