最終更新日:2018/4/13

マイナビ2019

マイナビコード
92668
  • 正社員

ベックマン・コールター(株)

現在、応募受付を停止しています。

本社
東京都
資本金
3億円
売上高
非公開
従業員
日本法人:509名 (うち三島事業場/139名)
募集人数
1〜5名

【可能性が尽きないグローバル企業】 血液自動分析装置の研究開発を軸に、世界120ヵ国超でビジネスを展開!

2019年卒新卒採用 ※説明会全日程終了いたしました!※ (2018/04/13更新)

==============================
ベックマン・コールター株式会社の会社説明会は
好評につき全日程終了致しました。

追加開催が決定致しましたらお知らせさせて頂きます。
==============================

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
国内にも静岡県(三島)に研究開発拠点があり、澄んだ空気と清らかな水に恵まれたこの場所で世界市場を牽引する血液自動分析装置が生まれている。
PHOTO
技術の世界は日進月歩。先進の研究開発設備の中で、持ち前の探究心や自由な発想で専門性を磨き続ける研究者たちが、世界に向けたモノづくりを支えている。

グローバルな環境のもと、日本のモノづくりを象徴する繊細で精密な仕事に挑戦!

PHOTO

「自分の専門性を伸ばしつつ、チームの一員としての自覚を持ち周りの仲間へも惜しみなく知識を提供できる、そんな方の参加に期待しています」と鈴木マネージャー。

■三島発・世界に羽ばたく壮大なビジネスフィールド

ベックマン・コールターは、分析機器メーカーとして医療業界の発展に貢献。世界120カ国以上でビジネスを展開するグローバルカンパニーです。その中で三島事業場における役割は、臨床検査に関わる血液自動分析装置の開発、製造、品質保証、さらにはお客様サポートまで多岐にわたります。
注目すべきは、アメリカに本社を置く企業でありながら、開発拠点が日本の三島にあること。言い換えれば、三島を舞台に世界各国のメンバーと仕事ができるのです。ある時は毎日のように海外から訪れる仲間たちと、ある時はTV会議で世界と繋がりながら――。異文化や多彩な人材とのコミュニケーションを通じて、国際感覚や多様性が磨かれる環境が、ここにあります。

■Made in Japanへの期待を込めた、独自の開発環境

血液自動分析装置の開発や品質保証には、広い技術幅と高い専門性が求められます。センサー、駆動機構、判断ロジックなど、各分野のエキスパートがワンフロアに集結し、ひとつのものを創り上げていく醍醐味は、三島事業場ならではです。
実は開発フロア自体は、そこまでインターナショナルな雰囲気ではありません。なぜなら、三島事業所は元々日本企業の開発拠点であり、そのレベルの高さを見込んだベックマン・コールターがエンジニア共々吸収合併したという経緯があるからです。日本的な考え方を大切にする風土のもと、繊細で精密な仕事ぶりに世界中から注目が集まっています。

■医療分野を牽引するという、確固たる使命

当社の製品が活躍する臨床検査市場は8兆円といわれ、年に2~3%ずつ伸びていくことが予測されています。また日本では少子高齢化が進み、血液自動分析装置へのニーズが増大しているほか、発展途上国での用途もさらなる増加が見込まれています。
社会的意義の高い仕事だけに、現場に立つ皆さんには世界の医療分野の発展に貢献しているという誇りを自信に変えて、活躍していただけることを期待しています。

海外拠点との共同開発のため現地に出向くこともあれば、英語が書かれた技術情報やドキュメントに触れる機会もあります。日々挑戦の連続かもしれませんが、新しい環境に飛び込む行動力やバイタリティが、自分を成長させる一歩になるのです。

会社データ

プロフィール

■2人の創業者の意志を継ぐグローバルカンパニー

ベックマン・コールターでは、臨床検査分野、ライフサイエンス分野という2つの分野で事業を構成し、幅広い製品・サービス・ソリューションを提供しています。
当社の歴史は、創業者のアーノルド・O・ベックマン博士の“pHメータ”と“分光光度計”、もう一人の創業者であるウォレス・H・コールターの“コールター原理”の発明に始まります。2人はそれぞれベックマン社、コールター社を創業し、両社は世界屈指の理化学分析機器、医療機器の総合メーカーへと成長を遂げます。そして1998年、コールターが亡くなったのを機に、ベックマン社とコールター社は合併し、現在のベックマン・コールター社が誕生しました。さらに2009年、オリンパス社の分析機事業を統合し、臨床検査生化学分野では世界トップクラスとなると同時に、生化学分析装置の製造・開発拠点を静岡県三島に有することとなったのです。

■ワンフロアに集約された最先端のモノづくり

今回採用する皆さんは、三島事業場での勤務となります。三島事業場では臨床検査に関わる血液自動分析装置の開発、品質保証、お客様サポート、および製造を行うと共に、お客様の声を開発や製造に迅速にフィードバックし、期待に応えた新製品の提供を推進しています。
アカデミー研修室には、血液自動分析装置の使い方やメンテナンス方法を学ぶべく、国内外から毎年400名以上のお客様が訪れます。血液自動分析装置の製造エリアでは、部品倉庫、装置組立、検査、梱包まで、ワンフロアで一貫した生産を手掛けています。また、新製品の開発にも注力しており、実験室や3次元CADの採用など整った環境から進化した新製品が生み出されています。どのフロアも整理整頓が行き届いており、「安全安心のモノづくり」をモットーに、高品質な製品を生み出すには最適な環境といえます。

事業内容

PHOTO

世界120カ国以上で使われる血液自動分析装置。一つひとつが数年単位の年月を経て生み出された、知恵と技術の結晶といえる。

ベックマン・コールターは、「臨床検査分野」「ライフサイエンス分野」という2つの特色ある分野において、幅広い製品・サービス・ソリューションを提供し、科学技術の発展とヘルスケアに貢献しています。

■理化学分析機器、医療機器、動物用医療機器、及びその関連部品の製造販売、
 製造、売買、リース、修理、技術サービス及び輸出入
■医薬品、体外診断用医薬品及びその他化学薬品の製造販売、
 製造、売買及び輸出入
■試薬、化学薬品、医薬品、高圧ガス、生物製剤の輸出入及び製造販売
■生化学、医化学、産業化学の分析及び研究並びに環境計測の受託業務
■臨床病理衛生検査及び研究の受託業務
■その他上記に関連する業務
本社郵便番号 135-0063
本社所在地 東京都江東区有明3-5-7 TOC有明ウエストタワー
本社電話番号 03-5530-8500
三島事業場郵便番号 411-0931
三島事業場所在地 静岡県駿東郡長泉町東野454-32
三島事業場電話番号 055-999-1133
設立 1998年11月1日
資本金 3億円
従業員 日本法人:509名 (うち三島事業場/139名)
売上高 非公開
株主 Beckman Coulter, Inc.(米国カルフォルニア州)
取引先 世界120カ国以上の医療現場(医療機関)および研究機関
病院、血液検査センター、試験施設、製薬やバイオ関連企業
大学、医学校、ライフサイエンス関連の各種研究機関
事業所 ■本社
〒135-0063 東京都江東区有明3-5-7 TOC有明ウエストタワー

■三島事業場
〒411-0931 静岡県駿東郡長泉町東野454-32

■札幌オフィス
〒060-0002 北海道札幌市中央区北2条西 1-1 マルイト札幌ビル

■盛岡オフィス
〒020-0024 岩手県盛岡市菜園 1-12-18 盛岡菜園センタービル

■仙台オフィス
〒981-3133 宮城県仙台市泉区泉中央 1-7-1 地下鉄泉中央駅ビル

■さいたまオフィス
〒331-0812 埼玉県さいたま市北区宮原町 2-16-14 新正ビル

■金沢オフィス
〒920-0025 石川県金沢市駅西本町 1-14-29 サン金沢ビル

■名古屋オフィス
〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦 3-10-33 錦SISビル

■大阪オフィス
〒560-0082 大阪府豊中市新千里東町 1-5-3 千里朝日阪急ビル

■岡山オフィス
〒700-0907 岡山県岡山市北区下石井二丁目1番3号 岡山第一生命ビルディング

■広島オフィス
〒732-0052 広島県広島市東区光町 1-10-19 日本生命広島光町ビル

■北九州オフィス
〒802-0001 福岡県北九州市小倉北区浅野 2-8-4 小倉興産KMM西館

■福岡オフィス
〒812-0025 福岡県福岡市博多区店屋町 8-17 博多MST
月平均所定外労働時間(前年度実績) 25時間(2016年実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 6日(2016年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 女性4人、男性2人
前年度の育児休業取得者数 女性4人、男性0人

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒411-0931 
静岡県駿東郡長泉町東野454-32
採用担当 勝又
TEL:055-999-1237
URL ■ベックマン・コールター(株)ホームページ トップ
http://www.beckmancoulter.co.jp/

■勤務地となる三島事業場のご案内
http://www.beckmancoulter.co.jp/company/mishima.html
E-mail mishima_jinj@beckman.com
交通機関 ■有明本社への交通のご案内
・りんかい線 国際展示場駅 徒歩3分
・ゆりかもめ 国際展示場正門駅または有明駅 徒歩4分

■三島事業場への交通のご案内
・JR東海道新幹線/東海道本線 三島駅北口(新幹線側)よりタクシーで約20分
・JR御殿場線  長泉なめり駅よりタクシーで約10分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp92668/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
ベックマン・コールター(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
ベックマン・コールター(株) を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ