最終更新日:2018/6/20

マイナビ2019

マイナビコード
92840
  • 正社員
  • 既卒可

(株)七豊物産

本社
東京都
資本金
2,000万円
売上高
19億円(2017年9月期)
従業員
96名(2017年9月期)
募集人数
6〜10名

あなたのアイディアで、使われなくなったモノに価値が生まれる。★少人数制セミナー 3/28・4/4 ・4/9開催決定 ★マネージャー候補、社内SEを募集中です!

  • 積極的に受付中

●社員の声を間近で聞ける●少人数制セミナー開催決定! (2018/06/20更新)

ーーーー 会社説明会 ーーーー
3/28(水)14:00〜15:00
4/ 4 (水)14:00〜15:00
4/ 9 (水)14:00〜15:00
ーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは、七豊物産 採用担当です。
少人数制のセミナーの開催が決定しました!

◆マネージャークラスになり活躍したい方
◆一流の知識を身に付けたい方
◆システムエンジニアを目指している方

まずはお気軽に会社説明会にお越しください!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
私たちの仕事は「Re-Life」。ハイブランドのファッションアイテムから精巧な高級時計まで、幅広い商品を取り扱い、新たな生命(価値)を吹き込みながら循環させています!
PHOTO
仕事の1番の魅力は「価値あるものを見抜くスキル」が身につくこと。アパレルや営業出身の社員も多いため、先輩の背中を見て接客のノウハウも学ぶことができます!

あなたのエネルギーや情熱で、会社・業界・世界へ影響を与えてほしい。

PHOTO

「『仕事』と『作業』の違いが分かる人、能動的に自ら進んで仕事ができる人と巡り合いたいですね」と向井代表。

私たちは「世の中の役に立ちたい」という大きな志を持ったベンチャー企業です。取り組む事業を「結果」として社会貢献につなげるのではなく、社会貢献を「目的」として、各事業に取り組んでいます。

弊社の事業を通じ、今後さらに世の中に貢献していくために必要なのは、新卒の皆さんの力――つまり、全く新しい感性と、これまでの慣習にとらわれない柔軟な発想です。特に店舗運営職として入社する新卒の皆さんには、最低でもマネージャークラスとなり、会社の軸となる、言わば「体幹」として、意欲を持って成長してもらいたいと思います。

日本経済を救うアイディアはいくらでもあります。だからこそ、若く柔軟な発想を持った新卒の皆さんと一緒に、挑戦していきたいと思います。世界に名だたる企業も、初めはベンチャー企業でした。志を共にするものが集まり、同じ目標を追い続けたからこそ、事業を拡大することができたのです。

社会に貢献するという大きな志を持った七豊物産で、一緒に世の中を変えてみませんか。同じ志を持って取り組んでいく仲間となる皆さんにお会いできることを楽しみにしています。(代表取締役社長/向井 信介)

会社データ

プロフィール

私たち七豊物産の歴史は、1982年に宝飾品販売店として始まりました。その後、経済状況の変化や、消費偏重から資源の有効活用・再資源化への変化に対応し、ブランド品や宝飾品・時計などの買取販売を行うエコ・リサイクル事業をスタートさせました。

エコ・リサイクル事業では、実店舗とネットの両方において展開し、地球環境保護を打ち出した店舗展開を行っています。お客様に寄り添った買取販売サービスは生活金融としての側面も持ち、地域に密着した事業となっています。お客様にとってブランド品等の専門家であるため、お客様の身近な生活金融であるために、地域密着型の店舗運営を行っています。

さらに、2012年には420年の歴史を有し伝統技術を継承する、七豊物産の原点ともいえる老舗呉服店 (株)京林を吸収合併。高級着物をプロデュースし続けるとともに、文化の継承と着物のイノベーションに取り組んでいます。

また、昨年度には、エコ・リサイクルグループ内での新たな取り組み、販売代行の「LAFRe」をスタートさせました。今後もお客様に喜ばれるサービスの提供や、和装文化のイノベーションに取り組んでまいります。

事業内容

PHOTO

新卒の皆さんには、各事業のプロフェッショナルやリーダーとしての活躍を期待しています!

■エコ・リサイクル事業(関東圏に27店舗を運営しています)
・貴金属・ジュエリー・ブランド品・時計などの買取販売
・ブランド品の販売代行サービス
・チケット・商品券・切手等の買取販売
・インターネット販売
・インターネットを通じた宅配買取

■着物事業(高崎、軽井沢、上野に3店舗を運営しています)
・高級着物のプロデュース・制作
・直営店での高級着物の販売
・着物の悉皆サービス(クリーニング・丈のお直し・リメイク等)
・着物のアフターケア
本社郵便番号 110-0015
本社所在地 東京都台東区東上野1-13-7 七豊ビル
本社電話番号 03-3837-2567(代表)
設立 1982年10月7日
資本金 2,000万円
従業員 96名(2017年9月期)
売上高 19億円(2017年9月期)
沿革
  • 1598年 
    • 初代京屋林蔵が京都から高崎の地に移り、染め物屋を創業
  • 1932年
    • (株)京林設立
  • 1982年 10月
    • 有限会社七豊物産設立
      宝飾品の企画・製造・販売事業を開始
  • 1991年 4月
    • (株)七豊物産に組織変更
  • 1997年 5月
    • 東上野1丁目に本社移転
  • 2007年 2月
    • エコ・リサイクル事業開始
  • 2007年 6月
    • エコ・リサイクル1号店 「ゴールドフォンテン」 を買取専門店としてオープン
  • 2012年 3月
    • 買取・販売店として「リ・マーケット」1号店をオープン
  • 2012年 3月
    • ネット販売サービスとして「リ・マーケット」ヤフーオークション店を出店
  • 2012年 12月
    • Webサービスとして「リ・マーケット」宅配買取ショップをオープン
  • 2013年 12月
    • (株)京林吸収合併
  • 2014年 3月
    • きもの京林上野店オープン
  • 2015年 10月
    • きもの京林高崎本店・染め工房をリニューアルオープン
  • 2016年 2月
    • きもの京林第1回「京林展」を銀座フェニックスホールで開催
  • 2016年 10月
    • エコ・リサイクル業務基幹システムの新システム稼働
  • 2017年 2月
    • きもの京林第2回「京林展」を銀座フェニックスホールで開催
月平均所定外労働時間(前年度実績) 14時間(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 7.2日(2017年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 1名(うち女性1名、男性0名 2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 1名(うち女性1名、男性0名 2017年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 31%(16名中女性5名 2016年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒110-0015
東京都台東区東上野1-13-7 七豊ビル
(株)七豊物産 
TEL:03-3837-2567
採用担当 菅井(スガイ)
URL (株)七豊物産 ホームぺージ
http://www.shichiho.com/

(株)七豊物産 新卒採用特設サイト
http://hataraku-shirokuma.com/special/
E-mail new_saiyou@shichiho.com
交通機関 東京メトロ 日比谷線「仲御徒町駅」下車徒歩 1分
東京メトロ 都営大江戸線「上野御徒町駅」下車徒歩 6分
JR山手線「御徒町駅」下車徒歩 3分
JR山手線「上野駅」下車徒歩 7分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp92840/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)七豊物産 を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ