最終更新日:2018/10/26

マイナビ2019

マイナビコード
93195
  • 正社員
  • 既卒可

インターナショナルエクスプレス(株)

現在、応募受付を停止しています。

本社
東京都
資本金
4億8,000万円
売上高
160億円(2017年3月)
従業員
374名(男性296名・女性78名) (2017年12月現在)
募集人数
6〜10名

【秋採用・スピード選考・選考直結】創業63年、「Skill・Speed・Flexibility」をモットーに着実に成長を続ける国際総合物流企業です。

説明会は全日程終了致しました。 (2018/10/26更新)

こんにちは。
インターナショナルエクスプレス(株)(IEC)採用担当です。

秋採用説明会は全日程終了致しました。
ご参加いただきありがとうございました。

企業マイページにて先輩紹介記事を掲載中!

なお、Facebook採用ページにて社内の様子が分かるよう最新の情報もアップしておりますので、ぜひご覧ください。
https://www.facebook.com/iec.saiyo/

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
生鮮貨物、精密機器、一般雑貨、繊維製品など、取扱貨物は多岐にわたる。写真は食品輸出のイベントに参加した際のもの。
PHOTO
海外ビッグイベント、来日公演の機材や楽器等も扱う。きめ細かい対応のため、担当者が現地入りし搬出入まで立ち合うことも。舞台の裏にはその成功を支える世界がある。

目には見えない、匠の技

PHOTO

東京都港区の海沿いに位置する本社(IECマークのあるビル)。全国主要港及び海外に営業所を配置している。

当社は、通関・国際輸送・国内輸送・倉庫等、物流のあらゆる場面でサービスをご提供する総合物流業者です。
船や飛行機を持たないフォワーダーであり、その強みは柔軟かつ多様なサービスをご提案できるところ。お客様のご要望にあわせ、あらゆる輸送方法の中から最適な方法を探し出し、迅速かつ正確にお届けする。これが当社のミッションです。

【社是「創意・工夫・実行」】
物流は日常生活に必要不可欠ですが、情勢に大きく左右されるのも事実。常に先手を意識した新しいアイディアを生み出し、さらに改善・工夫して実行に移していくことが求められます。
そこにはもちろん、若手の意見も積極的に取り入れる風通しのよい社風があります。

2016年9月に創業60年を迎え、新たなステージへの飛躍を目指し、インターナショナルエクスプレスは更なる挑戦を続けます。
そんな当社が求めているのは若いみなさんのバイタリティです。日々の暮らしを支える縁の下の力持ちのような仕事がしたい人、世界を相手に国際物流のスペシャリストとして活躍したい人、等々。みなさんの挑戦を期待しています。

会社データ

プロフィール

インターナショナルエクスプレス(株)(IEC)は1956年に創業、寸秒を争う報道機関各社のニーズに応えるため、何よりもスピードが求められる緊急貨物の取扱いからスタートしました。

お客様の信頼により確実にお応えするため365日24時間フルタイムサービスを実現。「Skill・Speed・Flexibility」をモットーに、得意とする生鮮貨物や報道貨物のほか、雑貨や衣類などの一般貨物まであらゆる貨物を取り扱う国際総合物流業者としての成長を着実に続けてきました。

時代の流れと共に、「物の流れ」にも大きな変化が訪れている今、これからの物流企業にはより高度な技術はもちろん、その変化を敏感に察知し、今までにはない斬新なアイディアを生み出し実現する、柔軟性とパワーが求められるでしょう。

IECは、どのような困難・難題にも果敢に挑戦し、国際物流のスペシャリストとして世界中の物流を担う存在となれるよう、これからも目標に向けて走り続けます。

事業内容

PHOTO

あらゆる輸送手段を駆使し、運べるものはどこへでも。ソフト・ハードの両面で物流の品質を更に高め、移り変わる時代と共に成長する企業を目指す。

国際総合物流企業として、長い歴史の中で培ったノウハウ・スキルをもとに、お客様のニーズに最も相応しい各種物流サービスをご提供します。

■輸出入、フォワーディング業■
・国際・国内航空貨物代理店業
・利用航空・外航運送事業
・国際複合輸送業
・海運貨物運送取扱事業
・通関業

■運送業■
・貨物自動車運送事業
・特定信書便事業
・一般港湾運送業

■倉庫事業■
・倉庫業
・物流加工業

■その他■
・保険代理店業
本社郵便番号 105-0022
本社所在地 東京都港区海岸2-1-17
本社電話番号 03-3452-5531
設立 1956年(昭和31年)9月
資本金 4億8,000万円
従業員 374名(男性296名・女性78名)
(2017年12月現在)
売上高 160億円(2017年3月)
事業所 【本社】
東京(港区)

【国内拠点】
東京(港区・大田区)、千葉(成田)、神奈川(川崎)
愛知(名古屋・常滑・飛島)
大阪(大阪・泉南)、兵庫(神戸)
福岡(福岡・北九州)、山口(下関)

【海外拠点】
駐在事務所:アメリカ(ロサンゼルス)、ベトナム(ホーチミン)、フィリピン(マニラ)
関連会社 アイシーエクスプレス(株)
アイシーホームズ(株)
IEC EXPRESS(SHANGHAI)LTD.
IEC Express(Hong Kong)Ltd.
IEC Taiwan Ltd.
IEC(Europe)Ltd.
平均年齢 44.2歳(男性46.0歳、女性37.1歳)
(2017年12月現在)
平均勤続年数 15.3年(男性16.7年、女性9.7年)
(2017年12月現在)
沿革
  • 昭和31年9月
    • 会社創立 東京税関より税関貨物取扱人(現在の通関業)の許可を受け、羽田空港を中心に通関業を創業。横浜、大阪、門司、神戸、長崎、名古屋の各税関から順次許可を取得。
  • 昭和36年9月
    • 一般区域貨物自動車運送事業許可を取得。トラック運送業の全国展開に着手。
  • 昭和40年1月
    • 国際航空貨物運送協会(IATA)の公認を受け、国際航空貨物代理店業に本格進出。
  • 昭和41年4月
    • 一般港湾運送事業に進出。
  • 昭和45年1月
    • 利用航空運送事業許可、国内航空混載貨物運送業務を開始
  • 昭和59年10月
    • 米国現地法人IEC(America)Inc 設立。国際化を推進
  • 昭和62年5月
    • 福岡支店社屋、箱崎ふ頭倉庫 落成
  • 昭和63年9月
    • 関西・関西運輸両支店 社屋落成
      IEC(Taiwan) Ltd.設立 営業開始
  • 平成2年6月
    • 名古屋支店新社屋落成。名古屋営業所から名古屋支店へ。
  • 平成2年8月
    • 英国現地法人IEC(Europe)Ltd.設立
  • 平成5年6月
    • 香港駐在事務所開設
  • 平成6年6月
    • 上海駐在事務所開設
  • 平成7年9月
    • 第18回目増資 資本金4億8,000万円に。
  • 平成12年12月
    • 関西運輸支店 特定労働者派遣事業免許取得
  • 平成16年3月
    • 全国運輸事業部門 ISO14001 認証取得
  • 平成19年4月
    • 個人情報保護認定制度 プライバシーマーク取得
  • 平成21年2月
    • AEO制度 特定保税承認者 取得
  • 平成21年6月
    • 一般社団法人 航空貨物運送協会IATA理事 就任
  • 平成21年12月
    • 関西運輸支店 特定信書便事業 許可取得
      関西運輸支店・名古屋支店 産業廃棄物収集運搬業 許可取得
  • 平成22年7月
    • ホーチミン駐在事務所 開設
  • 平成23年12月
    • Gマーク(安全性優良事業所)取得
  • 平成25年2月
    • 従業員持株会発足
  • 平成25年6月
    • 執行役員制度導入
  • 平成28年4月
    • マニラ駐在事務所 開設
  • 平成29年3月
    • AEO認定通関業者の認定
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 3.8%(4名/104名 2017年12月現在)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒105-0022 東京都港区海岸2-1-17
本社総務部人事課 採用担当
TEL:03-3452-5531
URL 当社HP: http://www.iecjp.com/
Facebookページ: http://www.facebook.com/iec.saiyo/
E-mail personnel.hq@iecjp.com
交通機関 JR山手線・京浜東北線 浜松町駅より徒歩10分 
ゆりかもめ 日の出駅より徒歩3分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp93195/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
インターナショナルエクスプレス(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ