最終更新日:2018/7/13

マイナビ2019

マイナビコード
93652
  • 正社員

社会福祉法人旭福祉会(高齢者総合ケアセンター やすらぎ園)

本社
千葉県
資本金
469,415,550円
売上高
1,343,818,984円
従業員
200名
募集人数
11〜15名

〜高齢者の「しあわせと自立」を願って〜「質の高い介護サービスの提供」の実現を目指しています。

【夏採用】説明会開催中!!みなさまのご参加をお待ちしております♪ (2018/07/13更新)

2019年卒の皆さま

当法人のページをご確認頂きありがとうございます。
ご質問や応募に関するお問い合わせは下記にお願い致します。

〒289-2511
千葉県旭市イの3925番2
TEL:0479-63-9011(採用担当:加瀬)
E-MAIL:yasuragi@green.ocn.ne.jp



【最新情報&やすらぎ園については、ホームページをチェック!!】
 →HPはこちら→→  http://www.yasuragien.or.jp/

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
最長8日間(2年目以降)のリフレッシュ休暇や産休・育休制度も完備。これらを利用して海外旅行を楽しんだり、子育てと仕事を両立させている職員も多数いる。
PHOTO
もちつき大会 サプライズゲストにお相撲さんが…!

『やすらぎ園なら安心』と地域の皆様から言って頂けるような施設を目指しています。

PHOTO

「何事にもいろいろチャレンジしてほしいですね。頑張る職員のフォロー体制は万全です」(田辺施設長)。

 私たちは、1982年に千葉県旭市に特別養護老人ホームを開設して以来、30年以上にわたって介護サービスを提供しています。
認知症高齢者介護専門施設をはじめ、ケアハウス、認知症高齢者グループホーム、個室ユニット型特別養護老人ホーム、デイサービス、ショートステイ、ホームヘルプサービス、歯科クリニックまで備えた高齢者福祉の総合ケアセンターとして、地域に密着した介護支援をトータルに行っています。

2012年に開設した個室ユニット型特別養護老人ホーム「こもれび」は、入居者様の尊厳を守りつつ、自立を尊重しようという考えのもとで生まれた新しい介護施設です。全室個室、少人数グループでの生活単位など多床室とはコンセプトが異なりますが、これによりご利用者様、ご家族の選択肢も一段と広がりました。
各施設では「一人ひとりを大切にした質の高い介護サービスの提供」という法人理念に基づき、職員全員が自分の仕事に責任を持って取り組んでいます。

働くうえで大事なことは、入居者様を敬う気持ちを持つことだと考えます。人としての尊厳を尊重し、丁寧な言葉遣いで接する、お一人おひとりを自分の家族だと思ってケアする。こういう気持ちがないと、心のこもった介護はできないからです。
私たちの理念や方針に共感できる方は、ぜひ当法人にいらしてください。福祉の勉強はしていなくても、入社後の研修や1年間のOJT研修があるので心配いりません。先輩職員の中にも福祉の知識がまったくない状態から始めてヘルパー2級(現在の初任者研修)、介護福祉士へと進み、ケアマネージャーの資格を取得した人も複数います。こうしたやる気のある職員をバックアップする資格取得支援制度も整っているため、努力次第でいくらでもキャリアアップすることが可能です。

様々な施設を運営する当法人では活躍の場も多く、介護に関する幅広いスキルを身につけられます。この環境を活かして新しいことにチャレンジしながら、自分の可能性をどんどん広げていってください!
≪常務理事・施設長 田辺 波津枝≫

会社データ

プロフィール

「高齢者は、多年にわたり社会の進展に寄与してきた者として、かつ、豊富な知識と経験を有する者として敬愛されるとともに、生きがいを持てる健全で安らかな生活を保障されるものとする」

旭福祉会が運営する『やすらぎ園』はこの高齢者福祉の理念に基づいて「しあわせと自立」を願い、昭和57年に千葉県の旭市に特別養護老人ホームとして開園いたしました。

【取り組み】
■認知症高齢者を抱え悩み苦しむ家族が急速に増加し社会問題となっており、この認知症高齢者とその家族の支援を目的として、専門的な介護と最新の設備を併せて、認知症高齢者介護専門施設を増築いたしました。

■ケアハウス・認知症高齢者グループホーム、平成21年には地域密着型特別養護老人ホーム第二やすらぎ園、平成24年11月には個室ユニット型特別養護老人ホーム「こもれび」を開設、更に在宅サービスとして、デイサービス・ショートステイ・ホームヘルプサービス・在宅介護支援センター(居宅介護支援事業所)、パワーアップセンター(介護予防センター)・歯科クリニック等も備えた、地域高齢者福祉の総合ケアセンターとして在宅介護の支援をトータル的に行っております。

■住み慣れた地域で安心して暮らし続けられるようサービスの多様化と利用者の人間性を尊重し、「一人ひとりを大切にした質の高い介護サービスの提供」を法人の理念に介護福祉事業にあたっております。

事業内容
特別養護老人ホーム『やすらぎ園』を始めとした施設福祉サービスおよびデイサービスを中心とした在宅福祉サービスほか、各種福祉事業全般
本社郵便番号 289-2511
本社所在地 千葉県旭市イの3925番2
本社電話番号 0479-63-9011
創業 1981(昭和56)年6月18日
設立 1981(昭和56)年7月4日
資本金 469,415,550円
従業員 200名
売上高 1,343,818,984円
事業所 ■やすらぎ園 在宅介護支援センター、やすらぎ歯科クリニック、ケアハウス、グループホーム、パワーアップセンター
■第二やすらぎ園 在宅介護支援センターひかた
沿革
  • 昭和56年6月
    • 厚生大臣より『社会福祉法人旭福祉会』設立認可 [厚生省社第649号]
  • 昭和56年7月
    • 『社会福祉法人旭福祉会』設立登記完了
  • 昭和57年4月
    • 特別養護老人ホーム『やすらぎ園』認可される 
  • 昭和57年10月
    • 旭市と「寝たきり高齢者短期入所介護受託契約」を締結
      海匝・香取・山武地区を中心として17市町村と「ねたきり・痴呆性高齢者短期入所介護事業」の受託契約を締結
  • 昭和60年3月
    • 特別養護老人ホーム『やすらぎ園』第2期工事として『痴呆性高齢者のための特別介護棟』30床を増設 定員80名
  • 平成2年6月
    • 旭市と「老人デイサービス運営事業B型委託契約」を締結、事業開始
  • 平成4年4月
    • 旭市と「ホームヘルプサービス事業委託契約」を締結、事業開始
  • 平成4年5月
    • 特別養護老人ホーム『やすらぎ園』第3期工事として『痴呆性高齢者介護棟』20床を増設 定員100名
  • 平成4年10月
    • 旭市と「在宅介護支援センター運営事業委託契約」を締結、事業開始
  • 平成7年4月
    • 市と「老人デイサービス運営事業E型委託契約」を締結、事業開始
  • 平成8年4月
    • 『やすらぎ園ケアハウス』開設
  • 平成12年4月
    • 『やすらぎ園痴呆性高齢者グループホームまどい』開設
  • 平成13年8月
    • 『やすらぎ園第二デイサービスセンター』開設
      『やすらぎ園在宅介護支援センターひかた』開設
  • 平成19年6月
    • 『やすらぎ園パワーアップセンター』開設
  • 平成19年10月
    • 『やすらぎ歯科クリニック』開設
  • 平成21年4月
    • 地域密着型介護老人福祉施設『第二やすらぎ園』開設
      第二やすらぎ園ショートステイサービス開設
  • 平成24年11月
    • やすらぎ園(ユニット型)『こもれび』開設
平均勤続勤務年数 ・5年(2015年度 実績)
前年度の育児休業取得対象者数 12名(全て女性 2015年度実績)
前年度の育児休業取得者数 12名(全て女性 2015年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒289-2511
千葉県旭市イの3925番2
TEL:0479-63-9011(採用担当:加瀬)
URL http://www.yasuragien.or.jp/
E-mail yasuragi@green.ocn.ne.jp
交通機関 JR総武本線旭駅より徒歩25分
☆ご希望の方は送迎します!
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp93652/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
社会福祉法人旭福祉会(高齢者総合ケアセンター やすらぎ園)と業種や本社が同じ企業を探す。
社会福祉法人旭福祉会(高齢者総合ケアセンター やすらぎ園)と特徴・特色が同じ企業を探す。

ページTOPへ