最終更新日:2018/6/12

マイナビ2019

マイナビコード
94230
  • 正社員
  • 既卒可

(株)ヤマグチ薬局

本社
神奈川県
資本金
5,000万円
売上高
82億6,700万円 (2017年度実績)
従業員数
全従業員数 : 380名 、 薬剤師人数 : 245名 ※2018年1月1日時点
募集人数
26〜30名

超・独自路線で神奈川・東京を中心に約100店舗を展開中!これからの薬局を一緒に創りましょう!

  • 積極的に受付中

【6月も説明会&就活相談会実施】超・独自路線の調剤薬局のヒミツ、公開しちゃいます♪ (2018/05/29更新)

★【夏採用実施中】6月度説明会&就活相談会、積極的に予約受付中★

「こんな薬局があるなんて知らなかった!」
「独自性を貫いていておもしろい!」

などなど、昨年も数多くの薬学生から嬉しいご意見を頂いた会社説明会!
今年は全国各地の主要都市で幅広い日程をご用意しております!

弊社は首都圏を中心に約100店舗を展開する中堅調剤薬局ですが、
業界の中でもM&Aに頼らない、独自路線で手堅い成長を続けているんです。

「ヤマグチ薬局って、他社と何が違うの?」

是非、会社説明会で確かめてみてくださいね♪
弊社の様々なヒミツを余すことなく公開しちゃいます!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
神奈川県相模原市を中心に地域密着型の調剤薬局を展開。本社ビルの2Fには県下最大級の無菌調剤室を完備。
PHOTO
ヤマグチ薬局では「現場主導」が基本。現場スタッフが患者様のことを想い、店舗を作り上げます。

ヤマグチ薬局の目指す「調剤薬局」の未来とは?

PHOTO

真の「かかりつけ薬局」であるヤマグチ薬局には、親・子・孫と3世代にわたってお越しいただいている患者さまも多数いらっしゃいます。

ヤマグチ薬局が目指す方向性はシンプルそのもの。

患者さま・ドクター・地域全体から信頼され、必要とされる薬局であること。
そして、その地域に永続的に存在し続ける薬局であること。

創業以来ブレない思想のもと、大手チェーン薬局で当たり前になっている
画一的な「マニュアル」や「ノルマ」は一切設けていません。

薬剤師は、加算点数(数字)に向き合って仕事をするのではなく、
目の前の患者さまと真摯に向き合い、一人ひとりに合わせた丁寧な対応を
行っていくことこそが本来の仕事であると考えています!

私たちと一緒に、ヤマグチ薬局の未来を創ってくれる薬学生の皆さん
これからの素晴らしい出会いを心から楽しみにしています。

会社データ

プロフィール

≪ヤマグチ薬局概略≫
創業:1983年7月
代表者:山口重雄
本社:神奈川県相模原市緑区橋本2-9-6
店舗数:95店舗(2018年1月時点)
社員数:380名(うち、薬剤師245名)

事業内容

PHOTO

現場には様々なキャリアを積んだ薬剤師がいますので、それぞれの特徴・個性を活かした患者さま対応を行っています。

保険調剤薬局の運営
クリニック・医院の開業支援

※病院とは開業当初からのお付き合いというところがほとんど。
病院との強力な信頼関係を背景に、病院とともに地域医療に貢献していくスタイルを徹底しています。
在宅医療にも力を入れ、相模原市の本店には神奈川県内最大規模の無菌調剤室を完備しています。
これから先、新たな開局予定も既に決まっています。
本社郵便番号 252-0143
本社所在地 神奈川県相模原市緑区橋本2-9-6
本社電話番号 042-779-6556
東京支社郵便番号 150-0013
東京支社所在地 東京都渋谷区恵比寿1-9-4 メディカル恵比寿ビル6F
お問い合わせ先 0120-79-6556
会社設立 1983年7月 有限会社ヤマグチ薬局として創業
第1号店の開局 1983年9月 「ヤマグチ薬局 南橋本店」を開局
資本金 5,000万円
従業員数 全従業員数 : 380名 、 薬剤師人数 : 245名
※2018年1月1日時点
売上高 82億6,700万円 (2017年度実績)
売上高推移 83億1,900万円 (2016年度実績)
77億6,000万円 (2015年度実績)
75億3,000万円 (2014年度実績)
店舗数及び内訳 神奈川県内:60店舗
東京都内:19店舗
埼玉県内:1店舗
千葉県内:4店舗
茨城県内:3店舗
山梨県内:2店舗
滋賀県内:6店舗
合計:95店舗(2018年1月時点)
主要取引先 アルフレッサ(株)
(株)メディセオ
(株)スズケン
(株)ケーエスケー
酒井薬品(株)
中北薬品(株) 他
平均年齢 【薬剤師のみ】 38.5歳
【全従業員】  37.1歳
※2018年1月時点 
男女比 【薬剤師のみ】 男性:3割 、 女性:7割
【全従業員】  男性:2.5割 、 女性:7.5割
モデル給与 30歳 勤務薬剤師 … 年収520万円
40歳 管理薬剤師 … 年収650万円
薬剤師の主な出身校 昭和薬科大学、帝京大学、星薬科大学、明治薬科大学、東京薬科大学
北里大学、昭和大学、日本大学、東邦大学、東京理科大学、千葉科学大学
千葉大学、城西大学、日本薬科大学、静岡県立大学、新潟薬科大学
青森大学、東北医科薬科大学、北陸大学、岐阜薬科大学、名古屋市立大学
愛知学院大学、京都薬科大学、近畿大学、大阪薬科大学、摂南大学
神戸薬科大学、神戸学院大学、武庫川女子大学、福山大学、徳島文理大学
徳島大学、福岡大学、第一薬科大学、長崎大学、熊本大学 他
2018年度の採用実績校 東京薬科大学、北里大学、昭和薬科大学、帝京平成大学、明治薬科大学
横浜薬科大学、東邦大学、神戸学院大学、長崎大学
数値で見るヤマグチ薬局 ◆1店舗当たりの平均薬剤師人数
 ⇒ 2.6人

◆1人の薬剤師が1日に応需する平均の処方箋枚数
 ⇒ 28.7枚

◆薬剤師の平均残業時間(月間)
 ⇒ 20時間
沿革
  • 1983年
    • 7月:(有)ヤマグチ薬局設立
      9月:第1号店となる「南橋本店」が開局
  • 1995年
    • 11月:(株)ヤマグチ薬局に組織変更
  • 1996年
    • 6月:東京都内初出店となる「恵比寿店」を開局
      (現在、恵比寿駅前店に移転)
  • 1998年
    • 4月:滋賀県内初出店となる「列見町店」を開局
  • 2000年
    • 7月:埼玉県内初出店となる「朝霞店」を開局
      10月:本社ビル建設し、1Fに「本店」を開局
      11月:山梨県内初出店となる「甲府店」を開局
  • 2006年
    • 1月:千葉県内初出店となる「行田店」を開局(現在は閉局)
  • 2016年
    • 4月:茨城県内初出店となる「チェリオ店」を開局
  • 2017年
    • 5月に千葉県内2店舗開局。
      8月に都内・神奈川県内に各1店舗開局。
      9月に都内・神奈川県内に各1店舗開局。
      12月に神奈川県内に1店舗開局

      ※2017年は合計7店舗開局致しました。
平均勤続勤務年数 平均勤続年数:8.5年

※10年以上の長期勤務者多数。
月平均所定外労働時間(前年度実績) 20時間

※残業時間が多くならないよう、各店舗の残業時間をチェックしています。
 残業時間が多くなっている場合には、その原因をしっかり調べ、削減に努めています。
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10.8日

※有給休暇は非常に取りやすい環境です。管理薬剤師の立場にあっても取得実績多数なのでご安心ください。
前年度の育児休業取得対象者数 13名
前年度の育児休業取得者数 13名

※当社では育児休業後の復帰に関しても個別に相談をし、無理のない形で復帰をして頂いていますので、ご安心ください。(時短勤務、雇用形態の変更、就業場所の変更等)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒252−0143
神奈川県相模原市緑区橋本2−9−6
株式会社ヤマグチ薬局
総務課 新卒採用担当 加藤
TEL:0120−79−6556
E-mail:saiyo@yamaguchi-pha.jp
URL http://recruit.yamaguchi-pha.jp/
交通機関 JR横浜線・相模線「橋本駅」、京王相模原線「橋本駅」より徒歩5分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp94230/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)ヤマグチ薬局と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)ヤマグチ薬局 を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ