最終更新日:2018/9/17

マイナビ2019

マイナビコード
94426
  • 正社員

トーホウリゾート(株)

本社
北海道
資本金
4,000万円
売上高
非公開
従業員
390名 (パート含む)
募集人数
16〜20名

「笑顔を、笑顔で、もっと笑顔に」 大好きな北海道を温泉地から笑顔にします!

引き続き、ご応募お待ちしております! (2018/09/17更新)

気持ちの良いお天気が続きますね。皆様いかがお過ごしでしょうか・・・。
北海道はこれから紅葉を迎えます。
しばらくは温かい日が続きそうです。旅行の計画を立てるのも
良いかも知れませんね。

心と身体を癒していただける時間、そして空間をご提供できますよう、
トーホウリゾートはいつでも皆様をお待ちいたしております。

2019年卒の皆様からのご応募も、引き続きお待ちしておりますので、
宜しくお願いいたします。

<北海道胆振東部地震の影響について>

このたびの北海道胆振東部地震において、
被害に遭われた方々、関係者の皆様へ、心よりお見舞い申し上げます。
弊社では、皆様に1日でも早く笑顔が戻り、
安心して日常生活が送れるよう、私たちにできることを考え、行動してまいります。

さて、弊社グループホテルにおいて、
このたびの地震による建物・設備などへの影響を総点検いたしました。
すべて正常に機能し、今までと変わらぬ営業を行える状態であることを
確認いたしました。
今回の地震において皆様から頂戴しました心あたたまる激励のお言葉は、
スタッフ一同とても励みになりました。心より御礼申し上げます。

この度の件を通じ、リスク管理体制強化の必要性はもとより、弊社が地域社会に対して果たすべき役割を改めて認識しました。

今後トーホウリゾートは、
お客様へ安心安全で快適な滞在を提供することはもちろん、
地域・社会・人へどのように貢献し、責任を果たしていくかを
考え、行動し、実現してまいります。

会社紹介記事

PHOTO
チェックイン/アウト、会計、お部屋の案内、電話対応、観光情報の提供など、幅広い業務をこなすフロントは、まさにホテルの「顔」です。
PHOTO
ホテルは癒しやくつろぎを提供する場所。どんなに忙しいときも「笑顔」のコミュニケーションを忘れず、心のこもったおもてなしを実践しています。

若い人材のエネルギーを取り込みながら、常にあたらしいホテルを目指しています。

短大で英語を学んだ私は、接客業や旅行業の仕事を希望していました。トーホウリゾートはテレビCMを通して知っていて、明るく楽しそうな社風が入社の決め手になりました。

フロントは広い視野とフットワークが求められるセクションです。新人のころはとっさの状況判断ができずに苦労したこともありましたが、先輩たちにカバーしてもらいながら、少しずつスキルアップすることができました。

毎日いろいろなお客様との出会いがやりがいになりますが、ある海外のお客様に「北海道のグルメを味わえる店を教えてほしい」と質問され、気に入ったお店が見つかるまで30分くらい情報を探したこともありました。後日、その方から英文でお礼のメールをいただいたのですが、思いが伝わるうれしさを肌で感じた出来事でした。

短大まで実家暮らしだったので、社員寮の生活は少し不安でしたが、登別エリアには同期が10人ほど働いているのでとても心強いです。お互いの誕生日にパーティーをしたり、海やスキーに出かけたり、オフの時間も和気あいあいと過ごしています。
【ホテルまほろば フロント】
(2016年4月入社)


サービス業の中でもホテルは“人”のウェートが大きなビジネス。特に最初と最後にお客様に接するフロントは施設の評価を左右するので、コミュニケーションをとることや周囲をよく観察することが求められます。

年齢も、国籍も、目的も多種多様なお客様が利用するので、一組一組に合わせたきめ細かなサービスを大切にしています。特に近年は団体ツアーよりも、自分のスタイルで旅行を楽しむ方が増えているので、マニュアル的なおもてなしでは、お客様に満足してもらうことはできません。

そのためにも当社では、社員の個性やアイデアを尊重し、現場のスタッフが臨機応変に対応しやすい職場づくりに力を入れています。当社が大事にしている“笑顔”の接客もそうした環境から生まれているのです。

私はまったく別な業界から転職してホテルの世界に飛び込んだのですが、サービスや業務を絶えず見直し、新しいことに挑戦する社風にこの会社の魅力を感じています。現場と会社をつなぐ立場として、若い人材が胸を張って働ける会社にしていくのが、これからの私の役割だと考えています。
【ホテルまほろば フロント】
 マネージャー山田真一さん

会社データ

プロフィール

当社は北海道という地にこだわり、登別温泉、函館湯の川温泉という2つの温泉地で6ホテルを運営しております。さまざまなお客様のニーズに応えるべく、各ホテルが特徴を持ってお客様をお迎えしています。

ホテル業は「おもてなしの心」が最も大切であるとよく言われます。当社では「おもてなしの心」という広義な言葉ではなく、具体的なスローガンを掲げています。

【トーホウリゾートの企業スローガン】
 笑顔を、笑顔で、もっと笑顔に

私達の笑顔やおもてなしで、お客様の最高の笑顔やおだやかな時間を生み出し、何度でも来たいと思って頂けるホテルになれるよう日々努めております。

事業内容

PHOTO

温泉郷として全国的にも知名度の高い登別温泉と函館湯の川温泉で6ホテルを展開している。

【北海道の2大温泉地でリゾートホテルの経営】
日本三大温泉のひとつ「登別」と、日本有数の観光地
「函館 湯の川」で6つのホテルを経営。

北海道の観光業を担う一企業として、地域や北海道全体の「活性化」に向けた事業展開並びに企業づくりを行っています。
本社郵便番号 060-0001
本社所在地 北海道札幌市北1条西3丁目2番地 井門札幌ビル9階
本社電話番号 011-219-0005
設立 1973年1月
資本金 4,000万円
従業員 390名 (パート含む)
売上高 非公開
運営ホテル 【登別】
・ホテルまほろば
・名湯の宿 パークホテル雅亭
・旅亭 花ゆら

【函館】
・平成館 しおさい亭/平成館 しおさい亭 別館花月
・平成館 海羊亭
株主構成 個人
主な取引先 JTB
平均年齢 男性46歳 女性32歳 平均42歳
平均勤続年数 6年
平均勤続勤務年数 6年(2018年1月実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 30時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 5.2日
前年度の育児休業取得対象者数 3名(女性2名、男性1名)
前年度の育児休業取得者数 2名(女性2名、男性0名)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 15%(2018年1月実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 トーホウリゾート(株)
札幌市北1条西3丁目2番地 井門札幌ビル9階
採用担当 佐々木
TEL:011-219-0005
URL http://tohoresort.com/
E-mail toho_saiyo@tohoresort.com
交通機関 【本社までの交通機関】
・札幌市営地下鉄南北線・東豊線・東西線「大通駅」より徒歩5分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp94426/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
トーホウリゾート(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
トーホウリゾート(株)と特徴・特色が同じ企業を探す。

ページTOPへ