最終更新日:2018/2/24

マイナビ2019

マイナビコード
94533

(株)宮崎日日新聞社

本社
宮崎県
資本金
4,000万円
売上高
74億9,200万円(2017年3月期)
従業員
262人(2018年1月)

宮崎県を代表する地方紙。「読者と共感 県民と共感」の旗を掲げ、地域に根差した新聞報道と様々な事業を展開、県民と共に歩みます

会社データ

事業内容

PHOTO

宮崎県を代表するメディア、情報発信基地として県民読者から厚い信頼を得ています

・宮崎県内や国内外のニュースを報道する日刊新聞発行
・宮日こども新聞の編集、発行
・ホームページでの速報など紙面を補完するウェブ事業
・会員制経済情報ウェブサイト「みやビズ」の取材、運営
・紙面データベースの有料公開
・新聞広告の企画、掲載
・フリーペーパーの編集、発行
・文化、芸術、スポーツなどイベントや大会の企画、招致、運営
本社郵便番号 880-8570
本社所在地 宮崎市高千穂通1-1-33
本社電話番号 0985-26-9315
設立 1940年
資本金 4,000万円
従業員 262人(2018年1月)
売上高 74億9,200万円(2017年3月期)
事業所 ■支社
 東京支社
 〒104-0061 東京都中央区銀座4-9-6 陽光銀座三原橋ビル4階
        TEL:03-3543-3825

 大阪支社
 〒530-0002 大阪市北区曽根崎新地2-6-30 エム・タナカ梅田ビル4階
        TEL:06-6341-6900

 福岡支社
 〒810-0001 福岡市中央区天神2-8-41 福岡朝日会館8階
        TEL:092-751-2851

 延岡支社
 〒882-0822 宮崎県延岡市南町2-5-6 延岡宮日会館
        TEL:0982-21-3821

 都城支社
 〒885-0032 宮崎県都城市中原町39街区1号 都城宮日会館
        TEL:0986-24-0659

 日南支社
 〒887-0022 宮崎県日南市上平野町1-2-8
        TEL:0987-22-2620

■支局
 日向支局、高千穂支局、小林支局、えびの支局、高鍋支局、西都支局、
 都農支局、新富支局、東諸支局、串間支局

■印刷工場
 佐土原センター(宮崎市佐土原町東上那珂16079-49)
関連会社 宮日総合広告(株)
(株)宮日サービスセンター
(株)宮日開発センター
宮崎日日新聞販売(株)
(株)セールス宮日
(株)宮日文化情報センター
(株)都城宮日サービスセンター
(株)延岡宮日サービスセンター
宮日ビル管理(株)
平均年齢 41.5歳
主な部署 ■編集局
 報道部、経済部、生活文化部、運動部、写真映像部、地域情報部、ニュースセンター、画像部
■経営企画室
■論説委員会
■業務局
 営業部、営業メディア部、企画開発部、事業部
■読者局
 販売部、読者室
■総合メディア局
 メディア企画部、データベース部
■印刷局(佐土原センター)
 印刷部
■総務局
 総務部、経理部、管理部
■システム統括本部 
沿革
  • 1940年
    • 宮崎県内の日刊新聞社9社を統合し、「日向日日新聞」創刊
  • 1949年
    • 第1回県美術展(現在の宮日総合美術展)開催
  • 1959年
    • 第1回日向日日農業技術賞を発表
  • 1961年
    • 「宮崎日日新聞」に改題
  • 1964年
    • 宮日母子福祉事業団を開設
  • 1965年
    • 創刊25周年を記念して宮崎日日新聞賞を創設
  • 1967年
    • 第1回宮日旗争奪早起き野球県大会を開催
  • 1968年
    • 紙齢1万号
  • 1970年
    • カラー紙面製作で日本新聞協会の「新聞印刷技術賞」受賞
  • 1991年
    • 第1回宮日広告賞贈呈
  • 1993年
    • 新本社ビルの宮日会館が落成
  • 1996年
    • 紙齢2万号
  • 1997年
    • 第1回宮日スポーツ賞贈呈
  • 1999年
    • 題字を現在の横組みカラーに変更
  • 2000年
    • 本紙ホームページ開設
  • 2002年
    • 新輪転機工場「佐土原センター」が完成
  • 2005年
    • フリーペーパー「きゅんと」創刊
  • 2011年
    • 地方紙初の有料経済専門サイト「みやビズ」開設
      口蹄疫報道で第26回農業ジャーナリスト賞を受賞
      日本新聞協会の第31回新聞広告賞に本紙の口蹄疫復興支援プロジェクトが選ばれる
  • 2012年
    • 「宮日こども新聞」創刊
  • 2013年
    • 本社開放イベント「宮日こどもDAY」開催
  • 2014年
    • 連載「がん時代を生きる」が第33回ファイザー医学記事賞優秀賞を受賞
  • 2015年
    • 連載「だれも知らない〜みやざき子どもの貧困」が日本新聞労働組合連合(新聞労連)の第19回新聞労連ジャーナリズム大賞優秀賞を受賞
      防災ワークショップ「災害犠牲ゼロキャンペーン『ソナウレ!〜備えあれば憂いなし』」スタート
      国の「子育てサポート企業」(「くるみん」)の認定を受ける
  • 2016年
    • 連載「ウナギNOW」が水産ジャーナリストの会大賞を受賞
      見学施設「みやにちミュージアム」オープン
  • 2017年
    • 「宮日こども新聞」創刊5周年で記念イベント
平均勤続勤務年数 18.6年(2017年9月実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 12.1時間(2016年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10.3日(2016年実績)
前年度の育児休業取得対象者数 22人(うち男性18人、女性4人 2016年度実績)
前年度の育児休業取得者数 5人(うち男性1人、女性4人 2016年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 7.5%(53人中女性4人 2017年10月実績)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2018に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2019年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)宮崎日日新聞社と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)宮崎日日新聞社 を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

今からはじめる就活準備!

就職活動本番まで残りわずかとなりました。
3月から良いスタートダッシュを行うためには、「今」何をするのか、どのように動くのかが重要。

やりたい仕事が決まっている方は検索

3月エントリーする企業を検討リストに入れよう

アプリで簡単に企業研究、企業やメッセージを管理しよう

ページTOPへ