最終更新日:2018/5/21

マイナビ2019

マイナビコード
94544
  • 正社員

高松帝酸(株)

本社
香川県
資本金
9,950万円
売上高
109億5,820万円 (2016年12月実績) 四国の産業・医療ガス業界でトップクラス ガスレビュー ディーラー・ランキングより
従業員
176名(2017年12月時点)
募集人数
若干名

わたしたちは 産業・医療ガスで未来を支えるパートナーです!

  • 積極的に受付中

人事担当者からのメッセージ! (2018/03/01更新)

こんにちは!
高松帝酸(株) 採用担当の太田/山地です。

3/1(木)サンメッセ香川にて、マイナビ主催の合同説明会(EXPO)に参加します!!当日は、お気軽にブースにお立ち寄りください!
また、会社説明会の予約も受付開始しましたので、興味のある方もない方もぜひ、ご参加ください。

皆様にお会いできることを、心から楽しみにしております。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
長年培ってきた高圧ガス技術と、数万点を超える取扱い商品とを組み合わせた「トータルソリューション」で四国の産業・医療の未来を支えます。
PHOTO
技術営業や研究開発などエンジニアも活躍。ガスの特性を熟知したプロだからこそできる提案があります。様々な業界の人たちと関わりながら仕事を進めます。

産業・医療のフィールドで、高松帝酸の若手社員が活躍しています。

PHOTO

「私のように医療系の大学を出ていなくても活躍できる会社です。」と永峰さん。「新卒で入社した会社は影響大。自分らしい職場を見つけて」と七宮さん。

産業用のガスを取り扱っているので、工場などの製造現場がメインのお客さまになります。当社のガスをいろんな工場で採用してもらうために働きかけを行うのですが、いきなりガスを売り込むのではなく、消耗品や周辺機器などにも目を配り、コストダウンになったり、歩留まりや品質の向上につながることを総合的に提案します。最近では人手不足もあって産業用ロボットは大きな柱になるのではないかと考えています。また最新情報の提供も重要な役割です。どこの業界でも同じですが、最先端の情報はなかなか地方には届きません。そういった工業分野での時差をなくすため、様々な展示会を見学してメーカーから情報取集し、四国の企業に紹介するのも大切な仕事。お客様にとって頼られる存在になっていくことが大切だと思います。
また、当社は企業風土として自由度が高いのも魅力。やりたいと手を挙げれば任せてもらえる環境です。余談になりますが、私はテニスの実業団を作りたいと進言し、実現しました。もちろん仕事でも同じこと。責任も伴いますが、自発的に考えて仕事に取り組める環境があるのはありがたいですね。(営業本部営業開発グループ 七宮和誠 2014年入社 経済学部経済学科卒)

医療現場で使われるガスを中心に周辺機器の販売も行います。病院だけでなく在宅医療の方とも関わり、業界全体をフォローしているところが当社の強みです。病院だけ、在宅だけでは情報が寸断されてしまいますが、一貫で管理することで患者さんと医師の間におけるパイプ役も担います。以前、呼吸疾患を患っている在宅医療の患者さんから体調が悪いと相談を受けました。すぐに医師に報告したところ「どう対処するのがいいと思うか」と意見を求められました。酸素量が足りないのかもしれないので、酸素が供給できているかを指で測定してみてはどうかと提案。即採用されたことがあります。このように患者さんからも医師からも頼られるようになるとうれしいですし、患者さんと医師をつなぐという役割にも誇りをもつことができます。また女性ということで、患者さんから安心してもらえることもあり、喜ばれるのでやりがいを感じます。(医療ガス営業部 永峰沙織 2016年入社 工学部材料創造工学科卒)

会社データ

プロフィール

私たちが扱っているのは、工場や病院で生産や治療などに使われる産業用・医療用の「ガス」です。つまり、みなさんの生活の周りにあるものから、時代の最先端の分野までが私たちの仕事です。

また、高松帝酸では未来を見すえた研究開発にも取り組んでいます。例えば、フッ素ガスを利用した表面改質にも取り組み、「ガス」の新たな可能性に日々挑戦をしています。

そんな私たちが求めるのは、どのような状況でも前向きに取り組むことのできる人材です。難しい局面というものはどの仕事でも必ずあるものです。その中で、いかに前向きに取り組み、課題を突破できるかが鍵となってきます。

四国全域をカバーするネットワークを活かし、地元密着型の企業として、地域の皆さまに愛され、四国No.1の企業を目指す。これらを目標に私たちは日々仕事に取り組んでいます。

事業内容

PHOTO

高松本社の敷地内には、香川県唯一の水素ステーションを設立。燃料電池自動車に水素を提供するなど、未来を見据えた先進的な取り組みにも積極的です。

□高圧ガス
高圧ガスの製造販売、
ガス関連機器の販売、ガス設備工事の施工、
ガス利用技術の提案、研究開発 など

□産業用機械・資材
半導体・電子資材、分析・測定機器、
機能性材料・化学薬品、溶接・金属加工機器、
工作機械・工場備品 など
工場で使われる機器・消耗品の仕入販売

□医療事業
医療用ガスの安定供給
在宅医療サービスの提供
医療設備・手術室の設計・施工

□研究開発
フッ素ガス表面処理技術の開発
本社郵便番号 760-0065
本社所在地 香川県高松市朝日町5-14-1
本社電話番号 087-822-5222
創業 1950年5月
設立 1972年7月
資本金 9,950万円
従業員 176名(2017年12月時点)
売上高 109億5,820万円 (2016年12月実績)
四国の産業・医療ガス業界でトップクラス
ガスレビュー ディーラー・ランキングより
事業所 ■本社・高松事業所/香川県高松市朝日町5-14-1
■多度津事業所/香川県仲多度郡多度津町西港町36番地
■新居浜事業所/愛媛県新居浜市菊本町2丁目13-41
■徳島営業所/徳島県板野郡松茂町笹木野八北開拓188-3
■松山営業所/愛媛県伊予郡松前町北川原塩屋西2041
■高知営業所/高知県高知市南新田町4番地20号
■オルタス高知事業所/南国市久礼田2420(オルタステクノロジー高知内)
主な取引先 □仕入先
日本エア・リキード(株)、(株)神戸製鋼所、(株)タムラ製作所、美浜(株)、ダイヘン溶接メカトロシステム(株)、マツモト産業(株)、エア・ウォーター防災(株)、住金溶接工業(株)、(株)島津製作所、他
□販売先
(株)タダノ、三浦工業(株)、住友金属鉱山(株)、住友化学(株)、(株)大塚製薬工場、パナソニックヘルスケア(株)、(株)オルタステクノロジー、四国酸素(株)、大王製紙(株)、香川大学、他
関連会社・協力提携会社 日本エア・リキード(株)、松山オキシトン(株)、高松酸素(株)
エヒメ酸素(株)、(株)ガステクノス、(株)高亜溶材、長谷川酸素(株)
沿革
  • 1950年5月
    • 高松市福岡町に於て高松酸素株式会社を設立し、空気液化分離器にて酸素ガス、窒素ガスの製造を開始。
  • 1963年12月
    • 高松酸素株式会社と帝國酸素株式会社(現:日本エア・リキード株式会社)の出資により高松帝酸株式会社(現:松山オキシトン株式会社)を設立し、酸素ガス、窒素ガスの販売を開始。
  • 1968年12月
    • 新居浜市菊本町に新居浜工場並びに営業所を開設し、酸素ガス、窒素ガス、炭酸ガスの充填を開始。
  • 1972年7月
    • 東レ愛媛工場に窒素ガスを供給するため、高松帝酸株式会社を松山オキシトン株式会社に称号変更し、業務内容を窒素ガス及び、液化酸素、液化窒素の製造専業に変更。同時に同社の100%出資により現在の高松帝酸株式会社を設立。同社の販売業務並びに酸素ガス充填業務を当社に移管。
  • 1973年8月
    • 香川県仲多度郡多度津町に多度津工場並びに営業所を開設し、酸素ガスの充填を開始。
  • 1975年12月
    • 松山オキシトン株式会社の隣接地にエヒメ酸素株式会社(現:同社 松山事業所)を設立し、酸素ガス、窒素ガス、炭酸ガスの充填を開始。同時にエヒメ酸素株式会社内に高松帝酸株式会社 松山営業所を開設。
  • 1977年7月
    • 本社工場及び事務所を福岡町より朝日町(現在地)に移転。
  • 1978年11月
    • 川重防災工業株式会社(現:エア・ウォーター防災株式会社)と技術提携し、防災機器及び設備、医療用機器及び設備の営業を開始。
  • 1980年10月
    • 高知市南新田町に高知営業所を開設。
  • 1982年10月
    • 建設業、建設大臣許可(管工事業・消防設備工事業)を取得。
  • 1983年10月
    • 徳島県板野郡松茂町に徳島営業所を開設。
  • 1991年12月
    • 在宅酸素療法の医療関連サービスマークの認定を受け、四国内の患者サービスを開始。
  • 1993年9月
    • 高知県南国市の高知カシオ株式会社(現:株式会社オルタステクノロジー)内に営業開発部カシオ分室(現:オルタス高知事業所)を開設し、半導体製造用高圧ガス・薬液の納入および関連施設の維持・管理業務を開始。
  • 1995年2月
    • 医療ガス配管保守点検業務の医療関連サービスマークの認定を受ける。
  • 1999年11月
    • 藤沢薬品工業株式会社(現:アステラス製薬株式会社)と業務提携し、在宅酸素療法(酸素濃縮装置)の営業を開始。
  • 2000年4月
    • 日本で唯一の「フッ素ガス表面処理」専門の研究機関である、F技術支援センターを開所。
  • 2002年1月
    • ISO取得(9001)本社・高松事業所。
  • 2003年1月
    • ISO取得(9001)多度津事業所・新居浜事業所・エヒメ酸素。
  • 2003年4月
    • 株式会社高亜溶材と業務提携。
  • 2004年4月
    • 長谷川酸素株式会社と業務提携。
  • 2004年5月
    • ISO取得(14001)高松帝酸・エヒメ酸素。
  • 2017年4月
    • 本社敷地内に、燃料電池自動車(FCV)に水素を供給する『移動式水素ステーション』を開所。
  • 2017年6月
    • 建設業、国土交通大臣許可(内装仕上工事業)を取得。
  • 2017年12月
    • 愛媛県四国中央市に四国中央営業所を開設。
  • 2018年1月
    • 株式会社佐々木酸素店と業務提携。
前年度の育児休業取得対象者数 3名(男性0名 女性3名)(2016年度実績)
4名(男性0名 女性4名)(2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 3名(男性0名 女性3名)(2016年度実績)
4名(男性0名 女性4名)(2017年度実績)

採用データ

取材情報

愛され、信頼される四国NO.1企業を目指して
一人ひとりがガスのスペシャリスト 先輩に仕事の魅力を直撃!
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒760-0065
香川県高松市朝日町5-14-1
TEL:087-822-5222
FAX:087-822-4878
担当/本社総務部 太田・山地
URL http://www.takatei.co.jp/
E-mail t-ota@takatei.co.jp , r-yamaji@takatei.co.jp
交通機関 【鉄道】
ことでん 志度線 沖松島駅から 徒歩25分
【バス】
ことでんバス 屋島大橋線 "三越前・健康ランド"行き
歯科医療センター・ イオン高松東店 停留所から 徒歩20分
【その他】
JR高松駅から
タクシーで 約10分(1,500円程度)
レンタサイクルで 約20分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp94544/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
高松帝酸(株) を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ