最終更新日:2018/11/26

マイナビ2019

マイナビコード
94818
  • 正社員
  • 既卒可

(株)タカサワマテリアル

本社
長野県
資本金
1億円
売上高
96億1,900万円(2017年3月)
従業員
135名
募集人数
1〜5名

タカサワマテリアルは「総合力」を活かした提案型企業。卓越した技術・商品・設備が一体となった総合力を基に、社会環境の構築に大きく貢献しています。

採用担当者からの伝言板 (2018/11/26更新)

現在、営業職のみ追加募集中です。
(事務職の募集は終了しました)

一次選考を兼ねた会社説明会を開催しております。
会社の事業のご説明、営業の日常業務についてのお話と、採用スケジュール
についてのご案内、一次選考となる筆記試験も同日開催します。

地味だけど面白い「建設資材の卸売」を多くの方に知っていただければと
思います!
詳細は「セミナー/説明会」画面をご覧下さい!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
長野県内に10拠点を配置。各種建設資材の製造・販売から納入に伴う工事まで、地域に根ざした事業を幅広く手掛けている。
PHOTO
佐久支店で営業部門同期入社の香坂さん(右)と佐藤さん。建築資材と土木資材で扱う商材は違うが、若手同士で切磋琢磨できる環境もある。

自分の仕事がカタチになる喜びを、実感できる営業職です

PHOTO

2018年4月入社の香坂さん。未知の建築業界だが「先輩や上司が何でも丁寧に教えてくれるので、とても仕事がしやすいです」と話してくれた。

大学時代は社会福祉を専攻。在学中には福祉施設での実習も経験しましたが、そ
の中で、もっと広い範囲で人に役立つ仕事がしたい、限られた空間でなく地域に出て働きたいと思うようになり、営業職という職種を選びました。
当社の魅力は、住宅資材やガラス、サッシから砕石などの土木建材まで、私達の生活になくてはならない商材を幅広く扱っていること。内定式の後には、建設途中だった中部横断道などの建設現場を見せてもらい、日常で使っている道路や施設に自分たちの仕事が大きく関わってくるのだと実感することができました。

営業は扱う商材で部門が分かれており、私は主に建築資材、その中でも特にガラス製品を中心に扱っています。今は上司とお客様先や現場を回り、仕事の手順を学んでいる段階。建築分野は未経験なので、なるべく現場に出て、打ち合わせの仕方からしっかり身に着けていきたいです。空いている時間にはカタログや資料を読んで勉強していますが、実物を見た方が、商品知識も頭に入りやすいと感じています。
先日は窓ガラスが割れてしまったという事業所の案件を、一人で手掛ける機会がありました。窓のサイズを測り、お客様と打ち合わせをしてガラスを発注。職人さんとスケジュールを調整し、加工された新しいガラスがきちんとハマるところまで、見届ける…。単に商材を売るだけでなく、どんな場所でどう使われるか、最初から最後まで自分が関われるのも、当社の面白さだと思います。
仕事の流れは案件の大小に関わらず同じなので、小さな案件で少しずつ経験や知
識を身に付け、ゆくゆくは大きな施設のガラスも、自分で扱えるようになりたいです。

休日は本を読んだり、映画を見たり。時には地元の友人と、体育館を借りてフットサルを楽しんでいます。小学校3年生から高校までずっとサッカーをやっていたので、体を動かすことは好きです。機会があれば、お客様とサッカー繋がりのお話もできたらと思っています。【建築資材事業部 香坂直哉さん】

会社データ

プロフィール

普段何気なく歩いているあの道路。あの橋。そしてよく見るあの建物。
そして皆さんの家のキッチン、バスルーム、エクステリア。
そこにあることが当たり前のように感じます。

また、普段そんなに接することのないダムやトンネル。
世界的なスポーツイベントで使われたエムウェーブや空港、駅。
こんなところにも当社の総合力は活きています。

当社は高沢産業グループのネットワークを活かし、様々な分野へ細やか
なサービスを提供できる提案力を持っています。

人が住みやすく、自然環境と仲良く付き合うために。

事業内容
・各種建設資材の卸売・製造及び建設工事
(主要営業品目)
 土木資材/建築資材/鉄鋼資材/セメント/ガラス・サッシ/生コンクリート/砕石
・商業施設の運営

本社郵便番号 385-0053
本社所在地 長野県佐久市野沢94-1
本社電話番号 0267-62-2345
創業 1882(明治15)年2月1日
設立 1949(昭和24)年7月30日
資本金 1億円
従業員 135名
売上高 96億1,900万円(2017年3月)
事業所 ■本社
〒385-0053 長野県佐久市野沢94-1
TEL(0267)62-2345 FAX(0267)62-2344

■佐久支店
〒385-0043 長野県佐久市取出町375-1
TEL(0267)62-2346 FAX(0267)62-2008

■上田支店
〒386-0043 長野県上田市下塩尻256-1
TEL(0268)22-6688 FAX(0268)22-6883

■長野支店
〒381-2243 長野県長野市稲里1-8-2
TEL(026)285-2011 FAX(026)285-4139

■豊野支店
〒389-1103 長野県長野市豊野町蟹沢2662
TEL(026)257-3267 FAX(026)257-5070

■松本営業所
〒399-0014 長野県松本市平田東1-20-10
TEL(0263)86-3151 FAX(0263)86-3155

■蓼科砕石工場
〒384-2204 長野県佐久市協和字藤ノ木3491-224
TEL(0267)54-2101 FAX(0267)54-2102

■佐久製品工場
〒384-0503 長野県南佐久郡佐久穂町大字海瀬字赤屋4047
TEL(0267)86-2413 FAX(0267)86-4220
(日本工業規格認証取得工場)

■千曲工場
〒384-0037 長野県小諸市大字滋野甲1728-1
TEL(0267)22-4060 FAX(0267)22-4069

■東御工場
〒389-0516 長野県東御市田中374-1
TEL(0268)62-0716 FAX(0268)62-3253

■佐久インターウェーブ(管理事務所)
〒385-0009 長野県佐久市小田井613-1
TEL(0267)65-8100 FAX(0267)65-8111
売上高推移 2015年3月 98億4,200万円
2016年3月 98億1,000万円
2017年3月 96億1,900万円 
株主構成 高沢産業(株)
主な取引先 住友林業(株)、(株)ヤマウラ、鹿島建設(株)、鹿島道路(株)、清水建設(株)、(株)熊谷組、北野建設(株)、(株)守谷商会、(株)LIXIL、住友大阪セメント(株)、AGCグラスプロダクツ(株)、エムエム建材(株)、阪和興業(株)
関連会社 (株)高沢生コン
製造委託会社 (株)シナノ生コン(日本工業規格認証取得工場)
(株)諏訪共同生コン(日本工業規格認証取得工場)
沿革
  • 1882年
    • 佐久市野沢に銅鉄金物の卸・小売を創業
  • 1948年
    • 上田支店開設
  • 1949年
    • (株)大草商店設立
  • 1951年
    • 長野支店開設
  • 1964年
    • 西上田駅前に上田生コン工場を建設し稼働
  • 1966年
    • 松本支店開設
  • 1968年
    • 佐久市取出町に鉄鋼センター開設(現佐久支店)
  • 1973年
    • 佐久市協和に蓼科砕石工場を建設し稼働
  • 1997年
    • (株)オークサ・マテックスに商号変更
      佐久市小田井に大型ショッピングセンター
      「佐久インターウェーブ」開設
  • 2003年
    • (有)シナノ生コンを設立し上田生コン工場、炭平興産(株)坂城工場、高沢生コン(株)丸子工場の製造を委託
  • 2005年
    • 千曲興産工業(株)(砂利・砕石製造、小諸市)を子会社とする
  • 2006年
    • (株)富倉屋(建築資材商社、長野市)の資本・経営を継承
  • 2007年
    • (有)シナノ生コンを(株)シナノ生コンに商号変更
  • 2009年
    • (株)富倉屋を(株)オークサ・マテックスに合併し長野支店とする
  • 2010年
    • (株)諏訪共同生コンを設立し、朝日工場の製造を委託
  • 2011年
    • 千曲興産工業(株)を吸収合併し千曲工場とする
  • 2014年
    • 株式会社タカサワマテリアルに商号変更
  • 2015年
    • (株)若林商会を吸収合併し、東御工場とする
  • 2016年
    • (株)日興を吸収合併し、豊野支店とする
平均勤続勤務年数 15年
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 8日(2016年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 株式会社タカサワマテリアル
 本社/採用担当 川手
 TEL:0267-62-2345
URL http://www.tmaterial.jp/
E-mail saiyou@tmaterial.jp
交通機関 上信越自動車道「佐久IC」より20分
中部横断自動車道「佐久南IC」より10分
小海線 中込駅より徒歩 20分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp94818/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ