最終更新日:2018/5/25

マイナビ2019

マイナビコード
95009
  • 正社員
  • 既卒可

(株)EP綜合

本社
東京都
資本金
1億円
売上高
136億円(2017年9月実績)
従業員
1,479名 ※2017年10月現在
募集人数
51〜100名

SMO業界最大手の企業として、豊富な実績とノウハウを活かし、新薬開発の支援を行っています。

会社説明会の予約受付中! (2018/03/02更新)

新薬開発の支援にご興味のある方は、是非ご参加ください。
仙台、東京、名古屋、大阪、福岡にて説明会を実施予定です。


説明会は順次追加開催をしていく予定です。
エントリーいただいた方には、日程のご案内をさせていただきます。


EP綜合
人事部

会社紹介記事

PHOTO
ドクターの診断に立ち会ったり、患者さまと面談して、薬の効果をヒアリングする。専門的な知識だけでなく、人間力も要求されるやりがいのある仕事だ。
PHOTO
新薬開発の最前線で常に新しい情報を吸収し、知識や技能を身につけるため、グループミーティングや勉強会などを開催。仕事を通して自分自身も成長を実感できます。

CRC(治験コーディネーター)は治験のキーパーソン

PHOTO

「価値あるソリューションの創出を通じて、健康産業の発展に貢献します」の基本理念の下、新薬開発の支援を行っています。

■CRC は新薬開発の最前線で働きます
どんなに素晴らしい新薬でも、治験を経なければ、上市(製品として広く世に出て販売)することができません。CRC(治験コーディネーター) は患者さんと医師、製薬企業の連絡役となり、治験のスムーズな運営を支援する専門職です。新薬の開発を最前線で支える要となるやりがいのある仕事です。

■CRC の質を追求し続けています
当社では、あらゆる治験領域に対応しているため、様々な治験に対応できる CRC が多数在籍しています。近年増えてきている、治験の中でも難度が高いがん治療薬の治験。当社では「がん特化研修」を用意し、高度な医療知識と専門性が要求される、がん治験に対応できる質の高い CRC を育成しています。

■充実した新人育成
EP綜合には経験の長い CRC が多数在籍。また、教育研修制度が充実しているため、新卒や CRC 未経験者の新人育成に自信があります。集合研修、外部研修、OJT 研修はもちろん、がんや精神疾患など領域別の研修やe-ラーニングも導入し、充実した体制を整えています。また認定CRC の資格取得も奨励しており、有資格者は CRC の半数に達しています。

■求めるのは責任感とコミュニケーション力
CRC に求められるのはコミュニケーション能力と責任感です。治験に協力していただく方の不安を取り除き、治験の意義を納得していただけるよう、わかりやすく説明したり、治験を最後までやり抜く責任感が必要です。さらに医師や製薬企業など、さまざまな立場の人を結び付け、全体を見渡すコーディネート力も大切です。また CRC が働くのは医療の最前線ですから、常に勉強する前向きな姿勢も要求されます。私たちは知的好奇心が旺盛でフレッシュな新卒の方々に期待します。これまで学んできた学生時代の専攻を生かし、CRC として新薬の開発に貢献してみませんか。

■SMO 業界で最大手の地位を確立
私たちEP綜合は SMO(治療施設支援機関) 業界で、最大手の規模となりました。これまでの信頼や実績の積み重ね、合併等により、EPS グループにおけるSMO 事業は、CRC 数1,000名を超える体制となり、売上規模130億円以上と業界の中で圧倒的な地位を確立しました。

会社データ

プロフィール

「治験」の品質とスピード向上を追求しながら SMO としての社会的責任を果たしていきます。

当社は SMO(Site Management Organization:治験施設支援機関)として、医療機関が実施する「治験」に関わる業務を幅広くサポートしています。

「治験」とは、製薬企業が新しく開発した医薬品の有効性や安全性を実証するための臨床試験のことで、このフェーズをクリアしなければ国の承認は得られません。その煩雑な治験業務を適正かつ円滑に進め、効率性と信頼性を高めるために存在しているのが、私たち SMO です。

日本における SMO の歴史は、国際的な協議に基づく GCP(Good Clinical Practice:医薬品の臨床試験の実施基準)が制定された1997年に始まり、当社も GCP の本格施行とともに誕生しました。以来、私たちは業界の発展とともに成長を遂げ、現在は、規模、業績ともに SMO 業界で最大手になることができました。

近年、健康に対する人々の要求が高まるなか、医療機関におけるサービス向上がますます問われています。そうしたなか、当社は「 CRC(治験コーディネーター)」という高度な専門ノウハウと豊かな人間力を併せもつ人材による質の高いサービスと、数多くの医療機関との間で培った信頼関係を活かしながら、治験の品質とスピードの向上を追求していきます。

事業内容

PHOTO

治験を適正かつ円滑に進めるためにも CRC が必要とされています。

■ CRC 業務
十分な教育・研修を受けたCRCが医師と被験者、および治験依頼者の橋渡し役として治験の円滑な進行を支援します。また、CRC 派遣サービスも全国ネットで行います。

(1) 治験開始前
・業務フローの作成
・症例管理に必要な資料作成
・スタートアップミーティングへの同席

(2) 被験者対応
・被験者からの問い合わせ対応
・被験者の来院スケジュール調整、検査スケジュールの確認
・服薬状況の確認、残薬回収・返却

(3) 同意取得および症例登録時
・被験者の適格性確認
・被験者への同意説明補助

(4) 有害事象への対応
・各種データの確認
・治験責任医師および治験分担医師への報告
・治験依頼者への報告

(5) 治療時
・検査項目の確認
・関連部門との連絡・調整
・治験責任医師または治験分担医師への連絡

(6) CRA(モニター)への対応
・症例報告書フィードバック時などの対応
・各種報告、連絡

(7) 症例報告書
・症例報告書の作成支援
・記載内容の確認

(8) モニタリング・監査対応
・カルテ、各種データの準備
・直接閲覧の対応
・監査・実地調査対応

■サイトサポート業務(治験事務局)
治験実施前の体制整備のほか、治験事務局・治験審査委員会(IRB)の設置・運営、治験依頼者の監査対応から当局の実地調査対応などの業務を実施します。

(1) 治験実施体制の整備
・治験事務局、IRB の設置・運営
・医療機関並びに IRB の標準業務手順書(SOP)
・施設関係者および IRB 委員の啓発

(2) 治験開始前
・依頼者の要件調査対応
・治験責任医師および治験分担医師の履歴書ならびに治験協力者のリスト作成
・IRB への審査依頼
・治験契約締結手続き

(3) 治験開始〜終了
・治験実施状況報告書、治験終了報告書など、各種資料の作成
・治験依頼者から治験事務局への問い合わせ対応
・IRB への継続審査依頼業務
・治験契約内容変更依頼の受け付け・処理

■臨床研究等
GCP 非準拠の臨床研究、市販後調査等の研究会事務局業務を実施します。

・研究計画書の作成、運営、改定
・CRF 又は EDC の設計、作成
・研究組織の構築、世話人、研究会の管理
・施設選定、契約手続き
・研究会事務局の運営、進捗状況の管理、促進
・医療機関業務の支援
・データ収集、データマネジメント、集計、解析
・論文作成、投稿
本社郵便番号 162-0821
本社所在地 東京都新宿区津久戸町1-8 神楽坂AKビル
本社電話番号 03-4218-3500(代)
設立 1999(平成11)年12月24日
資本金 1億円
従業員 1,479名 ※2017年10月現在
売上高 136億円(2017年9月実績)
経常利益 16億9,800万円(2017年9月実績)
各支店・事業所 札幌支店
(札幌オフィス)
仙台支店
(仙台オフィス、盛岡オフィス、福島・山形オフィス)
大宮支店
(大宮第1~2オフィス、宇都宮オフィス、熊谷・高崎オフィス、新潟オフィス)
千葉支店
(千葉第1~3オフィス)
東京支店
(東京第1~4オフィス)
横浜支店
(横浜第1~4オフィス)
名古屋支店
(名古屋第1~3オフィス)
大阪支店
(大阪第1~3オフィス)
広島支店
(広島オフィス、岡山オフィス)
高松支店
(高松オフィス、松山オフィス、徳島オフィス、高知オフィス)
福岡支店
(福岡オフィス、北九州オフィス、長崎オフィス、久留米オフィス、熊本オフィス、那覇オフィス)
グループ会社 <持株会社>
・EPSホールディングス(株)
<CRO事業>
・イーピーエス(株)
・(株)EPSアソシエイト
・(株)イーピーメイト
・イートライアル(株)
<CSO事業>
・(株)EPファーマライン
<Global Research事業>
・EPSインターナショナル(株)
<益新事業>
・EPS益新(株)
<CPO事業>
・EPクルーズ(株)
・EPI山梨(株)
・(株)綜合臨床メデフィ
<その他>
・(株)イーピービズ(シェアードサービス事業)
・EPS AMERICA
株主構成 東証一部上場 EPSホールディングス(株)100%
平均年齢 37歳
沿革
  • 1999年12月
    • 東京都文京区後楽において(株)イーピーリンク(現当社)
      を設立
  • 2005年7月
    • (株)ミントと合併(存続会社:(株)イーピーリンク)し、
      商号を(株)イーピーミントに変更
  • 2011年9月
    • 大阪証券取引所JASDAQ市場(スタンダード)へ株式上場
  • 2011年10月
    • (株)エスメディサを子会社化
  • 2012年4月
    • (株)エスメディサを吸収合併
  • 2013年3月
    • (株)イーピーミントと(株)綜合臨床サイエンスが、業務提携契約を締結
  • 2014年12月
    • 本社を東京都新宿区津久戸町に移転
      東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)上場廃止(12月26日)
  • 2015年1月
    • EPSホールディングス(株)100%子会社化
  • 2015年10月
    • 10支店、28エリア体制を構築
      札幌支店、仙台支店、、大宮支店、千葉支店、東京支店、
      横浜支店、名古屋支店、大阪支店、広島支店、福岡支店
  • 2016年1月
    • EPSホールディングスが(株)綜合臨床ホールディングスと
      事業統合
  • 2016年5月
    • (株)イーピーミントと(株)綜合臨床サイエンスが合併、
      (株)EP綜合に
  • 2016年10月
    • 綜合臨床ホールディングスを吸収合併し、株式会社綜合臨床メデフィを完全子会社化
  • 2017年6月
    • 株式会社エスエムオーメディシスを完全子会社化
  • 2017年10月
    • 株式会社エクサムを完全子会社化
  • 2018年1月
    • 株式会社エスエムオーメディシスを吸収合併
月平均所定外労働時間(前年度実績) 月平均20時間

問い合わせ先

問い合わせ先 〒162-0821 東京都新宿区津久戸町1-8 神楽坂AKビル
人事部 人材開発課
新卒採用担当
TEL:0120-984-310
URL http://www.epsogo.co.jp/
E-mail shinsotsu@epsogo.co.jp
交通機関 地下鉄「飯田橋駅」B4b出口より徒歩3分、
JR「飯田橋」駅西口より徒歩6分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp95009/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)EP綜合と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)EP綜合 を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ