最終更新日:2018/6/15

マイナビ2019

マイナビコード
95532
  • 正社員
  • 既卒可

JAグループ石川(石川県農業協同組合中央会)[グループ募集]

本社
石川県
出資金
※各JAによって異なります。下記をご覧ください。
事業量
※各JAによって異なります。下記をご覧ください。
従業員
※各JAによって異なります。下記をご覧ください。
募集人数
若干名

「耕そう、大地と地域のみらい。」活力ある農業と豊かな地域社会の実現のために主人公はあなたです。

今後の採用活動について。 (2018/06/15更新)

今後の採用活動予定について

JA能美    詳しくはHP(ホームページ)にて随時ご案内させて頂きます。

JA白山    詳しくは、マイナビ2019「JA白山」をご覧ください。
       
JA金沢中央  詳しくは直接採用窓口までお問い合わせください。
        TEL:076-291-5000(代)

JA石川かほく 詳しくは直接採用窓口までお問い合わせください。
        TEL:076-288-3331(代)

JA志賀    詳しくは、マイナビ2019「JA志賀」をご覧ください。


JA能登わかば 詳しくは、マイナビ2019「JA能登わかば」をご覧ください。 

会社紹介記事

PHOTO
JAグループ石川は、「農業者の所得増大」、「農業生産の拡大」、「地域の活性化」を基本目標に掲げ、担い手の育成、農産物の生産と販売などに積極的に取り組んでいます。
PHOTO
JAの事業は多岐にわたります。私たちは、組合員(正組合員・准組合員)・利用者の事業活動と生活を支援しています。

PHOTO

石川県農業会館です。JAグループ石川の関連団体の連合会事務所が入っています。

JA(農業協同組合)とは、相互扶助(そうごふじょ)の精神のもとに農家みんなの営農と生活を守り高め、よりよい社会を築くことを目的に組織された協同組合です。JAは組合員によって構成されています。

この目的のために、JAは営農や生活の指導をするほか、生産資材・生活資材の共同購入や農畜産物の共同販売、貯金の受け入れ・農業生産資金や生活資金の貸し付け、農業生産や生活に必要な共同利用施設の設置、あるいは万一の場合に備える共済等、さまざまな事業や活動を行っています。また、学童体験農園の支援や農畜産物直売所など、地域とのつながりを強める活動にも取り組んでいます。

JAグループ石川は、17のJA(農協)、連合会(JA石川県中央会・JAバンク石川信連・JA全農いしかわ・JA共済連石川)、その他関連団体・会社によって構成されています。JAグループでは、効率的な事業展開をはかるため、指導・販売・購買・信用・共済などの事業ごとに、JAと連合会からなる事業組織を形成しています。

[県内JA]
<加賀地区>
■JA加賀

<小松地区>
■JA小松市

<能美地区>
■JA根上
■JA能美

<白山・野々市地区>
■JA白山
■JA松任
■JAののいち

<金沢地区>
■JA金沢中央
■JA金沢市

<河北地区>
■JA石川かほく

<羽咋地区>
■JAはくい
■JA志賀

<七尾・鹿島地区>
■JA能登わかば

<奥能登地区>
■JAおおぞら
■JA町野町
■JA内浦町
■JAすずし

会社データ

プロフィール

 少子高齢化や担い手の減少など、地域と農業を取り巻く環境が変化し、多くの問題を抱えるようになっています。
 JA(農業協同組合)は、人と人とをつなぐ協同組合組織。その根っこにある思想は“地域に根ざした総合事業体”です。
 誰かが困っていたらみんなで助け合い、みんなで元気に、安心して暮らしたい。私たちの思いであり、願いです。
 いま、「耕そう、大地と地域のみらい。」を掛け声に、地域が抱える様々な課題に真っ向から取り組み、石川の大地から日本を元気に盛り上げていくJAグループ石川の思いを、現場の主役であるあなたと…。

事業内容
組合員の営農と生活に結びついた事業を行っています。

■指導事業
 指導事業はJA事業の土台となる事業です。
 指導事業には営農指導事業と生活指導事業があります。
 営農指導事業は組合員の営農を指導し、生活指導事業は
 組合員農家の生活全般について指導を行っています。

■信用事業
 貯金の受け入れ、資金の貸し付け、
 為替の取り扱いをおもな事業としています。

■共済事業
 病気や災害に備えて組合員が協同して保障し合い、
 損害の回復、農業経営と生活の安定をめざす共済事業を行っています。
 制度は異なりますが、生命保険や損害保険と同様の役割を果たします。

■販売・購買事業
 組合員が作った新鮮で安心な農畜産物を消費者に供給する「販売事業」、
 そして農業生産に必要な資材や生活に必要な物資を組合員に供給する
 「購買事業」を行っています。

■利用事業
 農業者が個人では持てない施設を設置し、共同で利用する事業を行って
 います。

■高齢者福祉事業
 介護を必要とする高齢者を対象にホームヘルプサービス等の事業を
 行っています。
 JAが養成したホームヘルパーや組合員が参加し、食事サービスや
 一声運動などを展開する「助けあい活動」も行っています。

その他、加工事業・旅行事業・資産管理事業など
生活に必要なさまざまな事業を行っています。
郵便番号 920-0383
所在地 金沢市古府1丁目220番地
電話番号 076-240-5260
設立 ※各JAによって異なります。下記をご覧ください。
出資金 ※各JAによって異なります。下記をご覧ください。
従業員 ※各JAによって異なります。下記をご覧ください。
事業量 ※各JAによって異なります。下記をご覧ください。
募集JA <能美・川北地区>
■JA能美

<白山・野々市地区>
■JA白山

<金沢市>
■金沢中央

<河北地区>
■JA石川かほく

<羽咋地区>
■JA志賀

<七尾・鹿島地区>
■JA能登わかば
<能美・川北地区> ■JA能美
【設 立】昭和50年5月
【出資金】12億5,350万円
【従業員】165名
【組合員】正組合員 2,845名 准組合員 2,944名
【代表者】代表理事組合長 土井 重夫(どい しげお)
【所在地】〒923-1101 石川県能美市粟生町ヨ1番地
【事業量】貯金平残 655億6,865万円
     貸出金平残 146億3013万円
     共済保有高 2,345億4,228万円
     購買品供給高 22億5,916万円
     販売品取扱高 15億4,936万円
                    (※2017年3月現在)
<白山・野々市地区> ■JA白山
【設 立】平成19年4月
【出資金】16億3,500万円
【従業員】139名
【組合員】正組合員 3,917名 准組合員 2,910名
【代表者】代表理事組合長 竹内 文雄(たけうち ふみお)
【所在地】〒920-2154 石川県白山市井口町に62番地1
【事業量】貯金平残 682億7,103万円
     貸出金平残 178億3,863万円
     共済保有高 2,202億6,766万円
     購買品供給高 21億2,336万円
     販売品取扱高 11億2,910万円
                   (※2017年3月現在)
<金沢地区> ■JA金沢中央
【設 立】昭和49年8月
【出資金】10億5,574万円
【従業員】134名
【組合員】正組合員 1,935名 准組合員 2,394名
【代表者】代表理事組合長 田村 政博(たむら まさひろ)
【所在地】〒921-8011 石川県金沢市入江1丁目1番地
【事業量】貯金平残 1,017億2,446万円
     貸出金平残 638億3,108万円
     共済保有高 2,458億1,076万円
     購買品供給高 16億1,566万円
     販売品取扱高  3億5,456万円
                   (※2017年3月現在)
<河北地区> ■JA石川かほく
【設 立】平成6年4月
【出資金】18億6,073万円
【従業員】154名
【組合員】正組合員 5,035名 准組合員 4,189名
【代表者】代表理事組合長 井上 信一(いのうえ しんいち)
【所在地】〒929-0326 石川県河北郡津幡町字清水チ329番地
【事業量】貯金平残 757億8,726万円
     貸出金平残 143億6,972万円
     共済保有高 3,226億4,526万円
     購買品供給高 24億3,930万円
     販売品取扱高 33億5,461万円
                   (※2017年3月現在)
<羽咋地区> ■JA志賀
【設 立】昭和41年3月
【出資金】9億3,820万円
【従業員】110名
【組合員】正組合員3,878名 准組合員 1,927名
【代表者】代表理事組合長 新谷 克己(あらや かつみ)
【所在地】〒925-0154 石川県羽咋郡志賀町末吉新保向1番地
【事業量】貯金平残 437億6,600万円
     貸出金平残 93億5,200万円
     共済保有高 1,910億2,500万円
     購買品供給高 22億8,500円
     販売品取扱高 15億6,500万円
                   (※2017年3月現在)
<七尾・鹿島地区> ■JA能登わかば
【設 立】平成6年4月
【出資金】26億9,943万円
【従業員】259名
【組合員】正組合員8,130名 准組合員 6,300名
【代表者】代表理事組合長 坂井 助光(さかい すけみつ)
【所在地】〒926-0015 石川県七尾市矢田新町イ部6番地7
【事業量】貯金平残 963億4,137万円
     貸出金平残 214億9,801万円
     共済保有高 4,542億7,906万円
     購買品供給高 32億4,906万円
     販売品取扱高 24億4,528万円
                   (※2017年3月現在)
平均勤続勤務年数 JA能美     15.6年
JA白山     14.6年
JA金沢中央   15年
JA石川かほく  17年
JA志賀     15年
JA能登わかば  20年
月平均所定外労働時間(前年度実績) JA能美     13時間
JA白山     3.4時間
JA金沢中央   2時間
JA石川かほく  5時間
JA志賀     7時間(2016年実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) JA能美     2.4日
JA白山     4.3日
JA金沢中央   5日
JA石川かほく  5.5日
JA志賀     7日(2016年実績)
JA能登わかば  6日
前年度の育児休業取得対象者数 JA能美     1名
JA白山     6名
JA金沢中央   2名
JA石川かほく  3名(内 女性0名、男性3名)
JA志賀     2名(内 女性1名、男性1名)※2016年実績
JA能登わかば  2名(内 女性2名)
前年度の育児休業取得者数 JA能美     1名
JA白山     6名
JA金沢中央   2名
JA石川かほく  0名
JA志賀     1名(女性)※2016年実績
JA能登わかば  2名(女性)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 JA能美     役員 7.7%、管理職 9%
JA白山     15%
JA金沢中央   役員 9%、管理職 0%
JA石川かほく  役員(非常勤含)12.5%(24名中3名)、管理的地位15.8%(38名中6名)
JA志賀     役員 12.5%(24名中3名)、管理職8.6%(23名中2名)
JA能登わかば  10%(理事および所属長計40名中4名、2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒920-0362 金沢市古府1丁目218番地
JA石川県中央会 経営対策部(教育担当)
TEL:076-240-5260 FAX:076-240-5266
URL http://www.chu.is-ja.jp/
E-mail kyouiku@chu.is-ja.jp
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp95532/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
JAグループ石川(石川県農業協同組合中央会)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ