最終更新日:2018/5/1

マイナビ2019

マイナビコード
95591
  • 正社員
  • 既卒可

(株)砂原組

本社
広島県
資本金
9,600万円
売上高
57億円(2016年9月実績)
従業員
104名(2016年9月実績)
募集人数
1〜5名

創業90有余年!「豊かな街づくりに貢献する」会社です!

エントリーの受付を開始しました。 (2018/05/01更新)

こんにちは。(株)砂原組 採用担当です。

当社のエントリー受付を開始しました。

採用担当一同、皆様にお目にかかれる日を楽しみにしております!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
Wザ・ブライズ・スイート(結婚式場)とブルーライブ(ライブハウス)の複合施設。砂原組の実績と提案が評価され、広島宇品海岸に誕生した同施設の全工事を担当。
PHOTO
大正13年の設立以来、豊かなまちづくりを担ってきた砂原組。各種土木工事においても、高い実績を保持しています。写真は現在建設中の東広島呉自動車道馬木高架橋下部工事。

創業90有余年。豊富な実績に基づく提案力で、時代のニーズにあった街づくりに貢献。

PHOTO

「とにかく頑張らないことには成長ものぞめない。我々が好感を抱くのは、“頑張ることに慣れているな”と感じさせる人ですね」と語る、中川博司代表取締役。

建設業を取り巻く環境が大きく変わりつつある今、当社では時代のニーズにフィットした街づくり提案で、変化に負けない事業展開を図っています。

たとえばアセットマネジメントに対応した耐震工事や、マンションをはじめとした各種リフォーム・リノベーション、あるいは高齢化社会を見据えた医療・福祉施設等の案件、さらには商業スペース・工場といった多彩な民間工事の受注など、これから需要が広まる分野で着々と実績を伸ばしています。また、神社仏閣などの重要文化財を保存改修する工事にも特色を発揮しております。

そうしたニーズにかなった事業展開を可能とするのが、1924年(大正13年)の創業より培ってきた、豊富な実績と経験です。さまざまな実績と経験があるからこそ、どんなニーズにも対応できる“引き出し”がある。我々の柔軟さ、フットワークの軽さは、長い歴史に裏づけされた実績と経験、そして信頼にあるといっても過言ではありません。

「明日の建設業はどうあるべきか」と、常に自問自答しながら、歩み続けてきた当社ですが、今後はさらなる発展に向けて、社内から新しい風を巻き起こすフレッシュな人材が不可欠であると考えています。

優等生でなくてもかまいません。当社が好ましいと感じるのは、とにかく“頑張れる人”です。やる気はもちろんですが、それを行動に変えていく実行力がありさえすれば、頑張り続けることは可能です。あきらめない気持ちで、明日の建設業を担う、頼もしい人材に育ってくれることを期待しています。

会社データ

プロフィール

創業90有余年の地場では老舗の建築会社です。
公共工事はもちろんですが、近年は民間の建築に強みを発揮しています。

事業内容
1.土木建築工事の請負、企画、設計、 監理およびコンサルティング
2.地域開発、都市開発、資源開発、環境整備等の企画、設計、監理およびコンサルティング
3.宅地建物取引業
4.建物ならびにその附属設備の保守および管理
5.土木建築用資材、機器および機械装置の販売ならびに賃貸
6.産業廃棄物および一般廃棄物の収集、運搬、処理ならびに再生
7.産業廃棄物の中間処理、最終処分
8.土石の採集ならびに販売
9.倉庫業
10.損害保険代理業及び自動車損害賠償法に基づく保険代理業
11.生命保険の募集に関する業務
12.労働者派遣事業
13.前各号に関連する一切の事業
本社郵便番号 730-0047
本社所在地 広島市中区平野町1番16号
本社電話番号 082-243-7421
創業 1924(大正13)年11月
設立 1982(昭和57)年11月
資本金 9,600万円
従業員 104名(2016年9月実績)
売上高 57億円(2016年9月実績)
沿革
  • 1924年11月
    • 前会長、故砂原格(衆議院議員従三位勲二等)22才の秋、大和商事(砂原組前身)を設立
  • 1944年4月
    • 地元15業者の企業合同をおこない、新たに広島市八丁堀に土木建築請負業、(株)砂原組を設立(法人化)
  • 1945年1月
    • 4社を合併し社名を広島工業(株)に変更(資本金730,000円)砂原格、代表取締役に就任
  • 1945年 秋
    • 戦後初の受注工事である広島駅前郵便局新築工事を請負う
  • 1946年
    • 進駐軍より受注工事が増大する
  • 1949年
    • 業務の拡大を期し、山口出張所、福山出張所を開設
  • 1953年7月
    • 社名を現社名である(株)砂原組に変更
  • 1970年3月
    • 本社移転、広島市八丁堀から広島市平野町9番20号へ
  • 1972年5月
    • 創業者砂原格会長、5期にわたる衆議院議員を最後に70歳で不帰の人となる
      従三位勲二等に叙せられる
  • 1980年
    • 長びく不況の中で当社受注高100億円突破、完工高において98億円となる
  • 1983年11月
    • 創業60周年
      本社新築移転、広島市中区平野町9番20号から広島市中区平野町1番16号へ
  • 1991年
    • 完工高200億円突破
  • 2005年
    • 創業80周年
      (株)フジタの系列から離れ、新生砂原組スタート
      創業80周年記念式(於広島全日空ホテル)
  • 2005年6月
    • ボンテランエコセンター竣工
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 7日(2015年度)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒730-0047 広島市中区平野町1番16号
(株)砂原組 人事担当:朝比奈 TEL:082-243-7421
URL http://www.sunahara.co.jp/
E-mail asahina@sunahara.co.jp
交通機関 広島駅より広島電鉄比治山線 南区役所前電停まで15分、降車後徒歩5分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp95591/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)砂原組と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ