最終更新日:2018/7/19

マイナビ2019

マイナビコード
95650
  • 正社員
  • 既卒可

石橋青果(株)

本社
愛知県
資本金
3,000万円
売上高
32億円7,800万円(2016年度実績)
従業員
100名
募集人数
1〜5名

【夏採用開始!!】新規取引拡大中。会社は中央卸売市場本場内!スーパーだけでなく、外食店への卸売もしています!

【内々定まで最短10日間】石橋青果のページへようこそ!! 説明会予約受付中! (2018/07/19更新)

この度は数多くの企業の中から、
石橋青果のページにアクセスしていただき、
誠にありがとうございます。

皆さんは名古屋市中央卸売市場というところをご存知ですか?
17万2,000平方メートルもの広大な敷地には全国から青果が集まり、1カ月に約3万トンもの野菜、果物を合わせると3万7千トンにもなります。
石橋青果(株)はそんな中央卸売市場の中にある仲卸の会社です!

仲卸って?市場の中の仕事って?どんな会社?
気になるきっかけはなんでもOK!

専門知識は必要なし!とにかく人物重視!
これまでに勉強してきたことも大切ですが、それよりも直接お話しさせていただいた時の印象を大切にしています。

まずは、お気軽にエントリーもしくはsaiyo@i-veg.jpまでメールをください!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
「幸福を届ける」そんな思いで働いています。みなさんにお会いできるのを社員一同楽しみに待っています。
PHOTO
なじみのお客さんと商談。談笑を交えながら、駆け引きも……。日々刻々と変化する、市場ニーズを感じ取り商談に臨んでいます。

美味しい野菜を適正価格で安定的に供給

PHOTO

「皆、知識ゼロの状態からスタートした社員ばかり。人と話すことが好きであれば、きっとやりがいを見いだせる仕事です」と鈴木社長。

“名古屋の台所”として知られる名古屋中央卸売市場。そこには毎日、卸売業者が全国から集めてきた野菜をはじめ、様々な生鮮食品が所狭しと並んでいます。それらを卸売業者から購入し、八百屋、スーパー、病院、外食店舗などに分割販売するのが私たちの仕事です。

卸売市場を軸とし、生産者側の代表が卸売業者、そして消費者側の代表にあたるのが私たち仲卸業者です。当社の役割をわかりやすく言えば、「生産者と消費者をつなぐバランサー」といった表現になるでしょうか。

当社では、社員自らが仕入れ量から販売価格までを決定する裁量を与えています。野菜や果物の収穫量・品質は天候によって大きく左右されるもの。当然、価格にも影響しますから、責任と難しさが伴う仕事であることは確かです。しかし同時に、それがこの仕事の面白いところでもあります。相場の下げ目などで「◯○円なら売れるはずだから、◯○ケース購入する」。こんな駆け引きが常に現場にあります。また、野菜を仕入れて販売するだけではなく、必要な分だけを顧客の希望時間に届けるサービス体制の確立、生産者との直取引、配送業務の内政化とそれに伴う販売ネットワーク網の強化など、新たなビジネスモデルの構築にも積極的に挑戦しています。今の時代、ただの仲卸業者では淘汰されてしまいますから。

チャレンジ精神は当社の特徴です。石橋青果は一人ひとりが主役の会社です。やりたいことがあれば、手を挙げて積極的に挑戦すればいい。必要なのは情熱と素直さだけです。頑張っただけ給与に反映してほしい。将来は必ずマイホームを建てたい。情熱を向ける先は何でもOK。次期社長を目指す……どれも大いに結構。私たちが求めているのは商人。石橋青果には、それに応えるだけの環境が整っています。
【代表取締役 鈴木 貴裕】

会社データ

プロフィール

国内産の野菜の自給率が年々下がり、日本の食が変わりつつある今、
石橋青果がやりたいこと、やらねばならないことが一致しつつあります。
生産者のお手伝いをさせていただき、産地とお客様を直結することです。
小さい会社ではありますが、確実に一歩一歩積み重ね、
鮮度ある野菜を適正な価格でタイムリーにお届けすることが
私たちの使命です。

事業内容

PHOTO

私たち石橋青果は、需要と供給のバランサーとして、適正価格の野菜を安定的に供給しています。

■青果仲卸業
■業務用卸販売業

<市場事業部>
“名古屋の台所”である名古屋市中央卸売市場は、全国各地から野菜を集めます。
まず、私たちは生産地に消費の情報を伝え、作付け状況と天候条件を加味しながら、需要と供給のバランスで市場価格を決定しています。
そして、価格決定された野菜をスーパーさん、八百屋さんのご要望に合わせ納品します。
このようにして、私たちはスーパーさん、八百屋さんと共に協力し、消費者の方々に安定した野菜の供給をしています。

<外食事業部>
外食・医療給食への野菜・果物の小分けをし、365日納品をしています。
お取引様からは、必要な量を適正に仕入れることができると喜んでいただいております。
本社郵便番号 456-0072
本社所在地 愛知県名古屋市熱田区川並町2番22号
名古屋市中央区卸売市場本場内
本社電話番号 052-681-1484
設立 1971(昭和46)年10月1日
資本金 3,000万円
従業員 100名
売上高 32億円7,800万円(2016年度実績)
静岡事業所 静岡市葵区南沼上 
静岡営業所にて求人を同時開催
沿革
  • 1966年10月
    •  石橋勇が石橋商店として全従業員3名で創業
  • 1971年11月
    •  石橋青果(株)として法人設立 資本金500万
  • 1986年4月
    •  新卒採用開始
  • 1996年6月
    •  資本金1,000万円に増資 鈴木貴裕社長就任
  • 1998年10月
    •  生産者直取ネットワーク開始
  • 1999年4月
    •  外食産業へ営業を開始
  • 2003年8月
    •  中小企業経営改革支援法承認 15令商流第4-53号
  • 2003年9月
    •  第三者割当増資により資本金2,000万円に増資
  • 2003年12月
    •  市場内新青果棟に大型冷蔵倉庫完成
  • 2004年4月
    •  外食への販売を事業部化
  • 2004年12月
    •  名古屋市熱田区千代田にアソートセンター完成
  • 2005年11月
    •  名古屋市熱田区川並町にアソートセンター拡張移設
  • 2007年9月
    •  名古屋市熱田区南一番町 南一番倉庫完成
  • 2009年7月
    •  第三者割当増資により資本金を3,000万円に増資
  • 2014年11月
    • 静岡県静岡営業所開設
平均勤続勤務年数 8年5カ月
月平均所定外労働時間(前年度実績) 30時間

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 愛知県名古屋市熱田区川並町2番22号
名古屋市中央区卸売市場本場内
TEL:052-681-1484
FAX:052-681-7383
採用担当まで
URL http://www.i-veg.jp/
E-mail saiyo@i-veg.jp
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp95650/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
石橋青果(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
石橋青果(株) を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ