最終更新日:2017/11/7

マイナビ2019

マイナビコード
95887

(株)NS・コンピュータサービス【日本精機グループ】

本社
新潟県
資本金
3億2,300万円(2017年4月1日現在)
売上高
81億5,100万円(2017年3月期)
従業員
485名(2017年4月1日現在)

日本精機グループの一員として車載機器開発で培ったノウハウを生かしシステム開発・組込み技術・IDCの3事業を展開。グローバル企業のITパートナーとして躍進中です!

会社紹介記事

PHOTO
日本精機グループの一員として車載機器を開発。ものづくりの現場で蓄積された技術や経験を強みに、業界ナンバーワンを目指して、日々新しい挑戦を続けています。
PHOTO
お客様の満足を実現することから、社員の幸せが生まれると考えています。楽しくいきいきと仕事をすることで、社員に幸せになってほしいですね。

グローバルマインドで人と接する、ITの最前線がここにあります!

PHOTO

「変化の激しい時代の中、当社も変革期にあると考えます。 やる気とチャレンジ精神を持った方とお会いしたいですね」代表取締役社長 上村 正雄

私たちNS・コンピュータサービスは日本精機(株)のグループ企業として、新潟県トップクラスの規模と実力を誇るIT企業です。製造業における受注から会計までの連動システムなど、お客様の業務体系と目的に合わせてシステムを構築する「システム開発事業(ソリューション事業)」、組込みソフトウェア開発をメインに電子機器の回路設計等トータルなソリューションを提供する「組込み技術事業(エンべデッド事業)」、新潟県中越大震災にも耐えたデータセンターを利用して提供する「IDCサービス事業」、この3つの事業を柱に三位一体の企業活動を展開しています。

そして仕事が来るのを待つ受け身の態勢ではなく、当社自身が仕事・お客様を創造し売上100億円を実現することが、当社の夢です。 このために必要なのは他社との協業や、各人が仕事の生産性と質を向上させていくことです。 当社の目指す業界ナンバーワンを実現するためにも、社員一人ひとりが「この分野のナンバーワンは私!」と言えるようにレベルを上げていく必要があります。 人こそが私たちの財産。 地元・長岡への貢献のためにもナンバーワンになりたいと考えています。

私たちは「人」を財産と考え、人財育成に積極的に取り組んでいます。IT技術から管理者養成まで多彩な研修を実施し、社員のスキルアップを支援しています。また、英語学習にも力を入れており、社内にはeラーニングを学べる環境があったり、英会話教室も開催しています。また、人を育てるには、若いうちからどんどん重要な仕事を任せることが大切です。当社には若い社員が多く、社内には活気があります。さらに、育児休業制度も充実しており、復帰の際も育児短時間勤務を用意し、働きやすい環境となっています。やりたいことがあるならどんどんやろう、積極的に新しいことに挑戦しようという社風です。私たちは皆さんの挑戦をお待ちしています!

会社データ

事業内容

PHOTO

当社の強みはソリューション、エンベデッド、IDCサービスの3つの事業それぞれをしっかりと提供できること。今後も3つの事業を柱に新しい挑戦と成長を続けていきます。

3つの事業が融合して、あらゆる分野の情報化ニーズに応えます

■システム開発(ソリューション事業)
幅広い分野でのアプリケーション開発やパッケージ製品の導入支援の経験から、お客様の要件をお伺いした上で、汎用コンピュータから、仮想サーバホスティングサービス、Webシステムまで、幅広いシステム形態の中からご要望に合う最適のご提案しています。

<こんなソリューションを提供できます>
・グローバル製造業向けERPパッケージの導入
・生産設備と連携した製造現場改革支援システム
・国内外拠点向け生産管理システム
・地方自治体向け庁内ネットワーク構築、運用支援、個別業務支援システム
・小中高校向けの校務支援システム導入、校内ネットワーク構築、運用支援


■組込み技術(エンベデッド事業)
日本精機グループの製品でもある車載機器の製品開発を25年以上行い、そこで蓄積された技術や経験、ノウハウが現在の組込み技術のベースになっています。現在はソフトウェア開発をメインに、電子機器の回路設計、試験検査装置の設計・製作までトータル的なベスト・ソリューションを提供しています。

<こんなソリューションを提供できます>
・自動車などに搭載されるメーター、HUDなどの組込みソフトウェア開発
・メーターなど車載表示機器の回路設計・試作対応
・LCD・タッチパネルなどの液晶表示機器
・自動車部品のメカニカルデザイン(3D-CAD・モデリング支援)
・組込みソフトウェアの設計プロセス管理ソリューション
・ソフトウェア品質を向上するテスト設計を支援するサポートサービス


■IDCサービス

プライベートクラウドなどIDCサービスの提供により、お客様に最適なIT環境を提供するとともに、国際ネットワーク環境の構築を通じグローバルに展開するお客様をサポートします。24時間365日、メインフレーム、サーバ、ネットワークサービスなどあらゆる形態のシステムについて安定的な運用サービスを実現しています。

<こんなソリューションを提供できます>
・お客様に最適なネットワーク、サーバ環境の提案、構築
・システムの安定稼働を実現するデータセンター運用管理サービス
・お客様の情報資産を守るセキュリティシステム構築、提供
・電子メールを利用した緊急時安否確認システム
・仮想サーバホスティングサービスの提供
本社郵便番号 940-0045
本社所在地 新潟県長岡市金房3丁目3番2号
本社電話番号 0258-37-1320(代表)
設立 1985(昭和60)年4月1日
資本金 3億2,300万円(2017年4月1日現在)
従業員 485名(2017年4月1日現在)
売上高 81億5,100万円(2017年3月期)
代表者 代表取締役社長 上村 正雄
事業所 本 社/新潟県長岡市金房3-3-2
東京センター/東京都台東区台東1-1-14(ANTEX24 8F)
名古屋オフィス/愛知県名古屋市中区錦1丁目5番地11号(名古屋伊藤忠ビル4F)
沖縄デベロップメントセンター/沖縄県那覇市松山1丁目1番14号(那覇共同ビル9F)
平均年齢 全体 37.0歳(男性 37.4歳 女性 34.0歳)
関連会社 日本精機グループ
社是 顧客の満足と社員の幸せを実現する為に業界No.1に挑戦する
行動指針 『質実簡迅』
質:本質(Essentials)
実:現実(Reality)
簡:簡素(Simple)
迅:迅速(Speed)
とは:本質的な事を現実に基づきシンプルに素早く実行することです。
各種資格取得者 ■情報処理技術者
ITストラテジスト 1名
システム監査技術者 1名
プロジェクトマネージャ 8名
システムアーキテクト 2名
アプリケーションエンジニア 8名
ITサービスマネージャ 2名
データベーススペシャリスト 8名
エンベデッドシステムスペシャリスト 10名
情報セキュリティスペシャリスト 7名
応用情報技術者 27名
テクニカルエンジニア(ネットワーク) 5名
テクニカルエンジニア(データベース) 4名
テクニカルエンジニア(エンベデッドシステム) 5名
テクニカルエンジニア(情報セキュリティ) 1名
ITパスポート 24名

プロダクションエンジニア 1名
ネットワークスペシャリスト 3名
マイコン応用システムエンジニア 2名

ソフトウェア開発技術者 67名
基本情報技術者 195名
情報セキュリティアドミニストレータ 5名
初級システムアドミニストレータ 81名
第一種情報処理技術者 44名
第二種情報処理技術者 141名
沿革
  • 1985年04月
    • 日本精機(株)の100%出資子会社として
      「(株)エヌ・エス・コンピュータ・サービス」を設立
  • 1986年07月
    • 労働省(現:厚生労働省)へ「特定労働者派遣事業」の届出、受理
  • 1988年04月
    • 東京センターを東京都台東区上野に開設
  • 1988年10月
    • 新潟県長岡市今朝白に長岡センターを開設
  • 1989年07月
    • 新潟事務所を新潟県新潟市東大通に開設
  • 1992年04月
    • マイコンソフト開発事業を開始
  • 1993年04月
    • 長岡センターを新潟県長岡市金房に移転
  • 1994年02月
    • 本社を新潟県長岡市金房、長岡センターを新潟県長岡市中沢に変更
      商号を「(株)エヌエス・コンピュータサービス」に変更
  • 1995年
    • 8月
      郵政省(現:総務省)へ「一般第2種電気通信事業」の届出、受理
      12月
      インターネットプロバイダー事業を開始
  • 1998年06月
    • 東京センターを東京都台東区台東に移転
  • 2003年04月
    • 新潟センターを新潟県新潟市米山に開設(新潟事務所廃止)
  • 2003年10月
    • 商号を「(株)NS・コンピュータサービス」に変更
  • 2004年04月
    • ISO9001認証取得
  • 2004年08月
    • JIP-ISMS100-2.0認証取得
  • 2004年09月
    • 情報センターを新潟県長岡市に新設、IDC事業を強化
  • 2005年01月
    • 長岡センターを情報センターに統合(長岡センター廃止)
  • 2007年08月
    • JIP-ISMS100-2.0からISO/IEC27001に認証移行
  • 2008年12月
    • ISO/IEC20000-1認証取得
  • 2010年11月〜12月
    • 古物商許可(新潟)
      古物商許可(東京)
  • 2011年09月
    • CMMI成熟度レベル2取得
  • 2012年09月
    • エコアクション21(環境活動評価プログラム)認証取得
  • 2014年07月
    • 名古屋オフィスを愛知県名古屋市中区錦に開設
  • 2014年08月
    • 沖縄デベロップメントセンターを沖縄県那覇市松山に開設
  • 2014年11月
    • CMMI成熟度レベル3取得(組み込み系ソフトウェア開発)
  • 2016年03月
    • 新潟センターを本社に統合(新潟センター廃止)
平均勤続勤務年数 13.1年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 25時間(2016年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 24名(男性19名、女性5名) (2016年度実績)
前年度の育児休業取得者数 7名(男性2名、女性5名) (2016年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 1.5%(2016年度実績)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2018に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2019年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)NS・コンピュータサービス【日本精機グループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)NS・コンピュータサービス【日本精機グループ】 を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ