最終更新日:2018/8/8

マイナビ2019

マイナビコード
95959
  • 正社員

東レ建設(株)【東レグループ】

本社
大阪府
資本金
15億300万円
売上高
453億円(2017年3月期)
従業員
365名(2017年9月末現在)
募集人数
11〜15名

「東レ」グループの中で建設・不動産事業を担い、総合建設事業(ゼネコン)と総合不動産開発事業(ディベロッパー)を併営する東レ建設

採用担当者からの伝言板 (2018/03/01更新)

東レ建設(株)の採用ページにアクセスしていただき、ありがとうございます。
会社説明会・セミナーの日程は決まり次第、更新予定です。

少人数制の会社説明会のため、会社のことがよく理解できたと好評です。
是非一度会社説明会にお越しください。

以下の内容も随時受け付けております。お気軽にご相談ください。
・社内フロアー見学
・現場見学
・OBとの座談会
・就職活動についての相談 等

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
施工管理では東レグループの工場を扱う施設部と、分譲マンションを中心に市営住宅や老人ホーム、他社ディベロッパーのマンションなど様々な建築を扱う建設部があります。
PHOTO
今回取材した現場では現場監督7人中2名が女性。さまざまな社員が施工管理職として働きやすい環境づくりに取り組んでいます。

ゼロから建物を造り上げる達成感、東レグループの強みを体感して

PHOTO

中途採用ながら1年半程で所長となり、最初に約9億円の建設現場を任された大島さん。現在は工事長(課長)として複数現場をフォローしながら業務効率化推進責任者も兼任中。

東レグループの中核企業として、建設業(ゼネコン)と不動産業(ディベロッパー)を営んでいます。当社の強みは、土地購入から企画・設計・施工・販売・管理・アフターメンテナンスまでトータルで対応できること。そのため、働く側としてはゼロから建物を造り上げていく面白さや達成感を味わえます。また、東レグループ企業は国内100社、海外136社あり、約45,000名もの人材を抱える大きな組織。様々な業種に事業展開しており、驚くほどの安定感を誇っています。さらに、東レグループという強みを活かして、飛行機にも使われている炭素繊維を使用した工事や繊維を利用したタイル張り工法等、東レ独自の建築素材や技術を取り入れることができ、ワンランク上の建築を実現しています。当社も建設業と不動産業の両方を営んでおり、バランスのよい売上を保つことができています。

当社は業務効率化推進委員会を立ち上げ労働時間の短縮に取り組んでおり、ワークライフバランスが良好。仕事を終えればムダな残業はしないという考え方で、それゆえ効率化をとことん追求。工事進行の仕方や資材の置場など、先へ先へと計画を立て、スケジュール管理を徹底しています。

技術系社員の場合、最初の主な配属先は施工管理です。現場経験を積むことが、将来どのようなキャリアを築くとしても、その基礎となるからです。総合建設業ですから、あらゆる建物を建設しますが、得意な分野は大きく分けると2タイプあります。一つは、マンションや公共事業等の集合住宅関連です。もう一つは、東レグループの工場を始め、物流倉庫や体育館といった鉄骨造の現場です。国内・海外の東レ工場の新築や保全及び補修も手掛けており、グローバルに活躍したい方にもチャンスがあります。また、当社は前向きでやる気があれば、若いうちから役職に就いて大きな案件も任されます。そのために資格の取得は必要ですが入社10年程で現場所長になることも夢ではありません。まず新人に求められるのは、年の離れた職人さんにも物怖じせず元気に大きな声で挨拶できること。また現場では悪天候など様々な困難がつきものですが、ポジティブに周りの仲間たちと解決していくチームワークのある方が来てくれれば嬉しいですね。
【関西建設事業部 建設部 建設課工事長(課長)/大島 剛】

会社データ

プロフィール

東レ建設は、「わたしたちは新しい価値の創造を通じて社会に貢献します」という東レグループの企業理念のもと、地球環境への貢献をはじめ、安心・安全・快適に暮らしていただける住まいや高品質な商品・サービスを提供できるよう、人と環境にやさしい調和のとれた空間づくりを目指してまいります。
また、「安全・防災・環境保全」「企業倫理・法令遵守」を経営課題の最重要事項として位置付け、CSR(Corporate Social Responsibility:企業の社会的責任)活動にも積極的に取り組んでおり、すべてのステークホルダーにとって必要な企業としてあり続けたいと考えています。

建設事業では、快適な暮らしを提供するマンション・寮をはじめ、オフィスビルや医療施設、各種社会文化・公共施設など幅広い分野にわたり、先進の技術と確実な施工力で信頼と実績を得ています。
また、東レの先端材料を活用した耐震補強システムなど東レグループの技術を生かし、品質を高めていくことでさらなる事業の拡大を目指していきます。

不動産事業では、地球環境に配慮したマンションブランド シャリエを中心に、安全・安心・快適な住まいを提供し、お客様に感動をお届けいたします。より一層多様化するお客様のライフスタイルに対応したうえで、さらなる「環境配慮型」「防災対応型」のマンション開発に取り組み、スマートマンション事業にも積極的に展開してまいります。

事業内容

PHOTO

東レグループの総合力を基盤に多様化・高度化する建設ニーズにお応えします。

1.建築・土木工事の企画、設計、施工、監理
2.マンション・住宅の建設、分譲
3.不動産の売買、賃貸、仲介、リフォーム
4.不動産・建設全般のコンサルティング業務
本社郵便番号 530-8222
本社所在地 大阪府大阪市北区中之島三丁目3番3号(中之島三井ビルディング19階)
本社電話番号 06-6447-5154
設立 1982(昭和57)年11月12日
資本金 15億300万円
従業員 365名(2017年9月末現在)
売上高 453億円(2017年3月期)
事業所 ■本社・大阪本店 〒530-8222
         大阪市北区中之島三丁目3番3号
         (中之島三井ビルディング19階)
■東京本店    〒103-0023
         東京都中央区日本橋本町一丁目6番5号
         (ツカモトビル9階)
■名古屋支店   〒450-0002
         名古屋市中村区名駅五丁目5番22号
         (名駅DHビル7階)
■三島支店    〒411-0033
         静岡県三島市文教町一丁目4843番1号
         (東レシャンピア三島ビル4階)
■京滋支店    〒520-0835
         滋賀県大津市別保二丁目9番50号

■営業所     愛媛/北陸/岡崎/岐阜
■出張所     滋賀/石川/愛媛/名古屋/岐阜/愛知
         東海/岡崎/三島/千葉
株主構成 東レ(株) 100%出資
関連会社 東レハウジング販売(株)【東レ建設100%出資】
東洋コミュニティサービス(株)【東レ建設100%出資】
平均年齢 42.4歳(2016年度実績)
沿革
  • 1960年8月
    • 東レ (株) の全額出資により、機械・電気および建築・土木工事の請負を目的として東洋工事(株)(後社名変更「東レエンジニアリング(株)」)を設立。
  • 1966年11月
    • 不動産事業へ進出。宅地・受託の販売を開始。
  • 1972年10月
    • 分譲マンションの販売を開始。
  • 1982年11月
    • 東レ建設(株)を設立。東レエンジニアリング(株)の建設不動産事業を全面継承し、1983年4月から営業開始。
  • 1983年10月
    • 直営の新会社、東洋ハウジング興産(株)(大阪)を設立し、マンション管理事業へ進出。
  • 1986年4月
    • 直営の新会社、東レハウジング販売(株)(東京)を設立し、マンション販売を専門に行う。
  • 1988年9月
    • 東洋ハウジング興産(株)(東京)を設立。
  • 1989年8月
    • 東レハウジング販売(株)(大阪)を設立。
  • 1990年7月
    • 東洋ハウジング興産(株)(大阪)(東京)を東洋コミュニティサービス(株)(大阪)(東京)にそれぞれ社名変更。
  • 1999年4月
    • 東洋コミュニティサービス(株)(大阪)(東京)を合併。
  • 2000年4月
    • 東レハウジング販売(株)(大阪)(東京)を合併。
  • 2002年9月
    • 本社事務所を中之島三井ビルディングへ移転。
  • 2007年1月
    • 自社マンションブランド「シャリエ」のロゴを更新。
  • 2009年4月
    • ブランドスローガン「ZERO to WONDERFUL」に決まる。
  • 2012年11月
    • 創立30周年、分譲マンション事業40周年を迎える。
  • 2014年6月
    • 環境省が策定した環境マネジメントシステム「エコアクション21」の認証・登録証を取得
  • 2014年7月
    • 「新たな農業」を軸とした事業の創出、建設ノウハウを活かした高床式砂栽培農業施設 トレファームを本格的に展開
  • 2017年2月
    • 総務省の平成28年度第2次補正予算「IoTサービス創出支援事業」に採択
      −地域雇用創出を実現する“シェアリング農業”モデルの構築−
平均勤続勤務年数 15.7年(2016年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 23.4時間(2016年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 13.44日(2016年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 13名(うち女性5名、男性8名 2016年度実績)
前年度の育児休業取得者数 5名(うち女性5名 男性0名 2016年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 2.8%(108名中3名 2017年3月現在)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 東レ建設 (株)  総務部人事課
大阪市北区中之島三丁目3番3号(中之島三井ビルディング19階)
TEL:(06)6447-5154
FAX:(06)6448-2544
URL http://www.toray-tcc.co.jp/
交通機関 京阪電鉄中之島線「渡辺橋」駅より徒歩1分
地下鉄四つ橋線「肥後橋駅」より徒歩5分
JR「大阪駅」より徒歩20分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp95959/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
東レ建設(株)【東レグループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
【有力企業グループ特集】東レグループ

ページTOPへ