最終更新日:2018/8/14

マイナビ2019

マイナビコード
95981
  • 正社員
  • 既卒可

(株)ウェブインパクト

本社
東京都、愛知県
資本金
3,000万円
売上高
2億5,600万円(2017年12月期)
従業員
40名
募集人数
若干名

【ITで世の中を「便利」にする会社】大手グルメサイトから業務システム、AI分野まで、最先端のモノづくりに挑戦!

  • 積極的に受付中

◇◆ 豊橋コア_会社説明会および1次選考の追加開催が決定しました! ◆◇ (2018/08/14更新)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       会社説明会 日程        
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【豊橋コア】会社説明会および1次選考
日時:9/1(土)13:00〜16:00予定 (エントリー締切 8/29)
場所:豊橋サイエンス・コア
※会社説明会および1次選考の参加は事前予約制です。

詳細のご確認・お申し込みは「説明会・セミナー」タブからお願いします。
※東京本社での19卒向け会社説明会は終了いたしました。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
エンジニアたちの飽くなき探究心こそ、ウェブインパクトの成長の源泉。それぞれが強みやアイデアを発揮して、最先端のWebサービス開発に打ち込んでいる。
PHOTO
東京オフィスでは多くの社員が利用している「ノマドワーキング制度」。働く時間や場所を自分で選ぶことでパフォーマンスを最大化する、新しい働き方も魅力の一つ。

ITで世の中を「便利」に。エンジニアが心から仕事にワクワクできる理由。

PHOTO

身近な”困った”に耳を傾け、人々の生活をより良くしていくことが私たちの役目。IT好きが集まった社内は、新しい挑戦への気概であふれています。(木村部長)

私たちは、世の中の課題をテクノロジーで解決するIT企業です。
創業から20年以上、新しい展開にチャレンジし続けることができるのは、
下記の3つの理由があると考えています。


●reason1:大手企業も認める高度な技術力

ITの黎明期から、日本最大級のグルメサイト「ぐるなび」をはじめ、
大手企業や官公庁などのWebサービス開発をサポートしてきた弊社。

私自身もこれまで、愛知県豊橋市と提携して
鉄道やバスの運行状況をリアルタイムで配信する公共アプリの開発など、
人々の暮らしに直結するサービスに数多く携わってきました。

こうして蓄積したノウハウをもとに近年ではAIの分野にも参入し、
新たな世界を広げている過程にあります。
常に新しい分野に果敢にチャレンジし、世の中の「困った」を解決する。
それはつまり、弊社のエンジニアにとっても、
常に最先端の技術に触れられる絶好の環境といえるでしょう。


●reason2:働く環境は自分で決める

今や、どこにいてもプログラミング業務のできるこの時代に、
オフィスで仕事をすることが必ずしも重要ではないと考えています。

”働き方は自分で選ぶもの”というエンジニア側の立場を尊重した
「ノマドワーキング制度」を推奨しているのもそのため。
働く場所や時間にとらわれずモノづくりに没頭できる環境を整えています。

もちろんオフィスに出社する社員もいますが、
中には季節ごとに働く場所を変えたり、
世界中を旅しながら仕事をするという働き方を実現している社員もおり、
それぞれ自分に合った働き方で、効率的に高い成果を上げています。

エンジニアとしての高度なスキルを身に付ければ、
将来、自分のワークスタイルを自分でデザインすることも可能なのです。


●reason3:探求心の強い、IT好き人間が集結

世の中のために自分の技術を役立てたい。
そのために努力を厭わない、真面目で勉強熱心なエンジニアが集結。
彼らの尽きることのないモノづくりへの探究心こそが、
弊社の事業を支えてきた一番の理由だといっても過言ではありません。

「失敗を恐れず、新しいことにチャレンジする」
これから仲間になる方には、そんな気概を持って飛び込んできてほしいと思います。
世の中にまだないサービスを仕掛けるのは、あなたかもしれません。

<技術開発部 部長/木村 博司>

会社データ

プロフィール

●日本中の「困った」を「便利」に

弊社の創業は1994年。当時、インターネットの可能性に着目した代表の高柳は、企業のインターネット環境を整える代行業やシステム開発事業をスタートし、着実に実績を積み重ねてきました。2006年2月、国内向け検索サイトを開始したCyberSpaceJapan社と、企業向けシフト管理ソフトウェアで実績のあるウェブハット社が合併し、(株)ウェブインパクトとして新たにスタート。現在では、東京本社、豊橋、郡山、宇都宮、五城目(秋田)、中国(蘇州)、クアラルンプール(ノマド拠点)を設けるまでに成長を遂げています。

客先常駐はせずに100%自社内での受託開発をモットーとしている弊社。日本最大級グルメサイト「ぐるなび」の企画提案には1998年から参画し、多数サイトの開発を手掛けています。近年では、明治創業の(株)木村硝子店のECサイトのリニューアルを担当。その他、自社サービスも数多く開発し、「WEB給」、「EZ-Shift」、「desknet's Sync for smartphones」は、業務支援システムとして多くの企業に導入されています。


●ITで業務を最適化する「IT前提経営」

業種業界に関わらず、今やどんなビジネスにもITの力は不可欠。弊社はITの活用を前提として業務の最適化を目指す「IT前提経営」を提唱し、企業のムダを省きコストを下げるサポートを行っています。そうした経営方針は社内にも浸透しており、通勤時間を削減できるノマドワーキング制度の導入、クラウドサービスによる遠隔地の社員同士の連携など、新しい働き方を実現しています。今はまだまだ小さな取り組みですが、ゆくゆくは日本の発展に結び付く可能性を秘めていると私たちは確信しています。


●時間や場所に縛られないワークスタイル

弊社の大きな特徴の一つが「ノマドワーキング制度」。東京オフィスではこの制度を上手に利用して自宅やカフェで作業を行う社員が多くいます。逆に愛知の豊橋オフィスでは、実家から車で通勤する社員が多く、個々の住んでいる場所、担当している案件、スキルによって自分に合った働き方を選ぶことができます。この他にも、海外を旅しながら働くエンジニアたちも在籍。世界中のどこにいても、ネットで会議をしながら社員同士が繋がり、仕事の成果にも結びついています。

事業内容

PHOTO

時代の先端を見据えた開発で、世の中の課題を解決してきた弊社。ITが秘めた可能性を切り拓いていく面白さをきっと体感できるはず。

(1)ウェブシステム開発事業
(2)法人向けクラウドサービスの開発・販売事業
(3)インターネット事業の開発・運営・コンサルティング事業

<サービス例>
●WEB給
https://www.webimpact.co.jp/web_q/
給与明細を電子化。発行作業がたった1分!

●EZ-SHIFT
http://www.ez-shift.jp/
携帯とパソコンを活用したシフト管理の決定版

●desknet‘s Sync for smartphones
https://www.webimpact.co.jp/sync
desknet’sとスマートフォンのカレンダーを双方向同期。

●Virtual Lab(バーチャル・ラボ)
https://www.webimpact.co.jp/virtuallab/
ITの様々なスペシャリティを1日単位で組み合わせ  高品質な国内ラボ開発

●感情認識AI「Emoreader(エモリーダー)」
https://webimpact1994.blogspot.com/2017/10/aiemoreadersi.html

●「BONX for BUSINESS」
https://webimpact1994.blogspot.com/2017/09/bonxbonx-for-businesssi.html

●クラウド型入退室管理受付システム「門番」 
https://www.webimpact.co.jp/monban/
受付システム+Pマーク対応した入退室管理

●ロケつく
https://www.webimpact.co.jp/lctk/
スマートフォンの位置情報システムを安価かつスピーディに構築!

●Deco Board
https://www.webimpact.co.jp/decoboard/
5分でだれでも簡単導入!費用は使った月だけでOKのクラウド型デジタルサイネージDECO BOARD

●HAPPY BOARD
https://www.webimpact.co.jp/happyboard/
デジカメで撮った写真にその場でサイン。その場で大画面表示。

●webscraper
https://www.webimpact.co.jp/webscraper/
ウェブ上の情報をwebロボットが定期的に巡回・収集

●申請審査管理システム
https://www.webimpact.co.jp/application/
補助金・助成金等の申請・受付から交付決定、事業報告・実績報告の受理、支払までをWeb上で管理

●WAITING PASS
https://www.webimpact.co.jp/waitingpass/
インターネットからリアルタイムに順番待ちを受付

●サーバー監視・保守・運用代行サービス
https://www.webimpact.co.jp/maintenance/

●みんなのPepper
https://www.webimpact.co.jp/pepper/
Pepperのできる事を広げるロボアプリ・サービス
本社郵便番号 101-0041
本社所在地 東京都千代田区神田須田町2-2-2 神田須田町ビル10階
本社電話番号 03-3526-6360
第二本社郵便番号 441-8113
第二本社所在地 愛知県豊橋市西幸町字浜池 333-9 豊橋サイエンス・コア内 404号室
第二本社電話番号 0532-29-0500
設立 1994年11月1日
資本金 3,000万円
従業員 40名
売上高 2億5,600万円(2017年12月期)
事業所 ■東京コア(兼本社)
東京都千代田区神田須田町2-2-2 神田須田町ビル10階
■豊橋コア
愛知県豊橋市西幸町字浜池333-9 豊橋サイエンス・コア内404号室
■郡山コア
福島県郡山市富久山町久保田字下河原191-1 福島コトひらく内
■宇都宮コア
栃木県宇都宮市戸祭町2638-12
■五城目コア
秋田県南秋田郡五城目町馬場目字蓬内台117-1
■蘇州コア(中国)
蘇州網瑞信息技術有限公司 江蘇省蘇州市高新区竹園路209号 創業園一号楼C5048
■クアラルンプールノマド拠点(マレーシア)
3A-2, 3rd Mile Square, No. 151, Jalan Kelang Lama, Batu 3 1/2, 58100 KL., Kuala Lumpur, Malaysia
株主構成 個人:高柳寛樹/他個人 
法人:(株)ネオジャパン/(株)オービックビジネスコンサルタント/(株)インプレスホールディングス
主な取引先 (株)AOKIホールディングス、(株)ぐるなび、(株)メディカルトリビューン、インプレスグループ、(株)MCJ、ダイワボウ情報システム(株)、(株)木村硝子、特定非営利活動法人 映像産業振興機構、豊橋技術科学大学、青山学院大学、他
関連会社 蘇州網瑞信息技術有限公司
平均年齢 34歳
平均勤続年数 8年
沿革
  • 2006年2月
    • (株)ウェブハット・コミュニケーションズ(WH)とサイバースペース・ジャパン(株)(CSJ)が経営統合
      社名を「(株)ウェブインパクト」に変更
  • 2007年8月
    • 給与明細の電子化(ウェブ、携帯、PDF等)を目的としたASPサービス「WEB給」をリリース
  • 2007年11月
    • (株)インプレスホールディングス(東証一部:9479)に対して第三者割当増資を実施
  • 2008年2月
    • "Salesforce.com"のカスタマイズ、アプリケーションの開発事業をスタート
      同時に『Salesforceプログラミングバイブル』を執筆・インプレスR&D社より発売
  • 2010年10月
    • デジタルネットワーク技術分野で東京国際映画祭に協力
  • 2010年12月
    • ネオジャパン(東証一部:3921)が提供するグループウェア「desknet's」とスマートフォンのスケジュールを双方向シンク(同期)する「desknet's Sync for smartphones」を開発・販売開始
  • 2011年2月
    • 彼岸寺(監修)×ウェブインパクト(開発)×hoxaigraphics(デザイン)のコラボによるiPhone用坐禅アプリ「雲堂」(undo)を公開
  • 2012年1月
    • ノマドワーキング制度導入
  • 2014年10月
    • デジタルインフォメーションボードを開発
      東京国際映画祭で採用し来場者への情報配信に活用
  • 2014年11月
    • アパレルや飲食、スーパーマーケット等の競合店調査アプリ「Astro Blaster for Store Comparison」販売開始
  • 2015年7月
    • 官公庁・公共団体向け補助金・助成金のクラウド型申請管理システムをリリース
  • 2016年5月
    • IT資産の適正な評価を行う、プロフェッショナルサービスの提供開始 〜M&Aのアドバイザリーファーム、ガーディアン・アドバイザーズと業務提携〜
  • 2016年8月
    • 秋田県五城目町に新拠点を設立し、秋田県のICT起業家人材育成支援事業を推進開始
  • 2016年10月
    • 給与明細配信サービス「WEB給」の販売で税理士法人渡邊リーゼンバーグと業務提携
      「ノマドワーキング制度」のさらなる活用のために海外で2か所目になる「ノマド拠点」を確保 〜UNLOCK DESIGN社と業務提携〜
  • 2016年12月
    • ソフトバンクロボティクスの人型ロボットPepperの専用アプリ開発、代理店販売を開始
  • 2017年3月
    • 代表高柳著『まったく新しい働き方の実践〜「IT前提経営」による「地方創成」〜』 ハーベスト社より出版
  • 2017年5月
    • 秋田県のICT起業家人材育成支援事業を2年連続で推進
  • 2017年6月
    • キリロム工科大学(カンボジア)と次世代ソフトウェアエンジニア育成に関するプログラム設立で提携
  • 2017年8月
    • 豊橋三大学学生まちづくりハッカソンへ協賛
  • 2017年9月
    • BONX初の法人向けサービス「BONX for BUSINESS」におけるSIパートナーとして業務提携
  • 2017年10月
    • 感情認識AI「Emoreader(エモリーダー)」をリリースした株式会社エモスタのSIパートナーとして業務提携
  • 2018年2月
    • 豊橋コア 「豊橋市子育て応援企業」に認定
  • 2018年3月
    • “1日単位”でITスペシャリティを提供する 新サービス『バーチャル・ラボ』を開始
  • 2018年7月
    • M&A・IT前提経営アドバイザリーのガーディアン・アドバイザーズと「バーチャル・ラボ」サービス、初の業務提携
  • 2018年7月
    • 岩手県陸前高田市の高校生に実施する産学連携「ICT教育プログラム」を立教大学社会学部で今夏より開設
月平均所定外労働時間(前年度実績) 30時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 9日
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 20%(10名中女性2名 2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒101-0041
東京都千代田区神田須田町2-2-2 神田須田町ビル10階
新卒採用担当宛
TEL:03-3526-6360
URL https://www.webimpact.co.jp/
E-mail saiyou@webimpact.co.jp
交通機関 ・JR「秋葉原駅」中央改札口より徒歩5分
・JR「神田駅」東口より徒歩6分
・東京メトロ銀座線「神田駅」6番出口より徒歩5分
・都営新宿線「岩本町駅」A1出口より徒歩2分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp95981/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)ウェブインパクトと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)ウェブインパクト を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ