最終更新日:2018/11/30

マイナビ2019

マイナビコード
96194
  • 正社員
  • 既卒可

社会福祉法人 慈惠会(ゆいの里)

本社
滋賀県
基本金
4億3,700万円
事業収入(介護保険収入)
8億7,600 万円(2016年3月)
従業員
179名(2018年2月)
募集人数
6〜10名

住み慣れた地域で自分らしく生きる。利用者さんにそんな喜びをご提供するため、地域社会とつながりながら、今日も明日も笑顔を輝かせます。

人が好きな方、想いを形にしたい方募集中です!! (2018/11/30更新)

介護をする側受ける側
一人ひとり想いは違います。
でも、それぞれの想いを口に出したとき
あなたに寄り添う土壌とやる気と信念を
私たちは持ち合わせています。

こんにちは!
社会福祉法人 慈惠会/採用担当です。
当法人の説明会受付を随時行っております。
説明会などのご案内は、
エントリーしていただいた方のマイページ“お返事箱”へ
ご連絡させていただきます。
興味のある方は、まずエントリーをお願いします。
夏採用実施中!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
心がけているのは、利用者さんの目を見て笑顔で話すこと。日々の関わりの中でその方の本当の思いを汲み取り、より安心し、信頼していただける介護の仕方を探しています。
PHOTO
人が好きな職員が集まっている当法人。幅広い年齢層が、それぞれの持ち味を発揮しながら活躍しています。目標にしたくなるすごい先輩も大勢いて、意欲が湧いてきますよ!

その人らしく、大切な1日を笑顔で過ごしていただける介護をめざして。

PHOTO

「特養での経験をデイケアに活かすなど、さまざまな施設でキャリアアップできるのが魅力。コミュニケーションも活発で楽しい職場です」(田中さん=左、植西さん=右)

入職後に配属された幸津川デイサービスセンターは身体介護が中心のため、介護技術の基本を習得できました。その後、守山デイサービスセンターに異動。同じデイサービスでも認知症の方がメインでケアの内容がちがいます。こうしていろいろな経験をさせてくれるのも当法人の魅力ですね。
3年目に生活相談員、4年目に副主任、10年目に介護主任に就任。やりたかったことを次々に任され、それがモチベーションに繋がり、後から肩書きがついてきたという感じです。経験を積むごとにわかってきたのは「楽しいだけではいけない」ということ。でも、私たちが楽しまないと利用者さんも楽しめません。つくり笑いは見抜かれ、利用者さんに「大丈夫?」と心配されてしまうことも(笑)。利用者さんは人生の先輩として、私たちに多くのことを教えてくれていると思います。
主任の役割は、法人として事業全体のあり方を考えること。その役割をきちんと果たし、利用者さんに「ここで過ごせてよかった」と思っていただける施設にしていきたいです。
【『ゆいの里幸津川デイサービスセンター』介護主任 田中将之/2006年入職】


最初に就職したのは、当法人とは別の知的障がい者の施設。やりたかったことではあるのですが、学生時代に学んだ身体介助の技術をもっと活かせる仕事がしたいと思い、当法人に入職しました。こちらに来て、いろいろな介助の応用を覚えていけるのが楽しかったです。私は人と目を合わせて話すのが苦手で、最初は利用者さんをきちんと見ることもできなかったほど。でも、目を見て話すと、利用者さんの声に力がこもり、いきいきとした返事をいただけるように。目を合わせるのがいかに大事かを知りました。また、食事介助ができるようになったときも喜びを感じました。「こうすれば食べてくださるかな?」と考えて実践し、うまくいったときはうれしかったです。
認知症の利用者さんは言葉を発することが難しいのですが、「おはようございます」と根気強く声をかけ続け、反応が返ってくるとやりがいがありますね。でもまだ十分にはできていません。「帰りたい」という方が本当はどう思っておられるのか、どうすれば信頼していただけるのか。尊敬する先輩職員たちのように相手の立場で考え、安心していただける声かけができるようになりたいと思っています。
【特別養護老人ホーム『ゆいの里』ケアワーカー 植西有香/2012年入職】

会社データ

プロフィール

施設名「ゆい=結」は、現在も各地に残る「ゆい制度」相互扶助の精神を、様変わりした現代に再構築したいという創設者の思いで命名、設立された施設です。
互いに手をさしのべ、結び合う人と人との繋がりを、大切にしてきました。設立当初から、ご利用者さまの基本的人権尊重、生活習慣重視、自立支援、そして利用者最優先は変わらない方針です。日々の生活の中で、たくさんの思い出と、温もりのある家庭的な雰囲気づくりに努めています。
もう一つの柱は、地域に開かれた施設づくりです。施設の専門性を地域に、そして地域の力を施設に。地域と施設の関係づくりに努め、地域の方に安心して使っていただける福祉サービスを、一つずつ開設していきたいと思っています。


〜法人理念〜
ゆいの心とは、相互扶助
お互いを認め、活かし、思いやりをもって手を結ぶ、あたたかいこころ
私たちは、ゆいの心で地域に根ざし、社会に貢献します

〜基本方針〜
1.尊厳
 利用者を第一優先します
2.自立・自律支援
 あたたかい雰囲気の中で、適切なかかわりをします
3.信頼・健全経営
 安心をお届出来るよう、一歩ずつ明るく前進をつづけます
4.人材・質の向上
 利用者と共に職員も人として成長します
5.専門性・地域貢献
 地域社会の中で専門性を生かしながら存続します

事業内容

PHOTO

”ゆいの里夏祭り”毎年8月に開催されます!

○特別養護老人ホームゆいの里
寝たきりや認知症などで日常生活全般にわたって常時介護を必要とし、居宅(自宅)での生活や介護が困難な高齢者の方などを対象とした施設です。食事や入浴、排泄といった日常生活上の介助や機能訓練、健康管理などを行ないます。

○ショートステイゆいの里
短期間・一時的・定期的など、ご家族が介護できないときのご滞在にご利用いただけます。

○ゆいの里幸津川デイサービスセンター
日帰りで通っていただき、入浴・食事のご提供・介護、生活等についての相談・助言、健康状態確認といった日常生活上の支援や、機能訓練やレクリエーションなど趣味活動を行うサービスです。ご自宅から施設まで送迎いたします。

○ゆいの里守山デイサービスセンター
日帰りで通っていただき、入浴・食事のご提供・介護、生活などについての相談・助言、健康状態確認といった日常生活上の支援や、機能訓練やレクリエーションなど趣味活動を行うサービスです。ご自宅から施設まで送迎いたします。

○ケアハウスゆい
「食事付きシルバーマンション」のようなものです。
高齢者が安心して自立生活が続けられるように配慮された「高齢者用ワンルームマンション」です。外出や旅行などは自由ですし、そのうえ入浴や1日3食のバランスのとれた食事・生活相談・緊急時の対応なども受けられます。

○グループホームゆい(認知症対応型共同生活介護)
認知症高齢者が少人数で共同生活を営みながら症状の進行を緩やかにし、安定した健やかな生活を送れるように支援します。

○ゆいの里守山居宅介護支援事業所
介護支援専門員がいる機関です。ケアプランの作成、サービス事業者との連絡・調整などを行っています。

○ゆいの里訪問介護ステーション
要介護・要支援状態となっても、可能な限り自宅で日常生活を送ることができるよう、訪問介護員(ヘルパー)が自宅に訪問し、必要なお手伝いをさせて頂きます。
本社郵便番号 524-0103
本社所在地 滋賀県守山市洲本町1
本社電話番号 077-585-4533
設立 1985年12月25日
基本金 4億3,700万円
従業員 179名(2018年2月)
事業収入(介護保険収入) 8億7,600 万円(2016年3月)
事業所 ■特別養護老人ホーム
(介護老人福祉施設)
■ショートステイゆいの里
(短期入所生活介護・介護予防短期入所生活介護)
■ゆいの里守山デイサービスセンター
(通所介護・介護予防通所介護)
(地域密着型認知症対応型通所介護・介護予防認知症対応型通所介護)
■幸津川デイサービスセンター
(通所介護・介護予防通所介護)
■グループホームゆい
(地域密着型認知症対応型共同生活介護)
■ゆいの里守山居宅介護支援事業所
(居宅介護支援)
■ゆいの里訪問介護ステーション
(訪問介護)
沿革
  • 1985年12月
    • 社会福祉法人慈惠会設立
  • 1986年4月
    • 特別養護老人ホームゆいの里開設
      (定員:50名・ショート定員:6名)
  • 1986年10月
    • 守山市の委託事業として、特別養護老人ホーム
      ゆいの里に、守山デイサービスセンター併設
  • 1990年4月
    • デイサービスA型(重介護型)へ移行
  • 1991年4月
    • 認知症老人専用棟増築
      (定員:80名・ショート定員12名に)
  • 1993年4月
    • デイサービスE型併設
  • 1995年4月
    • 全国で8番目のモデル事業としてグループホームゆいオープン。
      同年9月より、守山市立田町の古民家を借り受け実施。
  • 1996年6月
    • 守山市立幸津川デイサービスセンターB型開設(定員:35名)
  • 1997年7月
    • グループホームゆいを守山市の委託事業として守山市住民を対象に実施。(委託は平成15年3月末迄・その後は自事業)
  • 1998年4月
    • ケアハウスゆい(軽費老人ホーム)設立(定員50名)
  • 1999年4月
    • 介護保険施設の指定を受ける
  • 2000年4月
    • 通常規模型通所介護(20名)、認知症対応型通所介護(10名)へ移行
  • 2005年10月
    • 介護予防事業開始
  • 2007年4月
    • 認知症対応型通所介護の定員を12名に変更
  • 2009年1月
    • グループホームゆい 笠原町に移設。
      利用者6名から2ユニット18人に増床。
  • 2012年5月
    • ゆいの里訪問介護ステーション開設。
  • 2012年6月
    • ゆいの里別館(ユニット型特養40床)増設。
  • 2013年1月
    • 守山デイサービスセンター増設(定員15名)。
  • 2015年4月
    • ゆいの里幸津川デイサービスセンター
      (移管により名称変更)
  • 2016年4月
    • 守山市より地域包括支援センター事業受託
      (5年間・守山市北部地域)
平均勤続勤務年数 8.7年(2017年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 役員:37%(8人中3人)
管理職:44%(9人中4人)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 524-0103
滋賀県守山市洲本町1番地
採用担当/森上
TEL:077-585-4533
URL http://www.yuinosato.or.jp/
交通機関 JR「守山駅」より近江バスへ乗継
「服部」または「埋蔵文化センター」行
「守山北高前」にて下車後、200m(所要時間:約15分)
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp96194/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
社会福祉法人 慈惠会(ゆいの里)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ