最終更新日:2018/4/13

マイナビ2019

マイナビコード
96344
  • 正社員

(株)メンズ・ビギ<ビギグループ>

本社
東京都
資本金
9,000万円
売上高
81億円(2017年2月実績)
従業員
62名 (2017年11月現在)
募集人数
1〜5名

服が大好きで、ファッションを仕事にしたい人たちが集まった会社です。

エントリー受付中です!! (2018/04/03更新)

こんにちは。メンズ・ビギ採用担当です。

4月20日(金)に、ビギグループ7社合同で、第2回ビギグループセミナーに参加します。

セミナーのご予約は、(株)メンズ・ビギのセミナー予約画面または、
ビギグループのセミナー予約画面いずれからでも受付いたします。

当日は、当社を含む参加会社7社のうちから、
ご自身の聞きたい会社を選び自由に回って頂けますので、
一度に複数の会社に出会えるチャンスです。
現場で活躍する若手先輩社員から、近い距離で話を聞いて頂けますので
ぜひお気軽にご参加ください。


みなさまのエントリーを心よりお待ちしております。

(株)メンズ・ビギ 採用担当

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
服を企画、製造し、お客様にご購入いただくまで。すべての工程を経験できるやりがいのある環境です。
PHOTO
変化するトレンドに向き合いながらも、生まれては消えていく流行に迎合しないブランドを展開しています。

好きなことを仕事にする、という選択

PHOTO

(上)S.Hさん (下)R.Mさん 

メンズ・ビギで働く、ということ〜Voice of our staff〜

■営業課 S.Hさん
 法政大学 文学部 2009年入社 

■生産仕入課 R.Mさん
 駿河台大学 経済学部 2013年入社 

Q1.現在の業務内容と、その魅力は?

・日々の主な仕事は、商品を担当店舗に地域や客層などを考えながら分配する仕事。また、シーズン毎に行う展示会の運営もします。さらに、メンズ・ビギに関しては営業がMD及びWEB業務を兼ねているので、仕事は多岐に渡ります。自分次第でチャンスがある環境です。(S.Hさん)

・商品のサンプル作成から量産作成までの納期、品質、コストの管理が主な仕事です。生産の仕事は専門知識が必要となります。入社してからも勉強の日々です。ただ専門知識がなくても物作りの現場に携われることは楽しいです。(R.Mさん)

Q2.なぜメンズ・ビギに入社したのですか?

・洋服が好きなのでアパレルを中心に就職活動をしていました。セミナーに参加した際、営業職の仕事の内容に興味を持ち、この会社なら自分の表現したいものを受け入れてくれると思い選びました。社員数が80人前後ということもあり、営業・生産・企画・製作等の意見交換もあって、会社全体で物づくりをしている雰囲気があります。人間関係を重視している印象が大きかったのが決め手です。(S.Hさん)

・就職活動の会社選びで重要視していた事は、自分自身が高められる環境があるかという事です。会社に頼りすぎるのではなく、自分自身の視点でも動ける人物になっていきたいと思っていました。メンズ・ビギにはそのような環境があるように感じられたからです。もちろん、洋服は大好きです!(R.Mさん)

Q3.学生の皆さんにメッセージお願いします。

・一言に営業と言ってもたくさんの仕事内容があります。小さくても大きくても、目標を持って仕事に取り組んでいく事が大切だと思います。自分自身をしっかりアピールできれば、必ず受け止めてくれる会社はあるはずです。(S.Hさん)

・とにかく色んな事に興味を持ってチャレンジしてみて下さい。自分のやりたいことが見えてくると思います。面接では怖がらずに自己表現をしていくといいと思います。(R.Mさん)

会社データ

プロフィール

長き歴史を重ねるクロージングの原点である英国におもいを馳せながら、常に時代と真正面に向き合い、しかし生まれては消え行く流行に迎合しない。(株)メンズ・ビギは、日本におけるメンズファッションの創世記と言える1975年に成立。以来40余年、幾つもの“今日”を服というカタチで表現してきた。本当に格好良い男服とは何かを探求し、真新しい服に袖を通した時の高揚感や装うことの悦びを提供、共有する。それが時代は移り変わっても揺るぎなく継承される(株)メンズ・ビギのスタンス。そして現在、「メンズビギ」、「ラトルトラップ」、「ユニオンステーション」を中心として(株)メンズ・ビギはまだ見ぬ新しい“明日”の服を具体化するべく、自由な発想を原動力としたチャレンジ精神を持ち続ける。

事業内容

PHOTO

主要ブランドは3ブランド。ニーズに合わせた派生ブランドも展開しています。

衣料品の企画・製造・卸・販売

【展開ブランド】
■MEN'S BIGI(メンズビギ)
歴史に裏打ちされた英国調をベースとし、アップデートを繰り返したモダン・ブリティッシュスタイルを提案。常に新しさを感じさせる男服のワードローブを導き出します。

■UNION STATION(ユニオンステーション)
UNION STATIONとは、始発駅であり終着駅を示す言葉。「人々の基点となり、誰もが気軽に立ち寄れる場所にしたい。」そんな思いが込められています。良質でリアリティのあるワードロープを展開するオリジナルに、洗練された国内外からのセレクトアイテムを加えトラッドスタイルをベースにした遊び心のある旬なスタイルを提案します。

■RATTLE TRAP(ラトルトラップ)
時代と共に変化し続けるライフスタイルにおいてリアルに共存することができるタウンウェア。『ワーク』 『ミリタリー』 『デニム』をベースに素材とディティールにこだわりを持ちながら今を表現。常に進化し続けるRATTLE TRAPスタイルを提案します。
本社郵便番号 150-0036
本社所在地 東京都渋谷区南平台町17-12
本社電話番号 03-5428-0355
設立 1975年10月1日
資本金 9,000万円
従業員 62名 (2017年11月現在)
売上高 81億円(2017年2月実績)
平均年齢 39歳
平均勤続勤務年数 15.89年(2016年実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 9.5時間/月(2016年実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 メンズ・ビギ新卒採用事務局
TEL:03-5772-7601
新卒採用担当 森・大隅(受付:平日10:00〜18:00)
URL http://www.mens-bigi.co.jp/
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp96344/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)メンズ・ビギ<ビギグループ>と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)メンズ・ビギ<ビギグループ> を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。
(株)メンズ・ビギ<ビギグループ>と特徴・特色が同じ企業を探す。

ページTOPへ