最終更新日:2017/8/8

マイナビ2019

マイナビコード
96809

(株)北陸シジシー

本社
石川県
資本金
1億円
売上高
107億円【2017年2月度実績】
従業員
23名【2017年8月現在】

地域企業が共同して、流通の革新を図り、生活者の安心と健康と心豊かな暮らしの貢献する

会社紹介記事

PHOTO
地域に根付き、より良い商品の供給に注力してきました。PB商品開発など加盟スーパーの要望を取りまとめ、実現につなげております。
PHOTO
東海シジシーから北陸シジシーが独立・立上げから約20年あまり。社長以下全従業員が同フロアのため、日々活発に意見交換が行われています。

4つの活動の柱をもとに、加盟スーパーを支援しております。

PHOTO

スーパーマーケットの全てを支援しております。

■シジシーの活動を支える4つの柱
全国の加盟スーパーを支え、消費者の豊かな暮らしを支え続けるシジシー。最大の機能は商品開発にありますが、活動の範囲はそれだけにとどまりません。あるときはメーカー、あるときは商社、あるときはコンサルティングなど、様々な機能を持つことで加盟スーパーの支援を展開しているのです。

商品──シジシーの中核事業。PBからNBまで、多種多様な商品を提供。
創業以来、私たちシジシーは「商品こそすべて」の考えを貫き、より良い商品の提供に試行錯誤してきました。その一つが、PB(プライベートブランド)の開発。野菜や果物、魚や肉などの生鮮品や総菜、豆腐などのデイリー食品、さらには調味料、レトルト、飲料などの加工食品、そして洗剤や食品ラップなどの日用雑貨に至るまで、その数は1,300にのぼります。メリットとしては、製品の質はもちろん、価格なども自社でコントロールできることが挙げられます。

物流──全国拠点と地域拠点を構築し、物流体制の合理化・充実化を実現。
どんなにすばらしい商品を開発したとしても、それを必要とする加盟スーパー様まで届けられなければ意味がありません。“物流”もまた、協業活動を行う上で欠かすことのできないポイントです。そこで、全国拠点となる広域センターと、地域拠点となるジョイント・デリバリーセンターを再構築。約10年かけて物流体制を整えてきました。

情報システム──シジシーの中枢機能。受発注から販促まで、加盟スーパーの業務を支える。
かつて、中小スーパーは、ITシステム面において大規模スーパーに大幅に後れをとっていると言われていました。そのため、シジシーでは早期から情報基盤の構築を進めてきました。

営業支援──生活情報冊子の発行や各種教育の取り組み。営業支援ツールを次々と投入。
協業組織のメリットを最大限生かすべく、シジシーは、さまざまな側面から営業支援を進めています。たとえば、生活情報冊子「ふれ愛交差点」の発行。旬の食材を使った料理の紹介をはじめ、生活情報が満載の冊子で、月に一回発行。加盟スーパー様の各店舗を通じて、全国の消費者の皆様に110万部配布されています。衛生管理や省エネ活動でも、シジシーを中心に協業活動を推進。衛生管理レベルを高める勉強会を開催しているほか、LED照明等を推進するなど環境対策も展開。

会社データ

事業内容

PHOTO

特に「商品」支援を中核に据えて活動しております。

加盟各社様に対する
(1)商品支援
・CGCブランド(PB)商品の開発
・ナショナルブランド商品などの共同仕入れ
・畜産、農水産物などの産地開発

(2)ロジスティック支援
・共同物流構築
・情報システムの共有化推進

(3)教育支援
・加盟各社従業員の教育研修
・店舗運営指導
・販売支援
・全国情報の共有化
本社郵便番号 924-0017
本社所在地 石川県白山市宮永町2848
本社電話番号 076-274-6860
設立 1994年
資本金 1億円
従業員 23名【2017年8月現在】
売上高 107億円【2017年2月度実績】
沿革
  • 1973年
    • (株)シジシージャパン(全国CGC本部:東京)設立
  • 1979年
    • (株)シージーシー東海本部(東海本部 北陸事務所)設立
  • 1982年
    • 石川CGC生鮮・日配・グロサリーセンター設立(金沢市西念)
  • 1994年
    • (株)シージーシー北陸本部設立(東海より分離独立)
      事務所 及び生鮮・日配・グロサリーセンター移転(金沢市神野町)
  • 2003年
    • 事務所 及び生鮮・日配センター移転(白山市宮永町)
      グロサリーセンター移転(金沢市佐奇森町)
  • 2007年
    • 社名・CIを変更(全国一斉に)
      (株)シージーシー北陸本部 →(株)北陸シジシー に。
  • 2018〜2019年
    • 北陸シジシーグループ25周年企画を実施予定
月平均所定外労働時間(前年度実績) 約17時間(2016年度)

取材情報

多種多彩で魅力的な商品を提供し、北陸のスーパーと共に消費者の暮らしを支える
地元スーパーをもり立てるプロフェッショナルたちの仕事
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2018に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2019年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)北陸シジシーと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ