最終更新日:2018/2/19

マイナビ2019

マイナビコード
97048

(株)エムイーシー

本社
兵庫県
資本金
1,000万円
売上高
5億5,600万円(2017年6月期)
従業員
45名(2017年12月現在)

世界につながりをつくる!通信・電力のインフラ構築のトータル事業をリードする技術者集団。あなたの働きが国内外を支える一柱になります。

会社紹介記事

PHOTO
携帯電話の基本インフラである基地局建設や電力送電設備建設の設計とコンサルティングを手掛けるエムイーシー。高度に情報化する社会インフラを根底から支えています。
PHOTO
若手社員が多いこともエムイーシーの魅力のひとつ。和気あいあいとした雰囲気の中で、切磋琢磨しながら自身の専門性を磨ける環境が整っています。

専門知識と高度な応用力を持つ技術者集団として、コンサルティングの未来を開く。

PHOTO

「自分を大きく見せようとムリをすると、結果的に良い仕事に繋がりません。“分”を知り、現在の実力で勝負する。それぞれの知恵を集めてこそのチーム力です」(小川社長)

パソコンやインターネット、家電製品の普及に伴い、安定した供給が求められる通信と電力。エムイーシーは、この社会的な基盤となる通信・電力のインフラ構築を柱に、事業を展開しています。皆さんも、ビル屋上に設置された通信アンテナや、山間部の電力送電鉄塔を目にしたことがあるはず。携帯電話の基地局建設、電力のための送電設備建設などのコンサルティング、エンジニアリング業務を通して情報化社会に貢献しています。
クリーンエネルギーとして注目を集めている風力・太陽光発電のコンサルティング業務も積極的に推進し、洋上風力発電分野においては学会に専門委員を派遣するなど、活躍のフィールドを広げています。

コンサルティングとは、企業が抱える課題に対して的確なソリューションを提案すること。私たちはそこからさらに一歩踏み込んで企業からの要求に「気配り」をプラスできるよう努力を重ねています。蓄積された技術と知識を活かし、今後起こりうる事象を先読みしながら、企業のニーズに合わせた提案を自らが働きかける。少数精鋭の技術コンサルティング集団だからできるサービスであり、お客様からの厚い信頼にも繋がっています。そのためには普段から広い視野を持ち、工夫を重ねながらより良いものを創っていこうとする前向きな姿勢が大切です。

皆さんが大学や大学院で学んだ専門知識を社会で役立てるためには、柔軟な応用力と自ら問題解決できる思考法を身につける必要があります。
「一を聞いて十を知る」考え方ができる人材を育成するために、全社挙げて教育体制の充実にも取り組んでいます。

知識を活かせる考え方を身につけ、自分自身の持っている付加価値を高める力を養うことがお客様に利益をもたらすだけでなく、会社のパワーに繋がると確信しています。
エムイーシーは、チャレンジを応援できる企業です。
【代表取締役社長/小川 直樹】

会社データ

事業内容
■携帯電話の通信基地局建設に伴うエンジニアリング、コンサルティング
 及び総合調査・設計
■通信基地局設備の環境への最適化・経済化・国際調達支援などの
 コンサルティング
■電力の送変電設備の新設工事・改良工事に伴うコンサルティング及び設計
■通信基地局及び送変電設備のメンテナンス
■上記設備に付随する情報システムサービス

【通信分野】
莫大な設備投資を必要とする基地局建設のコスト低減を図るための設計手法の
導入・改善・開発、コスト低減に伴う品質確保の管理手法の導入、建設予定地の
調査・設計・設計監理、更には竣工後の鉄塔経年検査などのメンテナンス業務。

【電力分野】
電力の送電、変電の各種設計業務、施工に伴う工法検討・メンテナンスに伴う
各種開発、またはこれらの研究・ソフト化など。
近年ではクリーンエネルギーとして普及が目覚しい風力発電、太陽光発電建設に
伴う設備の構造設計や各種コンサルティング業務。
本社郵便番号 651-0086
本社所在地 兵庫県神戸市中央区磯上通4-1-6 シオノギ神戸ビル8階
本社電話番号 078-221-0511
設立 1993年2月
資本金 1,000万円
従業員 45名(2017年12月現在)
売上高 5億5,600万円(2017年6月期)
事業所 【国内】
■本社・関西支社
  神戸市中央区磯上通4-1-6 シオノギ神戸ビル8階
■東京支社
  東京都千代田区九段南3-2-5 ハトヤ九段ビル3階
■札幌支社
  札幌市中央区南1条西6-15-1 札幌あおばビル9階
■仙台支社
  仙台市青葉区国分町2-14-18 定禅寺パークビル5階
■広島支社
  広島市中区国泰寺町1-8-20 国泰寺信愛ビル7階
■高松支社
  高松市天神前10-1 高松天神前ビル4階

主な取引先 □KDDI(株)
□KDDIエンジニアリング(株)
□(株)NTTドコモ
□ソフトバンク(株)
□(株)ケイ・オプティコム

□NECネッツエスアイ(株)
□(株)関電工
□京セラコミュニケーションシステム(株)
□(株)協和エクシオ
□(株)きんでん
□KCCSモバイルエンジニアリング(株)
□サンワコムシスエンジニアリング(株)
□(株)シーテック
□電気興業(株)
□(株)トーエネック
□東邦電気工業(株)
□日鉄住金テックスエンジ(株)
□日本コムシス(株)
□富士通ネットワークソリューションズ(株)
□(株)ミライト
□三菱電機(株)
□四電エンジニアリング(株)
□(株)四電工
□その他通信関連会社各社

□電源開発(株)
□北海道電力(株)
□東北電力(株)
□東京電力(株)
□関西電力(株)
□北海電気工事(株)
□(株)ユアテック
□(株)JPハイテック
□(株)かんでんエンジニアリング
□住友電設(株)

□国土交通省他官公庁・自治体(敬称略/順不同)
沿革
  • 1993年
    • 本社・東京支社・札幌支社の3事業所体制で設立。
  • 1994年
    • 国内移動体の通信・中継基地局建設のコンサルティングを
      開始。
  • 1995年
    • 本社、阪神・淡路大震災被災。電力・通信設備復興調査協力。
      中国上海市に上海愛姆伊斯技術咨詢有限公司を設立
      (上海MEC)。
      上海電力局訪日視察団との合作協議調印。
  • 1996年
    • 業務拡大に伴い仙台支社を開設。
  • 1997年
    • 格差是正事業(移動体通信用鉄塔施設整備事業)の
      コンサルティング開始。
      上海郵電監理局訪日視察団との合作協議調印。
  • 1999年
    • 中国上海市に上海梯愛姆技術咨詢有限公司を設立
      (上海TM)。
  • 2000年
    • 移動体通信技術の海外定期調査を開始。
      Valmont Industries (China), Ltd と業務提携開始。
  • 2001年
    • 業務拡充に伴い広島支社を開設。
      上海での携帯電話システムインテグレーション開始。
  • 2002年
    • 携帯電話システム用ユニット器材の国際調達による提供開始。
  • 2003年
    • 上海市および上海電力訪日視察団招聘による電力各社との
      交流支援。
  • 2005年
    • 全社技術委員会発足。
  • 2007年
    • 土木学会 構造工学委員会(陸上風力発電)参加。
  • 2011年
    • 仙台支社、東日本大震災被災。電力・通信設備復興調査協力。
      土木学会 構造工学委員会(洋上風力発電)参加。
  • 2018年
    • 現在に至る。
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 11日(2017年度実績)

取材情報

設計スキルを生かした技術コンサルティングで、社会インフラに貢献!
手厚い教育体制のもと、着実にキャリアを積み重ねています
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2018に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2019年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)エムイーシーと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)エムイーシー を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

今からはじめる就活準備!

就職活動本番まで残りわずかとなりました。
3月から良いスタートダッシュを行うためには、「今」何をするのか、どのように動くのかが重要。

やりたい仕事が決まっている方は検索

3月エントリーする企業を検討リストに入れよう

アプリで簡単に企業研究、企業やメッセージを管理しよう

ページTOPへ