最終更新日:2018/11/26

マイナビ2019

マイナビコード
97423
  • 正社員

日鉄住金SGワイヤ(株)

本社
東京都
資本金
36億3,400万円
売上高
単体:204億円 (2018年3月期) ※過去の業績につきましては、弊社HPの「財務情報」をご覧ください。
従業員
単体:410名 連結:1,599名 (2018年3月末現在)
募集人数
6〜10名

ワイヤの製造・販売を通して「夢の実現」をサポート。特殊鋼線のパイオニア企業として、世界へ、そして未来へ繋がるものづくりを追求します

★☆★理系積極採用中★☆★ (2018/11/26更新)

新卒採用担当の石川です。
日鉄住金SGワイヤのページにお越しいただきありがとうございます。


【技術系職種ご希望の方へ】
技術系については随時選考を実施します。
選考をご希望の方は採用連絡先まで直接お電話にてご連絡ください。


【事務系職種ご希望の方へ】
事務系については募集を終了しました。
多数のご応募、ありがとうございました。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
様々な産業分野に潜む潜在ニーズを顕在化させ、そこに最適な特殊鋼線材やワイヤー製品を結びつけることで、産業界の進化と発展が生まれる。
PHOTO
独自技術と最新制御技術を組み合わせた大規模な生産現場にて。この技術者たちの笑顔こそが、日々の仕事の充実ぶりを雄弁に物語っている。

様々な産業分野で、NSSGブランドの製品が「なくてならない存在」として活躍しています

PHOTO

「ワイヤを造り出す技術とお客様に繋げる営業、コーポレート部門として社を支える経理・総務など、皆さんの力を活かせるフィールドがあるはずです」と採用担当の福島さん。

1938年、産業の基礎資材である特殊鋼線の需要拡大を予見し、当時すべて輸入に依存していたピアノ線を自ら開発・製造するべく生まれた当社。現在においては、カメラ、PC等の家電分野、半導体等の先端電子分野、橋梁・高層ビル等の土木・建築分野、自動車、船舶などの乗り物、果ては宇宙ロケットまで、幅広い産業・科学分野で当社の特殊鋼線が「なくてはならないキーパーツ」として使われています。特に自動車分野においては、エンジンの弁ばねやクラッチばね、振動を減衰させるショックアブソーバーなど、自動車の性能を決定づける部分に当社のオイルテンパー線をはじめとする特殊鋼線が数多く採用されており、当社の主軸となっています。

そうした自動車分野におけるプレゼンスをより高いものとするべく、2009年に世界最大規模の弁ばねメーカーであるスウェーデン王国のGarphyttan(ガルピッタン)社を傘下に収め、本格的なグローバル展開をスタート。さらに2010年にはタイ国のThai Special Wire(タイ・スペシャル・ワイヤ)社を連結子会社化し、現在は国内5社、海外に8社のグループ会社を有するグローバル企業へと成長しました。これにより、世界各国のメーカーやサプライヤに最適な生産拠点を築くことが可能となり、世界のより幅広いお客さまに、「日鉄住金SGワイヤ品質」の製品をお使いいただくことができるようになりました。

そんな当社が、さらなる成長を求めて必要としているのが、次世代の主役を担う皆さんの存在です。当社は高付加価値に基づく技術で勝負するメーカーですので、スピリットや哲学などDNA含めた技術伝承という文化を大切にしています。この記事をご覧の皆さんには、そうしたものを継いでもらい、ぜひとも次世代の日鉄住金SGワイヤのものづくりをリードしていってもらいたいと思います。
これからはじまる本格的なグローバル展開や、自動車向け製品に置き換わる新たな主軸製品の研究・開発や用途開発など、とにかくチャレンジする機会は豊富にありますから、チャレンジ精神に溢れ、自ら考え・動いて状況を切り拓いていけるような人材を強く求めています。研究、製品開発、生産技術、製造技術、設備技術、品質管理と豊富な技術利用域を持つ当社。本気で「ものづくり」に取り組み、新たな価値の創造で世の中に貢献していきたいという方に期待しています。
<総務部 福島孝昭>

会社データ

プロフィール

【当社の特色】
当社は1938年(昭和13年)5月、産業の基礎資材であるピアノ線の需要拡大を予測し、当時すべて輸入品に依存していたピアノ線を、「日本人の手によって作り上げよう」というパイオニア精神から設立されました。
現在では自動車、家電・精密機器、土木建築、医療などをはじめとした精緻な製造技術と高度な品質管理が要求される様々な分野のニーズに応じて、約1万種類におよぶワイヤを製造・販売しております。
また、2009年6月には、世界最大規模の弁ばね用ワイヤメーカーであるスウェーデン王国のガルピッタン社を買収。当社グループの製造する自動車エンジン用弁ばね素材は世界の自動車の約2台に1台に採用されています。もしかしたら、皆さんのご家庭で使用している自動車にも当社材が使われているかもしれません。

【今後の展望】
当社は近年、ステンレス鋼線の合弁事業会社の設立、ガルピッタン社の買収による100%子会社化、タイ・スペシャル・ワイヤ社株式買取りによる連結子会社化など、事業構造の変革とグローバル展開に取り組んできました。
当社では今後とも、技術先進性を活かした新商品・省工程プロセスの開発およびグローバル事業基盤の強化・充実を通じ、収益力向上・財務体質改善・競争力の強化を推進し、世界最適生産体制をより深化させ、グローバルマーケットでの当社グループのプレゼンス向上に努めます。また、国内においては、グループの主力工場である習志野工場の生産設備構造・インフラのリフレッシュ等を行い、競争力・収益力強化を図ります。

事業内容

PHOTO

20〜40ミクロンの『極細線』。皆さんの髪の毛(80ミクロン)の1/2〜1/4の細さです。

■ピアノ線、硬鋼線、PC鋼線、オイルテンパー線、ステンレス鋼線の製造および加工ならびに販売
■各種金属製品の製造および加工ならびに販売
本社郵便番号 100-0005
本社所在地 東京都千代田区丸の内1-9-1 丸の内中央ビル
本社電話番号 03-3214-4131
設立 1938年5月1日
資本金 36億3,400万円
従業員 単体:410名
連結:1,599名 (2018年3月末現在)
売上高 単体:204億円 (2018年3月期)
※過去の業績につきましては、弊社HPの「財務情報」をご覧ください。
事業所 【習志野製造所】
(総務・協力会社連携部、RM内部監査室、生産技術本部)
千葉県習志野市東習志野7-5-1

【大阪支店】
大阪市西区立売堀1丁目2番5号 富士ビルフォレスト

【名古屋支店】
名古屋市中村区名駅南2-13-18 NSビル
株主構成 新日鐵住金(株)
主な取引先 日本発条、中央発條、東郷製作所、村田発條、ASC (U.S.A.)、ショーワ、ピーエス三菱、スパンクリートコーポレーション、日本コンクリート工業、ヤマハ、シモンズ、YKKAP、メタルワン、三井物産、日鉄住金物産、平野鋼線、東邦金属、東郷産業、ギブスワイヤ(U.S.A.) 他
主な需要先 トヨタ自動車、本田技研工業、日産自動車、JR各社、国土交通省、防衛庁、NEXCO東日本、東京電力、パナソニック、三菱電機、日立製作所、東芝、NTT 他
関連会社 鈴木住電ステンレス(株)
西日本ステンレス鋼線(株)
鈴木住電鋼線製品(広州)有限公司
鈴木住電鋼線製品(香港)有限公司
市川製線(株)
Suzuki Garphyttan AB
Suzuki Garphyttan Corp.
Suzuki Garphyttan S.A. de C.V.
Suzuki Garphyttan GmbH
Suzuki Garphyttan (Hong Kong)Co.,Ltd
鈴木加普騰鋼絲(蘇州)有限公司
(株)ムロランスズキ
(株)SKKテクノロジー
Thai Special Wire Co.,Ltd
KTS Wire Limited
平均年齢 38.9歳(2018年3月末現在)
平均勤続年数 15年(2018年3月末現在)
沿革
  • 1938年
    • すべて輸入品に依存していたピアノ線を、初めて国産化
  • 1954年
    • 自動車産業の成長に対応しオイルテンパー線製造開始
  • 1960年
    • 習志野工場の建設開始
      八幡製鐵[現・新日鐵住金(株)]20%出資
  • 1962年
    • 習志野工場稼動開始
  • 1993年 
    • (株)ムロランスズキ設立(懸架ばね用素材生産拠点)
  • 2007年
    • ステンレス事業を事業分割し、鈴木住電ステンレス(株)を設立 [住友電工(株)との合弁会社]
  • 2008年
    • 創立70周年 記念事業として「SUZUKI AWARD」(習志野市社会貢献事業の一環)創設
  • 2009年
    • ハルデックス社(スウェーデン)より、ガルピッタン社を買収
      「スズキ・ガルピッタンAB」として、弁バネ製造販売4極体制を実現

      第三者割当増資の実施により、新日鐵住金(株)の連結子会社となる
  • 2011年
    • タイ・スペシャル・ワイヤ社の株式を51%取得、連結子会社化
  • 2014年
    • 英国異形線メーカー KTS Wire Limitedを買収、連結子会社化
  • 2015年
    • 平成27年9月1日を効力発生日として、新日鐵住金(株)を株式交換完全親会社、当社を株式交換完全子会社とする株式交換契約を新日鐵住金(株)と締結

      商号を日鉄住金SGワイヤ(株)と改称
月平均所定外労働時間(前年度実績) 21.5時間

採用データ

取材情報

「日鉄住金SGワイヤのものづくり力」を通して、お客様の求める品質を追求する
「鋼」の発展は続く…。大きなチャレンジのステージがここにある
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒275-8577 千葉県習志野市東習志野7-5-1
総務・協力会社連携部 新卒採用担当 石川 
TEL:047-476-3111 FAX:047-474-1536
---------------------------------------------------------------------------------
■道に迷ったり、説明会・面接等に遅れる際は下記連絡先までご一報ください。
【習志野製造所開催 】047-476-3111
【東京本社開催】03-3214-4131
URL http://www.sgw.nssmc.com
E-mail saiyou@sgw.nssmc.com
交通機関 【習志野製造所】
■徒歩でご来社の場合
京成線実籾駅より徒歩約18分。京成八千代台駅より徒歩25分。
(ピザ工房馬車道 東習志野店の正面、ロイヤルホームセンター習志野店の斜向かいです)

■バスでご来社の場合
京成線八千代台駅から京成バス「工業団地中央経由〜実籾駅行き」または京成バス「津田沼行き」乗車。「工業団地中央」下車すぐ(乗車時間約10分)。
JR津田沼駅から京成バス「八千代台駅行き」乗車。「工業団地中央」下車すぐ(乗車時間約20分)。
※タクシーでご来社の際は、「旧 鈴木金属工業」までと念のためお伝えください。近隣の「日鉄住金溶接工業」様へ間違えて案内されるケースが発生しております。


【東京本社】
JR東京駅日本橋口を入ってすぐ、東京駅構内のビル。
1階:ベルマートキヨスク丸の内中央ビル、2階:スターバックスコーヒー(JR東京駅日本橋口店)正面の「丸の内中央ビル」(入り口がガラス張りのビル)にお越しください。
エスカレーターで2階まで上がり、奥のエレベーターにて11階へお越しください。
※当社が入居している丸の内中央ビルは東京駅近隣のビルではなく、東京駅構内のビルです。
※丸ビル側ではなく、八重洲側です。大丸デパート・トウキョウミタス・キッチンストリート側です。
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp97423/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
日鉄住金SGワイヤ(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
日鉄住金SGワイヤ(株) を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。
【有力企業グループ特集】新日鐵住金グループ

ページTOPへ