最終更新日:2017/12/15

マイナビ2019

マイナビコード
97771

ユーザックシステム(株)

本社
東京都、大阪府
資本金
9,750万円
売上高
14億9,000万円(2017年6月期実績)
従業員
103名(2017年6月末時点)

世の中にないものは、ユーザックシステムがつくります。

会社紹介記事

PHOTO
ユーザックシステムの未来を担う若手社員の面々。主体性、当事者意識、成長意欲に溢れた逸材たちの姿に、3年後、5年後の自分を重ね合わせてみてください。
PHOTO
早くから経営者視点が芽生える背景には「ヤングボード」「ジュニアボード」などの独自の制度が。社員一人ひとりの声を役員会に提言できる、注目の取り組みです。

最大の強みは、「人」。会長自らがそう胸を張るUSKの組織風土の秘密とは。

PHOTO

「お客様の視点に立ち、お客様に喜んでいただけるソリューションを提供し続けるために、将来を担う若手層の育成に力を入れています」と会長の宮原。

■揺るぎない経営基盤が、独創的なモノづくりを可能にする

堅実性と革新性―相反するように聞こえますが、私たちユーザックシステム(USK)はこのふたつの言葉を体現しながら、今日まで歩んできました。

まずは、その経営の堅実性について。自己資本比率50%以上。この強固な財務体質こそが、USKの大きな強みです。中でも1986年の販売開始以来、のべ1万社もの導入実績を誇るオリジナルソフト『名人シリーズ』は、私たちの収益の柱となり、安定した経営基盤を支えています。

これだけ強力な収益構造があるからこそ、私たちは常に新しいことにチャレンジできるのです。その胸にあるのは、「世の中にないものは、自分たちでつくり出す」という想い。iPhone向けバーコード検品アプリ『Pittaly店舗発注』に続き、iPhone/Android向けARアプリ『ええR』をリリースするなど、革新的なサービスを次々と世に送り出しています。


■社員の主体性を引き出す風土と制度が、次代の経営者を育てる

こうしたUSKの新たな歴史をつくるのは、すべて人です。私たちは「人財こそ命なり」「顧客こそ命なり」「品質こそ命なり」「創造こそ命なり」という四つの経営理念をもとに行動しています。

その中でも特に力を入れているのが「人財」、つまり将来の経営層の育成です。まずは、『ジュニアボード』『ヤングボード』という若手が組織改革や事業創造に向けて強い当事者意識を持てる組織を作りました。そこでは、若手社員が新しい会社づくりに向けて自由に発言し合っています。「毎週金曜日は私服出社OK」といったワークスタイルに関する変革から、前述の『Pittaly』に代表される新規事業まで、すべてここから誕生しました。

また、自社内で『USK大学院』という研修制度も開発。社内にいながら専門の研修機関に負けない実践的なトレーニングを積むことが可能です。


■一人ひとりの意志と挑戦が、USKの未来をつくる

今、私たちは創立50周年に向けて、売上50億円突破、株式公開、海外進出の強化など様々な目標を打ち立てています。目指すのは、誰もが顧客満足と自己成長のために夢中になって目の前の課題に取り組み、ワクワクした気持ちで新しいものを生み出していける会社。きっと私たちならできるはずです。

会社データ

事業内容

PHOTO

お客様にお伝えする情報も“鮮度が命”。スピード感を重視することが顧客の信頼へと繋がります。

■SI事業
「インテグレーション」は「統合/集大成」という意味があります。
お客様とのコミュニケーションから、経営課題や業務の問題点を見つけ、コンサルティング活動を通じてお客様にとっての「最適」を提案します。その集大成をプログラムとして創り上げるのが「SI=システムインテグレーション」です。
お客様の「ありがとう」の為に物を作るのは楽しいですよ!

■オリジナルソフト事業
「こんなシステムあったら役に立つんじゃないかな?」
考え出したアイデアを具現化し、自分の成果としてソフトウェアを生み出します。
圧倒的な支持を受けるビジネスソフトを生み出せるのは、「圧倒的な成長」ができる当社だから。
私たちと一緒に「あなたの」ソフトウェアを創り上げましょう!

■モバイルソリューション事業
最近ビジネスへの活用が広がるモバイル/スマートフォンアプリ。
私たちはこの市場にいち早く参入し、着実に実績を積み上げてきました。
モバイルアプリ『Pittaly店舗発注』『ええR』には、「世の中にないものは作るしかない」という想いやアイデアが込められています。
大阪本社郵便番号 541-0048
大阪本社所在地 大阪市中央区瓦町1-6-10 JPビル3F
大阪本社電話番号 06-6228-1384
東京本社郵便番号 103-0015
東京本社所在地 東京都中央区日本橋箱崎町4-3 国際箱崎ビル4F
東京本社電話番号 03-6661-1210
設立 1971年7月1日
資本金 9,750万円
従業員 103名(2017年6月末時点)
売上高 14億9,000万円(2017年6月期実績)
事業所 大阪本社/大阪市中央区
東京本社/東京都中央区
ソフトウェア研究所/大阪市中央区
主な取引先 アイトス(株)/アシックス商事(株)/石原ケミカル(株)/(株)エスエスケイ/(株)オートウェイ/扇町運送(株)/小倉美術印刷(株)/恩地食品(株)/片山工業(株)/京都機械工具(株)/クラシエ薬品(株)/(株)コーセー/小西酒造(株)/サッポロビール(株)/CACマルハニチロシステムズ(株)/(株)ジャパンネット銀行/(株)GSIクレオス/スウォッチ グループ ジャパン(株)/セイコークロック(株)/センコー(株)/第一三共(株)/(株)ちふれ化粧品/ツインバード工業(株)/トーソー(株)/トリンプ・インターナショナル・ジャパン(株)/日本製粉(株)/日本通運(株)/日本農産工業(株)/日本農薬(株)/(株)白寿生化学研究所/フードリンク(株)/不二製油(株)/古河エレコム(株)/(株)プロギア/(株)マイ・ジール/(株)ミスミグループ本社/三菱鉛筆(株)/未来工業(株)/(株)ヤクルト本社/(株)山善/(株)ヤマハミュージックジャパン/(株)やまやコミュニケーションズ/ユアサ商事(株)/横浜ゴム(株)/ヨネックス(株)/(株)LIXIL住宅研究所/(株)リーガルコーポレーション/(株)ルシアン ほか(抜粋。敬称略、50音順)
関連会社 ペットコミュニケーションズ(株)
大連思騰軟件有限公司(中国)
沿革
  • 1971年
    • 7月 元代表取締役の井上卓郎が、山田商事(株)を母体に、
         資本金800万円で設立 オフィスコンピュータの販売、
         ソフトウェアの開発を開始
         本社と営業本部を、山田商事ビル内に置く
  • 1982年
    • 7月 ソフト開発センターを新設
         オリジナルソフト「APPROACH繊維」、
        「SPEED給与・財務・販売」を開発
  • 1985年
    • 7月 東京支店を新設 東京営業部として営業を開始
      8月 資本金を2,700万円に増資
  • 1986年
    • 1月 指定伝票発行ソフト「伝発名人」を開発・販売
      8月 社員持株会発足
      10月 青年重役会発足
  • 1989年
    • 7月 資本金を4,500万円に増資
  • 1990年
    • 2月 通産省(当時)「システムインテグレータ」企業に登録
      7月 ソフト開発センターを「ソフトウェア研究所」に改組
  • 1991年
    • 7月 資本金を7,500万円に増資
  • 1994年
    • 7月 資本金を9,750万円に増資
         東京本部を、東京都中央区に拡張移転
  • 2001年
    • 7月 動物病院、ペット業界への情報サービス強化のため、
         ASP事業で子会社「ペットコミュニケーションズ(株)」
         を設立
         中国市場へのソフト販売及びプログラミングのため、
         100%子会社「大連思騰軟件有限公司」を設立
  • 2003年
    • 7月 東京本部を拡張移転し、東京本社に改組(2本社制)
  • 2004年
    • 2月 「WebEDI受信名人」
        (現行製品名:Autoブラウザ名人)を開発・販売
  • 2006年
    • 1月 名古屋オフィスを開設
      8月 マイクロソフト社より、ゴールドパートナーとして認定
      9月 個人情報保護法に基づいたPマークを取得
  • 2008年
    • 3月 物流コスト削減.comを開設
         流通BMSに対応した「EOS名人.NET」を開発・販売
  • 2009年
    • 1月 広報誌「Meijin Press」を発刊
      6月 品質マネジメントシステム規格「ISO9001」を
         認証取得(東京本社)
  • 2010年
    • 7月 「Autoメール名人」を開発・販売
      10月 名古屋オフィスを移転
      11月 「伝発名人.NET Web Edition」を開発・販売
      12月 スマートフォンのアプリケーション開発に本格的に進出
  • 2012年
    • 品質マネジメントシステム規格「ISO9001」を認証取得(全社)
  • 2013年
    • 9月 クラウドサービス&スマホアプリ
        「Pittaly店舗発注」をリリース
      10月 「i名人(アイメイジン)」をリリース
  • 2015年
    • 1月 ARアプリ&クラウドサービス
        「ええR」及び「Webに飛び出すええ本」をリリース
  • 2016年
    • 10月 ARアプリ「ええR」自治体版をリリース
  • 2017年
    • 3月 FAX受注支援システム「FAX受注名人」をリリース
平均勤続勤務年数 16.5年(2017年6月期実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 11.9日(2017年6月期実績)

先輩情報

自分の役割を自覚し、その役割を果たそうとする姿勢が大事
S.T
2009年入社
37歳
明治大学大学院
会計専門職研究科 卒業
企画開発本部
コールセンター(ヘルプデスク)
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2018に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2019年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

ユーザックシステム(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
ユーザックシステム(株) を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ