最終更新日:2018/2/13

マイナビ2019

マイナビコード
98602
  • マイナビだけでエントリー

(株)吉和田浜松

本社
静岡県
資本金
8,880万円
売上高
31億円(2017年3月期)
従業員
35名(2017年4月現在)

会社設立以来30年連続で黒字経営を継続中。製造業をトータルサポートするエンジニアリング商社です。

会社紹介記事

PHOTO
取引先は地域を代表する優良企業。豊富な情報力と迅速な対応力、提案からメンテまでカバーする総合力で顧客の厚い信頼に応えています。
PHOTO
商社の武器は人材。各種研修や勉強会などはもちろん、若手社員に積極的にチャンスを与えるなど、社員一人ひとりの成長を促しています。

営業として、人間として成長できる環境

PHOTO

「経験を積み、もっと自分のスキルを上げ、仕事を安心して任せられる存在になりたいですね」と、これからの目標を語る川合さん。

大学では経営学を専攻していて、就職活動では地元企業の営業職に絞っていました。それ以外、特に条件は設定せず、企業研究を進めていました。そうして調べているうちにB to Cよりも、企業と企業の橋渡しとなるB to Bのスケールの大きなビジネスに魅力を感じるようになりました。
当社を選んだ一番の理由は、会社説明会での「成果主義」の一言。自分が頑張った分、しっかりと正当に評価されるという言葉に、働きがいのある会社だと感じました。また、取引先が大手企業や地元の優良企業ばかりで、特に自分の出身地である湖西市内の輸送機器メーカーや自動車部品メーカーなど、馴染みのある企業と多く取引していることを知り、俄然興味がわきました。
入社後は、新入社員研修を経て湖西支店に配属されました。営業デビューということで緊張していましたが、支店長が入社試験の面接官だった方で、顔を見てホッとしたことを覚えています。入社前に聞いていた「成果主義」という話から、配属前は社内の空気はピリピリしているのかと思っていましたが、実際に支店に配属されると、そんなことはなく、話し声が絶えず穏やかな雰囲気。驚いたのは先輩社員が周りを注意深く、よく見ていることでした。新人が分からないことがあって先輩に聞くというのはどんな組織でもあると思いますが、当社の場合は先輩が後輩の様子を見て、何かに悩んでいたり困った顔をしていたりすると「どうした?」「何かあった?」と率先して声をかけていました。何もなくても気軽に話しかけてくれるので、すぐに打ち解けることができました。
それは仕事の場面でも同様です。私が某自動車メーカー系列の金型工場から「敷地内のすべての照明をLED化する」という大きな仕事を受注した時のことです。それまで小規模のLEDの付け替えは経験があったものの、施設内全部という大規模工事は初めて。懇意にしている協力業者に問い合わせたのですが、とても手に負えないとの返事が。困っていたところ、社長が知っている業者を支店長経由で紹介してもらい、無事に着工することができた、ということがありました。
誰かが困っているときに優しく手を差し延べる。それが自然とできるのが吉和田浜松です。
<川合航平/湖西支店/2016年入社>

会社データ

事業内容

PHOTO

吉和田浜松はスポンサーとしてジュビロ磐田を応援しています。

(株)吉和田浜松は、1987年設立以来、製造業の現場に欠く事のできない「水」「空気」「熱」関連の装置や設備をはじめ、 環境、省エネ、自動化・ロボット、半導体製造、風洞設備、空調設備など多岐にわたる製品、そしてメンテナンスを手がける トータル・エンジニアリング商社として業務を行っております。「お客様が本業である製造に専念していただく」ため、環境づくりにおいて「困難を希望に変える」べく 機械・設備の設計、販売、施工、メンテナンスなどあらゆるご要望にお応えしております。
本社郵便番号 435-0005
本社所在地 静岡県浜松市東区安新町292
本社電話番号 053-482-7933
設立 1987年7月1日
資本金 8,880万円
従業員 35名(2017年4月現在)
売上高 31億円(2017年3月期)
主な取引先 ■主要取引先
アスモ(株)、FDK(株)、共和レザー(株)、スズキ(株)、(株)ソミック石川、高砂香料工業(株)、日管(株)、日東電工(株)、浜名湖電装(株)、浜松ホトニクス(株)、富士機工(株)、本田技研工業(株)、ヤマハ(株)、ヤマハ発動機(株)、ローム(株)
■主要仕入先
(株)IHI、(株)アンレット、開発建材(株)、(株)荏原製作所、(株)鎌倉製作所、コベルコ・コンプレッサ(株)、中部オリオン(株)、(株)ティーエス、(株)ディスコ、東芝エレベーター(株)、(株)東芝(株)日本サーモエナー、(株)ハーモニック・ドライブ・システムズ、三浦工業(株)、三菱電機ビルテクノサービス(株)
平均年齢 34歳(2017年4月現在)
沿革
  • 1916年(大正5年)
    • 東京銀座にて、吉和田商店創立
  • 1922年(大正11年)
    • 吉和田電機工業(株)に改組
  • 1961年(昭和36年)
    • 吉和田電機工業(株) 浜松営業所として開設
  • 1987年(昭和62年)
    • 吉和田電機工業(株)浜松支店の全ての業務及び営業権を継承し、(株)吉和田浜松設立
  • 2009年(平成21年)
    • 関連会社 吉和田総合サービス(株)設立
  • 2012年(平成24年)
    • (株)吉和田浜松 湖西営業所開設
  • 2014年(平成26年)
    • インドネシアに現地法人PT YOSHIWADA INDONESIA設立
  • 2015年(平成27年)
    • 吉和田浜松サービス(株) アグリ事業部設立
      湖西営業所を湖西支店に変更
  • 2016年(平成28年)
    • 湖西支店 新社屋建設
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 有給休暇 5日間(2015年度実績)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2018に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2019年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)吉和田浜松と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)吉和田浜松 を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

今からはじめる就活準備!

就職活動本番まで残りわずかとなりました。
3月から良いスタートダッシュを行うためには、「今」何をするのか、どのように動くのかが重要。

やりたい仕事が決まっている方は検索

3月エントリーする企業を検討リストに入れよう

アプリで簡単に企業研究、企業やメッセージを管理しよう

ページTOPへ