最終更新日:2018/9/14

マイナビ2019

マイナビコード
99241
  • 正社員

仙味エキス(株)

本社
愛媛県
資本金
9,000万円
売上高
37億円(2017年3月)
従業員
161名(グループ全体189名、2018年2月現在)内パート社員29名
募集人数
1〜5名

【秋採用募集】安全・安心と美味しさ・健康の3つの食品の基本特性を追求し、研究開発型の食品メーカーとして独自の技術でエキス調味料を製造。高い技術展開で成長中。

  • 受付締切間近

【秋採用】追加募集を始めました!是非ご応募ください! (2018/08/24更新)

皆様こんにちは!!
仙味エキス・採用担当の西村です。

このたび追加募集を開始いたしました!食品業界に興味のある方、愛媛で働きたい方などご応募をお待ちしておりますので是非ご応募ください。
エントリーいただいた方に応募詳細の案内を送らせていただきます。
あなたのエントリーをお待ちしております!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
社員一丸となって「安全で美味しく健康に役立つ商品」を全国の皆様に提供し、社会に貢献したいと思っています。
PHOTO
2015年新社屋・新工場(第三工場)が竣工しました。

人に良い「食」を追求し、全国のクライアント相手に事業を展開する優良企業です。

PHOTO

「ここまで研究を大切にしている会社も少ないのではないでしょうか。食品本来の味・風味を活かした自然で本物の味を追求しています」と語る末光さん。

私が高校時代の頃は生物工学分野の研究が盛んに行なわれていたこともあり、大学進学時にはその方面へと進みました。仙味エキスに入社することを決めたのは、研究第一の姿勢で新商品を開発している社風に魅力を感じたからです。
今、私が担当しているのはまさに新商品開発のための研究です。入社したての頃はやはり大学で学んだことと実務とは違うので、先輩の仕事を見ていろいろ覚え、サポートしてもらいながら経験を重ねてきました。初めて自分一人で新商品の開発に成功したのは入社して3年目の時でした。カニの風味をより強くした新しい製品で、それは今でも商品として製造されています。当社の製品は最終製品ができる前の原料として使われるもので、一般消費者に社名や製品名が知られることはありませんが、やはり最終製品に自分が開発した商品が使われていることは非常にうれしく、誇らしいものです。
当社は地方の企業ですが、クライアントは全国47都道府県や海外に幅広く存在しています。生の原料そのものを使っているところは他には少ないですし、食品メーカー業界内での知名度も高く、全国に流通している食品の味づくりの根幹を支えているというプライドを持っています。
研究は一筋縄ではいかず失敗は日常茶飯事ですが、「同じ失敗は繰り返さない」という心がけを持って仕事に取り組んでいます。やはり自分の勤めている会社の名前を世に知らしめたいという気持ちがありますので、チャンスがあれば最終製品まで作ってみたいという夢もあります。でも、今は最終製品の“味・風味をもっと高めたい”という想いを持って、日々の研究を続けています。
(研究開発部  末光 友和)

会社データ

プロフィール

当社は1976年に、安心・安全の天然調味料の開発・販売を目的に設立。化学調味料が全盛期の市場の中で、天然へのこだわりを追求、いち早くHACCPに対応するなど食の安全性に着目し、現在では多くの消費者の支持から成長の一途をたどっています。
2009年四国産業技術大賞 技術功績賞 最優秀賞受賞。2011年度には「グッドカンパニー大賞 優秀企業賞」(社団法人中小企業研究センター)を受賞。2013年度も、食品衛生優良施設(厚生労働大臣表彰)、ものづくり日本大賞(四国経済産業局長賞)等受賞しています。今後は海外進出も目指し、研究開発型の食品メーカーとして躍進しています。
2014年10月には、新社屋(事務所棟)が完成し、事務所の移転をしています。
2015年4月には新社屋の1Fに最新の設備を導入した第三工場が竣工し、新しい形態の製品増産のために製造ラインがフル稼動しています。
2017年より、弊社グループの販売会社より、新しく6品の一般消費者向けパウチ製品が発売され、徐々に全国のスーパー等で販売されています。今後も次々と新製品が発売される見込みです。

事業内容

PHOTO

天然の調味料や健康食品で世界に通用し、皆様に愛されるものをつくりつづけています。

■魚介・畜産を原料とした業務用調味料及び機能性食品素材(特定保健用食品原料等)の製造・販売
■一般消費者向け食品の製造・販売(生産受託業務も含む)
独自の製造技術により、あらゆる用途に対応した業務用天然調味料製造のパイオニア的存在。産学協同でペプチドの研究開発に取り組んでおり、学会発表などを通して高く評価されています。
HACCP認定工場取得(1998年5月)。
血圧が高めの方に適した食品として、厚生労働省より「特定保健用食品」の許可を受ける(1999年7月)。
当社は、食品業界の黒子的存在で、当社の社名の入った製品はあまりありませんが、日本はおろか全世界の「おいしい」の為に味の追求を重ね、健康に役立つエキス調味料を作り、多くの食品メーカー様に使用していただいています。
また、2015年より新型容器の採用で一般消費者向け商品の生産を行っています。これから、新しく当社独自で新規開発した一般消費者向け商品が次々と生産、発売される予定です。
本社郵便番号 795-0021
本社所在地 愛媛県大洲市平野町野田779番地2
本社電話番号 0893-24-6878
設立 1976年4月22日
資本金 9,000万円
従業員 161名(グループ全体189名、2018年2月現在)内パート社員29名
売上高 37億円(2017年3月)
事業所 本社・工場・研究室=愛媛県大洲市平野町野田779番地2
福山支店(営業部)=広島県福山市御門町2丁目4番7号仙味エキスビル2F
主な取引先 三井物産株式会社、三菱商事株式会社、兼松新東亜食品株式会社をはじめとする総合商社及び全国各地の食品関連商社、漁業協同組合及び漁連ほか
関連会社 仙味エキス販売(株)
(株)仙味コーポレーション
(株)ベストフード
平均年齢 38歳
平均勤続年数 11年
輸出先 アメリカ、カナダ、中国、韓国、台湾ほか
品目 魚肉エキスシリーズ、畜産エキスシリーズ、甲殻・貝類エキスシリーズ、だし・調味液シリーズ、機能性食品シリーズ、PB商品シリーズ 
上記品目、約350品目
その他、一般消費者向けエアホールドパウチ製品6品(2017年発売)
「HACCP」認証取得 1998年にHACCPとして米国FDAの対米輸出水産食品加工施設認定を受けて、グローバルスタンダードな品質管理体制を構築しています。
「特定保健用食品」取得 イワシから作られる血圧降下作用の「サーデンペプチド」は、特定保健用食品素材として様々な製薬・食品メーカーで使用され、「トクホ」許可(消費者庁)商品等様々な保健機能食品が発売されています。
一般消費者向け食品 近年は、小容量充填機を導入し、コンビニ、宅配、外食産業への販売が増加しています。また、2015年より新工場を立ち上げ、新型容器のエアホールドパウチ(食品業界初)採用に伴い、当社グループ会社で発売、その他加工食品メーカーや食品商社からのOEM(生産受託)で一般消費者向け商品の生産を行っています。
SEHシリーズ 2017年発売の業務用エキス調味料の新シリーズです。エキスを開発し続ける仙味エキス技術陣の総力を結集したシリーズです。新しい技術で原料を処理し、従来のエキスでは表現が難しかった原料の素材感を、より生かした味と風味を併せ持つ特別な新製品のシリーズです。
沿革
  • 1976(昭和51年)
    • 「(有)四国エキス産業」として愛媛県八幡浜市に設立(資本金300万円)

  • 1977(昭和52年)
    • 愛媛県大洲市(現在地)に新工場完成

  • 1979(昭和54年)
    • 愛媛県大洲市(現在地)に本社移転

  • 1981(昭和56年)
    • 「有限会社」より「株式会社」に組織変更
      社名を「仙味エキス(株)」に変更

  • 1982(昭和57年)
    • 「仙味エキス販売(株)」を愛媛県八幡浜市に設立
  • 1988(昭和63年)
    • 農林水産省のプロジェクト「食品産業におけるハイセパレーション・システムの開発」に参画
  • 1992(平成4年)
    • 独身寮「明日香寮」完成
      出荷ターミナル完成
  • 1994(平成6年)
    • 愛媛県大洲市40周年記念式典にて「優良企業」受賞
  • 1997(平成9年)
    • (株)仙味コーポレーション設立
  • 1998(平成10年)
    • 「HACCP」認定工場 取得
      「仙味エキス販売(株)」大洲市(現在地)に本社移転
  • 1999(平成11年)
    • 第二工場 新築落成
      「エスピーマリン」特定保健用食品許可(厚生労働省)取得
      新排水処理施設完成
      独身寮「第2明日香寮」完成
  • 2000(平成12年)
    • 「エスピーマリン」販売開始
  • 2003(平成15年)
    • 広島県福山市に福山支店開設(仙味エキスビル2F)
  • 2006(平成18年)
    • 仙味エキス(株)創立30周年記念誌「仙味エキスのあゆみ」発刊
  • 2010(平成22年)
    • 2009年 四国産業技術大賞 技術功績賞 最優秀賞 受賞
      ((財)四国産業・技術振興センター)
      「(株)ベストフード」を広島県福山市に設立
  • 2012(平成24年)
    • 第45回(2011年度) グッドカンパニー大賞 優秀企業賞 受賞[(社)中小企業研究センター]
  • 2013(平成25年)
    • 平成25年度全国食品衛生優良施設表彰(厚生労働大臣表彰)受賞
  • 2013(平成25年)
    • 第5回ものづくり日本大賞 四国経済産業局長賞 受賞
  • 2014(平成26年)
    • 新社屋(本社事務所棟)落成
  • 2015(平成27年)
    • 第三工場 竣工
      出荷拠点確立(関西・関東)
平均勤続勤務年数 11年(2018年1月1日現在)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 5日(2016年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 4名(男性3名、女性1名)2016年度実績
前年度の育児休業取得者数 1名(男性0名、女性1名)2016年度実績

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒795-0021 愛媛県大洲市平野町野田779-2
TEL:0893-24-6878
FAX:0893-23-2092
管理部総務課 西村
URL http://www.senmiekisu.co.jp/index.html
E-mail kanri@senmiekisu.co.jp
交通機関 <松山方面から>
●電車でお越しの場合
JR予讃線 伊予大洲駅下車 (駅より、バスご利用の場合 約20分)
伊予鉄バス 大洲駅前 → 夜昼タウンパーク前下車 → 徒歩3分
(駅より、タクシーご利用の場合 約15分)
   安全タクシー  TEL:0893-25-1122
   肱南タクシー  TEL:0893-24-2010
   大洲タクシー  TEL:0893-24-3261
   宇和島ハイヤー(大洲営業所)  TEL:0893-24-7734

※会社に一番近い駅は平野駅ですが、ここからは、バス・タクシーなどが運行しておりません。(徒歩では約30分かかります。)

●お車でお越しの場合
松山自動車道 大洲ICより約15分

<九州方面から>

●フェリーを利用して、単身でお越しの場合
バスご利用の場合 約20分
伊予鉄バス 八幡浜港 → 夜昼タウンパーク前下車 → 徒歩3分

●フェリーを利用して、お車でお越しの場合
国道197号線を通り、八幡浜港より 約15分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp99241/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
仙味エキス(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ