最終更新日:2017/10/22

マイナビ2019

マイナビコード
99617
  • マイナビだけでエントリー

(株)ホンダオート新発田【Honda Cars 新発田】

本社
新潟県
資本金
1,000万円
売上高
23億3,000万円(2017年8月決算実績)
従業員
64名(男性49名/女性15名)※2017年9月1日現在

「大好きなHondaを大切なあなたへ」新発田・新潟市秋葉区エリアを中心にした地域密着のHondaディーラーです!

会社紹介記事

PHOTO
「居心地のいい空間をご提供」ご来店の際もゆったりと過ごせるように。まるでカフェのようなリラックスできる空間をお客さまにお届けします。
PHOTO
「大好きなHONDAを大切なあなたに届けたい」が私たちの合言葉。車を通して人と接し、車を通して成長させてもらえる仕事です。

Hondaの車を通して、人と関わることができる仕事です。

PHOTO

「一人ひとりに合わせたご提案」まずはご要望を聞いたうえで、ご希望のお車をご提案。タブレットを使って最新のお車のご案内が好評です。(田中)

■お客様に愛されるお店をめざして(代表取締役社長/仁瓶 公洋)
当社の社是は「我々は、お客様の幸せ喜びの為に地域に密着した企業活動を通じ、Honda 製品の販売を行い、誠意と情熱を持って真のサービスを追求する。」
つまり、お客様に喜んでいただくことで、社員も喜び働きがいを感じるということです。

私たちは「この地域にこの店があってよかった」と近隣の方々に思っていただけるような存在を確立すべく、地域No.1のHonda ディーラーをめざしていきたいと願っています。そのためには、社員一人ひとりが会社の顔としてお客様に愛され、信頼関係を築いていくことが大切です。「お客様にどう満足いただけるか」を常に頭の中に入れて、会社を代表してお客様の対応をしているという気持ちを持ってほしいと思います。

■「笑談」を身につけ、いつか店長になりたい(営業/田中 敬斗)
この会社を選んだ理由は、企業説明会での店長の話がユニークだったこと。「この人と一緒に働きたい!」と思いました。入社してからも毎日楽しいですね。先輩たちは丁寧に仕事を教えてくれます。たとえば、初めてオイル交換のお客様の対応をした時。何もわからず先輩に聞くと、「ここに書類があるから、それを持ってフロントに出せばいいよ」と、こんな初歩的なところから教えてくれました。

入社した頃の目標はまず基礎をしっかり身につけることでした。社会人としての基礎。営業としての基礎。車の基礎知識。土台がなければ次のステップに行くことはできません。土台をしっかり作って、応用して、これからもステップアップしていきたいと思います。

そして、いつか店長になりたいと思っています。そのために必要なのは、商談ではなく「笑談」だと教わりました。最初の5分でどこまでお客様との距離が近くなれるか。店長はそこがとても上手いんです。たくさんのことを吸収し、早く成長したいと思います。

会社データ

事業内容

PHOTO

最新の新型車から昔からのHondaファンも納得する幅広い展示車ラインナップ。

自動車販売関連事業
 ■新車(Honda車)の販売
 ■各種中古車販売
 ■自動車整備・修理・点検・車検・板金・塗装
 ■自動車部品・用品の販売
 ■その他(自動車ローン、自動車保険など)
本社郵便番号 957-0000
本社所在地 新潟県新発田市小舟渡字神明前139番地
本社電話番号 0254-24-4556
設立 1973年11月16日
資本金 1,000万円
従業員 64名(男性49名/女性15名)※2017年9月1日現在
売上高 23億3,000万円(2017年8月決算実績)
事業所 ●新発田店
 新潟県新発田市小舟渡67-1
●新発田南店
 新潟県新発田市富塚1343-3
●新津中央店
 新潟県新潟市秋葉区滝谷町2-19
●U-Carセンター
 新潟県新発田市小舟渡字神明前139
●本社/法人課/PDIセンター
 新潟県新発田市小舟渡字神明前139
取扱車種 ■ハイブリッド車
レジェンド・アコード・オデッセイハイブリッド・ステップワゴンハイブリッド・ジェイドハイブリッド・フィットハイブリッド・ヴェゼルハイブリッド・フリードハイブリッド・グレイスハイブリッド・シャトルハイブリッド

■ガソリン車
オデッセイ・ステップワゴン・ジェイド・シビック・フリード・フィット・ヴェゼル・グレイス・シャトル

■軽乗用車
N-WGN・N-ONE・N-BOX・N-BOXスラッシュ・バモス・S660

■商用車
アクティトラック・アクティバン・アクティ特装車シリーズ
主な取引先 本田技研工業(株)、(株)ホンダアクセス、(株)ホンダファイナンス 他
平均年齢 36.1歳 ※2017年9月時点
平均勤続年数 12年4ヶ月 ※2017年9月時点
沿革
  • 1973年11月
    • 新発田市新富町に(株)ホンダオート新発田を創設
  • 1981年3月
    • 新発田市小舟渡字神明前139 番地に新築移転
      その後、プリモチャネルの一員として、新屋号ホンダプリモ新発田に改称
  • 1995年6月
    • 新潟市秋葉区滝谷町2番19号に、新拠点ホンダプリモ新発田新津店を新設
  • 2006年7月
    • ホンダ四輪販売チャネル統合により新屋号Honda Cars 新発田に改称
  • 2007年9月
    • 他法人より営業権譲渡を受け、計4拠点体制でエリア内の販売強化を図る
  • 2008年7月
    • 新発田北店を新発田店へ統合
  • 2009年6月
    • 法人課を開設
  • 2010年5月
    • 中古車センターをU-Carセンターとしてリニューアル
  • 2012年7月
    • 新発田店を「Small Store」としてリニューアル
  • 2017年9月
    • 新車整備部門のPDIセンターを開設
平均勤続勤務年数 12年4ヶ月(2017年9月時点)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 20時間

会社概要に記載されている内容はマイナビ2018に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2019年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)ホンダオート新発田【Honda Cars 新発田】と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ