最終更新日:2019/9/25

  • 正社員
  • 既卒可

(株)ヒューテックノオリン(C&Fロジホールディングスグループ)

  • 物流・倉庫
  • 陸運(貨物・バス・タクシー)
  • 食品
本社
東京都
資本金
12億1,756万円
売上高
424億3,622万円(2018年〈平成30年〉3月期末)
従業員
3,831名(社員1,713名、準社員2,118名)
募集人数
16~20名
  • 業種 物流・倉庫、陸運(貨物・バス・タクシー)、食品
  • 本社 東京都
  • 資本金 12億1,756万円
  • 売上高 424億3,622万円(2018年〈平成30年〉3月期末)
  • 従業員 3,831名(社員1,713名、準社員2,118名)
  • 募集人数 16~20名

私たちヒューテックノオリンは、“つくる人”から“たべる人”へとその想いをつなぎ、人々の豊かな暮らしを実現することを使命としています。

最新の会社説明会 (2019/09/25更新)

◆最新の会社説明会情報◆

≪東京≫9月30日(月)、10月8日(火)、10月10日(木)
≪大阪≫


こんにちは!
私たちヒューテックノオリンの使命は、
みなさんの豊かなくらしを実現することです。

長年にわたる「冷凍食品の共同配送事業」を通じ、
環境への配慮にも取り組みながら、
生活者の安全・安心な食生活を
物流の分野で支えて参りました。

ぜひ、“食品” “物流”について気になるあなたを
お待ちしております!!

(株)ヒューテックノオリン/採用担当 人事部 高野、山口

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
『ぜひリラックスして当社へお越しください。みなさんと会えるのを楽しみにしています』と人事スタッフ一同。
PHOTO
環境への配慮にも取り組みながら、生活者の安全・安心な食生活を物流の分野で支えております。“食品” “物流”について気になるあなたをお待ちしております。

変革を迎えた物流業界。“新たなアイデア”が物流インフラの可能性を進化させる

PHOTO

物流業界だけでなく、ジャンルを問わず、さまざまな分野にアンテナを張る力が求められている。変革期をむかえた同業界で、是非秘められたチャンスを発掘して欲しい。

物流業界はまさに変革期を迎えています。社会の情報化がすすみ、ネットによる商品の注文が増え物流需要は右肩上がり。当社が得意とする冷凍食品においても、それは例外ではありません。
『安心・安全にお客様のもとへ商品を届ける』“社会インフラ”と言っても過言ではない存在として、私たちは成長を続けています。また当社としては、2015年に名糖運輸(株)と経営統合をはたし、(株)C&Fロジホールディングスを設立。まさに新たな創業ともいえるスタートを切っています。

このような変化のなかで求められるのは、物流業界の“あたりまえ”にとらわれない柔軟な発想です。そして、そのようなアイデアを実現する積極性が求められます。例えば、「大学での部活動やサークル活動に熱中していた」、「海外を旅していた」といったように、コミュニケーションを活かすフィールドを多く持っていた方であれば、周りを巻き込み積極的に変化を起こすことができます。低温物流という当社の強みを、未知の要素と組み合わせることで、新しい付加価値を追求してほしいと考えます。

また一方で、アイデアや積極性を受け入れる体制が整っているのも当社の魅力です。実際、私自身も入社3年目で、支店の立ち上げを経験しました。まだ入社から日が浅く、分からないことばかりでしたが、周りの協力や現場での交流を通じて、なんとか達成することができました。このようにアイデアのボトムアップはもちろん、若くから仕事を任せてもらえる風土が当社にはあります。“新しいことにチャレンジ”するのは勇気がいりますが、そういった現場での経験が自分のステップアップに繋がります。

“新しいことにチャレンジ”という点でいえば、実のところ私も同じ。入社からこれまでは営業部門一筋でしたが、人事の仕事は今回が初めての経験です。現在は人事部長として、人事制度・教育制度の改革を、心機一転すすめています。物流だけに限らず、当社には新しく柔軟な発想が求められています。経営統合をはたし、新しいスタートを切った当社。人事のトップとして、私自身新たなチャレンジをしています。
<執行役員 人事部長/小山雄三>

会社データ

プロフィール

ヒューテックノオリンは、人々の暮らしになくてはならない“食品”を物流の分野で支え、倉庫の機能【保管・荷役・包装・流通加工】と輸配送の機能【拠点間・食品商社(卸・問屋)・量販店センター・店舗】を一元管理して、高品質な物流サービスを提供する総合食品物流企業として社会に貢献しています。

事業内容

PHOTO

温度管理の必要な低温食品の保管から配送まで一貫した物流サービスを提供する物流企業です!

1.倉庫業
2.荷役・梱包業
3.冷凍冷蔵業
4.冷凍食品のリパック等の加工業
5.一般貨物自動車運送事業ならびに貨物運送取扱事業
6.警備業法に基づく自動車輸送警備業
7.自動車の運転代行および自動車の管理の請負
8.産業廃棄物の収集、運搬
本社郵便番号 162-0056
本社所在地 東京都新宿区若松町33-8 アール・ビル新宿
本社電話番号 03-5291-8106
設立 1953年(昭和28年)3月14日
資本金 12億1,756万円
従業員 3,831名(社員1,713名、準社員2,118名)
売上高 424億3,622万円(2018年〈平成30年〉3月期末)
代表者 代表取締役社長 綾 宏將(あや ひろまさ)
事業所 【本社】
  東京都(新宿区)

【支店・センター・営業所】
  宮城県(仙台市泉区・若林区・富谷市)
  山形県(西村山郡大江町)
  福島県(本宮市)
  埼玉県(久喜市・熊谷市・越谷市・さいたま市岩槻区・白岡市・戸田市)
  千葉県(千葉市中央区・習志野市・松戸市)
  東京都(北区・墨田区・立川市・八王子市・東大和市)
  神奈川県(厚木市・川崎市川崎区)
  茨城県(稲敷郡阿見町)
  長野県(上高井郡高山村)
  愛知県(小牧市)
  京都府(京田辺市)
  大阪府(泉佐野市・高石市)
  兵庫県(神戸市東灘区)
  香川県(東かがわ市)
  福岡県(福岡市)
関連会社 (株)C&Fロジホールディングス
主要取引先 味の素グループ、イートアンド、一正蒲鉾、オカフーズ、キンレイ、
ケイエス冷凍食品、コープきんき事業連合、コープデリ連合会、
コープ東北サンネット事業連合、国分フードクリエイト、小久保製氷冷蔵、
シジシージャパン、シマダヤ、しんきん東京サービス、大黒天物産、
大冷、テーブルマーク、トロナジャパン、ナックス、日仏商事、日清医療食品、
日清食品冷凍(サークルライナーズ)、日清製粉、日東ベスト、日本アクセス、
日本生活協同組合連合会(CXC)、日本製粉、ネスレ日本、農林中央金庫、
ノースイ、ハインツ日本、服部コーヒーフーズ、富士エコー、北海道乳業、
マルハニチロ、みすずコーポレーション、三菱食品、明治、モリタン、
森永乳業、ヤグチ、八千代ビジネスサービス、ヤヨイサンフーズ、
雪印メグミルク、Wismettacフーズ 他
(五十音順・敬称略)
その他 ・2009年9月 特定保税承認制度(AEO)の承認を受ける
・安全優良事業所(全日本トラック協会認定、Gマーク)取得
・ISO9001認証取得(東北支店、戸田支店、東京支店)
沿革
  • 1953年(S28年) 3月
    • 倉庫業、運輸業及び貨物の荷役・梱包等を目的とし、東京都墨田区に(株)農林協同倉庫を設立、倉庫事業開始。
  • 1963年(S38年)12月
    • 一般区域貨物自動車運送事業免許(現・一般貨物自動車運送事業許可)取得、運送事業開始。
  • 1966年(S41年) 8月
    • 冷凍倉庫事業を開始。
  • 1974年(S49年) 2月
    • 冷凍食品メーカー数社の共同配送事業を開始。
  • 1975年(S50年) 5月
    • 食品の冷凍または冷蔵業の営業許可を取得。
  • 1978年(S53年) 4月
    • 警備輸送事業開始。
  • 1980年(S55年)12月
    • 医療用冷凍食品の病院向け配送事業(現・病院給食物流)開始。
  • 1982年(S57年) 1月
    • 冷凍食品のリパック加工事業開始。
  • 1982年(S57年)11月
    • 保税倉庫許可を取得。
  • 1986年(S61年) 3月
    • 冷凍環境における無人の自動ラック倉庫導入。
  • 1992年(H 4年) 7月
    • チェーンストア物流開始。
  • 1992年(H 4年) 9月
    • 商号を(株)ヒューテックノオリンに変更。
  • 1995年(H 7年) 7月
    • 日本証券業協会に株式を店頭登録(現・ジャスダック市場)
  • 2001年(H13年) 4月
    • 東京証券取引所市場第二部に株式を上場。
  • 2009年(H21年) 9月
    • 東京税関長から、特定保税承認制度における「特定保税承認者」としての承認を受ける。
  • 2015年(H27年)10月
    • 名糖運輸(株)、(株)ヒューテックノオリンが経営統合し共同持株会社である(株)C&Fロジホールディングスを設立。
      共同持株会社は東京証券取引所市場第一部に株式を上場。
  • 2015年(H27年)10月
    • 本店を墨田区両国から新宿区若松へ移転。
平均勤続勤務年数 11年5カ月(2017年度)
前年度の育児休業取得対象者数 女性9人、男性36人(2017年度)
前年度の育児休業取得者数 女性9人、男性0人(2017年度)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)ヒューテックノオリン
人事部 採用担当:高野、山口

〒162-0056 
東京都新宿区若松町33番8号 アール・ビル新宿
TEL :03-5291-8106
URL http://www.hutechnorin.co.jp/
E-mail norinjinji@hutechnorin.co.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp100080/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)ヒューテックノオリン(C&Fロジホールディングスグループ)と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)ヒューテックノオリン(C&Fロジホールディングスグループ)と特徴・特色が同じ企業を探す。

ページTOPへ