最終更新日:2019/8/30

  • 正社員
  • 既卒可

ダンロップタイヤ四国(株)【住友ゴムグループ】

  • 商社(自動車関連・輸送用機器)
  • 専門店(自動車関連)
本社
香川県
資本金
3,000万円
売上高
62億8,226万円(2017年12月期)
従業員
115名(2018年11月)
募集人数
6~10名
  • 業種 商社(自動車関連・輸送用機器)、専門店(自動車関連)
  • 本社 香川県
  • 資本金 3,000万円
  • 売上高 62億8,226万円(2017年12月期)
  • 従業員 115名(2018年11月)
  • 募集人数 6~10名

★秋採用スタート!★ダンロップタイヤの販売を通じて、地域社会に貢献する企業であり続けたいと考えております

□■ 9月説明会の予約受付中です! ■□ (2019/08/29更新)

皆さんこんにちは!
ダンロップタイヤ四国(住友ゴムグループ)採用担当 橋本です。

★説明会の予約を受付致します★
--------------------------------
9月17日(火)、20日(金)、25日(水)
----------------------------------

タイヤの営業って…実は売るだけが仕事ではないんです!
先輩社員からみなさんに生の声をお届けしますので
ぜひご参加くださいね!当社にてお待ちしています!

皆さんとお会いできることを楽しみにしております。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
日本有数のタイヤブランド「ダンロップ」。メーカー販売として、四国四県のカーライフとカービジネスをサポートしています。若手も活躍中の風通しのいい職場です。
PHOTO
車1台には約3万点のパーツがあると言われていますが、その中で唯一、道路に接しているのがタイヤ。さまざまなメーカー車の「走り」や「快適性」を支える重要パーツです。

お客様との信頼関係を重視。「ありがとう」の声が日々の糧に。

PHOTO

「堅苦しさはないが、きちんと指導もしてもらえる”人”に恵まれた環境。人間関係のストレスがなく仕事に集中できるいい循環がある。」と口を揃える熊田さんと市川さん。

入社1年目の冬に営業デビューをし、現在は既存のお客様へのルート営業を中心に60~70社を担当しています。道すがら気になった店舗に立ち寄って新規開拓にチャレンジする事もあります。毎月の目標を達成した時はもちろんですが、新規のお取引が成立した時の達成感はひとしお。「とりあえず行ってみよう」と積極的に飛び込んでいけるのは私のカラーかもしれません。営業で1番大切にしている事は“第一印象”です。気兼ねなくお話してもらえる様な雰囲気作りをします。自分のキャラクターをうまく活かしつつ、先輩方の知識や機転、要領といった面を吸収し、その背中に一日も早く追いつくのが今の目標です。
当社の営業は、先輩方が築き上げてきた既存のお客様との良好な関係を維持継続していく事に重点を置いています。売込みに自信の無い方や、営業職に対する苦手意識を持たれている方でも、人と接することが好きであれば是非チャレンジして欲しいですね。
(カルチュラルマネジメント学科卒業/2017年入社 高松営業所 熊田賢人さん)


自動車業界を軸に就職活動をしている時に当社のことを知りました。説明会での雰囲気が良く、話を聞いているうちに車そのものよりもタイヤに興味を持つようになり入社を決めました。入社後1年間は、営業所内での事務処理やタイヤの配達などをメインに担当します。営業担当全員のお取引先を回り、お客様に自分の顔を覚えてもらったり、道や店舗の場所を覚えていき、営業デビューへの準備をします。
配達へ伺った際のお客様からの「ありがとう」という言葉は、やはり大きなやりがいです。そのために出来る限りリクエストにお応えし、迅速丁寧な対応を心がけています。今後、営業としてお伺いする時には、また違った角度からお客様のニーズにお応え出来るよう工夫を凝らし、新たな「ありがとう」につなげていきたいです。理想の将来像は、月の個人目標を達成しながらも、それ以上に数字を上乗せできるような「営業所全体を支える存在」です。そのために、日々勉強中です!
(総合政策学科卒業/2018年入社 高松営業所 市川将大さん)

会社データ

プロフィール

『ダンロップ』

きっと、皆さんがどこかで一度は耳にしたことがある言葉でしょう。

私たちダンロップタイヤ四国は、たゆまざる研究開発により獲得したノウハウと新技術の詰まった「タイヤ」を販売している会社です。
(最近ではCMでおなじみエナセーブなどの低燃費タイヤがその象徴といえます)

ダンロップタイヤ四国は、住友ゴムグループの一員として、法人のお客様から個人のお客様まで、「生産から販売まで」一貫してサービスを提供できる強みをもっています。

住友ゴムグループの企業として常に広い視野を持ちながら、住友の事業精神である「信用を重んじ確実を旨とし、浮利を追わず」「基本に忠実」を企業方針として、四国の自動車産業を支える企業として発展し続けたいと考えております。

歴史あるダンロップブランドの特徴である「挑戦」「信頼」「愛情」をお客様に伝え続け、社員の豊かな生活を支える会社として成長してまいります。


「楽しい」と思える仕事環境のもと、目先の小さな成果ではなく、大きな大きな「想い」を、追いかけていく毎日を過ごしてみませんか。

事業内容

PHOTO

四国エリアにおけるダンロップタイヤの販売を担う、ダンロップグループの一員です。

【ダンロップ(dunlop)】及び【ファルケン】ブランドのタイヤを中心に、アルミホイール、 バッテリー、カーオーディオ、ナビゲーション、マフラー、足回り用品などの自動車に関する商品の卸及び小売。
本社郵便番号 761-8031
本社所在地 香川県高松市郷東町西新開371-1
本社電話番号 087-882-2729
設立 1968年12月26日
資本金 3,000万円
従業員 115名(2018年11月)
売上高 62億8,226万円(2017年12月期)
事業所 営業所、タイヤセレクト、タイヤランド 16カ所
株主構成 住友ゴム工業(株)
主な取引先 タイヤ専業店、カーディーラー、ガソリンスタンド、カーショップ、自動車修理工場、運送会社、バス・タクシー会社
平均年齢 42歳(2018年6月現在)
平均勤続年数 17年(2018年6月現在)
沿革
  • 1968年
    • 設立
  • 1969年
    • 四国ダンロップ販売(株)に商号変更
  • 1975年
    • 本社を松山市から高松市郷東町に移転
  • 2005年
    • (株)ファルケン四国と合併し、商号を(株)ダンロップファルケン四国に変更
  • 2010年
    • ダンロップタイヤ四国(株)に商号変更
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 25%(4名中 女性1名) 2018年1月現在

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 ダンロップタイヤ四国(株)
〒761-8031 香川県高松市郷東町西新開371-1
TEL:087-882-2729 FAX:087-882-8804
業務部 採用担当 橋本
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp100314/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
ダンロップタイヤ四国(株)【住友ゴムグループ】 と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ