最終更新日:2019/6/17

  • 正社員

日昌(株)【日東電工グループ】

  • 商社(電子・電気機器)
  • 商社(自動車関連・輸送用機器)
本社
大阪府
資本金
5億1,500万円 (日東電工(株) 100%出資)
売上高(連結)
383億円(2018年3月期) 345億円(2017年3月期)
従業員(連結)
1,709名:(単体)323名(2018年4月30日現在) 
募集人数
6~10名
  • 業種 商社(電子・電気機器)、商社(自動車関連・輸送用機器)
  • 本社 大阪府
  • 資本金 5億1,500万円 (日東電工(株) 100%出資)
  • 売上高(連結) 383億円(2018年3月期) 345億円(2017年3月期)
  • 従業員(連結) 1,709名:(単体)323名(2018年4月30日現在) 
  • 募集人数 6~10名

精密フィルム加工部品をグローバルに生産するメーカー機能と商社のネットワーク機能を活かした調達で、お客様の製品開発に貢献いたします。

  • 積極的に受付中

エレクトロニクスの変化と共に進化する『商社』機能と『メーカー』機能を持つ会社です! (2019/06/17更新)

こんにちは
日昌株式会社採用チーム 関 由紀美です。

当社に関心を持っていただきありがとうございます。
もう当社にエントリーしていただいたでしょうか?

当社は会社説明会後に希望者の方々へ選考に進んでもらっており
選考直結となっておりますので、是非会社説明会に御参加下さい。

皆様のエントリーとセミナー予約をお待ちしています♪

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
人財を大切に育てる風土が根付き、新人が独り立ちできるまでしっかりサポート!若い世代が自信を持って、それぞれのフィールドで活躍しています。
PHOTO
フリーデスク制を導入し、部署を超えたコミュニケーションが活発に。何でも相談しやすい風通しの良い人間関係とクリーンで快適な職場環境が日昌の自慢です。

風通しの良い職場環境と人を大切に育てる社風が、若い世代の活躍をバックアップ!

PHOTO

「研修が終了しても、各部署で新人を大切に育てていこうという風土が根付いているため、安心して働くことができますよ」

■自社製品から仕入れ先の商材まで幅広く扱えるのが大きな強み!営業担当によって提案する商材の組み合わせも変化しますが、そこが各々腕の見せ所であり面白さだと思います。仕事は自由度が高く、自分のやりやすい方法で進めていけるのが魅力ですね。入社後はグループ会社での合同研修、海外研修、工場研修、OJTなど充実しており、新人を丁寧に育てる環境が完備!研修により、グループ会社や他部署との交流も芽生え、その人間関係は仕事にも活かされています。商材がどのように作られているかを知れば営業トークに力が入りますから、今でも週2~3回工場に足を運びます。これからも経験を積んで、誰にも負けない強みを身に着けあらゆる案件に対応できる営業マンを目指します!(2016年入社 甲斐 直弘)

■安定企業であること、BtoB企業の面白さ、海外で働くフィールドが用意されているという部分に惹かれて入社を決意。現在は家電メーカー様を対象に営業活動に取り組んでいます。まだ独り立ちしたばかりで、お客様先を回って顔と名前を覚えてもらう状態ですが、マメに足を運んでコミュニケーションを図ろうと思っています。先輩や上司も気にかけてくださって、気軽に相談できるので心強いです。先日も社内のBBQ大会があって、多くの先輩方と交流しました。レクリエーション活動が盛んなため、自然と仲良くなれるのがいいですね。今を準備期間と捉えて地道に基盤を固めて力をつけ、いつかは海外のビジネスシーンで活躍したいと思います。(2018年入社 小林 航希)

■スマホ用カメラモジュールのシールド部品や導電テープなどの金属プレス品や加工品の試作対応を中心に営業活動をしています。まだ市場に出ていない商材やこれから開発される新製品の話を聞くだけでワクワクします。仕事を通して学んだことは多々あるのですが、先輩から教わったことで一番心に残っているのは、「素直な気持ちを忘れないこと」基本的なことや、同じことを聞いてしまうことに不甲斐なさや、申し訳なさを感じていたのですが、「素直に聞いて教わることで、知識も増えて成長にもつながる。教える方もその方が教え甲斐がある」と言ってもらいました。これからも素直な気持ちで仕事に取組み、知識を増やしてステップアップし、いつかは先輩のようにお客様や仕入先様と一丸となって仕事に取り組みたいと思います。(2018年入社 柳下 桃子)

会社データ

プロフィール

【日東電工(株)のグループカンパニーです】
部材加工メーカーの顔とエレクトロ二クス専門商社の2つの顔を持つエレクトロ二クス業界をメインに活動するB to B企業です。現在、自社工場を国内2工場・東アジア、南アジアを中心に海外12拠点持ち、国内はもとより、グローバルに事業展開中です。
操業1958年、2018年9月に創立60周年を迎えました。当社を取り巻くエレクトロ二クス業界の環境変化は激しく、「失敗を恐れ何もしないより、たとえ一時は失敗をしてもチャレンジし続ける」この考えをベースに、「中期経営計画」をたて、成長戦略・構造改革・質の向上の3点を重点項目に取り組んでおります。次の時代を担うフレッシュで活力に溢れる方と中期経営計画の目標をクリアし、100年企業を目指し、新たな魅力ある日昌創りを共に実現したいと思います。

【若手社員の声】
・営業は大変だけど面白い→自分が苦労して提案した部品が、お客様の製品に組み込まれ店頭に出るのが一番嬉しい。
・自社工場がある→お客様への緊急対応などスピーディな対応で喜んで頂き、感謝された。
・会社規模が丁度いい感じ→小さい組織ゆえに自分の活動・成果が直ぐに会社の業績に反映し、やりがいを感じる。
・海外展開を積極的に展開→将来は海外で働きたいので、働くフィールドがあることは、自分の夢が叶う可能性がある。
・Nittoグループの100%子会社→お客様や仕入先様からの期待と信用も厚い。
・Nittoグループの為、福利厚生も充実。
是非、エントリーをお待ちしております。

事業内容

PHOTO

高機能フィルムと粘着テープの複合・精密加工でお客様のニーズにお応えする提案型の企業です。クリーンで精密なカスタム加工部品をグローバルにお届けしています。

日昌はシート加工、フィルム加工、テープ加工などを行う二次加工メーカーです。
当社は、商社機能を活かした豊富な素材と独自の加工技術をグローバルに提供し、お客様の価値創造への貢献を目指しております。

エレクトロニクス関連材料を主体とした様々な部材を取り扱う専門商社機能とテープ・ フィルム・クッション材などを中心に二次加工するメーカー機能を持つております。

スマートフォンやタブレット・薄型TV等に搭載されるキーデバイスに対して、「組み合わせの技術」を提供価値とし、コンバーティング機能を発揮しております。
自動車部品では、独自工法の確立で、従来対応が困難であった絶縁紙やテープ類などの3D加工を提案しております。

日々変化するお客様のニーズに合わせ、日昌も変化し、これからも進化を続けてまいります。
【本社/大阪】郵便番号 530-0047
【本社/大阪】所在地 大阪市北区西天満4丁目8番17号
宇治電ビルディング4階
【本社/大阪】電話番号 06-6363-4621
【東京】郵便番号 141-0031
【東京】所在地 東京都品川区西五反田7丁目10番4号
ルーシッドスクエア五反田8階
【東京】電話番号 03-5434-6401
設立 1958年9月20日
資本金 5億1,500万円 (日東電工(株) 100%出資)
従業員(連結) 1,709名:(単体)323名(2018年4月30日現在) 
売上高(連結) 383億円(2018年3月期)
345億円(2017年3月期)
国内拠点 【本 社】大阪市
営業拠点【事業所】東京、大阪、名古屋、長野
    【MDB】札幌、東北、いわき、新潟、北陸、九州、大分、熊本
工場拠点 滋賀工場、東北工場、マテックス加工
海外拠点 【海 外】19拠点
シンガポール、マレーシア(ペナン・バンギ)、タイ(バンコク・チョンブリ2工場)、ベトナム(ホーチミン・ハノイ)、フィリピン、ハンガリー、大連、上海、蘇州、無錫、東莞、深セン、香港、台湾
主要取引先 アルプス電気、エプソン、キヤノン、シャープ、ジャパンディスプレイ、ソニー、パナソニック、フォスター電機、他多数(50音順、敬称略)
沿革
  • 1958年
    • 会社設立(本社・大阪市北区)
      資本金100万円
      代表取締役社長 大西隆三が日東電工の特約店として、電気絶縁材料の販売を主とし日昌電材(株)を設立
  • 1979年
    • 自社工場として日昌産業を滋賀県に設立
      きめ細かな販売体制を確立するために日昌サービスを
      大阪府摂津市に設立
  • 1981年
    • 資本金1億円に増資
  • 1986年
    • 資本金3億円に増資
      初めての海外拠点としてソウルに支店開設
  • 1988年
    • 創業30周年を期に日昌電材(株)から日昌(株)へ社名変更
  • 1989年
    • 「台湾日昌」を設立。この時期より 海外拠点の設立を積極的にスタート
  • 1998年
    • 資本金5億円に増資
  • 1999年
    • ヨーロッパ市場への進出、ハンガリー工場を設立
  • 2007年
    • 日東電工グループ内での流通機能再編
      3つの日東電工グループ会社販社にある日東品以外のエレクトロニクスの事業を日昌に集約させ、日昌は新たにエレクトロニクスを主体にした加工品機能と商社機能を持った技術商社として新たにスタートする
  • 2008年
    • 製造部門の日昌産業を吸収合併し、製販一体化する
  • 2014年
    • 東京ビッグサイト「ファインテックジャパン」初出典 海外からのお客様多数来場
  • 2015年
    • 東京ビッグサイト「高機能フイルム展」初出典
      本社を大阪市北区曽根崎から西天満の宇治電ビル新築竣工に伴い戻る
  • 2016年
    • 蘇州日東邁特科思電子有限公司にて自動車産業品質マネジメントシステムISO/TS16949認証取得
      日東邁特科思科技(深セン)有限公司にて自動車産業品質マネジメントシステムISO/TS16949認証取得
  • 2018年
    • 資本金5億1,500万円に増資
      マテックス加工(株)が当社の100%子会社となる
      節能新能源汽車展(北京)に出展
      名古屋オートモーティブワールドに出展
平均勤続勤務年数 13.9年 (2017年実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 12時間 (2017年実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10.8日 (2017年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 2名 (うち女性1名、男性1名 2018年度実績)
前年度の育児休業取得者数 1名 (うち女性1名、男性0名 2018年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 2.7% (国内の従業員比率:男性82.8%、女性17.2%)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 日昌(株)
採用チーム(エデュケーション部)

【本社/大阪】
TEL:06-6363-4621
大阪市北区西天満4丁目8-17
宇治電ビルディング4階

【東京】
TEL:03-5434-6401
東京都品川区西五反田7丁目10番4号
ルーシッドスクエア五反田8階

URL http://www.nissho-group.com/
E-mail gr-nissho-recruit@nitto.com
交通機関 【本社/大阪】
JR「大阪駅」より徒歩12分
地下鉄・私鉄・JR各駅より、徒歩7~14分

【東京】
JR山手線「五反田」駅西口より徒歩7分
都営浅草線「五反田」駅A2出口より徒歩6分
東急池上線「大崎広小路」駅より徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp101354/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
日昌(株)【日東電工グループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
【有力企業グループ特集】日東電工【Nitto】グループ 

ページTOPへ