最終更新日:2019/5/23

  • 正社員
  • 既卒可

アルピコ交通(株)

  • 陸運(貨物・バス・タクシー)
  • 旅行・観光
  • 鉄道
本社
長野県
資本金
5,000万円
売上高
126億円(2018年3月期)
従業員
1,170名
募集人数
21~25名
  • 業種 陸運(貨物・バス・タクシー)、旅行・観光、鉄道
  • 本社 長野県
  • 資本金 5,000万円
  • 売上高 126億円(2018年3月期)
  • 従業員 1,170名
  • 募集人数 21~25名

地域のみなさま、ビジネスや観光で信州を訪れるみなさまに支えられ、もうすぐ100年。お客様、地域住民、働く仲間‥‥当社にかかわる全ての人に”安心”を提供しています。

お知らせ (2019/03/15更新)

2020年 新卒採用スタートしました!
みなさまのエントリーをお待ちいたしております。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
「移動する喜び」をご提供するのが私たちの仕事です。
PHOTO
でも実は、バスをいちばん楽しんでいるのは私たち社員です。

道があるところバスは走る!―あなたの「好き」が新しい轍(わだち)を刻みます。

PHOTO

新しい発想と行動力でアルピコ交通の行く先を照らしてください。

アルピコ交通はまもなく創業100周年。
信州に暮らす皆様と、信州を訪れる人々に支えられ、長い歴史を積み重ねてまいりました。

そして今、次の100年に向かって飛躍しようとしています。

これまでの100年は、地域の人たちに愛され、支えられ、「ただバスを走らせていればいい」時代だったのかもしれません。
しかし、少子高齢化と人口減少、市場の成熟とニーズの多様化‥‥。こうした時代の中で、当社のような規模の企業は、ニッチな市場を開拓していく必要があります。

しかしそれは、既存の組織風土に慣れきった社員には難しいことです。
これまでのものの考え方や仕事の仕方、組織のしがらみや「空気を読む」クセ‥‥。
これらを乗り越えて新たな企業文化をつくり、市場を創出する。そのために必要なもの。それは「好き力」です。

一人ひとりのもっている「好き力=好きなことに夢中になれる力」こそが、新しい市場を創出するカギであると私たちは考えています。

「旅行好き」、「山好き」、「スイーツ好き」、「バス好き」、「アニメ好き」‥‥いろいろな「好き」があると思います。
好きなことに夢中になれる人は、ともすると「変な人」扱いされてしまうかもしれません。
しかしそれは、周囲に迎合せず、自分を貫いている証拠です。
《周りを気にせず、特異な分野で自分を貫く》
その力が、新しい市場を創出するには必要なのです。

あなたの「好き」を聞かせてください。
そして、それがこの会社で爆発させられるかどうか、見極めてください。

”道があるところバスは走る”――あなたの「好き」が発揮されるフィールドは、日本全国です。

会社データ

プロフィール

アルピコ交通は2020年には100周年を迎えます。

太平洋戦争、高度経済成長、バブル経済とその崩壊、世界的なスポーツイベント、リーマンショック‥‥さまざまな出来事が、たくさんの危機がありました。
それらを乗り越えて今あるのは、ひとえに地域の方々をはじめ、当社をご利用してくださったみなさまのお陰です。

これからも、「信州」、「交通」を核として、みなさまに安心・安全を第一に、便利・快適な移動サービスをご提供してまいります。


【アルピコグループ経営理念/行動指針】

アルピコグループは、信州に暮らす人々とその素晴らしい自然環境を愛し
「安全・安心」「便利」「快適」「楽しさ・ときめき」「知識」の提供を通じて
豊かな地域社会の実現に貢献します。

アルピコグループの宝は、地域のお客様からの信頼です。
私たちはお客様の満足でNo.1を目指し、誠実に行動します。


【働く仲間に提供する3つの安心】

(1)安心の企業基盤
創業100周年の歴史に裏打ちされた安定感。長野県最大級のバス会社としての地域における高い信頼性。
長く安心して働くことができます。

(2)安心の大家族主義
地域に根差した企業として“社員みんなの顔が見える”アットホームさを残しています。

(3)安心の労働環境
平均月残業時間は30時間未満(全国の平均残業時間は月47時間<VORKERS調べ>)。営業ノルマ等もなく、大らかな職場です。

事業内容

PHOTO

次の100年の礎を一緒に築いていきましょう。

■路線バス・高速バス事業
<路線バス>
地域の足として、長野市周辺、松本市周辺、諏訪エリアを中心に運行しています。
<山岳路線>日本屈指の山岳リゾートである上高地・乗鞍高原、車山高原などへのアクセスとして多くの観光客にご利用いただいています。
<高速バス>
ビジネスや観光の足として、長野県と大都市(東京・大阪・名古屋)を結んでいます。

■貸切バス・旅行企画
修学旅行や職場などの団体旅行をはじめ、バス会社ならではのツアーを企画運行しております。
最新鋭の車両投入といった設備投資はもちろんのこと、人材教育にも力を入れており、数々の賞に輝いております。
★第28回「プロが選ぶ優良観光バス30選」全国 第5位(2019年 旅行新聞社)
★第2回「優秀バスドライバー」(2016年 旅行新聞社)
★第16回「優秀バスガイド」(2018年 旅行新聞社)

■鉄道事業
創業以来の事業として、松本~新島々間14.4kmの鉄道を運行しています。

■関連事業
<サービスエリア事業>
長野県内4カ所のサービスエリアの運営を手がけております。
長野道 梓川サービスエリア(上り)
長野道 姨捨サービスエリア(上下線)
中央道 諏訪湖サービスエリア(上り)
<広告事業>
ラッピングバス、中吊り広告といった自社媒体を中心に、各メディアの代理店として、グループ内外の多数の企業様の広告活動をサポートしております。
<不動産事業>
松本観光の玄関口である「松本バスターミナルビル」の運営および蓼科高原・八ヶ岳の別荘地の販売・管理等をおこなっています。
本社郵便番号 390-8518
本社所在地 長野県松本市井川城2-1-1
本社電話番号 0263-28-4728
設立 1920(大正9)年3月
資本金 5,000万円
従業員 1,170名
売上高 126億円(2018年3月期)
事業所 ●本社
松本市井川城2-1-1

●中南信支社
営業所:松本営業所、新島々営業所、上高地営業所、茅野営業所

●長野支社
営業所:長野営業所・白馬営業所

●関連事業
諏訪湖サービスエリア(上り線)
梓川サービスエリア(上り線)
姨捨サービスエリア(上り線)
姨捨サービスエリア(下り線)
アルピコプラザ(ビル管理室)

●鉄道事業
上高地線各駅・新村車両庫

●子会社
アルピコ交通東京(株)(板橋区・江戸川区)
アルピコ交通大阪(株)(大阪市大正区)
業績 アルピコグループ運輸事業(単位:百万円)
     売上高  営業利益
2018.3 12,674   352
2017.3 12,464   925
2016.3 12,452  1,090
株主構成 アルピコホールディングス(株)100.0%
グループ会社一覧 アルピコホールディングス(株)
アルピコ交通東京(株)
アルピコ交通大阪(株)
(株)デリシア
東洋観光事業(株)
アルピコタクシー(株)
アルピコ保険リース(株)
アルピコ自工(株)
アルピコ長野トラベル(株)
※アルピコグループ全9社(当社除く)
平均年齢 43歳<2018年度実績>
平均勤続勤務年数 12年<2018年度実績>
月平均所定外労働時間(前年度実績) 29.3時間<2018年度実績>
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 11.7日<2018年度実績>
前年度の育児休業取得対象者数 16名<女性8名、男性8名 2018年度実績>
前年度の育児休業取得者数 9名<女性8名(対象者全員)、男性1名 2018年度実績>
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 2.4%<82名中・女性2名 2018年度実績>

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 アルピコ交通(株)
〒390-8518
長野県松本市井川城2丁目1-1
TEL:0263-28-4728(人事課) 平日9:00~17:00
担当直通:070-4132-1387
人事部 人事課 新卒採用担当
URL http://www.alpico.co.jp/traffic/
E-mail ak-saiyo@alpico.co.jp
交通機関 上高地線「西松本駅」徒歩10分
JR「松本駅」より徒歩15分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp102932/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
アルピコ交通(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
アルピコ交通(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ