最終更新日:2019/4/19

  • 正社員
  • 既卒可

(株)第一技術コンサルタント

  • 建設コンサルタント
  • 専門コンサルティング
本社
福岡県
資本金
1,000万円
売上高
2億3,100万円(2018年9月)
従業員
25人(2018年4月時点)
募集人数
1~5名
  • 業種 建設コンサルタント、専門コンサルティング
  • 本社 福岡県
  • 資本金 1,000万円
  • 売上高 2億3,100万円(2018年9月)
  • 従業員 25人(2018年4月時点)
  • 募集人数 1~5名

九州の社会資本整備を支える技術力!人と人のつながりを大切にする第一技術コンサルタントは、今、注目すべき地域密着型の企業です。

  • 積極的に受付中

★エントリーの受付を始めました★ (2019/03/01更新)

こんにちは。第一技術コンサルタントの中村です。

当社ページにアクセスしていただきありがとうございます。
現在、エントリーを受け付けております。
「エントリーボックス」よりお願いします。
エントリーいただいた方には、折り返し応募に関するご連絡をいたします。

応募書類や会社説明会(会社訪問)は随時受付しております。
ご応募いただいた方から順次、日時調整や選考を進めてまいります。

お会いできるのを楽しみにしています。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
業務拡大にともない、社員が活躍するフィールドの創出はもちろん、給与や賞与面の充実も。社員思いの福利厚生制度もモチベーションアップにつながっている。
PHOTO
次世代を牽引する活気あふれる20代の若手社員。それぞれの得意分野だけでなく、様々なプロジェクトを経験しながら、切磋琢磨する毎日です。

経験の数だけ学びがある。社会人としての考え方が深まる会社を見に来てください。

PHOTO

同じ大学で同期入社の城戸さんと中村さん。互いの強みである分野の業務を手がけて15年。現在は技術部第一(城戸)・第二(中村)の課長職を務め、会社の中核を担う。

■技術部 第一課長/城戸教成/2003年入社
大学では社会開発工学科で土木分野の基礎を学びました。地元で働きたいと考えていましたが、就活当初は職種も会社も明確に定まっていませんでした。しかし、大学の教授の助言で我社の存在を知り、企業訪問したところ、コンパクトな会社規模からは想像もつかない事業規模で、社長や上司の和やかな雰囲気もあり入社を決めました。新人の頃は上司とのコミュニケーションや業務の進め方などで戸惑う点も多かったですね。「わからないことは聞く」を徹底し、先輩からアドバイスをもらう毎日。建設コンサルタントの仕事は、その公共性の高さから、計画ひとつをまとめるにも基準書や関係法規など専門的な知識が求められます。現在は、技術部の課長職を務めながら、九州北部豪雨の災害復旧プロジェクトにも携わっています。現場の状況把握から測量実施、被災原因のメカニズムを解明し調査報告書も作成。多くの現場を経験し、この仕事は社会インフラの土台を支えているとつくづく感じます。今後も技術者としてのスキルなどを磨きつつ、技術士国家資格にも挑戦したいと思っています。そう思えるのも、積極的な取り組みを歓迎し、努力の分を社員に還元してくれる当社の風土が大きいですね。

■技術部 第二課長/中村秀晃/2003年入社
当社は福岡を拠点に約30年以上、官公庁から直接受注する道路や上水道、河川・橋梁設計など社会インフラ整備を行っています。公共土木事業は毎日の生活に影響するため、社会貢献度の高さはもちろん、社会の基盤を支える誇りある仕事。当社は長年培った技術力で顧客からの信頼度もアップし、順調に売上げを伸ばしています。その原動力ともなるのが、全社員のなかで半数を占める20代から30代スタッフの存在です。職場は若さと活気にあふれ、技術者としてのキャリアを着実に歩める社内フォロー体制もあります。現に私も様々な分野の業務を担当し、現在は福岡市民の飲み水を供給する上水道や老朽化した構造物の補修・補強の設計にも携わっています。社員一人ひとりの適性や希望に合わせてスキルアップできる当社の環境を学生の皆さんに見に来てほしいですね。自分が必要とされる喜びを感じられる職場の光景を前にすれば、自分の未来、ありたい姿を思い描けるはずです。「一期一会」を期待しています。

会社データ

プロフィール

創業して33年目を迎え着実に成長しています。

仕事は官公庁から直接受注した業務です。
道路設計や上下水道設計、河川・橋梁設計など内容は幅広く、社会資本整備の要を担う仕事です。
また、社員数25人のうち20代から30代までが約半数を占めており、普段から若さと活気に満ち溢れています。

『求める「人財」』
当社のように「個,個」の力の集合体がそのまま企業のパワーになるところでは、人材は「人財」であり、まさに「宝」です。
さまざまに変化する外部環境の中で、当社の企業理念である「誠心・誠意・誠実」を合言葉に共に成長できる人財、仕事を通じ社会貢献を目指す人財を当社は求めています。

事業内容

PHOTO

2018年 大忘年会

社会資本整備の『企画・立案・調査・測量・設計』の一連の技術サービスの提供

 建設コンサルタント(建31第6655号)
  ・上下水道部門:上水道,下水道,工業用水道
  ・構造部門:橋梁設計,橋梁点検,補修・補強設計,構造物設計
  ・河川砂防部門:河川,砂防,法面,樋門,頭首工等
  ・道路部門:道路計画,道路設計,道路施設
  ・都市計画部門:都市施設,都市開発,バリアフリー関連
  ・農業土木部門:農地整備,かんがい排水,農地保全等の調査

 測量部門(第7-16953号)
  ・基本,応用,用地,路線,河川測量

 調査部門
  ・地質及び土質調査,交通量調査

 補償部門
  ・土地調査,物件,補償関連
本社郵便番号 815-0036
本社所在地 福岡県福岡市南区筑紫丘2丁目6番11号
本社電話番号 092-554-1773
設立 1986年3月3日
資本金 1,000万円
従業員 25人(2018年4月時点)
売上高 2億3,100万円(2018年9月)
代表者 代表取締役社長 鳥飼 宣裕
事業所 【福岡県】・大宰府営業所・大野城営業所・久留米営業所
     ・柳川営業所・筑後営業所・八女営業所
【佐賀県】・唐津営業所・みやき営業所
【熊本県】・熊本営業所
【長崎県】・長崎営業所
主な取引先 【福岡県内】
 福岡県、福岡市、大野城市、久留米市、筑後市、八女市、柳川市、
 みやま市、朝倉市、うきは市、糸島市、福津市、嘉麻市、古賀市
 新宮町、芦屋町、筑前町、宇美町、粕屋町、須恵町、大木町 他
【佐賀県内】
 唐津市、鳥栖市、みやき町 他
【長崎県内】
 長崎市、佐世保市、諫早市 他
【その他】
 熊本市、都市再生機構(UR)他
加盟団体 一般社団法人 建設コンサルタンツ協会
一般社団法人 福岡県測量設計コンサルタンツ協会
平均年齢 35.6歳(2018年4月時点 技術部)
平均勤続年数 9.7年(2018年4月時点 技術部)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 42時間(2018年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒815-0036
 福岡県福岡市筑紫丘2丁目6-11
 本社 採用担当:中村秀晃
     人事部:山木絵美子
 TEL:092-554-1773
 FAX:092-542-1776
URL http://www.dgcp.co.jp/
E-mail h.nakamura@dgcp.co.jp
採用担当:中村秀晃
交通機関 本社:西鉄大牟田線「大橋駅」徒歩約10分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp103030/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)第一技術コンサルタントと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)第一技術コンサルタントを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ