最終更新日:2020/2/26

  • 正社員
  • 既卒可

東洋ワークセキュリティ(株)

  • セキュリティ
  • ビル管理・メンテナンス
  • サービス(その他)
  • 商社(その他製品)
本社
宮城県、東京都
PHOTO

初めはできなくても、何度でも挑戦

本多 真樹
2013年 入社
28歳
千葉科学大学
危機管理学部 危機管理システム学科
郡山営業所(福島県)
業務管理(シフト管理など)

入社から現在までの仕事内容

入社してから3年間は警備実務を担う警備員として、交通誘導やイベント警備に携わりました。初めのうちは何もわからないまま車両の誘導をしている状態でした。そして、少しづつ業務に慣れてきたところで、交通誘導警備の国家資格を取らせていただきました。資格取得後は現場リーダーとなり、新人の指導を任されるようになりました。

一定期間現場で経験した後、内勤業務を拝命し、警備員のシフト管理や、書類の整理をしています。


いまの仕事のやりがい

警備実務では、街角で誘導していたときに近隣にお住まいの方から「お疲れさま」「頑張ってください」などと声をかけられ、やっててよかったと思いました。

取引先の責任者から「明日もお願いね」とのお声をいただいたり、その責任者から次の現場でも指名されると、頑張ってよかったと思います。


当社のアピールポイント

資格試験の前に、社内講習があることです。実技試験のやり方・着眼点や、学科試験の過去問題を講習で徹底的にやるので、初めて受験するときでも自信を持って試験に臨むことができました。

また、本社でやる各種の研修では、ほかのエリアから来た社員と一緒になりますので、遠いエリアの社員とも交流できます。


後輩へのメッセージ

就職活動をする中で、様々な企業の説明会に参加すると思います。その中で、自分がやりたい業種ばかりではなく、他の業種・企業の話も聞いてみるのもいいことだと思います。もしかしたら、他の業種でも自分がやりたいことが見つかるかもしれません。

就職したら、まずは「できないこと」が多いと思います。誰でも初めてやることはできないものです。できないからといって、すぐにあきらめるのではなく、上司や先輩に聞いたりして、何度も挑戦してみてください。


ページTOPへ