最終更新日:2020/1/16

  • 正社員
  • 既卒可

東洋ワークセキュリティ(株)

  • セキュリティ
  • ビル管理・メンテナンス
  • サービス(その他)
  • 商社(その他製品)
本社
宮城県、東京都
PHOTO

人とのつながりを深く感じられる会社です

森川 雄介
2019年
24歳
駒澤大学
法学部 法律学科
新宿営業所
営業所内の労務管理・現場勤務

入社から現在までの仕事内容

現在は警備現場と営業所内での勤務を並行して行っています。

警備現場ではスーツ着用でブランド店にて勤務しています。盗難防止が目的ですので、勤務開始前には店内の品物の場所や状況などを丁寧に確認します。1日の業務終了後の「異常なし」の言葉を聞くと安心します。少しずつ経験を積んでいく中で「何事も起きなかった」ということで達成感を感じられるようになりました。

営業所では電話応対、隊員の方のシフト管理や入力等を先輩社員の方に聞きながら行っています。

現場でも営業所においても、自分で判断に困ることは勝手に行動に移さずに先輩に積極的に聞くようにしています。忘れないようにメモを取り、見返して次にいかすことの大切さを日々感じています。今後は採用活動にも携わっていくことになるので、たくさんのことを学びながら経験値を高めていきたいと思います。


当社に入社を決めた理由

会社を知ったきっかけは合同企業説明会でした。学業が忙しく就職活動を始めるのが少し遅かったこともあり、中々自分の状況を聞いてもらえる会社があまり多くなかった中で、説明会で出会った採用担当の方が自分の話をたくさん聞いてくれたことが嬉しく、企業の好印象へつながりました。

正直な話、警備会社は選択肢に入っていませんでしたが「陰ながら支えたい」という自分の性格と説明会で聞いた「現場以外にも色々な仕事がある」ということから徐々に興味がわき、選考に進みました。特に二次面接で会った営業所長の方は、話しやすい雰囲気の中で質問一つ一つに丁寧に答えてくれて会社への信頼につながりました。

その時の「制服を着て仕事をする誇り」という言葉は今でも強く記憶に残っています。


会社の雰囲気

警備現場は程良い緊張感があり、勤務するたびに気持ちが引き締まります。

営業所内は雰囲気も良く、質問にも丁寧に親身になって答えてもらいながら業務を進めていける環境を作ってくれています。私の所属する新宿営業所は同じフロアに東京事業部があり、そこには役員の方々や顧問、他部署の先輩社員の方がたくさんいるのですが皆さんきさくに声を掛けてくれます。役員の方々と近い距離でお話が出来ることも会社の魅力の一つではないかと思います。

また、同期とは違う現場ですが連絡を取り合ってお互いの近況報告をしています。頑張りが励みになり、会うと安心する特別な存在です。


オフの過ごし方

現在はシフト制での勤務となっており、休みが合えば友人と遊んだり食事に行ったりしています。自分の好きなものを食べに行くこともリフレッシュ方法の一つになっていて、最近はラーメンや焼肉を食べに行くことが多くなっています。

まだ入社したばかりですので、アクティブに動き回る時もあれば体をゆっくりと休ませる時間も大切にしています。健康ランドに行くことも最近のお気に入りの過ごし方です。


学生へのメッセージ

私自身、就職活動を始めた時は警備会社で働くということは夢にも思っていなかったですし、選択肢もありませんでした。しかし、話を聞くと自分が想像していたり考えていたこととは全く違う部分が見えてきたりしてとても驚いたのと同時に「話を聞いてみないと分からないことがたくさんあり、思い込みで進めるのは損かもしれない」と痛感しました。

たくさんの企業があり、その企業には自分の想像以外の仕事があります。是非とも、視野をせばめず「この会社しか受けない!」と思わずに色々な話を聞いてみてください。そうすると意外と自分のやりたいこととの共通点が見つかるかもしれません。

自分の想像を超えた先に素敵な未来が待っています。是非とも一緒に働けることを楽しみにしています。


ページTOPへ