最終更新日:2019/7/26

  • 正社員

(株)田窪工業所

  • インテリア・住宅関連
  • 日用品・生活関連機器
本社
愛媛県
資本金
8,000万円
売上高
127億円(2017.3実績)
従業員
430名
募集人数
6~10名
  • 業種 インテリア・住宅関連、日用品・生活関連機器
  • 本社 愛媛県
  • 資本金 8,000万円
  • 売上高 127億円(2017.3実績)
  • 従業員 430名
  • 募集人数 6~10名

ライフスタイルに便利と快適を提供する物置・倉庫のメーカー。業界内での知名度&商品力もぐんぐん上昇中。「物置」の概念を超えるオシャレな商品も開発しています!

  • 積極的に受付中

◆8/27(火)説明選考会 開催いたします◆ (2019/07/26更新)

夏採用開催中!8/27に説明選考会を開催いたします。
ご希望の方は、説明選考会当日のうちに筆記試験までお進みいただけます。
選考直結型説明会です♪
愛媛県西条の本社でお会いしましょう!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
物置というよりも、オシャレな収納庫という言葉がぴったりの2015年に発売された「ジャンプ」シリーズ。ブルーやオレンジなど扉の色展開も豊富に揃っている人気商品です。
PHOTO
「納品時にお客様と会話を通して、他社商品の動きや売れ行きなどの情報を収集。売場の担当者と少しずつ信頼を築いていく過程もこの仕事のやりがいです」

エクステリアとしての存在感を放つ「タクボの物置」の魅力を発信!

PHOTO

「営業職も技術職もメーカーとして、自社商品の魅力をつくっていくという点では同じ。チームワークの良い会社ですよ」営業・則包さん(右)、大阪営業所所長・清家さん

◎自社で商品を企画開発し、製造しているメーカーであれば、自信を持って営業ができる。そう思い、業種を限定せず、メーカーを軸に就活を進めていたときに出会ったのが田窪工業所でした。学生のみなさんは「物置」と聞いて、画一的なイメージを抱くかもしれませんが、当社の商品は機能性だけではなく、カラーバリエーションも豊富。玄関先や庭に置いてもしっくりなじむエクステリアとしても評判の良い商品なのですよ。私が担当しているお客様はホームセンターが中心。注文をいただいた商品の見本をホームセンターの店舗に納品するだけではなく、店頭で目を引くように配置を考え、組み立てまで行います。ライバル社は多いですが、「こまめに訪問してくれるから、こちらもお客様に商品をお勧めするとき、力が入るよ」と売場の担当者から笑顔で言っていただいたときは、がんばって良かったなと思います。自分が力を入れて提案したり、陳列を工夫したりした商品が売れていくのはうれしいですよ。これからは、もっと商品知識を増やし、お客様の課題解決につながる提案に挑戦していきたいですね。〈営業部 大阪営業所 則包優也 2016年入社〉

◎収納力や耐久性だけではなく、細かいサイズ展開や色展開を通して「物置」という商品の価値を高め、新しい市場の開拓に向けて前進しているのが、私たち田窪工業所です。全国に営業所を持ち、若手もいればベテランもいる。幅広い年齢層の社員が活躍している会社です。営業職はお客様から「こんな機能を持った商品が欲しい」などの声を聞き、社内にフィードバック。商品開発部がその声をもとに新商品やリニューアル品の開発に取り組み、製造部門が品質を守りながら、つくり上げていく。全社一丸となってものづくりに向き合っています。アクティブでフットワークが軽く、いろいろなことに興味を持ち、DIYが好きな人には、当社の仕事は楽しいですよ。各営業所は大人数過ぎないので、任せられた仕事のやりがいや自分自身の成果を実感しながら活躍できる、動きやすい規模感も当社ならではの魅力だと思います。〈大阪営業所 所長 清家教史 1997年入社〉

会社データ

プロフィール

戦後間もない1946年。わずか六畳一間の工場から田窪工業所の歴史は始まりました。窓の格子や金属パイプの加工品の製造からスタートし、成長を遂げたのは当時の大衆の交通手段となっていた自転車盗難防止機です。銀行や官公庁前に設置され、全国的なヒット商品になりました。

転機は建設ラッシュが始まった高度経済成長期。団地や集合住宅の台所のステンレス製水切棚の製造依頼を住宅公団から受け、販売開始。付随する水回り製品の実用新案を数多く生み出し、家庭用品メーカーとして発展していきました。
さらなる飛躍は1968年。ミカンを保管するためのスチール製の小屋を製造したのが、タクボ物置の始まりでした。鋼製物置として国内初でした。

その後も、1991年に業界初の連動吊り戸式扉の物置を制作、2003年に中国や台湾への輸出開始、2014年からはドイツを拠点にEU圏へも販路を開くなど、時代に先駆けたものづくりをしています。

事業内容
私たち田窪工業所が目指しているのは「便利で豊かな生活の創造」。収納庫、物置、ガレージ、ごみハウスなどのエクステリア用品からキッチンで使うインテリア用品など幅広いスチール製アイテムを世に送り出してきました。
小型物置グランプレステージ・ジャンプが2017年、2018年とダイアモンドホームセンター誌の「ホームセンターバイヤーが選ぶ年間ヒット商品」エクステリア物置部門第1位に選ばれるなど、デザインと使い勝手の良さを両立し高い評価を受けています。
毎日の生活に役立って、より快適であること、さらに地球に徹底して優しいものづくりを行うことが私たちの使命。長年にわたって培ってきた高い技術力と柔軟な発想により、これからもタクボ製品を世界に向かって発信していきます。
本社郵便番号 799-1392
本社所在地 愛媛県西条市北条962-7
本社電話番号 0898-65-5000
創業 1946(昭和21)年3月
法人設立 1961(昭和36)年3月17日
資本金 8,000万円
従業員 430名
売上高 127億円(2017.3実績)
事業所 仙台・東京・埼玉・横浜・名古屋・大阪・広島・高松・松山・福岡
主な取引先 ホームセンター/量販店/百貨店/通信販売・ネット販売会社/建材店/金物・家具専門店/建設会社/JR/国/都道府県・市町村/日本住宅協会/共済組合/住宅供給公社/UR/生活協同組合/農業協同組合/海外
関連会社 セントラル商事(株)
全日本運輸(株)
沿革
  • 1946年
    • 田窪芳一により田窪工業所設立創業
  • 1953年
    • 自動式自転車盗難防止機、発明協会優秀発明賞受賞
  • 1961年
    • (株)田窪工業所として法人設立
      東京営業所を開設
  • 1963年
    • 大阪営業所を開設
  • 1968年
    • スチール製物置「TYストックハウス」を発売開始
  • 1974年
    • 福岡営業所を開設
  • 1983年
    • 名古屋営業所を開設
  • 1984年
    • 神奈川営業所を開設
      文部大臣より産業教育に関し表彰受賞
      科学技術長官賞「科学技術振興功績者表彰」受賞
  • 1985年
    • 東東京営業所を開設
      通商産業大臣より工業所有権に関し表彰受賞
  • 1988年
    • 自転車置き場が優良住宅部品に認定される
      科学技術庁長官より発明奨励表彰を受賞
  • 1989年
    • 通商産業大臣より合理化モデル工場として表彰受賞
      創業者の田窪芳一、勲四等旭日小綬章を受賞
      西条工場に新事務所落成し稼働開始
  • 1990年
    • 北関東営業所を開設
  • 1998年
    • 仙台営業所を開設
  • 2001年
    • 物流センター機能を併設した大阪営業所を新築
  • 2002年
    • 収納庫「グランプレステージ」を発売開始
  • 2004年
    • 北関東営業所を上尾市へ移転し、埼玉営業所として名称変更
      神奈川営業所の名称を横浜営業所へ変更
  • 2005年
    • 広島営業所を開設
  • 2006年
    • 物置「Mrストックマンダンディ」「Mrトールマン」を発売開始
      グループ会社のセカイフジと統合し岡山・高松・松山・今治の各営業所を開設
      レベラーシャー設備導入
  • 2007年
    • 収納庫「グランプレステージ・ジャスト」を発売開始
  • 2009年
    • VOC排出規制対応型パネル粉体塗装ライン導入(環境対応型)
      収納庫「グランプレステージ・ジャスト」のリニューアルモデルを発売開始
  • 2010年
    • イタリア製高速パンチングプレスマシン(シャーリングとの複合高速機)導入
  • 2014年
    • 4本部制に組織再編
      イタリア製高速パンチングプレスマシン(ガスレーザー加工機との複合高速機)導入
  • 2016年
    • 収納庫のリニューアルモデル「グランプレステージジャンプ」を発売開始
平均勤続勤務年数 16.4年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 21.6時間(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 7.5日(2017年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 女性2名(2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 女性2名(2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)田窪工業所
〒799-1392
愛媛県西条市北条962-7
総務部担当:杉森
TEL:0898-65-5000
URL http://www.e-ty.co.jp/
E-mail t.sugimori@e-ty.co.jp
交通機関 JR壬生川駅下車(タクシー8分・徒歩40分)
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp104400/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)田窪工業所と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)田窪工業所を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ