最終更新日:2019/4/6

  • 正社員

トヨタ部品東北共販(株)

現在、応募受付を停止しています。

  • 商社(自動車関連・輸送用機器)
  • 専門店(自動車関連)
本社
岩手県
資本金
1億円
売上高
169億円(2018年3月期)
従業員
221名(2019年1月現在) ※男性:169名、女性52名
募集人数
1~5名
  • 業種 商社(自動車関連・輸送用機器)、専門店(自動車関連)
  • 本社 岩手県
  • 資本金 1億円
  • 売上高 169億円(2018年3月期)
  • 従業員 221名(2019年1月現在) ※男性:169名、女性52名
  • 募集人数 1~5名

オールトヨタの一員として、北東北のトヨタ車・レクサス車にお乗りのお客様とアフターセールス市場を支えております!

トヨタ部品東北共販のページへようこそ! (2019/04/06更新)

こんにちは!
トヨタ部品東北共販のページへアクセスいただき、ありがとうございます。

第一クールの応募受付を終了しました。
今後の応募予定については未定ですが、決まりましたらこちらのページで
ご案内致します。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
北東北のクルマ社会を支える存在として、お客様の「なくてはならない」1点をジャストインタイムでお届けしています
PHOTO
トヨタ販売店さんと一緒になった「クルマファンづくり」の活動や、巨大なクルマ市場をさらに活性化する様々な企画提案も展開しております

先輩インタビュー/岩手・青森・秋田のカーライフを支える、大切な仕事

PHOTO

照井さん「仕事のアイデアはお客様との会話のキャッチボールから生まれます」

 私の現在の担当は顧客であるトヨタ販売店様の「販売促進案を企画」する仕事です。その仕事の内容は幅広く、企画のコンセプトから、店頭のPOPなども具体的展開案までを考えます。
スタートは販売店様のご担当者と打合せ。何より現場のニーズに即した企画にすることが第一です。
実は企画のヒントは販売店様のご担当者とのやりとりの中にあることもめずらしくありません。
何気なく「いま気になっていること」をご担当者が話されたときに、それを聞き逃さず新企画に盛り込みます。
例えば、冬はスタッドレスタイヤなどに販売店様が力を入れる一大商機です。トレンドの動きなどを踏まえ、今年はどう売るかしっかり考えなければなりません。その準備はまだ暑い8月位からはじまります。長い期間をかけたプロジェクトが店頭で華やかなディスプレイや、イベントとしてかたちになったときは感無量ですね。
もちろんイベント当日は店頭で支援します。少しでも販売店様の売り上げアップに貢献するだけでなく、企画としてユーザーのニーズを肌で感じることができる貴重な機会でもあります。販売店様と共栄をめざして、これからも頑張っていきたいですね。
(照井さん/販売店企画スタッフ)

会社データ

プロフィール

トヨタ部品東北共販はトヨタ車を支える部品の安定供給を目的として、トヨタ自動車(株)と岩手・青森・秋田3県のトヨタ販売店が50:50の割合で出資し設立された会社です。

私たちが担う役割は大きく2つあります。

1つ目は、北東北3県のトヨタ・レクサス販売店や自動車修理工場・ガソリンスタンドなどからご注文の入った部品・用品をスムーズかつスピーディーに供給する物流【ロジスティック機能】

2つ目は、お客様のより安全・安心・快適なカーライフに繋がる企画・販促活動を通じて、アフターセールス市場を活性化していく【マーケティング機能】

当社は、この2つを担いつつ、お客様の「もっといいカーライフ」に繋がる提案と、トヨタ販売店や自動車整備工場の「もっといいお店づくり」サポートを通じて地域社会へ貢献していきます。

事業内容
北東北3県(岩手・青森・秋田)をテリトリーとし、トヨタ純正部品・用品の供給・販売及び自動車関連商品の販売

▼トヨタ自動車(株)・(株)タクティーなどの「サプライヤー(供給元)」と
▼トヨタ・レクサス販売店や自動車整備工場等を
▼「つなぐ」専門商社の機能を果たす

<取扱い商品>
トヨタ純正部品・用品、レクサス純正部品・用品、礦油(オイル、ケミカル)、グッドイヤータイヤ、バッテリー、カーナビゲーション・オーディオ、汎用用品、機械工具、モータースポーツ用品 等
本社郵便番号 028-3602
本社所在地 岩手県紫波郡矢巾町大字藤沢10-112-1
本社電話番号 019-697-6621
設立 1981年6月26日
資本金 1億円
従業員 221名(2019年1月現在)
※男性:169名、女性52名
売上高 169億円(2018年3月期)
事業所 ■本社・本社物流センター:岩手県矢巾町
■営業所・支社・物流DEPOT
  岩手:本社(岩手支社)、水沢、一関、釜石、二戸
  青森:青森(青森支社・青森物流DEPOT)、八戸(八戸物流DEPOT)、弘前
  秋田:秋田(秋田支社・秋田物流DEPOT)、横手、大館
株主構成 トヨタ自動車(株)、岩手・青森・秋田のトヨタ販売店

【構成比】
  トヨタ自動車(株)     50.0%
  岩手トヨペット(株)    9.0%
  岩手トヨタ自動車(株)   8.0%
  青森トヨタ自動車(株)   5.1%
  青森トヨペット(株)    4.1%
  トヨタカローラ岩手(株)  2.5%
  トヨタカローラ南岩手(株) 2.5%
  ネッツトヨタ秋田(株)   2.5%
  トヨタカローラ青森(株)  1.0%
  トヨタカローラ八戸(株)  1.0%
  ネッツトヨタ青森(株)   1.0%
  ネッツトヨタ盛岡(株)   0.5%
  ネッツトヨタみちのく(株) 0.2%
主な取引先 トヨタ自動車(株)、(株)タクティー
トヨタ販売店(北東北3県)、自動車部品商、自動車修理工場、ガソリンスタンド、ジェームス 等
平均年齢 45.1歳(正社員平均)
平均勤続年数 21.5年(正社員平均)
沿革
  • 1981年
    • 6月 トヨタ部品岩手共販(株)設立
      12月 本社、一関、釜石、二戸の4拠点で営業開始
  • 1984年
    • 10月 トヨタ部品東北共販(株)に社名変更
         青森、弘前、八戸、秋田、横手、大館で営業開始
  • 1988年
    • 6月 本荘営業所を開設
  • 1989年
    • 9月 水沢営業所を開設
  • 1991年
    • 10月 本社 物流倉庫を増設
      12月 秋田御所野物流センターを開設
  • 1992年
    • 5月 むつ営業所を開設
      6月 久慈営業所を開設
  • 1998年
    • 12月 本社屋増改築
  • 1999年
    • 11月 秋田営業所と秋田御所野物流センターを統合
         「秋田部品センター」と名称変更
  • 2002年
    • 10月 秋田部品センターを秋田営業所と名称変更
      11月 釜石営業所を移転新築
  • 2004年
    • 1月 一関営業所移転新築
  • 2006年
    • 10月 十和田営業所を開設
  • 2008年
    • 10月 本荘営業所を秋田営業所に統合
  • 2009年
    • 5月 むつ営業所を青森営業所に統合
  • 2010年
    • 9月 十和田営業所を八戸営業所に統合
  • 2011年
    • 4月 久慈営業所を二戸営業所に統合
  • 2015年
    • 4月 秋田支社に秋田物流デポを開設
      10月 青森支社に青森物流デポを開設
  • 2016年
    • 1月 八戸北工業団地に八戸営業所を移転し、
         八戸物流デポを開設
      6月 本社物流センターを開設
平均勤続勤務年数 21.5年(2018年実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 16.6時間(2018年実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 8.2日(2018年実績)
前年度の育児休業取得対象者数 1名 (うち女性:0名、男性:1名 2018年)
※17年は男性の育児休暇取得実績あり
前年度の育児休業取得者数 0名 (うち女性:0名、男性:0名 2018年)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒028-3602
岩手県紫波郡矢巾町大字藤沢10-112-1
トヨタ部品東北共販(株)
総務部 人事・教育グループ 佐々木
TEL:019-697-6621
URL http://www.tohoku-kyohan.co.jp/
E-mail ktoh-ba0@tohoku-kyohan.co.jp
交通機関 JR東北本線「矢幅駅」より車で5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp104998/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
トヨタ部品東北共販(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ