最終更新日:2019/4/15

  • 正社員
  • 既卒可

日高食品工業(株)

  • 食品
  • 商社(食品・農林・水産)
  • 専門店(食品・日用品)
本社
兵庫県
資本金
1,100万円
売上高
15億円(2018年8月決算)
従業員
73名
募集人数
1~5名
  • 業種 食品、商社(食品・農林・水産)、専門店(食品・日用品)
  • 本社 兵庫県
  • 資本金 1,100万円
  • 売上高 15億円(2018年8月決算)
  • 従業員 73名
  • 募集人数 1~5名

【営業職・事務職の2020年度卒新卒採用開始】日高食品はただの食品メーカーではありません。会社は社員の成長の舞台であり、最後の教育機関と考えています。

2020年度卒の新卒採用【営業職】【事務職】の募集を開始しました! (2019/04/15更新)

会社説明会を開催いたします!
4月21日(月)  5月13日(月)
いずれの日程も13時から1時間程度です。

ぜひご予約ください。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
10年ほど前に現住所(姫路市花田町)に新社屋設立されました。従業員がイキイキと働ける環境づくりにも注力しています。
PHOTO
北海道の日高地方で創業した当社は、北海道産昆布を主に使用し、素材にこだわっています。安心 安全と美味しさをお届けすることで、お客様の健康を支えていきます。

~物を作る前に、人を創る~会社は"社員の成長の舞台"であり、"最後の教育機関"である

PHOTO

~2018年12月姫路本町商店街に昆布専門店”昆布屋きたまえ” オープン!~『昆布・だしの食文化の情報発信・収集基地』として、だしのもつ様々な可能性や表現を提供!

 お客様により良い製品をお届けしたい!と全従業員が想いを一つにして日々精進しております。その中で大事にしているのが「物を作る前に、人を創る」という考え方です。いくら良い原料があって、いくら良い設備があっても最終的には、そこで働く”ひと”によって決まります。それは技術だけではなく、その根底にある人間性が大きく影響してきます。
 弊社では様々な学ぶ機会を設けて、人として成長できるような教育に取り組んでおります。人の成長が企業の成長と繋がります。 この日本において中小企業は380万社あるといわれ、雇用の99%を担っています。
中小企業こそが最後の教育機関であらねばと考えます。

会社データ

プロフィール

~No Konbu No Life~
創業は1924年、常に最高の商品をお届けしています。
昆布やワカメなどの海藻類は、日本の食文化を代表する食材として愛されてきました。また和食がユネスコの世界無形文化遺産に登録されるなど、その注目度はますます高まりを見せています。私たち日高食品工業は、1924年の創業以来、こだわりの素材を用い、味だけではなく健康面にも配慮した多くの商品をつくり出してきました。そうした長年の歴史を持つ独自の「味」は、多くのお客様から厚い信頼を寄せられています。これまでに培ってきた職人技とも言える製造技術を駆使して、時代の流れとともに変化する「食」へのニーズに応えていくために、新たな商品開発やマーケットの開拓に力を注いでいきたいと思っています。

事業内容

PHOTO

国内外の原草昆布・若布・ひじき・あらめ・その他海藻・椎茸、穀物等の原料及び加工製品。

ご家庭の食卓でも大活躍の、身近な食品に関わる仕事!私たちの食卓に欠かせない、昆布やワカメを原材料とした豊富な食品の企画・製造を行っています。 1924年(大正13年)の創業以来、多くのお客様から、その商品力が高く評価されています。
「本物の味」を知っていただくために、素材や製造方法にもこだわり、最新設備を整えた工場で、常に最高品質を追求しています。
これからも私たちは、世界に認められた「日本の出汁」や「伝統の味」をお届けします。
本社郵便番号 671-0254
本社所在地 兵庫県姫路市花田町勅旨30番地の1
本社電話番号 079-251-1152
創業 1924年(大正13年)
設立 1950年9月
資本金 1,100万円
従業員 73名
売上高 15億円(2018年8月決算)
事業所 本社:兵庫県姫路市花田町勅旨30-1
市場支店:兵庫県姫路市延末295(姫路市中央卸売市場内)
小売店: 兵庫県姫路市本町68 (昆布屋 きたまえ 2018年12月オープン)
関連会社 (有)北前船物産
加入団体 日本昆布協会会員
近畿昆布協会会員
日本わかめ協会会員
水産食品加工施設HACCP認定
社団法人 大日本水産会
沿革
  • 大正13年 創業
    • 雑穀、昆布、その他海産物を業種とし、河崎虎雄個人経営による河崎商店を発足。
  • 昭和12年
    • 穀物の統制により海産物、昆布に専業。
  • 昭和22年
    • 商号、組織を姫路食品工業(株)として、雑穀、昆布の取扱いを再び開始した。
  • 昭和24年12月
    • 統制令撤廃に伴い(株)日高物産を設立。
  • 昭和25年9月
    • (有)日高物産と組織変更。
  • 昭和27年10月
    • 神戸穀物商品取引所の会員に推され会員となる。
      社名を(有)日高物産から日高食品工業(株)へ変更。
  • 昭和31年8月
    • 2代目社長河崎政代が代表取締役に就任。
  • 昭和42年10月
    • 姫路市栗山町の新工場並びに本社々屋完成による移転に伴い、
      旧本社所在地である市に東駅前町に、異業種の別会社を設立。
  • 昭和45年12月
    • 3代目社長岡本永作が代表取締役に就任。
  • 昭和50年9月
    • 商品の変質を防ぐと共に常に新鮮な製品を創るため業界に先駆けて、 脱酸素を目的とする新鋭機械設備を導入し、より優秀なる製品を生み出すべく努力。
  • 昭和60年9月
    • 4代目社長河崎黎治が代表取締役に就任。
  • 平成12年9月
    • 北海道函館市に(有)北前船物産を設立。
  • 平成17年9月
    • 5代目社長河崎廣信が代表取締役に就任。
  • 平成19年9月
    • 現住所(姫路市花田町)に新社屋設立、及び移転。
  • 平成20年4月
    • 大日本水産会HACCP取得。
  • 平成25年11月
    • 「兵庫仕事と生活のバランス企業表彰」兵庫県より受賞
月平均所定外労働時間(前年度実績) 5~10時間(2018年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 9日(2018年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 2名
前年度の育児休業取得者数 2名

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒671-0254 兵庫県姫路市花田町勅旨30番地の1
TEL:079-251-1152(担当:総務 河崎)
URL http://www.hidaka-foods.co.jp
E-mail info@hidaka-foods.com
交通機関 JR山陽本線『東姫路』駅下車 徒歩25分
神姫バス 『市川橋東詰』バス停より徒歩10分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp105014/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
日高食品工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
日高食品工業(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ