最終更新日:2019/6/13

  • 正社員
  • 既卒可

(株)朝日新聞出版

  • 出版
  • 広告
本社
東京都
資本金
8,000万円
売上高
118億円(2018年3月期)
従業員
213名(2018年1月1日時点)
募集人数
若干名
  • 業種 出版、広告
  • 本社 東京都
  • 資本金 8,000万円
  • 売上高 118億円(2018年3月期)
  • 従業員 213名(2018年1月1日時点)
  • 募集人数 若干名

幅広いジャンルの書籍、「週刊朝日」「AERA」など多様な雑誌を発行する、朝日新聞グループの総合出版社です。

  • エントリー者へ限定案内中

エントリーシートの受付は終了しました【朝日新聞出版】 (2019/05/27更新)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 エントリーシートの受付は終了しました
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

朝日新聞出版のページへお越しいただき、誠にありがとうございます。

2020年度新卒採用のエントリーシートの受付は終了しました。
たくさんのご応募、ありがとうございました。

~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

企業マイページでは、
「出版豆知識」などのコンテンツも随時更新しておりますので、
当社の仕事研究にお役立ていただければ幸いです。
エントリーされた方限定のコンテンツも沢山ご用意しております。
ぜひご覧ください。

~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
アエラ編集部が担当する「ジュニアエラ」や書籍編集部が担当の一般書、新書など当社の発行する出版物
PHOTO
当社が入っている朝日新聞東京本社ビル

おもしろい仕事、ぜひ一緒に

PHOTO

 え、朝日? カタそうだなあ、なんて思ったら、それは大きな誤解です。出版社をめざす人は、先入観にとらわれちゃいけません。2008年に朝日新聞社の出版部門が独立し、社長が言うのもなんですが、やわらかくて、元気がよくて、新しいことに次々に挑戦して伸びている出版社です。
 たった1冊が人の心を動かし、世界を変えることもあります。出版はそんな不思議な力を持っています。出版は文化であり、ジャーナリズムであり、ビジネスでもあります。
 本や雑誌記事や広告を企画し、それを形にして、売る。電子書籍にする。映画化やドラマ化を仕掛ける。出版社の仕事はどれも本当におもしろい。私もこの仕事が大好きです。世の中のこと、女と男のこと、おカネのこと…。幅広い好奇心、行動力のある人を私は採りたい。入社したら編集も営業も経験してもらい、プロデューサー感覚のある出版人に育てます。一緒に働きましょう!

代表取締役社長 青木 康晋(左に写真)

会社データ

プロフィール

 朝日新聞出版は、2008年に朝日新聞社の出版部門が独立して設立されました。新卒6期生の入社される2020年には設立12周年を迎えます。朝日新聞社100%出資の新しい会社ですが、一方で、長い伝統も受け継いでいます。
 「朝日新聞」は1879年(明治12年)1月に創刊されました。同じ年の10月には文芸雑誌『浪華叢談蒹葭具佐』(なにわそうだんよしあしぐさ)の刊行を開始しましたので、出版活動も140年の歴史があります。

~伝統のもと多彩な出版物、多様な出版活動を続ける~
 「週刊朝日」は現在発行されている総合週刊誌の中では最も古く、1922年(大正11年)に創刊されました。「アサヒカメラ」も1926年に創刊された老舗雑誌で、カメラ誌ではトップの座を維持しています。「AERA」は、「ライバルは朝日新聞」というキャッチフレーズで1988年に創刊、ビジネスパーソン、とりわけ女性の支持を得ています。
 書籍では、一般書、文芸書、朝日文庫、朝日選書の刊行を続けてきましたが、当社の設立と前後して、朝日新書、ビジネス書、コミックなど新たなジャンルにも挑戦しています。近年では、不朽の名作「よりぬきサザエさん」が累計85万部を突破。ジュニア向けの科学漫画「サバイバルシリーズ」は760万部超の大ヒットシリーズです。大学生協で語学書ランク1位を獲得した「TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ」を筆頭に、「TOEIC特急シリーズ」は累計240万部を超えました。
 パートワークの分野では草創期の1971年に「朝日=ラルース世界動物百科」を創刊し、40年以上にわたり、多種多様な分野での刊行を続けています。ほかにも、育児・教育関係やジュニア向け雑誌、カスタム出版など多様な出版活動を進めています。

~デジタル時代に対応して新しい「本」を届ける~
 今年、設立11周年を迎え、更なる飛躍をめざし、新しい取り組みにも力を入れています。
 電子書籍は、朝日新聞社時代の2003年に発行を始め、ビジネス書、文芸書、ライトノベルス、コミックなど、1,000タイトルを超えています。
 2017年5月にはニュースサイトを「AERA dot.」にリニューアルし、週刊朝日、AERA、アサヒカメラなどの「おすすめ記事」や「AERA dot.限定記事」を配信して多くのPV数を獲得しています。

 朝日新聞出版は、言論・報道活動はもとより「すべての人に、価値ある一冊を」をモットーに、新たなチャレンジを続けています!

事業内容

PHOTO

書籍編集部が刊行するコミック「ネムキ」

 朝日新聞出版では、次のような部門、部署で各事業を担当しています。

■雑誌部門(各編集部、写真部)
 週刊朝日、AERA、アサヒカメラなどの定期雑誌、「大学ムック」「いい病院」「AERA with Kids」「ジュニアエラ」などの増刊・ムックの発行
■書籍部門(書籍編集部)
 一般書、文芸書、朝日文庫、朝日新書、朝日選書、ノベルズ、コミック、ビジネス書、年鑑・事典などの発行
■生活・文化編集部
 旅行ガイドブック「&TRAVEL」「ハレ旅」「食品の保存テク」など実用書、「黒澤明DVDコレクション」「石原裕次郎シアターDVDコレクション」「週刊マンガ日本史」などパートワークの発行
 「サバイバルシリーズ」「タイムワープシリーズ」などの書籍の発行
■デジタル・ライツ部
 電子書籍の発行、ニュースサイト「AERA dot.」の運営、ライツビジネス
■カスタム出版部
 カスタム出版、「AERA STYLE MAGAZINE」「sesame」などの発行
■写真部
 出版物の写真の撮影、管理など
■販売部
 書店営業、取次営業、直販など
■宣伝プロモーション部
 宣伝PR、マーケティングなど
■広告部
 広告営業、企画制作、広告整理など
■管理部
 総務、法務、広報、経理など
■業務部
 受注、商品流通管理、資材調達、印刷製本の進行管理、原価計算、庶務など
本社郵便番号 104-8011
本社所在地 東京都中央区築地5-3-2
本社電話番号 03-5540-7900
設立 2008年1月25日
資本金 8,000万円
従業員 213名(2018年1月1日時点)
売上高 118億円(2018年3月期)
事業所 東京、大阪
沿革
  • 1879年
    • 1月、(株)朝日新聞社が創業、朝日新聞の発行開始
      10月、旬刊雑誌(文芸雑誌)を発行(同社初の出版事業)
  • 1922年
    • (株)朝日新聞社が「週刊朝日」創刊
  • 1926年
    • (株)朝日新聞社が「アサヒカメラ」創刊
  • 1938年
    • (株)朝日新聞社に「出版局」新設
  • 1953年
    • 「扇谷正造と週刊朝日編集部」が第1回菊地寛賞を受賞
  • 1978年
    • (株)朝日新聞社が朝日文庫を創刊
  • 1988年
    • (株)朝日新聞社が東京朝日100周年記念として、「AERA」を創刊
  • 2002年
    • (株)朝日新聞社出版局が出版本部に組織変更
  • 2006年
    • (株)朝日新聞社が朝日新書を創刊
  • 2008年
    • (株)朝日新聞社から出版本部が独立して、(株)朝日新聞社の100%出資で「(株)朝日新聞出版」設立。4月から事業スタート
      「科学漫画サバイバルシリーズ」第1弾「恐竜世界のサバイバル1」刊行
  • 2010年
    • 「悪人」(吉田修一著)累計発行部数が220万部突破
  • 2013年
    • 「よりぬきサザエさん(全13巻)」累計発行部数が80万部突破
  • 2016年
    • 2月、「京都ぎらい」(井上章一著)が「新書大賞2016」大賞受賞
      9月、「食品の保存テク」(徳江千代子監修)が「第3回料理レシピ本大賞」準大賞受賞
  • 2017年
    • 10月、「京都パンガイド +大阪・神戸・滋賀」が「京都ガイド本大賞2017」大賞受賞
      11月、「星の子」(今村夏子著)が「第39回野間文芸新人賞」受賞
  • 2018年
    • 1月、「星の子」(今村夏子著)が本屋大賞にノミネート
      8月、「TOEIC特急シリーズ」累計発行部数280万部突破
      10月、「科学漫画サバイバルシリーズ」累計発行部数760万部突破
      「たのしいおいしい京都ごはんとおやつ」が「京都ガイド本大賞2018」リピーター賞受賞
平均勤続勤務年数 6年8カ月(2018年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 19.7日(2017年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 5名(うち女性2名、男性3名 2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 2名(うち女性2名、男性0名 2017年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 26%(88名中女性23名 2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 今回の採用・選考は「(株)朝日新聞出版」が行いますが、応募受付や選考通過者へのご連絡など採用事務の一部は「朝日新聞総合サービス(株)」(朝日新聞社100%出資企業)が行います。
■ 連絡先 朝日新聞総合サービス(株) 朝日新聞出版新卒採用担当ags-hrconsult@asahi.com
URL https://publications.asahi.com/company/recruit/
E-mail ags-hrconsult@asahi.com
交通機関 大江戸線「築地市場」駅A2出口からすぐ
日比谷線・都営浅草線「東銀座」駅より徒歩約8分
日比谷線「築地」駅より徒歩約8分
JRほか各線「新橋」駅より徒歩約15分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp105967/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)朝日新聞出版と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ